天茶
刺身
味噌汁
漬物
茶碗蒸し
天ぷら2
天ぷら1
土曜日の午後3時半頃、中途半端な時間です。
伊勢丹会館は本館と違い、
のんびりしたレトロな雰囲気。
人込みが苦手なので、この方がありがたい。

プラリと3階のハゲ天に入ってみる。
お客も疎ら。
レフトウィングが禁煙席、
ライトウィングが喫煙席。
中央が司令塔になっています。
ベテランの板さんが一人天ぷらを揚げていました。
ホールスタッフもベテランの女性が一人。

特選 雅コースにしました。
2,940円。(税込)
天ぷら、
刺身、茶碗蒸し、食事(天丼or天茶)。

刺身は予め用意していたようで、ツマがしなびていた。

天ぷらは板さんが揚げ立てを
テーブルまで持って来てくれます。
説明つき。
天ぷらは旨くもなし不味くもなし。

食事は天茶にしました。
山葵と出汁は自分で加減して入れます。
天茶の出来栄えはなかなかのもの。
自分で加減したせいか旨かった。
天茶にしても味噌汁が付いてます。

食べ終える頃、スタッフの交代があった。
板さんが若くなり、
ホールスタッフも増え、雰囲気が変わった。

昭和の雰囲気を味わいたいなら、
土曜の午後3時半がオススメだ。

【銀座ハゲ天 伊勢丹会館店】
東京都新宿区新宿3-15-17
伊勢丹会館 3F