風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 中華

海鮮焼きそば1080
エビチリソース1620
フレッシュトマト入り海老のチリソースと海鮮あんかけ焼きそばをいただきました。

チリソースはトマトの酸味が効いてて美味。
海老はプリプリ。

焼そばは細麺で香ばしい。
あんかけの具がたっぷりで食べ応え有りだ。

【Filly】
東京都府中市府中町1-5-1
ホテルコンチネンタル 1F

ニラ玉子炒め定食800
今日は若大将が厨房にスタンバっていた。
なので、中華メニューOK!

ニラ玉子炒め定食をいただきました。
800円也。

オカズがライスに比べて多い。
御飯大盛にすればよかった。
旨くてメシが進むってやつだ。

【ロビン】
東京都多摩市永山1-4
グリナード永山 4F

中華丼550
スープ(金水園)
沢庵(金水園)
中華丼を食べました。
550円也。
スープ・沢庵付。

野菜たっぷり。
ケミカル控えめの優しい味わい。

美味しゅうございました。

【金水園】
東京都国立市東2-2-13

マーボ飯600
スープ(北京)
「福ちゃん」で呑んだ〆に寄ってみた。
住宅地にある庶民的な中華料理店。

麻婆豆腐が人気らしい。

マーボ飯にしました。
600円也。
スープ付。

色は濃いが、味はマイルド。
辛くないが、一口食べると止まらない。
あっという間に完食。
旨かった。
こりゃあ嵌るわな

【北京】
石川県七尾市和倉町ひばり2-98-1

ふかひれ汁そば2200
鮑の冷菜6200
蟹の爪の揚物1250
海老のチリソース2000
鮑の冷菜、蟹の爪の揚物、海老のチリソースで軽く呑みました
いい御値段なだけあって、流石に美味しい。

〆はふかひれ汁そばにしました。

ふかひれはそれほど多くない。
エノキと混ざっていて良く分からない(笑)
さらに極細麺だ。
もうコンガラガッテマス。
これが旨さの秘訣か!?
熱熱のスープもバカウマ

【南園】
東京都八王子市旭町14-1
京王プラザホテル八王子 2F

肉まん360
肌寒くなってきた今日この頃。
秋になると中華まんの季節やなあと思ふ。

東京競馬場名物肉まんを食べました。
360円也。
チト高いなあと思ったらビッグサイズであった。
抜群に旨かった!


【馬耳東風軒】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 フジビュースタンド2F

あわび・フカヒレ・たらば蟹炒飯3000
スープ (麟嘉)
搾菜
お通し (麟嘉)
海老と蟹のすり身の衣揚げ700
豚ヒレ肉の黒酢酢豚1600
中華懐石麟嘉が本日閉店になってしまう。
大将が定年なのだ。
いやあ残念っす

食べたいものがいっぱいあるので、悔いのないよう閉店前に突入だ。
1回目は予約無しで玉砕。
予約して再突入。

まずは生ビールだ。
グビグビ

お通しが凄い!
魚の和え物と烏賊の和え物。
ここらへんが中華懐石なのだ。

海老と蟹のすり身の衣揚げは通常4個のところ2個で作ってくれた。
大将に感謝
これはビールに合う。

豚ヒレ肉の黒酢酢豚。
麟嘉人気№1メニュー。
大皿でド~ンと登場。
国産の酢と中国酢の混合酢を使用でまろやかな味。
ヒレなので肉が柔らか~い。
バカウマ

〆は、あわび・フカヒレ・たらば蟹炒飯にしました。
スープ・搾菜付で三千円也。
高嶺の花であったが、食べないと絶対に後悔すると思った。
憧れの炒飯にいざ挑む!
二人前はあろうかという量。
見た目はシンプル。
あわび・フカヒレ・たらば蟹が己を主張せず米と一体化している。
食べてみると流石に旨い!
烏賊に見えたのは鮑だった。
鮑もたらば蟹もいっぱい。
シ・ア・ワ・セ
フカヒレは細かく混ざっている。
量はいっぱいだったが、味が抜群なので完食。

名残惜しいが、さよならだ

【麟嘉】
東京都府中市宮西町1-18-6

麻婆豆腐890
サラダ (シャンウェイ)
スープ(シャンウェイ)
ドラマ『孤独のグルメ』で舞台となった鉄板中華。

ランチを食べに行きました。

鉄板を使用してのメニューはディナーのみとのこと。
自慢の鉄板は食材・食器置き場になっていました。
なんとなく幻滅。

3種類あるランチメニューから麻婆豆腐にしました。

サラダは取り放題。

サラダを取り終えた頃、麻婆豆腐が出来上がりました。

ランチは麺類以外、予め仕込んであるようだ。

麻婆豆腐は粉山椒がいっぱいかかっていて、
痺れるが辛くはない。

スープも味は良いが、温かった。


【シャンウェイ】
東京都渋谷区神宮前3-7-5
大鉄ビル2F

茄子の味噌炒め
子安神社前にある中国料理店。
裏路地にひっそりと佇む感じだが、常連客で賑わっております。

セットメニューは13種類ある。

麻婆茄子定食をいただきました。

味噌が効いてて全然辛くない。
こうなるともう和食です。

御飯にかけて食べる。
堪りませんな。

焼売は1個だけだが存在感あり。

中華スープは優しい味。

他の定食も食べてみたい。

【天弘】
東京都八王子市東町3-8

(#^.^#)
青森国際ホテル2階にある中国料理店。

『なら屋』で呑んだ〆に寄ってみた。

先客は誰もいなく、チト寂しい。

海老掛け御飯はいまいちであった。

デザートの杏仁豆腐が秀逸。

プロの味ってかんじだ。

【吉慶】
青森県青森市新町1-6-18
青森国際ホテル 2F

即日点心
星輝沙律
杏仁豆腐
海老入りあんかけ焼きそば
ホテルオークラ東京本館11階にある中国料理店。

平日ランチ限定の美食飲茶セットをいただきました。
メインを8種類から選ぶランチでございます。
海老入りあんかけ焼きそばにしました。

【美食飲茶セット】
スターライト特製サラダ。
本日の点心四種盛り合わせ。
海老入りあんかけ焼きそば。
杏仁豆腐。

点心が最高!
海老焼売・フカヒレ焼売・蟹肉入り挟み揚げ胡麻風味・海老入り揚げ点心。
これは昼間っからビールでしょう。
揚げ点心が美味しゅうございますね。

焼きそばは麺が極細。
海老と野菜がたっぷり。

充実の飲茶セットでございました。

【スターライト】
東京都港区虎ノ門2-10-4
ホテルオークラ東京 本館11F

旨!
国立駅南口富士見通沿いにある中国家庭料理店。
階段を上がって店内に入ると落ち着いた雰囲気。
客で賑わっております。

海鮮丼をいただきました。
勿論、寿司の海鮮丼ではなく海鮮の中華丼。

ディナータイムだったためかスープは付いてなかった。

塩分を控えめに、化学調味料を一切使わず
味つけをしています。

ヘルシーで旨い。
海老・烏賊の海鮮はプリプリで臭みは全くない。
野菜の旨みが引き立っております!

【安晏】
東京都国立市中2-3-66
タキイシビル 2F

海老あんかけご飯アップ
スープ付
国立駅南口富士見通沿いにある中華料理店。
店の雰囲気から値段の高そうなイメージ。

宴会コース料理の他単品メニューもいろいろある。

海老あんかけご飯をいただきました。
スープ付で972円。
それほど高くはない。

味の方は抜群であった。
油控えめ、化学調味料控えめ、優しい味わい。
具の量が多いが、ペロリと食べてしまった。
美味しゅうございました。

【雅月】
東京都国立市中1-14-5

月・木・日曜日限定
イオングループの中華料理店。
府中街道沿いに店を構える。

日替り丼物セットメニューの麻婆丼セットにしてみた。
月・木・日曜日限定である。

毛利家の三本の矢の教え如く、
単品ではいまひとつぱっとしない三品が、セットになると凄いことになっております。

ボリューム満点。

千円以下で食べられるのが嬉しい。

【東秀 府中本町店】
東京都府中市本町1-10-1

食べ応え有り
東京競馬場フジビュースタンド2階にある
中華軽食店。
店の前には立ち喰いカウンターがある。
テイクアウトがメインのようだ。

麻婆丼は温玉乗せがデフォで650円。

温玉抜きの麻婆丼を注文。
50円引きの600円也。

立ち喰いカウンターで食べる。

結構量たっぶり。
丼がずしりと重い。

麻婆は辛さ控えめで食べやすい。
後半、額にうっすら汗を掻く辛さ。
丁度良い。

【馬耳東風軒】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 フジビュースタンド2F

海鮮中華丼アップ
具沢山(*^_^*)
海鮮中華丼をいただきました。

海老・蟹・烏賊・帆立の海鮮がいっぱい。
海鮮のエキスが染みたタレがデラ旨い。
バクバクと飯を掻き込んでしまうね。
目玉焼きも付いていてボリューム満点だ。

【麟嘉】
東京都府中市宮西町1-18-6

辛さ控えめ
八王子駅ビル9階レストラン階にある中国料理店。

麻婆茄子定食をいただきました。

味はまあまあだが、量がチト少ない。
サクっと食べるにはいいかも。

【中国麺家 八王子店】
東京都八王子市旭町1−1
八王子ターミナルビル 9F

檬果布丁
小海老かけ御飯
小海老かけ御飯アップ
ホテルニューオータニ鳥取地下1階にある上海料理店。
鳥取駅前の通りから直接地下に降りる階段があるので、便利です。

入ってみると客で賑わっております。
これは期待できるかも。

小海老かけ御飯をいただきました。

海老・ハム・筍・青梗菜・マッシュルームと具沢山。
さっぱりした味付けで美味しい。

デザートは中国風プリンにしてみました。
盛付が可愛い。
檬果布丁です。
さっぱりして美味。

【大観苑】
鳥取県鳥取市今町2-153
ホテルニューオータニ鳥取 B1F

鮑のかき油煮
上海蟹小籠包
春巻
XO醤蒜香炒飯
スープ
大蒜炒飯
立川伊勢丹8階にある中華料理店。
遊彩の店名には、
「心遊ばせ、心彩る。心なごむ料理を食べて
身体の中から健やかに美しく。」
という願いが込められています。

秋のおすすめ品から、
上海蟹小籠包を3個食べてみた。
熱熱のスープがピューっと吹き出すイメージ
だったが意外とおとなしかった。

春巻は外カリカリ・中アツアツ。
こちらは想像通り。
ビールとの相性抜群。

鮑のかき油煮を食べたみた。
鮑が大きくて柔らかい。
美味しゅうございますね。

〆は、XO醤風味のにんにく炒飯にしました。
大蒜の臭いはそれほど感じない。
まろやかな味わい。
スープがさっぱりして旨かった。

【遊彩 立川店】
東京都立川市曙町2-5-1
伊勢丹立川店 8F

海鮮中華丼アップ
デザート付き
やわらか杏仁豆腐レモンジュレ添え
小田急百貨店町田店9階レストラン街スカイタウンにある中華料理店。

蒸し暑い日が続きバテ気味である。

プティシーヌ町田の店頭に、「夏のスタミナ&土用の丑」の文字。
海鮮中華丼(塩味)、スープ、搾菜、やわらか杏仁豆腐レモンジュレ添えがセットで2,100円。

バテた体に良さそうだ。

いただいてみよう。

海老・烏賊・帆立の海鮮がいっぱい。
野菜もいっぱい。
熱熱だが旨くて食が進む。

スープは、さっぱりで美味。

心地良い汗をかく。

デザートは杏仁豆腐。
レモンジュレが酸っぺえ。

なんとなく体が軽くなった気がする。
夏におすすめです。

【銀座アスタープティシーヌ町田】
東京都町田市原町田6-12-20
小田急百貨店 町田店9F

このページのトップヘ