巻すし・箱すし・にぎり
尾道の老舗鮨処。
創業天保3年。
路地の目立たないところにあり、最初通り過ぎてしまった。
店内もこじんまりとしていた。
入ったときは半分くらいの入りだったが、すぐに団体客がどやどやと2階に上がっていった。

せいろすしが定番だが、いろいろ食べてみたいので、色々取合すしにしてみた。
巻すし・箱すし・にぎりの一緒盛。
お椀はつかない。

巻すしが旨かった。
箱すしはまあまあ。
にぎりはだめだめ。

【宮徳】
広島県尾道市久保2-23-16