オムライスあっぷ
カップスープ付
グランド坂通りにあるワセメシ店。
エルムの掟なるものがあるそうな。
怖え〜。
エルム街の悪夢か!?

10時半の開店早々に尋ねてみる。
入口の引き戸が少し空いていた。
先客1人。
ちとほっとする。

寒かったので引き戸をきっちり閉めた。
すると、おやっさんから、戸は全部閉めないで少し開けるように言われた。

カウンターに貼ってある「エルムの掟」には、戸を少し開けとけとは書いてない。
しかし、後から来た客は暗黙の了解で守っていた。

オムライスを注文してから、セルフで水を汲む。
このタイミングが大事。
おやっさんと目が合ったら注文すべし。

フライパンにマーガリンをたっぷり落とし、タマネギ、ミックスベジタブル、ハムを手早く炒める。
御飯を投入し、ケチャップでさらに炒める。

別のフライパンで玉子を焼く。
玉子は予め割ってある。

おやっさんは流れるように調理してゆく。

キャベツの千切りとカップスープを付けて出来上がり。

味は普通だが手際の良さと値段の安さに、おやっさんのこだわりを感じる。

量が多かったが、なんとか食べきった。

先客がカウンター越しに勘定を済ませたのを見て、500円玉をおやっさんに渡す。

おつりの時はレジの前で払うのだと、おやっさんはニヤリと笑いながら言った。

書いてない掟もいろいろあるのだ。

【エルム】
東京都新宿区西早稲田1-9