中華そば屋のラーメン
久住昌之さんの小説、孤独の中華そば『江ぐち』を読んで以来、『江ぐち』を継承した、みたかが気になっていた。

『樹』の帰り道、プラリと寄ってみた。

L字型のカウンター席はほぼ満席。
空いている席に潜り込む。

ラーメンをいただきました。

ハシモトくんが手際良く作ってます。

麺が独特だが、割りと好みのタイプ。
スープのベースは良いと思うが、
チト脂っぽい。

チャーシューを見ると、全部脂身です。
スープが脂っぽいのはコイツのせいかも。

唇が叶姉妹状態になってしまいました。

【中華そば みたか】
東京都三鷹市下連雀3-27-9
ニューエミネンス B1F