熱熱ではなかった
味噌汁
天津丼
1月31日で86年の歴史に幕を下ろすらしい。
朝日新聞多摩版に詳しく書かれています。
再開発がらみ。
良くある話じゃないかぁ。

餃子が名物とのことなので、興味津々です。

食べに行ったら、かなり込み合っていました。
店員さんに、外で待つように言われました。

順番が来て中に入る。
昭和の雰囲気が残ってました。

餃子と天津丼をいただきました。

まず、餃子から出てまいりました。
待たされたが、熱々ではなかった。
期待が高まっていただけに、拍子抜けしてしまう。

天津丼もいまいち。
天津丼に附いてた味噌汁が一番旨かった。

でも、閉店する前に食べれて良かったと思ふ。

再開の予定だが、場所は決まっていないとのこと。

【四ッ角飯店】
東京都立川市曙町2-2-17