ミニスタ丼あっぷ
味噌汁・生玉子付
国立駅南口富士見通沿いにあるサッポロラーメン店。
元ブラックエンペラー総長宇梶剛士さんのなじみの店。

ここでスタ丼が生まれた。
※スタ丼とはスタミナ丼の省略形。

ミニスタ丼をいただきました。

肉と御飯はきっちり計量される。

ニンニクたっぷりとのことだが、ワイは全然平気です。

肉は豚バラだが見た目より脂っぽくない。
油通しをして余分な脂を落としている。

肉と米のバランスを考えて食べよう。
沢庵も貴重である。

生玉子は最後の最後で丼に投入する。
味が混ざるのと温度が下がるのを避けるためだ。

食べる流れを説明しよう。

肉+米。
 ↓
沢庵+米。
 ↓
味噌汁。
 ↓
肉+米。
 ↓
沢庵+米。
 ↓
味噌汁。
 ↓
玉子+米。
 ↓
味噌汁。
 ↓
完食!

勘定をすます。
ワンコインでおつりがキターっ!

【サッポロラーメン 国立店】
東京都国立市西2-10-4