ししゃも
広尾の夜、御目当の店がやっていない。
隣の犬が喧しいくらい吠える。
余計腹が立つ。

居酒屋を求めて広尾の街を彷徨う。
紫の暖簾に引き付けられた。
中にに入ると地元の方がイイ感じに出来上がっていた。

日本酒にこだわっているようだ。
肴はなかなかコレというものがない。

ししゃもを焼いてもらった。

雄と雌が三尾づつ。

北海道で食べるししゃもは格別だった。

【酒蔵 美月】
北海道広尾郡広尾町西1条7-1