かきバター焼(甘辛や)650たこねぎ小(甘辛や)450
デラックスそば(甘辛や)950
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台になった鉄板焼屋。
暖簾を見ると風流美味の文字、ここで決まりだ。
初めて来たのにどこか懐かしい。

おしぼりはセルフ、紅一色のみだ。

まずは昼から生ビール。

季節の味、かきバター焼をいただいた。
650円也。
うんめえ~。
牡蠣は勿論旨いが、牡蠣の旨味を吸った玉葱とモヤシも旨い。

ビールのおつまみ、たこねぎの小をいってみる。
450円也。
言わずとも、醤油味で作ってくれた。
そのままでパクっ。
さっぱり味、いいなあ。
一味唐辛子をかけてパクっ。
たこねぎの奥行きが広がった。

〆は、デラックスそばにしました。
950円也。
具は豚・海老・烏賊・貝柱。
ハードボイルド派のなので、玉子は固めにしてもらった。
甘辛ソース、これは旨い

ごちそうさん。

また食べたくなってきた

【甘辛や】
阪府大阪市阿倍野区美章園2-18-19