秋の味覚
殻付き牡蠣の酒蒸し
めばる煮付
広島で釜飯言うたら酔心じゃね。
本店に行ってみました。
収容人数400名の大店です。

松茸釜飯にしてみました。
汁物は別になってます。

釜飯が炊けるまで、
めばる煮付、牡蠣酒蒸しを肴に酒を呑む。

煮付は甘辛、辛口の日本酒に合う。
牡蠣は殻付、身がプリプリで旨かった。

ホロ酔いになったころ、釜飯炊き上がりました。

釜飯の木蓋を取ると松茸がびっしり。
ええ香じゃね。
具は松茸と油揚げのみ、
"Simple" is "best".

御飯茶碗に二杯半。
食べ応え有り。
ちなみに小サイズもあるぞ。

秋の味覚を満喫いたしました。

【釜飯 酔心 本店】
広島県広島市中区立町6-7