風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 鮨・海鮮丼

牡丹握り(銀蔵)1390味噌汁(銀蔵)茶碗蒸し(銀蔵)
国分寺駅ビル9階レストラン街にある鮨処。
だん家グループです。

牡丹握りをつまみました。
1,390円也。
味噌汁、茶碗蒸し付。

まあまあかな。
子持昆布が旨かった。

【銀蔵 国分寺店】
東京都国分寺市南町3-20-3
セレオ国分寺 9F

香箱蟹丼(澤ノ屋)1620味噌汁(澤ノ屋)
浅野川畔にある海鮮丼屋。
朝10時からやっています。

香箱蟹丼をいただきました。
1,620円也。
味噌汁付。

さっぱりして旨い。

丼は小さめだが深さがある。
見た目より量がある感じです。
酢飯が多いため、香箱蟹が足りなかった。

【澤ノ屋】
石川県金沢市東山3-2-21

極上にぎり(ぽん太)3240あら汁(ぽん太)
金沢市中央卸売市場前にある廻る寿し処。

廻ってるのは品書のみ。
板さんに注文して握ってもらうシステム。

極上にぎりをつまみました。
3,240円也。
15貫、あら汁付。

ネタは、旨いものとそうでないものと玉石混交。
シャリは、いまひとつやった。

あら汁はセルフで2杯まで。

Aランチが人気のようだ。

【ぽん太】
石川県金沢市西念4-15-1

先付(八一)前菜(八一)焼物(八一)
蒸物(八一)
にぎり鮨(八一)
御椀(八一)
デザート(八一)
貝刺盛(八一)3450
海老真薯(八一)1550
京王プラザホテル八王子15階にある鮨処。
八一の鮨が同じフロアの日本料理みやまでもいただけます。
この日は八一がいっぱいだったので、みやまで鮨会席武蔵をいただきました。

先付、前菜、焼物、蒸し物、にぎり鮨、御椀、デザート。
貝刺盛と海老真薯を追加しました。

焼物は鰤塩焼、蒸し物は茶碗蒸し、デザートは柿でした。

海老真薯がプリプリの食感、酒が進む一品です。

【八一】
東京都八王子市旭町14-1
京王プラザホテル八王子 15F

ランチちらし(寿し正)840味噌汁(寿し正)
漬物(寿し正)
ランチに暖簾を潜りました。

ちらしをいただいた。
840円也。

内容は並とほとんど同じ。
お得やね。

ランチタイムは11時から14時まで。

【寿し正】
東京都多摩市豊ヶ丘1-61-16

にぎり1.5(新富寿司)1400味噌汁(新富寿司)
林檎(新富寿司)
神楽坂見返し横丁にある鮨処。
昼時に暖簾を潜りました。
にぎり1.5人前をつまみました。
1,400円也。
味噌汁・デザート付。

ネタがチト小さい。
期待しただけに、チトがっかり。

味噌汁の具は蜆。

デザートは林檎でした。

【新富寿司】
東京都新宿区神楽坂4-4-17

お通し(鈴音)324肉じゃが(鈴音)540
貝刺し(鈴音)518
あん肝(鈴音)540
味噌汁(鈴音)162
お好み握り(鈴音)1458
府中駅南口近くのマンションの1階にある鮨ダイニング。
今年の8月に開店。
まだ新しい感じがいたします。
BGMはジャズ。

まずはビールでノドをウルオス。
お通しは、玉子焼の天麩羅。
ネタを再利用している感じ。
チトがっかり。

メニューは定番と手書きのオススメがある。
マイチョイスは、肉じゃが540円、貝刺し518円、あん肝540円。

じゃがいもでっけえ。
チト固かった。

酒は高千代を呑みました。

にぎりは一貫97円と194円の2種類。

まぐろ、やりいか、蒸し海老、小肌、とびっこ。
本鮪中とろ、煮穴子、数の子、生うに、納豆巻。
お好みにしたら1,458円になってしまった。

味噌汁は海老の頭が入っていて、162円。
味噌汁は旨かった。

【鈴音】
東京都府中市宮町1-34-2
サンスクエアビル 106

海鮮ちらし寿し(井の上)980味噌汁(井の上)
小鉢(井の上)
サラダ(井の上)
小田急町田駅近くにある鮨処。
ランチに暖簾を潜りました。

海鮮ちらし寿しをいただきました。
980円也。
味噌汁・小鉢・サラダ付。
いくら抜きでお願いしました。

ネタは10種類。
帆立が旨かった。

小鉢は大根の煮物。
優しい味わい。

【井の上】
東京都町田市中町1-16-14
太陽ビル 2F

おまかせちらし(半田)1500味噌汁(半田)
漬物(半田)
町田駅徒歩10分の住宅街にある鮨処。
アットホームな雰囲気の店です。

おまかせちらしをいただきました。
1,500円也。
いくら抜きでお願いしました。

陶の器に新鮮なネタがいっぱい。
ウニ・甘海老も入っとるぞ。
鮪が旨かった。

茄子の味噌汁もいいね。

いぶりがっこで茶を飲む。
最高やね。

【半田】
東京都町田市中町3-6-33
サンケイビル 1F

おかませ丼(よしみ)800味噌汁(よしみ)
サラダ(よしみ)
栄通り沿いにある鮨処。
歴史を感じる風格のある佇まい。
身が引き締まるね。

ランチのおかませ丼をいただきました。
800円也。
味噌汁・サラダ付。

ネタが豊富で味良し、お得感あり。
仕事は丁寧。
通いたくなる店だ。

【よしみ】
東京都町田市中町2-1-2

魚貞丼(魚貞)1350味噌汁(魚貞)
お通し(魚貞)
貝三点盛(魚貞)1600
稚鮎一夜干し(魚貞)600
栄螺壺焼(魚貞)800
小海老と玉蜀黍のかき揚げ(魚貞)850
幡ヶ谷駅前の呑み屋小路にある大衆割烹。
ドラマ「ワカコ酒」では「御膳処逢楽」として度度登場。

開店早々暖簾を潜った。
カウンター席の奥を案内された。
ホワイトボードにオススメメニューがぎっしり記されている。

まずはビールだ。
サッポロラガーにしたら大瓶だった。
お通しは茄子。

貝三点盛りをいってみる。
青柳・赤貝・北寄貝。
青柳が旨かった。

鮎一夜干し、栄螺壺焼、小海老と玉蜀黍のかき揚げを肴に日高見を呑む。

〆は魚貞丼にしてみた。
1,350円也。
味噌汁付。

豪華な海鮮丼です。
味噌汁の具は蜆だった。

ドラマで見たのと実際の雰囲気は違っていた。
渋い雰囲気だった。

【魚貞】
東京都渋谷区幡ヶ谷2-8-13

紋別港丼(政寿司)2800吸物(政寿司)貝酢物(政寿司)650
蟹甲羅焼(政寿司)1300
はまなす通りにある鮨処。

貝酢物、蟹甲羅焼を肴に八海山を呑む
蟹甲羅焼は蟹身がたっぷり。
肴が旨いと酒が進むね。

〆は、紋別港丼にしてみた。
2,800円也。
吸物付。

帆立、蟹、牡丹海老、雲丹の贅沢な丼。
飯は酢が控えめで、ネタで勝負。
箆棒に旨い。

海老の頭の入った吸物は絶品でした。

【政寿司】
北海道紋別市幸町6-2-8

海鮮丼(八仙)1000味噌汁(八仙)漬物(八仙)
兜町の路地裏にある鮨処。
昼時に暖簾を潜りました。
証券マン&ウーマンで賑わっております。

海鮮丼をいただきました。
千円也。
味噌汁・漬物付。

築地魚河岸やまふ直営だけあってネタがいいね。
光物が飛子の下に隠れておりやした。

【八仙】
東京都中央区日本橋兜町8-5

特上寿司(大木屋鮨)1900赤出汁(大木屋鮨)茶碗蒸し(大木屋鮨)
創業明治40年の鮨処。

特上鮨をつまみました。
1,900円也。
赤出汁付。

三河湾の地魚の握り。
ネタがいいねえ。

クーポンで茶碗蒸しをいただいた。
熱熱であった。

【大木屋鮨】
愛知県豊橋市新本町45

並にぎり(旭寿司)1100
吸物(旭寿司)
狛江通沿いにある鮨処。
アットホームな雰囲気です。

並にぎりをつまみました。
1,100円也。
吸物付。

リーズナブルで旨かった。

ごちそうさん。

【旭寿司】
東京都狛江市中和泉2-16-1
ハーベストヒル2 1F

鉄火丼(寿司清)1836味噌汁(寿司清)酢の物(寿司清)
期間限定メニューの鉄火丼セットをいただきました。
1,836円也。
味噌汁・酢の物付。

薔薇の花びらのように盛り付けられております。
筋の無い綺麗な赤身で美味しゅうございました。

【寿司清 府中店】
東京都府中市宮町1-41-2
伊勢丹府中店 9F

柿の葉寿司(九和楽)
和歌山県道13号線沿いにある柿の葉寿司専門店。

柿の葉寿司は鯖・鮭・椎茸の三種類ございます。
鮭と椎茸は事前予約が必要です。

MIXを予約しました。
MIXは9個入りからです。
鯖5・鮭2・椎茸2の詰め合わせ。
1,210円也。

店頭がイートインスペースになっております。
折詰を開けていただくことにしました。

お茶と木皿を出してくれました。

葉っぱの香りは、思っていたよりきつくありません。
酢めしも薄味で食べやすい。

あっというまに、ペロリと完食。

美味しゅうございました。

【九和楽】
和歌山県伊都郡九度山町九度山1353

並にぎり(おくたま寿司)1100味噌汁(おくたま寿司)
小鉢①(おくたま寿司)
小鉢②(おくたま寿司)
古里駅より徒歩10分、青梅街道沿いにある鮨処。

並にぎりをつまみました。
1,100円也。

最初に飴玉3個が出される。
次に小鉢二皿。

にぎり七貫に鉄火巻と河童巻。
シャリが大きい。

味噌汁の具は若布。

出前で忙しそうだった。

【おくたま寿司】
東京都西多摩郡奥多摩町小丹波263

カサブランカ(きたむら)3150玉子(きたむら)
とり貝・うに(きたむら)
穴子(きたむら)
鉄火巻(きたむら)
トマト(きたむら)
沢庵(きたむら)
味噌汁(きたむら)
小鉢①(きたむら)
小鉢②(きたむら)
茶碗蒸し(きたむら)
銀座の路地の雑居ビル地下1階にある隠れ家的鮨処。

ランチにカサブランカにぎりをつまみました。
3,150円也。
小鉢2つ、茶碗蒸し、お椀、ビールかグラスワイン付。

まずは、ビールでノドをウルオス。
小鉢がビールのアテになる。

茶碗蒸しを食べた後、にぎりが少しづつ出てまいります。
ネタは夜と同じ。
旨いね。

鉄火巻で終わりと思ったら、最後にトマトの軍艦。
さっぱりしてました。

ごちそうさん。

【きたむら】
東京都中央区銀座4-3-2
槁ビル B1F

海鮮ちらし(くろ川)950味噌汁(くろ川)
銀座の雑居ビル地下1階にある鮨処。
カウンター席だけのこじんまりとした造り。

1日限定10食のランチメニュー、海鮮ちらしをいただきました。
950円也。
お椀付。

赤酢のシャリと新鮮なネタ。
旨いね。
あっという間に完食。

ごちそうさん。

【くろ川】
東京都中央区銀座8-5-25
ホワイトビル B1F

このページのトップヘ