風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 饂飩

かやくうどん(起矢)550
宇治山田駅から徒歩7分の住宅街にある食事処。
店内はこじんまりとしていてアットホームな雰囲気。

かやくうどんを手繰りました。
550円也。

つゆが甘い。
饂飩は柔らかい。
茹で玉子、蒲鉾、油揚げ、麩、若布、具沢山です。

食べ応えあり。

【起矢】
三重県伊勢市尾上町5-31

きつねうどん小(ぼんた)570あさりの佃煮おにぎり(ぼんた)200
国分寺駅北口再開発ビルの1階にあるおにぎり専門店。
酒呑んだ〆に寄ってみた。

きつねうどんとあさりの佃煮おにぎりをいただきました。

きつねうどんはもち麦麺の小にしました。
570円也。
昆布と鰹節の出汁が効いた汁が旨い。
お揚げさんはほんのり甘い。
もち麦麺は70円増しだが、特別感はあまりない。

おにぎりは店頭のテイクアウト品がそのまま出てきました。
200円也。
おにぎり専門店だけあって、何気に旨い。
うどんとの相性もバッチリだ。

【うどんとぼんた】
東京都国分寺市本町3-1-1
ミーツ国分寺 1F

テグタンうどん(山水)1296上ロース(山水)2484上ロース(山水)
ホタテ(山水)972
ホタテ(山水)
国分寺駅ビル9階レストラン街にある焼肉店。

テグタンうどんを手繰りました。
1,296円也。

テグタンは韓国大邱の牛骨スープ。
具は牛肉と野菜と玉子。
キムチも入っている。
熱熱&辛さで体が温まるね。
冬にピッタリ。

上ロースとホタテも食べてみた。
上ロースは5枚で2,484円。
軽く表面を炙る程度でOK!
お口の中で蕩けちゃいました。

ホタテは3個で972円。
大きくて厚みもある。
新鮮で美味しい。

【山水 国分寺駅ビル店】
東京都国分寺市南町3-20-3
セレオ国分寺 9F

牡蠣みぞれうどん(花旬庵)980
ミニかやく飯(花旬庵)
漬物(花旬庵)
国分寺駅ビル9階レストラン街にある蕎麦処。
家族亭グループ。

季節限定の牡蠣みぞれうどんをいただきました。
単品980円也。
御飯セットは1,100円。
御飯はミニかやく飯にしました。

熱熱のみぞれ汁。
体が温まるね。

かやく飯との相性もイイ。

【花旬庵 国分寺店】
東京都国分寺市南町3-20-3
セレオ国分寺 9F

きつねうどん中(讃香製麺所)460
多喜窪通り沿いにある饂飩専門店。
きつねうどん中を手繰りました。
460円也。

出来上がるまで店内の掲示を眺めて待つ。

うどんの量がかわりました。
[旧]こもり130g、並260g、大390g、特盛520g。
 ↓
[新]小200g(1玉)、中400g(2玉)、大600g(3玉)。

掲示を見ずに、中を注文してしまった。
旧の大より多いではないか。

味は良かったが、やはり量が多かった。
次回は小にしよう。

【讃香製麺所】
東京都国分寺市南町3-18-4
Sビル 1F

カレー天ぷらうどん(あさひ)1430
日本橋駅から歩いて1分の御食事処。
カレー天ぷらうどん絶対の自信と店頭の看板に出てまんねん。
店は鰻の寝床のような細長い造り。
こじんまりとしてます。

お品書きは、カレー天ぷらうどんとカレー牛肉うどんのみ。

カレー天ぷらうどんを手繰りました。
海老1尾増しで+350円。
通常は2尾。
海老天3本にしてもらいました。
1,430円也。

熱熱の丼で出てまいりました。

スパイスは控えめで出汁が効いてます。

饂飩はツルツルでノドゴシ滑らか。

海老は小さめ、3本にして正解。

一気に完食。
御飯も付ければ良かったな。

【あさひ】
大阪府大阪市中央区日本橋1-16-2

冷しきつねうどん(なかや)650
武蔵小金井駅と東小金井駅間の住宅街にある蕎麦処。

冷しきつねうどんを手繰りました。
650円也。

野菜たっぷりでへるすい。
うどんも量が多く、食べ応えあり。

【なかや】
東京都小金井市中町2-14-15

温うどん(梅の花)540
軽く酒を呑んだ後、〆に温饂飩を手繰ってみた。
540円也。

細麺のコシがええね。
つゆはあっさりしてます。
具は湯葉揚げと玉子焼き。

予想以上に旨かった。

次回は饂飩のみにしてみよう。

【梅の花 府中店】
東京都府中市宮町1-100
ル・シーニュ 3F-312

にかけうどん(勢川)480
大正3年割烹旅館で開業。
東三河に11店舗構える饂飩屋。
本店の暖簾を潜りました。

にかけうどんを手繰りました。
480円也。

出汁が効いててうんめえ。
老舗の味やね。

【勢川 本店】
愛知県豊橋市松葉町3-88

海老天うどん(はるはる亭)750
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

饂飩処のはるはる亭に入ってみました。

海老天饂飩を手繰りました。
750円也。

味は、まあまあであった。

【はるはる亭】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F

かけうどん(天〇)330天麩羅饂飩(天〇)580漬物(天〇)
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

饂飩と天丼の天〇に入ってみました。

入ってまず、饂飩か米を選ぶ。
かけうどん並にしました。
330円也。

次にトッピングを選ぶ。
天麩羅は揚げ置き。
海老天130円と鱚天120円にしました。

漬物は1種類無料サービス。

代金前払制。

つゆは関西風。

饂飩はモチモチの食感。

まあまあかな。

【天〇】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F 45-1

かすうどん(加寿屋)600
東京競馬場フジビュースタンド2階にあるかすうどん店。
「かす」とは「油かす」の略で、「油かす」は牛の腸を揚げたもの。
じっくり揚げるので余分な脂が抜け、旨味が凝縮。

かすうどんを手繰りました。
600円也。

汁熱熱。
油かすは全然臭みが無い。
プルプルの食感。

とろろ昆布も入っていて昆布出汁濃厚。

うどんはツルツルでノドゴシええね。

【KASUYA】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場
フジビュースタンド 2F

酸辣スープうどん(びんむぎ)950枡寿司かに(びんむぎ)410
昨年9月にセレオ八王子北館9階に備中手延べうどん店がオープン。
味の民芸が営業です。
店内はまだ新しい雰囲気。

酸辣スープうどんをいただきました。
950円也。
追い酢をしてさらに酸っぱくしてみた。
すっぺえ。
女性に人気とのことだが、おっさんも酸っぱいの好きやね。

枡寿司の蟹もいってみる。
410円也。
酢饂飩さらに酢飯。
相性は勿論イイ。

ボリューム的に丁度良かった

【びんむぎ 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
セレオ八王子北館 9F

天ぷらうどん(百万石)800
百万石通り沿いにある饂飩処。
近江町に本店がある。

酒呑んだ後、〆に寄ってみました。

天ぷらうどんをいただきました。
800円也。

饂飩はツルツルでノドゴシ滑か。

海老天はプリプリで旨かった。

【百万石うどん 南町店】
石川県金沢市高岡町2-1

牡蠣饂飩(篠新)1400
小金井街道沿いにある手打ち饂飩処。
こじんまりとした店です。

冬季限定の牡蠣饂飩をいただきました。
1,400円也。
蕎麦もあるが、饂飩の方が50円安い。

茹でるのに少々時間がかかるとのこと。
のおぷろぶれむだ。

20分で出来上がりました。

ぽってりした牡蠣が3個。
牡蠣自体より旨みを吸った汁が旨い。

饂飩は特に印象が無かった。
ていうか無心で一気に食べた。

ごちそうさん。

【篠新】
東京都清瀬市松山2-4-6

かけうどん(びぜん家)750
かけうどん薬味入り(びぜん家)
かしわごはん(びぜん家)230
漬物(びぜん家)
武蔵小金井駅南口徒歩5分の処にある五島手延饂飩専門店。

店内は木の温もりが感じられ、アットホームな雰囲気。

かけうどんを手繰りました。
750円也。

薬味は葱、朧昆布、天カス。

アゴ出汁のツユがメッチャ旨い。
五島饂飩はツルツルのノドゴシ。
丸くて細長い、スパゲティの様な麺です。
コシは無く、柔らかくて優しい食感。

かしわごはんを付けてみた。
230円也。
漬物付。

饂飩に合う。

食べている間、客がどんどん入ってきた。
人気店です。

一気に完食。
おなかいっぱい。
千円で御釣りが来た。
なんとなく嬉しい。

【びぜん家】
東京都小金井市本町6-9-42

鍋焼饂飩(清庵)1455
清庵では、蕎麦より饂飩が好きだ。

特に寒い時期は、鍋焼饂飩がいいんだよね。
1,455円也。
チト高いけど、具沢山なのだ。

玉子は茹で玉子と出汁巻玉子の二種類。
蒲鉾も紅白の二種類。

具が多いので、半ライスを付けると丁度良い。
腹いっぱいで、体が温まるね。

【清庵】
東京都府中市宮町1-22-1

お通し(風来坊)
山芋細切(風来坊)350
赤魚粕漬(風来坊)600
キムチ豆腐鍋(風来坊)750
焼うどん(風来坊)550
味噌汁(風来坊)250
フルーツ盛合(風来坊)
めっきり寒くなってきた今日この頃でございます。
こういうに日はおでんで温まりてえと思うわけであります。
風来坊にふらっと入ってみる。

お通しがおでんであった。
おでんはまだ本格的に始めていなかった。

山芋細切、赤魚粕漬、キムチ豆腐鍋で燗酒を呑む。
体が温まってきて、よい心持ちですな。

〆は焼うどんにしてみた。
550円也。
味噌汁250円で脇をかためる。

具沢山で食べ応え有り。
美味しゅうございました。

サービスでフルーツ盛合せを出してくれた。
フルーツ盛合せは、女性客のためのサービスらしいが、有難くいただきました。
ごちそうさん

【風来坊】
東京都府中市府中町2-3-9

焼うどん(唐変木)600
味噌汁(唐変木)200
府中のグルメビルキャッスルプラザ2階にある和風居酒屋。

軽く呑んだ後、〆は焼うどんにしてみた。
600円也。
味噌汁200円で脇をかためる。

具沢山で食べ応え有り。
美味しゅうございました。

【唐変木】
東京都府中市府中町1-8-12
キャッスルプラザ府中 2F

4種のキノコ入り味噌煮込うどん(山本屋)1674
黄身(山本屋)
漬物(山本屋)
板わさ&枝豆(山本屋)
本ずわい蟹サラダ(山本屋)540
中日ビル地下2階レストラン街にある味噌煮込饂飩専門店。
昼間は行列が出来るが、夜は空いていた。

アサヒスーパードライ生ビールキャンペーン開催中であった。
1杯目648円、2杯目453円、3杯目324円。
呑み進めるほど安くなってゆく。
呑兵衛には堪らんね。
枝豆&板わさの生ビールセットからスタートだ。
ビールが進むアテやね。

本ずわい蟹サラダもいってみる。
540円也。
さっぱりして美味しい。

〆は、4種のキノコ入り味噌煮込うどんにしてみた。
1,674円也。
結構いいお値段である。
生玉子が苦手か尋ねられたので、玉子を良く煮込んでもらった。

饂飩を注文すると漬物が付いてくる。
凄い量である。
こいつもいいおつまみとなる。

グツグツ音を立てながら鍋登場。

饂飩、煮えてなくね。
汁、味濃くね。

異文化体験であった。

黄身はハードボイルドで旨かった。

【山本屋本店 中日ビル店
愛知県名古屋市中区栄4-1-1
中日ビル B2F

このページのトップヘ