風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 居酒屋

ガーリックうどん(文蔵)572たこぶつ(文蔵)759
つくね・ねぎ間(文蔵)362
明太子ポテトチーズ焼(文蔵)528
立川駅北口徒歩1分の商業ビル地下1階にある居酒屋。
店内は隠れ家のような雰囲気。

先ずは生ビールでノドをウルオス。

たこぶつ、つくね、ねぎ間、明太子ポテトチーズ焼を肴に銀盤、天狗舞を呑む。
焼鳥はビッグサイズで食べ応えあり。

〆は、ガーリックうどんにしてみた。
焼きうどんを想像していたが、汁もある。
さっぱりして旨かった。

勘定は良心的です。

【鍛冶屋文蔵 立川店】
東京都立川市曙町2-13-1
立川TKビル B1F

日替り定食(はなの舞)850かつおたたき(はなの舞)594
府中本町駅徒歩1分のビルの地下1階にある海鮮居酒屋。

ランチに行ってみました。

日替り定食は魚料理と肉料理がございます。
本日の魚は銀ひらす西京焼、肉料理は鶏団子。
日替り魚定食をいただきました。
850円也。
御飯大盛無料サービス。
大盛にしてもらいました。
さらに鰹たたきを付けました。
594円也。
定食と一緒に出してもらうことにした。

厨房から何かを炒めている音が流れてくる。

しばらくして、定食とたたきが運ばれてまいりました。
定食の御飯は鮭炒飯だった。
鰹たたきを白米で食べるつもりでいたので、チト当てが外れた。

鮭炒飯は旨かった。
大盛なのでボリュームたっぷり。

銀ハラスは脂ののり具合がよかった。
鰹の切り身は厚かった。

おなかいっぱい。

ごちそうさん。

【はなの舞 府中本町店】
東京都府中市本町1-13-3
カネタビル B1F

鮪の造り(西庵)1100蛸カルパッチョ(西庵)1078
甘鯛若狭焼(西庵)2200
近江今津駅前にある居酒屋。
店内は明るい雰囲気です。

まずは生ビールでノドをウルオス。

肴は鮪の造り、蛸のカルパッチョ、甘鯛若狭焼にしてみた。

蛸が旨かった。
小浜港から仕入れているとのこと。

池本酒造の蔵人を呑む。
いい心持でやんす。

ごちそうさん。

【西庵】
滋賀県高島市今津町中沼1-1-1

めじ鮪(魚トの神)1080釣りきんき(魚トの神)2680貝づくし酒蒸し(ととの神)1200
カキフライ(魚トの神)380×3
和風タルタルソース(魚トの神)
牡蠣玉雑炊(魚トの神)880
今宵は、めじ鮪、釣りきんき塩焼、地蛤と浅利と青柳の貝づくし酒蒸し、カキフライを肴にしました。

肴が旨いと酒が進む。

〆は牡蠣玉雑炊にしました。

熱熱の土鍋登場。
ペロリだ。

いい心持ちでやんす。

【魚トの神】
東京都府中市府中町1-8-12
キャッスルプラザ府中 2F

べろべろ(猩猩)刺身盛合せ(猩猩)香箱蟹(猩猩)
香箱(猩猩)
加賀生麩揚げだし(猩猩)1000
すけこの含め煮(猩猩)600
せせらぎ通り沿いにある居酒屋。
人気店なので予約必須。
さらに肴の一部も予約しておかないとありつけない。
刺身盛合せ、香箱蟹、のどぐろ一夜干しを予約しました。
のどぐろは価格高騰でありつけなかった。
残念。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しは郷土料理のべろべろ。
和風ゼリーって感じ。

刺身盛合せは美味しいものがちょこっとづつ。
鰤の刺身が絶品だった。

酒も進んでしまいますな。
加賀鳶と菊姫を呑みました。

香箱蟹は酒の肴にピッタリ。

大将オススメの加賀生麩の揚げ出しをいってみる。
モチモチの食感。

すけこの含め煮はヒンヤリ冷たかった。

ごちそうさん。
また来てみたい。

【猩猩】
石川県金沢市香林坊2-12-15

お通し①(穂のか)お通し②(穂のか)
お通し③(穂のか)
〆鯖(穂のか)900
生うに(穂のか)900
トロイワシ一夜干し(穂のか)800
白子塩焼(穂のか)900
小山台高校前にある居酒屋。
人気店なので予約しました。
1階がカウンター席で2階がテーブル席。
こじんまりとしてアットホームな雰囲気。

日本酒がメインだが、ビールもある。
まずはビール小瓶でノドをウルオス。

お通しは3種。
これだけで酒一合呑めるね。

日本酒は種類が多くて迷ってしまう。
大将に酒の好みを告げると3~5種類選んでくれます。
ていすてぃんぐをして絞り込む。
これだと間違いない。
初亀とKENICHIROを呑みました。
やわらぎにははなざかりの仕込水。

肴は酒に合うものばかり。
〆鯖、生うに、トロイワシ一夜干し、白子塩焼き。
思わず酒が進んでしまいます。

良い心持です。

また来てみたい。

【穂のか】
東京都品川区小山3-5-20

お通し(ほっこり)385蛸のペペロンチーノ風マリネ(ほっこり)638
ゆでもやし特製にんにくだれ(ほっこり)440
厚揚げのこんがり焼(ほっこり)528
平和通り沿いにある居酒屋。
細長い鰻の寝床のような造り。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しは竹輪。

蛸のペペロンチーノ風マリネ、ゆでもやし特製にんにくだれ、厚揚げのこんがり焼きをいってみる。
ボリュームたっぷり。
さっぱりしているので、日本酒にも合う。

良い心持です。

勘定は安かった。

ごちそうさん。
また来てみたい。

【ほっこり】
東京都目黒区目黒本町6-24-12
OZAWAビル 1F

生姜焼(か子)生姜焼(か子)700
お通し(か子)
刺身盛(か子)
26号線を横ちょに入った処にある家庭料理の店。
暖簾を潜ってみる。
先入観で割烹着の女将さんを想像していたが、渋い板前さんであった。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しは煮物。

ホワイトボードにオススメメニューが記されている。

刺身が数種類あったので、刺盛をお願いした。
鮪、蛸、北寄貝、螺貝の盛り合せ。
豪華です。
日本酒が進んでしまうね。

生姜焼もいってみる。
700円也。
肉が柔らかく、生姜タレが効いていて旨い。
白米が欲しくなるね。

ごちそうさまでした。

【か子】
東京都目黒区目黒本町5-14-13

お通し(あきた)〆鯖(あきた)450
鶏唐揚(あきた)550
じゃがいも明太子炒め(あきた)450
円融寺通り沿いにある田舎料理店。
レトロな雰囲気が堪りません。
女将さんが秋田出身(酒場放浪記で紹介)。

常連客が多いが一見でも大丈夫だあ。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しは、味噌おでん。
旨い。

定番メニューは木札に、日替りメニューはホワイトボードに出ております。

〆鯖、鶏唐揚げ、ジャガイモ明太子炒めをいってみる。
どれも美味しくてボリュームたっぷり。

酒は高清水を呑みました。
いい心持です。

勘定は驚くほど安かった。
また来てみたい。

ごちそうさまでした。

【あきた】
東京都目黒区目黒本町4-17-17

長平盛(長平)1650ピリ辛蒟蒻(長平)
アンキモ(長平)
里芋煮っころがし(長平)
小山台高校近くの路地にある居酒屋。
午後三時から営業。
常連客が多いが一見でも大丈夫だあ。

カウンター席に尻を滑らす。
大将の目の前。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しは無い。

名物の長平盛をいただきました。
1,650円也。
刺身が12種類盛り込んであります。
山葵1本と鮫皮が付いてきます。
摺りたての山葵で刺身をパクッ。
いやあ堪りません。

日本酒も充実。
貴の呑み比べに挑戦。
特別純米・山田錦・純米。

好きなものが選べる三点盛は550円。
ピリ辛蒟蒻、アンキモ、里芋煮っころがしにしてみた。
安くてボリュームだっぷり。

肴が旨いので酒が進む。
日高見を呑む。

いい心持です。

ごちそうさん。

【長平】
東京都目黒区目黒本町3-4-10

お通し(さかなや)モツ煮豆腐(さかなや)530
スルメイカわた焼(さかなや)850
アスパラ豚肉巻(さかなや)680
上田市横町にある居酒屋。
酒と肴にこだわりあり。

開店直後に入店。
一番乗りじゃ~い。
カウンター席に尻を滑らす。
背後のモニターでラグビー試合を中継しています。
店内はあっという間に満席。
宴会客もあり、ワイワイガヤガヤ。
ラグビー以上に店内大盛り上がり(笑)

まずは生ビールでノドを潤す。
お通しは冷奴の鰹酒盗のせ。
これはもう日本酒にチェンジのシグナルだ。

大信州を呑む。

モツ煮豆腐、スルメ烏賊ワタ焼、アスパラ豚肉巻をいってみる。
味は抜群で、量は多い。

おなかいっぱい。
いい心持ちでやんす。

ごちそうさん。

勘定は予想より安かった。
ナイス!

また来てみたい。

【さかなや】
長野県上田市中央2-15-10

お通し(わっか)
蛸刺身(わっか)788
床節旨煮(わっか)842
縞鯵なめろう(わっか)734
平和通り商店街にある居酒屋。
愛媛県八幡浜港直送の魚がいっぱい。
日本酒もいっぱい。

鶴齢、越乃景虎を呑んでみた。
お通しはおから。

肴は蛸刺身、常節旨煮、縞鯵なめろうにしてみた。
肴が旨いと酒が進むね。
日本酒は60、90、180mlと量が選べるのもいい。

いい心持です。
また来てみたい。

【魚家 わっか】
東京都目黒区目黒本町5-33-24
メゾンだるま 1F

お通し(てりや)鮪・〆鯖(てりや)
蛸柔らか煮(てりや)
小梅貝煮付(てりや)
烏賊下足酒盗和え(てりや)
烏賊下足酒盗和え七輪焼(てりや)
平和通り商店街にある居酒屋。
酒と肴と炭にこだわりあり。
店内は和モダンな雰囲気です。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しはニラの和え物。

日本酒はいろいろ揃えており、迷ってしまう。
大信州と日高見を呑みました。

肴は、鮪刺身、〆鯖、蛸柔らか煮と小梅貝煮付、烏賊下足酒盗和え七輪焼きにしてみました。
刺身は量を半分にしてくれました。

卓上七輪で烏賊を炙る。
こいつをチビチビやりながら、酒を呑む。
いやあ堪りませんなあ。
酒が進んでしまい、良い心持です。

ごちそうさん。
また来てみたい。

【てりや】
東京都目黒区目黒本町5-33-27
パルピアビル1F

炙り蛸刺し(紅葉屋)580茹でアスパラ(紅葉屋)380
縞𩸽焼(紅葉屋)580
のりしらすピザ(紅葉屋)550
26号線通沿いにある居酒屋。
赤提灯に誘われて入ってみました。
こじんまりとした店内、カウンター席に尻を滑らす。
常連客が多いが、一見でも大丈夫だあ。

博水社が近くにあるため、ハイサワーに力を入れている感じが伝わってきます。
よっしゃ、レモンハイサワーを呑んでみよう。

定番メニューと日替りのオススメメニューがいっぱい。
炙り蛸刺、茹でアスパラ、縞𩸽焼、海苔シラスピザにしてみました。

アスパラが旨い。

ピザはチーズたっぷりで食べ応えがあった。

勘定は安かった。

【紅葉屋】
東京都目黒区目黒本町4-1-19

お通し(唐変木)豚バラ肉鉄板焼(唐変木)650ゴーヤチャンプル(唐変木)600
しらすおにぎり(唐変木)200
味噌汁(唐変木)200
グルメビルキャッスルプラザの1階にお品書きが出ております。
豚バラ肉鉄板焼を発見!
これは食べるっきゃない鉄板メニュー。
2階に上がることにした。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しは春雨。

豚バラ鉄板焼が音、湯気、匂いで五感を攻めてきます。
うんめえ。

ゴーヤチャンンプルもいってみる。
ボリュームたっぷり。
勿論、味も抜群。

〆は、しらすおにぎりと味噌汁。

充実のラインナップであった。

ごちそうさまでした。

【唐変木】
東京都府中市府中町1-8-12
キャッスルプラザ府中 2F

塩水うに(魚トの神)1800栄螺壺焼(魚トの神)1200目春煮付(魚トの神)1280
鱧&鯵フライ(魚トの神)780
桜海老と蛍烏賊の土鍋御飯(魚トの神)1500
土鍋御飯①(魚トの神)
土鍋御飯②(魚トの神)
土鍋御飯③(魚トの神)
青海苔味噌汁(魚トの神)200
グルメビルキャッスルプラザの1階にお品書きが出ております。
好物がいっぱいなので、2階に上がることにした。

塩水うに、栄螺壺焼、目春煮付、鱧&鯵フライ。
いやあ肴が旨いので酒が進んでしまいますなあ。

〆は桜海老と蛍烏賊の土鍋御飯にしました。
オコゲもあって抜群やね!

青海苔味噌汁をしみじみと味わう。

ごちそうさまでした。

【魚トの神】
東京都府中市府中町1-8-12
キャッスルプラザ府中 2F

もつ煮(まいど)250串焼(まいど)600
相原駅近くにある立ち呑み屋。

サワーは230円也。
レモンサワーでノドをウルオス。

もつ煮は250円也。
臭みが全然無く旨い。

シークワーサーサワーを呑む。

串物は1本120円也。
鶏もも、レバ、つくね、豚バラ、ししとうをいってみる。

千円チョットで良い心持でやんす。

【まいど 相原店】
東京都町田市相原町1158-31

餃子(須木村)400麻婆茄子(須木村)600
ジャーマンポテト(須木村)450
豆腐ステーキ(須木村)600
町田街道沿いにある居酒屋。
「すきそん」と読みます。

ホワイトボードにオススメメニューが並ぶ。

餃子、麻婆茄子、ジャーマンポテト、豆腐ステーキをいただきました。
マイチョイスが良かったのか、全部旨かった。

勘定は良心的。
また来てみたい。

【須木村】
東京都町田市相原町1667-1

お通し(虎丸)
お造り八種盛(虎丸)
すずき塩焼(虎丸)880
かきバター焼(虎丸)980
あさり味噌汁(虎丸)
伊勢市駅北口から徒歩8分の処にある居酒屋。
人気店なので予約しました。

夕方5時開店なので、少し早めに行ってみると既に何組か席に着いている。
やべえ、いきなり出遅れ感あり。

倉を改造しているので、天井が高く幻想的な灯が妖しい雰囲気を醸し出す。
雰囲気だけでも酔う。

席に案内され、店主がオススメなどをレクチャーしてくれました。
お造りは6種・8種・10種の3コースある。
こいつは外せないね。
お造り8種と生ビールをおうだあ。

お通しは、魚フライ味噌和え。
うんめえ。

お造り8種盛り合せ。
脂きはだ、ぶり、平政、活石鯛、活たい、あじ、甲いか、太刀魚。
いろいろな魚がちょっとづつ。
値段表示は無いがお得のようだ。
勿論、味は抜群。

すずき塩焼、かきバタ焼、あさり味噌汁をいってみる。
すずきはカマの部分。
たんぱくだがめっちゃ旨い。
かきは一部焦げとる。
板さん、目を離したか。
あさり味噌汁は汁もいいが、味噌味の浅利が旨い。

伊勢の魚介を堪能しました。
酒は風の宮を呑みました。
心地酔い。
また来てみたい。

【虎丸】
三重県伊勢市河崎2-13-6

お通し(光)しめサバ(光)700
焼鳥(光)450
納豆玉子焼(光)500
海老フライ(光)650
タルタルソース(光)
町田街道沿いにある酒処。
酒房美乃和の隣。
紫のネオンが妖しい。
外から中の様子が全く分からないので、暖簾を潜るにはチト躊躇する。

カウンター席に尻を滑らす。
大将が優しそうなので一安心だ。

まずは生ビールでノドをウルオス
お通しは豆腐二品。

しめサバをいってみる。
700円也。
めっちゃ旨い。
酒が進む進む。
酒は日高見を呑んだ。
マスいっぱいに注いでくれマス。

焼鳥は1本150円。
とりももとぶたばらを塩で、レバーはタレで焼いてもらいました。
うんまい。
レバーは心臓も付けてくれました。
蕩けるね。

納豆玉子焼は500円也。
固めに焼いてもらいました。
香ばしいね。
ボリュームたっぷり。

海老フライは650円也。
自家製タルタルソース付。
海老プリプリ。

ごちそうさん。
勘定は安かった。
また来てみたい。

【光】
東京都町田市小山町1156-1

このページのトップヘ