風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: カツ丼

ヒレカツ丼(砂場)1100味噌汁(砂場)
漬物(砂場)
小鉢(砂場)
南沢通沿いにある蕎麦処。

メニューが多くて迷ってしまいます。

ヒレカツ丼をいただきました。
1,100円也。
味噌汁、漬物、小鉢付。
玉子を固めに仕上げてもらいました。

御飯が炊き立てのように熱熱です。
固めに炊いてあるのが嬉しい。

一気に完食。

ごちそうさん。

【砂場】
東京都東久留米市本町4-17-15

かつ丼(こうらく)850中華スープ(こうらく)漬物(こうらく)
奥多摩駅ロータリーに隣接する食事処。

かつ丼をいただきました。
850円也。
スープ、漬物付。
玉子を固めにしてもらいました。

かつは豚ヒレを使用。
甘めのタレで旨かった。

スープは中華味。
かつ丼との相性もいい。

【こうらく】
東京都西多摩郡奥多摩町氷川207

カツ丼(聞弦坊)1100
蕎麦(聞弦坊)
漬物(聞弦坊)
もずく(聞弦坊)600
磯辺山芋焼き(聞弦坊)770
烏賊一夜干し(聞弦坊)800
昨年11月にけやき並木通り沿いにオープンした蕎麦処。
ラーメン大将の跡地。

御洒落な雰囲気でオッサンには正直入り辛らかった。

いざ入ってみると、大丈夫だあ。
蕎麦前と日本酒が充実してます。

まずは生ビールでノドをウルオス。

天然もずく、山芋の磯辺焼き、いか一夜干しを肴に東光冽を呑む。
堪らないね。

〆は敢えて蕎麦にせず、かつ丼にしました。
1,100円也。
蕎麦は次回にとっておくことにしたのだ。
玉子を固めに仕上げてもらいました。
衣と肉のバランスがイイ。
タレの塩梅も良し。

味噌汁でなく蕎麦が付いてました。
結果オーライ。
蕎麦は太目やね。

【府中聞弦坊】
東京都府中市寿町1-6-2
ことぶきマンション 1F

かつ丼(そば新)840味噌汁(そば新)漬物(そば新)
小菅駅近くの住宅街にある蕎麦処。
出前配達のスーパーカブが大活躍。
店内では、出前注文の電話が鳴り続けます。

かつ丼をいただきました。
840円也。
味噌汁・漬物付。

玉子は固めに仕上げてもらいました。

出来立てのかつ丼は旨いねえ~
タレはやや甘め。
グルーンピースが嬉しい。
注文通りに玉子が良い感じになっています。

味噌汁も漬物も旨い。

接客は丁寧でした。

【そば新】
東京都足立区足立2-22-5

かつ丼(元六)1026味噌汁(元六)
漬物(元六)
新青梅街道を横チョに入ったところにある蕎麦処。

かつ丼をいただきました。
1,026円也。
味噌汁・漬物付。

玉子をよく煮てもらいました。

丼ぶりがデカくて重い。
男のカツ丼って感じだ。
底は浅いので量は見た目ほど多くない。

味は、しょっぱめ。

豆腐とナメコの味噌汁が旨かった。

【元六】
東京都武蔵村山市本町2-110-7

ヒレカツ重(武蔵)1250味噌汁(武蔵)
漬物(武蔵)
東京競馬場フジビュースタンド5階はレストラン街。
このフロアーはレース開催日でないと入れないエリアだ。
トンカツがメインの武蔵に入ってみた。

ヒレカツ重をいただきました。
1,250円也。
後払い方式だ。

結構いいお値段だが、味はいまひとつやね。
ギャンブラーたちはレースに夢中だ。

【とん勝 武蔵】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場
フジビュースタンド 5F

ヒレかつ丼(松のや)650
味噌汁(松のや)
千切りキャベツ(松のや)80
府中駅前ビル武蔵府中 LE SIGNE1階にオープンしたとんかつ屋。
松屋フーズグループです。

ヒレかつ丼をいただきました。
650円也。
味噌汁付。

注文後、カツを揚げるので熱熱で旨旨。
カツに厚みがあり、食べ応え有り。

千切りキャベツは80円。
これを付けるとバランス良くなるね。

【松のや 府中店】
東京都府中市宮町1-100
ル・シ―ニュ 1F-132

かつ丼(巴屋)800
漬物(巴屋)
本郷通沿いにある蕎麦処。
こじんまりとした店です。

かつ丼をいただきました。
850円也。
漬物付。
味噌汁は別、50円する。

しょっぱめの味付け。
漬物用に醤油を出してきたことからもわかる。

豚肉は薄め。

長葱が一瞬に煮込まれていた。

【巴屋】
東京都文京区本郷5-23-13

かつ丼(長岡屋)800
沢庵(長岡屋)
味噌汁(長岡屋)
早稲田大学の近くにある蕎麦処。
西北亭の斜め向かい。

かつ丼をいただきました。
800円也。
沢庵・味噌汁付。

カツは予め揚げていると思われ、早く出てきました。

肉は薄く衣が厚い。
玉葱がいっぱい。
甘辛い味であった。

【長岡屋】
東京都新宿区早稲田鶴巻町533

かつ丼(三朝庵)790
沢庵(三朝庵)
吸物(三朝庵)
蕎麦湯(三朝庵)
早稲田大学の近くにある蕎麦処。
江戸時代に創業。
カツ丼発祥説がある。
食券制。

カツ丼をいただきました。
790円。
沢庵・吸物付。

カツは予め揚げていると思われ、早く出てきました。

肉は薄く衣が厚い。

吸物は蕎麦つゆ味。

蕎麦湯も出てきた。

接客は丁寧で良かった。

【三朝庵】
東京都新宿区馬場下町62

かつ丼(朝日屋)850
味噌汁(朝日屋)
漬物(朝日屋)
日の出町役場近くにある蕎麦処。
夜7時頃入店したら、暖簾が終われていた。
もうだめかと思ったら、大将からOKが出た。

カツ丼をいただきました。
850円也。

重箱で出てきました。
カツの厚みが凄かった。
配分を考えず食べていたら、飯が余ってしまった。

【朝日屋】
東京都西多摩郡日の出町平井2731

ひれかつ丼定食(明石)1450
なめこ汁(明石)
漬物(明石)
キャベツ(明石)
ニュー新橋ビル4階にあるとんかつ処。

ランチを食べに行きました。
早い時間だったので空いていました。

ひれかつ丼定食をいただきました。
1,450円也。
キャベツおかわり自由。
とん汁かなめこ汁を選びます。
なめこ汁にしました。

厚みのあるひれかつがゴロゴロ入ってます。
かつ・玉子・御飯、全てが熱熱で旨い。

キャベツは山盛なので、おかわりの必要なし。

ボリューム満点だが、全然胃もたれしなかった。

【明石】
東京都港区新橋2-16-1
ニュー新橋ビル 4F

かつ丼(むさしや)1300
吸物(むさしや)
漬物(むさしや)
サラダ(むさしや)
神谷町駅近くにある蕎麦屋。
こじんまりとした店です。

かつ丼をいただきました。
1,300円也。
サラダ・吸物・漬物付。

カツは脂身が少なくてヘルスィー。
肉・衣・玉子が三位一体。
柔らかくて美味しい。
タレも丁度良い。

吸物は上品な味わい。

気が付くと男性客は全員かつ丼だった。
納得

【むさしや】
東京都港区虎ノ門5-8-10

かつ丼(星月)1340
味噌汁(星月)
漬物(星月)
豆モヤシ(星月)
国領駅南口から狛江通を10分くらい歩くと蕎麦処現る。
こじんまりとした店である。

かつ丼をいただきました。
1,340円也。
味噌汁・漬物・小鉢付。
本日の小鉢は豆もやし。

カツには玉子がかかっておらず、衣がサクっとしております。
前半は旨いと感じていた。
後半、豚に筋が残っていて噛み切れなかった。
残念

【星月】
東京都調布市国領町8-1-22

カツ丼(長寿庵)
味噌汁(長寿庵)
漬物(長寿庵)
小鉢(長寿庵)
カツ丼(長寿庵)1000
246沿いにある蕎麦処。
青山らしく御洒落な雰囲気でございます。

カツ丼をいただきました。
千円也。

丼・味噌汁・漬物・小鉢を盆にのせてまいりました。

丼が大きい。
玉子で綴じられたカツに黄身がのってます。
豪華な感じがイタシマス。

カツ熱熱。
御飯熱熱。
ふうふうしながらかっこむ。
堪らないね。
タマネギ・カイワレダイコン・エノキ・シメジも入ってて美味しい。

豆モヤシのサラダがいい箸休めになってます。

ボリュームたっぷりでお腹いっぱい。
満足

男性客にカツ丼が人気のようです。

【長寿庵】
東京都港区南青山2-6-18
渡邊ビル 1F

かつ丼(みのち庵)1000
味噌汁(みのち庵)
漬物(みのち庵)
六本木交差点角にある蕎麦処。
創業明治41年。

ランチに、かつ丼を食べました。
1,000円也。

かつは、揚げ立てで旨かった。

六本木の喧騒を余所に落ち着いた雰囲気。
いい意味で、のんびりしています。

【みのち庵】
東京都港区六本木3-11-8

かつ丼(藪)900
吸物(藪)
漬物(藪)
外苑東通沿いにある蕎麦処。
16時頃空いてたので入ってみました。
中休みが無いので助かる。

かつ丼をいただきました。
900円也。

注文してすぐに出てきました。
かつは予め揚げているようだ。

衣がジャリっと不思議な食感がした。

【藪蕎麦】
東京都港区六本木3-14-9

かつ丼(長寿庵)
味噌汁(長寿庵)
漬物(長寿庵)
小鉢(長寿庵)
サラダ(長寿庵)
かつ丼(長寿庵)1050
六本木ヒルズ向い六本木通沿いにある蕎麦処。

ランチに、かつ丼を食べました。
1,050円也。

注文して5分くらいで出来上がりました。
かつは予め揚げているようだ。

少し高いなと思ったら、小鉢やらサラダやらいろいろ付いてきた。

味噌汁が旨かった。

【長寿庵】
東京都港区六本木7-18-15

かつ丼900(増田屋)
味噌汁(増田屋)
漬物(増田屋)
ブラタモリで登場した渋い蕎麦処。

ランチに、かつ丼を食べました。
3時までは、通常950円が900円にプライスダウン!
味噌汁または、わんこを選びます。
味噌汁にしました。

プライスダウンにもかかわらず、肉に厚みがある。
玉子はハードボイルが好みだが、旨かった。

花番の接客も丁寧で良かった。

【増田屋】
東京都港区六本木7-9-3
第1韮沢ビル 1F

かつ丼(朝日屋)870
味噌汁(朝日屋)
漬物(朝日屋)
八幡通り沿いにある蕎麦処。
11時半の開店と同時に暖簾を潜る。
昭和の雰囲気漂う。

かつ丼をいただきました。
870円也。
ちなみにかつ丼(上)は1,300円。

かつは丼から食み出る大きさ。
厚さもあり食べ応えがある。

味付けはチトしょっぱめでガテン系かな。

玉子がしっかり煮込まれているのが好印象。

我輩を含めて客は全員おっさんだった。

【朝日屋】
東京都渋谷区猿楽町9-2

このページのトップヘ