風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 中華

中華丼(美楽)800スープ(美楽)
餃子(美楽)500
南街の住宅街にある中華料理店。

中華丼と餃子をいただきました。

中華丼は野菜がたっぷり。
まろやかな優しい味わい。
豚肉は脂っぽくなく筋もなく食べやすい。

餃子は小ぶりだが、具の密度が濃かった。

【美楽】
東京都東大和市南街2-36-5

麻婆丼(縁)750スープ(縁)
杏仁豆腐(縁)
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

中華食堂の縁に入ってみました。

麻婆丼をいただきました。
750円也。
スープ・杏仁豆腐付。

麻婆豆腐は、やや甘めの家庭的な味わい。

店頭で弁当販売もしています。

【縁】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F

麻婆丼(大勝軒)690スープ(大勝軒)
沢庵(大勝軒)
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

大勝軒に入ってみました。

もりそばを食べる客が多い。
麻婆丼をいただきました。
690円也。
スープ・沢庵付。

熱熱です。
辛くはない。
量がたっぷりで食べ応えあり。

店頭で弁当販売もしています。

【五反田 大勝軒】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F-19

タラバ蟹と海老のレタス炒飯(飄香)2160スープ(飄香)
前菜①(飄香)
前菜②(飄香)
前菜③(飄香)
酢豚(飄香)
三越銀座店12階にある中國菜老四川ピャオシャン。

ランチに行ってみました。
タラバ蟹と海老のレタス炒飯をいただきました。
2,160円也。
スープ付。

まず前菜が三品でてまいります。
美味しい。
昼からビール呑みたくなってしまう。

次に酢豚。
ますますビールを呑みたくなってしまうではないか。

最後に炒飯とスープ。
旨いが量は少ない。

銀座マダムにはいいかも。

【飄香 銀座店】
東京都中央区銀座4-6-16
三越銀座店 12F

搾菜(蔡菜)黄ニラと海老卵炒め(蔡菜)1300
あわびシイタケ竹の子炒め(蔡菜)1350
ナンプラーとアンチョビの焼そば(蔡菜)950
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台になった上海家庭料理店。
中野駅から近いが入り組んだ処にあるので、初めてだとわかりにくい。

夕方5時の開店を狙い行ってみた。
早い時間だったので予約無しでも大丈夫だった。

まずはビールでノドをウルオス。
お通しは、搾菜。

黄ニラと海老卵炒め、あわびシイタケ竹の子炒めをいただきました。
メニューは炒めものが多いが、チョイスした2品は絶品であった。
御飯にも合いそう。

〆は、ナンプラーとアンチョビの焼そばにしてみた。
海老入りです。
食べたことのない味であったが、〆に丁度良かった。

人気店なので予約した方が無難です。

【蔡菜】
東京都中野区中野3-35-2

海鮮魚翅飯(南園)3900
スープ(南園)
搾菜(南園)
杏仁豆腐(南園)
京王プラザホテルにある中国料理店。
天乃川で呑んだ後、〆に寄ってみました。

ふかひれ、海の幸入り餡掛け御飯にしてみました。
3,900円也。
スープ、搾菜、杏仁豆腐付。

鱶鰭の量はそれほど多くない。
チト高い印象である。

【南園】
東京都新宿区西新宿2-2-1
京王プラザホテル 本館2F

天津丼(萬友亭)850
スープ(萬友亭)
餃子(萬友亭)450
高尾街道を横丁に入った処にある大衆中華。
レトロで渋い佇まい。

天津丼と餃子をいただきました。

天津丼はマイルドな味わい。
付いてたスープが何気に旨い。
思わずラーメンを食べたくなってしまった。

餃子は昔ながらの味わいであった。

【萬友亭】
東京都八王子市楢原町1508-10

麻婆丼(東々亭)750
味噌汁(東々亭)
漬物(東々亭)
餃子(東々亭)400
駅から離れた住宅街にある中華料理店。

麻婆丼をいただきました。
750円也。
味噌汁・漬物付。

卓上の辣油とおろしニンニクを入れる。
熱熱で旨旨。

餃子は400円。
皮がカリっとして旨かった。

【東々亭】
東京都町田市相原町72-4

海老中華飯(楓林)800
スープ(楓林)
長町駅前商店街にある中国料理店。
所謂街中華です。

海老中華飯をいただきました。
800円也。
スープ付。

海老と野菜がいっぱい。

熱熱で旨かった。

【楓林】
宮城県仙台市太白区長町5-12-15

桜海老炒飯(南園)1600
スープ(南園)
搾菜(南園)
焼売(南園)480
海老チリソース(南園)1550
麻婆茄子(南園)1050
焼売、車海老のチリソース、麻婆茄子で軽く呑みました
いい御値段なだけあって、流石に美味しい。

〆は桜海老炒飯にしました。
桜海老が香ばしくてバカウマ
春らしい炒飯です。

【南園】
東京都八王子市旭町14-1
京王プラザホテル八王子 2F

海老辛子炒め定食(天弘)1000
海老辛子炒め定食をいただきました。
千円也。

海老がプリプリ。
甘酸っぱくてウンマー。

焼売をチリソースに付けて食べると旨し。

【天弘】
東京都八王子市東町3-8

シウマイ食べ比べ膳(崎陽軒)980
筍煮(崎陽軒)
山くらげ(崎陽軒)
スープ(崎陽軒)
東京駅八重洲口地下の東京駅一番街にあるシウマイバル。
ここでは崎陽軒のシウマイが熱熱の状態で食べれるのだ。
劇画『孤独のグルメ』で紹介されたJETBOXは無くなったが、形を変えて登場。

昼時に行ってみたが、店頭で並んでいた。
東京駅一番街全体が混んでいたが、ここは人気店のようだ。

ランチメニューの中から
シウマイ食べ比べ膳をいただきました。
昔ながらのシウマイ・特製シウマイ・えびシウマイ・かにシウマイ・黒豚シウマイ各1個と
筍煮、山クラゲ、白飯、中華スープ付。
980円也。

新幹線の中でないので、
シウマイの匂いは籠らない。

えびシウマイが一番旨かった。
ビールに合う
シウマイ弁当で御馴染の筍煮も嬉しい。
山クラゲはイマイチ。

【崎陽軒 シウマイBAR】
東京都千代田区丸ノ内1-9-1
東京駅一番街

マーボ丼(大雄)850
柴崎駅近くにある中華料理店。
こじんまりとした店内。
年配の夫婦が営んでおります。

マーボ丼をいただきました。
850円。

でっかい丼で登場。

辛くはないが、妙に旨い。
パクパクと一気に完食。

メニューが豊富なので、いろいろ食べてみたい。

【大雄】
東京都調布市菊野台2-30-1

海鮮烩飯(天狗飯店)950
スープ(天狗飯店)
高尾駅近くのグルメシティー2階はレストラン街になっています。
グルメシティーの2階全体がレトロムードが充満しております。
多摩地区でもなかなかない雰囲気。

天狗飯店は、
本格二八蕎麦と中国蘇州の一流コックが作る本場中華がいただけます。

海鮮烩飯をいただきました。
950円也。
烩飯とは、あんかけごはんのこと。

さっぱりとした優しい味わい。
海老・烏賊・帆立の海鮮の他、野菜もたっぷり。
スープも旨かった。

次回は和食を食べてみたい。

【天狗飯店】
東京都八王子市初沢町1227-4
グルメシティー 2F

海鮮五目かけ御飯(三陽)850
スープ(三陽)
TVによく登場する下ネタ満載の中華料理店。

末広で呑んだ〆に寄ってみた。
入店するとおやっさんが生ビールと餃子をしきりに勧めてくる。
メニューも落ち着いて見させてくれない(笑)
料理を早く提供できるようオススメするとメニューに書いてあった。

おやっさんノーマークの海鮮五目かけ飯にしました(笑)
850円也。
スープ付。
伝票は中華丼になっていました。

意外と早くできました。
味は微妙。

スタッフが兎に角パワフル。
これは見習いたい。
注文は人に流されないようにしよう。
話のネタに1回行くだけでいいかな。

【三陽】
神奈川県横浜市中区野毛町1-36

五目かけ御飯(上海Ⅱ)880
スープ(上海Ⅱ)
西武百貨店B館10階レストラン街にある中國飯店。

五目かけ御飯をいただきました。
880円也。
スープ付。

中華餡が絶妙の旨さであった。

【上海Ⅱ】
北海道旭川市1条通8丁目右1号
西武旭川店 B館10F

四川麻婆豆腐(桃源酒家)1759
海老と野菜炒め(桃源酒家)2489
貝柱スープ(桃源酒家)810
マンゴープリン(桃源酒家)630
四川麻婆豆腐がお気に入りだ。
花山椒が効いていて痺れる旨さ。
たまに無性に食べたくなる。
御飯のオカズにぴったり。

小海老と野菜の炒め物も美味しい。
麻婆豆腐だけだと厭きてしまうので、交互に食べるとよろし。

貝柱スープも欠かせないね。
滋味深い味わい。

デザートはマンゴープリン。
痺れた舌を癒すのに丁度良い。

【桃源酒家 府中店】
東京都府中市宮町1-41-2
伊勢丹府中店 9F

やみつき丼(満州)723
スープ(満州)
漬物(満州)
餃子(満州)
三年前、満洲が聖蹟桜ヶ丘に進出していたらしい。
迂闊にも今まで気がつかなかった。

やみつき丼と餃子のセットをいただきました。
723円也。

野菜と挽肉のあんかけ丼。
成程やみつきになるほど旨い。
ボリュームたっぷり。

餃子はたいしたことなかった。
やみつき丼単品で良かったな。
単品だと529円也。

【ぎょうざの満洲 聖蹟桜ヶ丘店】
東京都多摩市関戸1-11-9
桜ヶ丘富澤ビル1F

五目焼飯(北京)1903
スープ(北京)
海鮮焼売(北京)1072
帝国ホテルインペリアルタワー地下1階にある中国料理店。

五目焼飯をいただきました。
什景炒飯ともいう。
スープ付。
サービス料込で1,903円也。
なかなかの御値段である。

海老・蟹・叉焼・ハム・緑豆の五目。
パラパラに炒められた焼飯は最高級の味であった。
食べてみる価値あり!

炒飯スープも美味!

海鮮焼売は、2個以上で承ります。
ビールの御伴に最強です!

帝国ホテルなので接客もばっちりだ。

【北京】
東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテル タワー館B1F

中華丼(萬友亭)800
中華丼スープ(萬友亭)
萬友亭で他の客が食べているのを見たことのない穴場メニュー、
中華丼に挑戦してみた。
800円也。

具沢山でボリュームたっぷり。
抜群の味であった。

お宝発見って感じだ

【萬友亭】
東京都八王子市子安町1-1-1

このページのトップヘ