うな重(上)アップ
肝吸い・香の物付
昭和22年創業、鰻・牡蠣・鼈料理店。
京橋川の畔にあります。

昼飯時に行ってみる。
まだ開店前だが、店の前は待っている人が多かった。

1階は調理場とお持ち帰りコーナーがある。
2階が食事処。

開店時刻ちかくになると階段前にうわっと集まってきた。
ランチメニュー目当ての客のようだ。

ランチメニューは、
うなぎ丼(梅)1,530円、
うなぎ定食(梅)1,750円、
鰻重(梅)1,980円。

11時30分を少し廻ったころ、
店員の合図とともにどやどやと2階に上がる。
ほぼ満席状態。
人気店のようです。

ランチメニュー以外もOKなので、
うな重(上)にしてみた。

注文してから8分後にお出まし。

重箱に蒲焼がびっしり。
上にして良かったとしみじみ思う。

蒲焼は細かくカットされていて食べやすい。
タレは甘め。
皮目まで香ばしく焼きあがった蒲焼を
御飯と共に頬張る。
堪らん。
旨過ぎる。
ほっぺた落ちてしまう。

吸物の肝も旨い。

結構なボリュームだったが、
あっという間に完食。

値段は高いが食べてみる価値あり。

【柳橋こだに】
広島県広島市中区銀山町1-1