風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 洋食

えびフライ(ニューマルヤ)800
ハムライス(ニューマルヤ)650
野菜スープ(ニューマルヤ)300
劇画『孤独のグルメ』で描かれた洋食屋。
蔦の絡まる外観も渋いが、店内もレトロな雰囲気。
12時頃であったが、ほぼ席は埋まっていた。
大将一人で天手古舞。

しばらくして注文を取ってくれた。
えびフライ、ハムライス、野菜スープをお願いした。

最初に野菜スープのお出まし。
ミネストローネのような味わい。

続いて、えびフライとハムライスが配膳された。

フライの衣は肌理が細かく薄い。
好みのタイプだ。
マヨネーズをつけていただく。
うんめえ。

ハムライスは想像していたのと違っていた。
オムライスとチキンライスが別にあるので、ハムライスは塩味か醤油味だと思っていた。
ケチャップライスであった。
途中で飽きてしまった。

【ニューマルヤ】
東京都荒川区東日暮里6-15-4

カキのムニエル(Sawa)
カキのムニエル(Sawa)1500
サラダ(Sawa)
パン(Sawa)
カキのトマトシチュー(Sawa)1600
ババロア(Sawa)350
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台となったシチューの店。
カキのシーズンになったので行ってみた。
駅から離れた住宅街にありました。

少し早く着いたが正解だった。
あっという間に行列になってしまったのだ。
開店まで只管待つ。
晴れた日だったが、風が冷たい。
早くシチューで温まりてえ。

11時半。
オープン!!
あっという間に満席だ。

注文は一度にしよう。
追加オーダーはNGなのだ。
カキのムニエルとカキのトマトシチューとババロアにしました。
ムニエル1,500円、シチュー1,600円、ババロア350円。
シチューはサラダ付、さらにランチタイムはパンかライス付。
パンを選択。

カキのムニエル。
大粒の牡蠣が7個も付いとる。
うんま~!
ワイン頼めばよかったなあ。

シチューが熱熱なので、ムニエルを先に平らげる。
パンをソースに浸して食うのはお約束だ。
パンも旨い。

シチューの牡蠣は小粒だが、牡蠣の旨味はしっかりでている。
トマトの酸味に負けていないね。
野菜も種類いっぱい入ってる。
温まるね。
やっぱりシチューは外せないね。
シチューにもパンを浸す。
うんま~!
パンにして正解。

デザートのババロア。
女将さんにキナコで咽ないよう注意を受けていたが、女将の心配は的中した。
旨過ぎて呼吸が荒くなってしまった。

美味しゅうございました。
また食べに来たい。

【厨Sawa】
埼玉県越谷市千間台西1-23-16

クラムチャウダー(風月堂)1400
パン(風月堂)
木枯らしの吹く夕暮れ。
何か温まるものが食べたい。

風月堂2階ティールームでクラウチャウダーをいただきました。
1,400円也。
パンが付いてきます。

熱熱のスープ。
アサリがいっぱい。
野菜もたっぷり。
美味しゅうございますね。

心も体も温まるクラウチャウダーでした。

【風月堂 銀座本店】
東京都中央区銀座2-6-8

帆立貝バター焼き(キムラ)1980
海老フライ(キムラ)1880
サラダ(キムラ)
横浜野毛にある洋食店。

秋の味覚、カキフライを求めたが、残念ながら仕入れの関係で今年はお休み。

帆立貝バター焼と海老フライをいただきました。

まずはサラダが出てまいります。
ドレッシングが美味しい。

帆立貝バター焼は、1,980円也。
熱熱の貝殻型の鉄板で登場。
帆立がプリプリでバカウマ。
ハム・アスパラ・シイタケが脇を固めています。
ビールのアテにもイイ。

海老フライは、1,880円也。
衣がふんわりしております。
海老がプリプリでバカウマ。
今まで食べた海老フライで一番旨かった。

値段は高めだが、味は抜群であった。

【キムラ】
神奈川県横浜市中区野毛町1-3

ソーセージポトフセット(Cup&Crop)720
五穀御飯(Cup&Crop)
八王子駅ビル1階にある野菜と果物を通して、心と身体が幸せになるスープ&ジュースキッチン。

具だくさん野菜と生ソーセージのポトフと五穀ごはんのレギュラーセットをいただきました。
720円也。
ポトフは人参を抜いてもらいました。

スープがさっぱりして美味しい。
体が温まる感じ。

五穀ごはんは香ばしい味わい。

【Cup&Crop 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
セレオ八王子北館 1F

牛フィレ肉のパイ包み焼き(サール)
チキンのから揚げ(サール)
シーフードマリネ(サール)
紅ズワイガニと焼き茄子のバジルソース(サール)
イトヨリ鯛の長芋メレンゲ焼き(サール)
シーフードとアスパラガスのピッツァ(サール)
イカとペンネのアラビアータ(サール)
冷製コーンスープ(サール)
ジャンバラヤ(サール)
ツナとトマトのパスタ(サール)
プリン(サール)
帝国ホテル本館17階にあるブフェレストラン。
1958年8月1日、インペリアルバイキングがオープン。
バイキングという食のスタイルは、帝国ホテルから始まりました。

平日の昼の部を予約しました。
6,050円也。

眺めの良い席が用意されていました。
もっとも食べるのに夢中で景色を楽しむ余裕はなかった。

珈琲と紅茶はバイキングに込みになっています。

昼のメインである、牛フィレ肉のパイ包み焼き 赤ワインソース。
注文すると切ってくれます。
思っていたより小さくて薄い。
何枚でも食べれちゃいます。

チキンのから揚げとポテトフライ。
こうなるとビールですな。
ビールは別料金。

冷たい前菜コーナーから、シーフードマリネとスモークサーモンと春雨と小海老のスパイシーサラダと野菜ゼリー寄せ。
完全に酒のツマミたちです。
シャンパンも呑みました。

紅ズワイガニと焼き茄子のバジルソース。
飛子のプチプチが堪らん。

イトヨリ鯛の長芋メレンゲ焼き トマトとバジルのヴィネグレットソース。
ちょっとぼやけた味であった。

シーフードとアスパラガスのピッツァ。
熱熱ではないがまあまあいける。

イカとペンネのアラビアータ。
こちらも注文すると仕上げてくれます。
量少な!

冷製コーンスープ。
夏らしい涼しげな一品。

ジャンバラヤ。
御飯系の種類が2種類しかなかった。

ツナとトマトのパスタ。
パスタの種類も少ない。

デザートはプリンにしました。
甘味が強い。
珈琲でおしまい。

元は取れなかったな。

【SAL】
東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテル
本館17階

ウインナーライス目玉焼付(こころ)630
スープ(こころ)
東京大学正門前にある喫茶店。
店頭にメニューが掲げられております。
右下に不思議メニュー発見。
ウインナーライス570円。

気になったので入店です。
店内もレトロな雰囲気であった。
食べるものは決まっていたが、メニューを再確認する。
ウインナーライス目玉焼付があった。
630円也。

目玉焼を良く焼きでお願いした。

すぐに出来上がりました。
ワカメスープ付。

赤ウインナー5本、キャベツ炒め、沢庵、柴漬、目玉焼、御飯がワンプレートに盛られています。
目玉焼はハート型。

まず、赤ウインナーをガブリ。
うんめえ~。
期待を裏切らない味。

キャベツ炒めはウスターソース味。
御飯が進む。

目玉焼は注文通り黄身がしっかり固まっている。
こうでなくちゃいけねえ。

あっという間に完食。
美味しゅうございました。

【こころ】
東京都文京区本郷6-18-11

カキフライ(アリゾナキッチン)1296
蛤のガーリックオーブン焼き(アリゾナキッチン)1080
永井荷風が通った洋食店。

11時半の開店と同時に入店。
あっという間に満席になった。
人気店です。

BGMはエルヴィスプレスリー

カキフライと蛤のガーリックバーオーブン焼きをいただきました。
カキフライは1,296円、焼蛤は1,080円也。
浅草価格、いい御値段です。

パンを付けずに、生ビールを呑みました
真昼間のビール、堪えられねえ

オーブン焼きが最初に出てきました。
蛤の上にパン粉、パン粉の上にガーリックバター。
熱熱で旨旨
ビールのアテに最高!

続いてカキフライ。
レモンとタルタルソースだけで食べた。
カキも旨いが、衣も旨い。

ホロ酔いでいい気分だす

ARIZONA KITCHEN
東京都台東区浅草1-34-2

シーフードドリア1290
サラダ(クロワッサン)
今宵はクロワッサンでシーフードドリアセットにしてみた。
1,290円也。
サラダ&ドリンク付きなので白ワインにしてみた。

熱熱のチーズがたっぷり。
シーフードは海老と帆立。

ワインにも合う

cafe de croissant】
東京都府中市府中町2-7-1
イーストビル 1F

カキのベーコン巻き1460
フクヤライス880
赤だし400
BS朝日美味しさの物語幸福の一皿で紹介されていました。
レトロだが明るい雰囲気です。

カキのベーコン巻き、フクヤライス、赤だしをいただきました。
込んでいたので、出来上がるのに少し時間がかかりました。

カキのベーコン巻き、ええ味しとる。
ビールが呑みたくなるね
ポテトサラダもたっぷり。

フクヤライスはオムライスの変化球といったところ。
玉子が緩~い。
舞子はんのリクエストから生まれた一皿。

赤だし、侮れない味。
しみじみと旨い。

お腹いっぱいどす。
美味しかったので、また来てみたい。

【グリル富久屋】
京都府京都市東山区宮川筋5-341

ポークソテー1370
スープ
今宵はクロワッサンで魚ホイル焼きディナーセットにしてみた。
ライス・スープ・ドリンク付で1,370円也。
ドリンクはグラスワインもOK
白ワインをお願いする

豚ロース肉
脂身のサシが多い。

スープは若布。
チトしょっぱい。
引き締まるね

cafe de croissant】
東京都府中市府中町2-7-1
イーストビル 1F

魚のホイル焼き1370
スープ
今宵はクロワッサンで魚ホイル焼きディナーセットにしてみた。
ライス・スープ・ドリンク付で1,370円也。
ドリンクはグラスワインもOK
白ワインをお願いする。

魚は鮭であった。
キノコと豆腐も入ってます。
熱熱で旨い。

白ワインにも合うんだね。
くーっ

スープは若布。
チトしょっぱい。
引き締まるね

cafe de croissant】
東京都府中市府中町2-7-1
イーストビル 1F

魚ムニエル
スープ
サラダ(物好奇)
味噌汁 (物好奇)
国立駅南口富士見通沿いにある洋食店。
一橋大生御用達。

店頭のホワイトボードにおすすめメニューが出ております。
チキンカツ、魚ムニエル、チキンソティ各950円。

入ってみるとテーブル席は既に埋まっておりました。
オッサンとオバハンが占領。
一橋大学はまだ夏休みのようだ。

大将の前のカウンター席に座る。
店内にメニューは無い。
大将が口頭で出来るものを伝える。
ホワイトボードとおんなじ。

魚のムニエルにしました。

大将一人なのでてんてこまいの様子。

スープが出てくるのに30分かかった。
しかも苦手な人参のスープ。
きよぶたで食べてみる。
人参を全く感じさせないくりいみいな味。
これならイケル。

続いてサラダ。
豆やバナナが入ってます。
結構ボリュームあり。

ムニエルはスープから20分かかった。
ちょっと焼き過ぎか。
付け合わせの野菜もいっぱい。

ライスに続いて味噌汁も付いてきた。

だいぶ腹がきつくなってきた。
何とか食べきろうとしたころ、
大将が「ごはんたりてますか?」と優しい心配り。
大学生じゃないから大丈夫だぜ。


付け合わせの人参を残してしまった。
大将が「美味しいのになあ」と残念そう。
この店では残すのは御法度のようだ。

〆は紅茶です。
もう腹はちきれそう。


店を出るころはほぼ満席。

時間はかかる、配膳は荒っぽい、味はまあまあ、ボリューム満点。
人の好みはそれぞれですが、人気店です。

【物好奇】
東京都国立市中1-18-28

ビーフシチュー
サラダ・ライス付
牛ステーキ鉄板焼
サラダ・ライス付
ライス・味噌汁・小鉢・お新香・ドリンク付
ライス・味噌汁・小鉢・お新香・ドリンク付
ライス・味噌汁・小鉢・お新香・ドリンク付
ライス・味噌汁・小鉢・お新香・ドリンク付
ライス・味噌汁・小鉢・お新香・ドリンク付
ライス・味噌汁・小鉢・お新香・ドリンク付
スパゲッティー
スープ付
ドライカレー
キャロットでまだ紹介していなかったメニュー!

[肉定食]
・豚肉のしょうが焼き
・豚肉とキャベツのみそ炒め
[魚定食]
・平目のムニエル
・さばのみそ煮
[スパゲッティー]
・ミートソース
[ドライカレー]
[ランチ]
・ひれかつ定食
・海老フライ定食
[おすすめ]
・牛ステーキ鉄板焼
・ビーフシチュー

このほか、日替りメニューもあるぞ。

【キャロット】
東京都府中市府中町1-1-1
府中グリーンプラザ B1F

ポークソテー
御飯御代りOK!
駒沢通り沿いにある高級とんかつ専門店。
店内は昭和モードのレトロな雰囲気。

強気の価格設定。

ポークソテー定食をいただきました。
ビール中もお願いする。

ビールにはお通しはなかった。

ポークソテーは肉厚を想定していたが、
やや小ぶりで寂しい。

味も極普通やねん。

御飯御代りできるとのことだが、
CPは?だ。

【ぽん太】
東京都渋谷区恵比寿西1-34-15


想像以上
ドリアシリーズ第三弾。

チーズ納豆ドリアの中盛をいただきました。

にほひが強烈です。

温められた納豆とチーズ、そのまんまの味わひ。

糸引きも凄〜ひ。

中盛にしたので量が多ひ。
なんとか食べきった。

翌日、なんとなく体の調子が良いから不思議だ。

ロビン最強めにうかも。

【ロビン】
東京都多摩市永山1-4
グリナード永山 4F

熱熱旨旨
ドリアシリーズ第二弾。

チーズえびドリアの中盛をいただきました。

チーズ・ホワイトソース・ピラフが
揃いも揃って熱熱。

お口の中が火傷しそう。

ふうふうしながらたべてね。
(#^.^#)

【ロビン】
東京都多摩市永山1-4
グリナード永山 4F

ドリンク付
日替りランチは夜でもOK!

本日のランチから、
ハムカツ、アジフライとウインナー炒めをいただきました。
ドリンク付き。

フライはコロモがサクっとしており、
全然油っぽくない。
ハムは1cmくらいの厚みがある。
ウスターソースをかけて食べる。
堪りません。

キャベツはたっぷり。
バランスがいいですな。

ボリュームたっぷりなので、夕飯に丁度良かった。

【キャロット】
東京都府中市府中町1-1-1
府中グリーンプラザ B1F

熱熱旨旨
年が明けて寒さも厳しくなってまいりました。
体の中から温めないといかん。

チーズシーフードドリアの中盛をいただきました。

シーフードピラフにチーズをのせてオーブン焼き。
手間がかかっております。

チーズが熱熱。
米も熱い。
ハフハフ。
熱旨過ぎる。

海老・烏賊・浅蜊のシーフードもたっぷり。
(#^.^#)

【ロビン】
東京都多摩市永山1-4
グリナード永山 4F

元町風ドリア
う〜っ、あっついねぇ〜。
あっついときは、熱熱のドリアがいいんだよねぇ。

シーフードトマトドリアをいただきました。

鉄鍋の下で固形燃料が燃やされ、グツグツ炎熱地獄。
茶碗に小分けにして食べます。
気を付けないと火傷するぞ。

海老・烏賊・帆立の海の幸がたっぷり。
トマトベースなので酸味が効いて旨い。
蕩けたチーズで、ぼりゅうむ感あっぷ&くりみい。

熱熱のリゾットで心までポカポカ温まりました。

【神戸元町ドリア 調布店】
東京都調布市小島町1-38-1
調布パルコ 7F

このページのトップヘ