つくね(タレ)・ねぎま(塩)
ゲソ焼
タコ刺
油揚げ納豆焼
しそチーズ揚
〆にぴったり
府中国際通りにあるやきとりとしま。
店頭のミニ黒板におすすめが板書してあります。
外からは中の様子が解らないので入りにくかった。
吉田類の酒場放浪記で紹介されていたので、
入ってみた。

焼酎瓶が並んでおります。

生ビールで一息ついた。

表の看板が「やきとり」とひらがな表記していたので、
「ヤキトン」のみではと思っておりました。

豚と鳥、両方あります。
串焼きは2本づつなのだ。
鳥つくねと鳥ねぎまを焼いてもらう。
塩かタレを選べます。

御姐さんが焼き担当。
焼きが凄〜く丁寧。
ゲソも焼いてもらったが、先っぽが焦げてない!
プロの技を感じた。

田酒を呑む。
日本酒もあるのだ。

おつまみもいろいろある。

〆は焼きうどんにしてみた。
うどんの太さと硬さが自分好み。
旨いね。
具もたっぷり。
(苦手な人参を残してしまった。
大将が覚えててくれて、次回は人参抜きにしてくれるとのこと。
こういう心遣いが嬉しい。)

勘定も御手頃。
類さんに感謝。

【としま】
東京都府中市宮西町1-15-6