モツ(末広)190×2
レバ(末広)200×2
ねぎ肉(末広)190×2
キャベツ(末広)
野毛三大呑み屋の一角。
武蔵屋、福田フライは体験済なので、残すは末広のみ。
武蔵屋は昨年廃業してしまったので、一番最初に行っておいて良かった。

土曜日は16時半から。
16時15分くらいに到着したら行列が出来ていました。
でもなんとか一巡目に入店できました。
通されたのはカウンター角の物凄い狭いスペースであった。

まずはビールだ
サッポロ黒ラベル大瓶にした。
お通しはキャベツ。
つまようじでチマチマつっつく。

注文は各種二本からの リャンシバ
モツ、レバ、ネギ肉にしてみた。
大将が注文を受ける。

味は大将のいう通りにした。
モツ、レバはタレ、ネギ肉は塩。

モツは鳥、レバは豚。
両方とも全然臭みがなく旨い。
量が多いので1本づつ食べたいところ。

ネギ肉はモモと葱のバランスが良い。
こちらは4本くらい食べれそう。

カウンター席の方がテーブル席より早く提供してくれたが、
一度に沢山注文すると大将からストップが入る。
焼き手は一人なので大変そう。

狭すぎて疲れたので、追加注文せず引き上げることにした。
勘定は1,880円であった。

【末広】
神奈川県横浜市中区野毛町2-76