風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 鮨・海鮮丼

にぎり鮨(石垣)4149
味噌汁(石垣)
じーまみ豆腐(石垣)854
ANAホテルの1階にある沖縄料理店。

まずは石垣島地生ビールでノドをウルオス。
肴は、じーまみ豆腐にしてみた。
じーまみは、沖縄方言でピーナッツのこと。
上品な味わいです。

近海魚のにぎりをつまみました。
うんまい。
海藻の味噌汁は滋味深い。

泡盛の他に日本酒もあります。
鮨には日本酒がいいね。
菊姫鶴乃里を呑みました。
いい心持ちです。

【石垣】
沖縄県石垣市真栄里354-1
ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
タワーウイング 1F

ちらし丼(なかだ屋)1300吸物(なかだ屋)
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

まぐろのなかだ屋に入ってみました。

ちらし丼をいただきました。
1,300円也。
吸物付。

鮪赤身、天然稚鰤、真鯛、生海胆、帆立、生赤海老、紋甲烏賊。

丼の中に葉蘭が敷いてあって食べにくいが、ネタは良かった。
鮪が旨かった。

【なかだ屋】
東京都品川区西五反田7-22-17
TOCビル B1F

並寿司(とも江寿司)1620吸物(とも江寿司)
上野原の住宅街にある鮨処。
昼時に暖簾を潜った。

年配の大将に並寿司を握ってもらいました。
1,620円也。
吸物付。

並にしてはチト高いなと思ったが、ネタが良かった。
鮪が旨かった。

【とも江寿司】
山梨県上野原市上野原1986

鯖寿司(千登利亭)若狭(千登利亭)2450
蒸寿司(千登利亭)
吸物(千登利亭)
京都最古の禅寺『建仁寺』の近くにある鮨処。
創業明治32年。

店内はこじんまりとしたアットホームな雰囲気です。

冬季限定の小蒸し若狭セットをいただきました。
2,450円也。
鯖2切、鱧箱2切、細巻き3切、むし寿司、吸い物付。

京寿司がいろいろ楽しめる豪華なセットです。
むし寿司は酢がきつくなく優しい味です。

美味しゅうございました。

【千登利亭】
京都府京都市東山区団栗通大和大路西入ル六軒町203

うに丼(しんすけ)2940
吸物(しんすけ)
漬物(しんすけ)
佃煮(しんすけ)
小鉢(しんすけ)
茶碗蒸し(しんすけ)
サラダ(しんすけ)
抹茶アイスクリーム(しんすけ)
美観地区にある割烹。
ランチを食べに行ってみました。

靴を脱いで上がります。
意外にも空いておりました。

うに丼をいただきました。
2,940円也。

うには少な目だったが、味は抜群。
オカズがいっぱい付いてたので豪華な感じがいたします。

デザートは抹茶アイスクリーム。

ごちそうさん。

【鬼の厨しんすけ】
岡山県倉敷市阿知3-21-32

特上ちらし(はしもと)2376
赤出汁(はしもと)
長門市駅近くにある鮨処。
昭和41年創業。

特上ちらしをいただきました。
2,376円也。
赤出汁付。

地魚がいっぱいの豪華なちらしです。
肴の下には錦糸玉子が敷き詰められていました。

【はしもと】
山口県長門市東深川949-29

にぎり大盛(幸寿司)1100
味噌汁(幸寿司)
漬物(幸寿司)
小鉢(幸寿司)
武蔵小山駅近くにある鮨処。

ランチのにぎり大盛をつまみました。
1,100円也。
味噌汁・漬物・小鉢付。

鮪が旨かった。
シャリの量が多く、食べ応えがあった。
巻物は河童と干瓢巻。

小鉢は茄子のピリ辛炒め。

味噌汁は具沢山で美味しい。

【幸寿司】
東京都品川区小山台1-24-1

にぎり並(剣寿司)1720
吸物(剣寿司)
見沼代親水公園駅徒歩3分の住宅街にある鮨処。

にぎりの並をつまみました。
1,720円。
アラ汁付。

鮪が旨かった。

【剣寿司】
東京都足立区舎人3-11-24

にぎり(宝来寿司)864
茶碗蒸し(宝来寿司)
紀伊田辺駅から歩いて5分の鮨処。

ランチに暖簾を潜りました。
お得なランチセットは8種類。
各864円。

にぎり寿司と茶碗蒸しのセットにしました。

にぎりは6貫。
茶碗蒸しが大きい。

【宝来寿司】
和歌山県田辺市湊1126

にぎり(きん鮨)990
吸物(きん鮨)
サラダ(きん鮨)
秋川街道沿いにある鮨処。

ランチのにぎりをつまんでみた。
990円也。
吸物・サラダ付。

ランチなので、ネタは小ぶり。
シャリとナミダが良かった。
河童巻に思わず涙ぐんだ。

【きん鮨】
東京都八王子市楢原町632-6

5(千寿司)1560
味噌汁(千寿司)
小鉢(千寿司)
将棋会館近くにある鮨処。

昼時に暖簾を潜りました。
近所のリーマン&リーウーマンで混んでおりました。

ランチのにぎりは、6種類ある。
にぎり1.5人前をつまみました。
1,560円也
味噌汁・小鉢付。

鮪参貫、烏賊、玉子、海老、光物、蛸、白身、帆立、穴子、巻物。

シャリが甘かった。

【千寿司】
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-14-1

中トロ丼(やまけい)1190
味噌汁 (やまけい)
府中駅前ビル武蔵府中 LE SIGNE1階にオープンした海鮮丼専門店。

中トロ鉄火丼をいただきました。
1190円也。
味噌汁付。
前払制。

本鮪中トロとのことであるが、筋が多く、あまりいい部位ではなかった。

【やまけい】
東京都府中市宮町1-100
ル・シ―ニュ 1F-113

中トロ(たいせい)162
鮪(たいせい)162
海老(たいせい)162
蝦蛄(たいせい)162
烏賊(たいせい)162
かにみそ(たいせい)162
海老頭汁(たいせい)162
府中駅前ビル武蔵府中 LE SIGNE1階にオープンした回転寿司店。

1皿162円。

中トロ・鮪・海老・蝦蛄・烏賊・蟹味噌をつまんだ。
中トロは1皿1貫。

海老頭汁も162円。
しょっぱかった。

【たいせい】
東京都府中市宮町1-100
ル・シ―ニュ 1F-114

生うに丼(ニューこのり)2808
味噌汁(ニューこのり)
漬物(ニューこのり)
煮凝り(ニューこのり)
葡萄海老(ニューこのり)1620
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台になった活魚料理店。
女川駅前に移転していました。
新しく綺麗な店です。

女川の味覚、生うに丼をいただきました。
2,808円也。
味噌汁・漬物・小鉢付。

木製スプーンでパクっと頬張る。
うんめえ~。
蕩けますなあ。
粒はしっかりしているが、舌の上でトロっと蕩けちまいます。
抜群に旨い。
一気に掻き込んだ。

小鉢の煮凝りも嬉しい。
昼から酒呑みたくなっちまうで。

ぶどう海老をいってみた。
1,620円也。
幻の高級海老と言われるだけあって、めっちゃ美味。
海老好きには堪らんね。

遥遥来た甲斐がありました。
大満足です。

【ニューこのり】
宮城県牡鹿郡女川町女川浜大原1-1

与兵衛鮨(政五ずし)3000
赤貝(政五ずし)
味噌汁(政五ずし)
最中(政五ずし)
両国駅ビル1階にある鮓処。

江戸の味、与兵衛鮨をつまみました。
圓也。
味噌汁・両国銘菓付。

サービスでもう一貫。
赤貝にしました。

シャリは赤酢を使用。
柔らかい味わい。
さっぱりして美味しい。

ネタによって大きさがいろいろ。
鮪と穴子がビッグサイズ!

両国銘菓は力士最中であった。
ごっつあんです。

【政五ずし】
東京都墨田区両国4-27-3
両国江戸NOREN 1F

貝刺盛(三河屋)
岩牡蠣(三河屋)
にぎりスペシャル(三河屋)3780
味噌汁(三河屋)
三河屋では、貝刺盛を肴に酒を呑んだあと、鮨をつまむのが小生の流れになっちまった。

でも今宵は一波違ったね。
ビッグウエーブ到来!

刺盛は栄螺・赤貝・帆立・岩牡蠣の豪華版。
岩牡蠣はビッグサイズ、濃厚な味わい。
酒が進んでまう旨さ。

にぎりスペシャルは新子と鮑の夢の共演。
魚卵の味噌汁。
まさにスペシャルであった。

デザートに西瓜を出してくれた

【三河屋太助鮨】
東京都八王子市明神町4-7-2
内藤落合ビル 1F

にぎり鮨大(旭鮨)1100
味噌汁(旭鮨)
清瀬駅南口から2分くらいのところにある鮨処。
店頭販売もしているようだ。

ランチにぎり大をつまみました。
1,100円也。
味噌汁付。

カウンターに陣取る。
大将が握っている真ん前。
チト緊張。
大将が気さくに声をかけてくれるので大丈夫だあ。

にぎり十貫に細巻。
ネタがいいやね。
シャリは円やかな塩梅。

海老頭の味噌汁。

CP抜群であった。

【旭鮨】
東京都清瀬市松山1-16

並ちらし重(蛇の目鮨)1200
東大和市駅から少し離れた住宅街にある鮨処。
昼と夜の間、中休み無し。
昼下がりに暖簾を潜ってみた。

ちらし重は、並・中・上・特上・極上の5階級制。
1,200円~3,100円の価格帯。

並ちらし重をいただきました。
椀物は付かない。

ちらしにしてはネタが薄いね。
並でも1,200円なので、もうちっと期待してたんだけどね。

【蛇の目鮨】
東京都東大和市南街6-75-3

海鮮丼(たかはし)1500
茶碗蒸し(たかはし)
小鉢(たかはし)
味噌汁(たかはし)
林檎ムース(たかはし)
狛江通りある鮨処。
慈恵医大第三病院の近く。

昼時にプラリと暖簾を潜った。
カウンター12席のみ。
昼間っから呑んでる客もいた。

ランチの海鮮丼セットをいただきました。
1,500円也。
お椀、小鉢、茶碗蒸し、デザート付。

小鉢は烏賊下足、これは🍶呑みたくなるね。

海鮮丼はネタが大きくシャリもたっぷり。
食べ応えがある。
鮪が旨かった。

お椀は海老頭とアラの味噌汁。

デザートは林檎ムース。

この内容で1,500円はCP抜群やね。

次回は、15貫握りセットにしよう。

【たかはし】
東京都狛江市和泉本町4-10-9

特製ちらし(万のせ)2700
お吸い物(万のせ)324
加世田の住宅街にある鮨処。
堀炬燵の座敷を案内されました。
昼時は客で賑やかな様子。

特製ちらしをいただきました。
2,700円也。
近海の魚がいっぱい。

椀は別なので、お吸い物をつけました。
324円也。
蛤の吸物。
上品な味でございます。

美味しゅうございました。

【万のせ】
鹿児島県南さつま市加世田麓町9-12

このページのトップヘ