風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 生姜焼

生姜焼丼(17号館食堂)378豆腐と若布の味噌汁(17号館食堂)32
法政大学多摩キャンパス17号館(現代福祉学部棟)1階にあるラウンジ。
現代福祉学部食堂とも言う。
朝10時半から営業。

生姜焼丼の中をいただきまいた。
378円也。

生姜焼丼でなく生姜煮丼のようだが、味は抜群。

豆腐とわかめの味噌汁を付けてみた。
32円也。
優しい味わい。

【17号館食堂】
東京都町田市相原町3432
法政大学多摩キャンパス
17号館1F

生姜焼(とんとん)小鉢①ー1(とんとん)小鉢①ー2(とんとん)
小鉢①ー3(とんとん)
小鉢②(とんとん)
御飯(とんとん)
味噌汁(とんとん)
漬物(とんとん)
生姜焼定食(とんとん)980
檜原街道を横ちょに入った住宅街にある定食屋。
民家を改造していて、靴を脱いで店内に入ります。

豚肉と旬野菜と使った家庭料理がいっぱい。

生姜焼定食をいただきました。
980円也。

豚肉の量が多く、皿からこぼれそうです。
柔らかくて、味も抜群!

副菜もいっぱい。
豪華な定食です。

一気に完食。
おなかいっぱい。
ごちそうさまでした。

【とんとん】
東京都あきる野市小中野367-1

生姜焼(六号亭)御飯(六号亭)
味噌汁(六号亭)
切干大根(六号亭)
漬物(六号亭)
生姜焼定食(六号亭)750
立川競輪場内にある食堂。
前払制、入口近くで食券を購入。

生姜焼定食をいただきました。
750円也。

豚肉が柔らかくて旨かった。

【六号亭】
東京都立川市曙町3-32-5
立川競輪場

生姜焼(檸檬)生姜焼定食(檸檬)870
橋本駅北口徒歩10分の処にあるビストロカフェ。
定食メニューが充実しております。

生姜焼定食をいただきました。
870円也。
御飯、味噌汁、副菜付。

豚ロース肉参枚。
生姜が効いていて旨い。
米進むね。

副菜は鯵南蛮漬だった。
口直しにいいね。

野菜もたっぷりでバランスが良かった。

【檸檬】
神奈川県相模原市緑区橋本4-11-2

生姜焼定食(風車)700御飯(風車)
味噌汁(風車)
漬物(風車)
国分寺駅北口から徒歩5分の処にある喫茶店。
スナックのような雰囲気。

ランチは定食メニューが充実。
ALL700円也。
生姜焼定食をいただきました。

豚肉と玉葱とピーマンの生姜焼。
薄味でヘルシーな感じです。

カニカマがアクセントになっています。

御飯の量は少ないが、キャベツはたっぷり。

味噌汁は白味噌仕立て。

美味しゅうございました。

【風車】
東京都国分寺市本町3-12-12

石上極豚(メイカフェ)生姜焼(メイカフェ)
御飯(メイカフェ)
味噌汁(メイカフェ)
漬物(メイカフェ)
生姜焼定食(メイカフェ)
国分寺駅南口近くの雑居ビルの2階にあるCafé☕

生姜焼定食をいただきました。
780円也。
石上極豚を使用。
野菜はこくベジを使用。

生姜は控えめ、さっぱりして美味しい。
豚臭さは全然無い。
ペロリと食べちゃったので、石上極豚の量が多いともっと嬉しいな。

【May café】
東京都国分寺市南町2-11-16
ヴェローナ国分寺 2F

生姜焼(むさしの食堂)
豚ロース生姜焼定食(むさしの食堂)1280
味噌汁(むさしの食堂)
鹿尾菜(むさしの食堂)
国分寺駅北口大学通り商店街にある定食屋。
豚ロース生姜焼定食をいただきました。
1,280円也。

結構いい御値段です。
その分、内容が良かった。

豚肉の質と量共に良し。
肉は柔らかく筋も無い。

生姜ダレもイイ塩梅。
御飯が進む進む。
肉の量が多いので御飯大盛にすれば良かったな。

ごちそうさん。

【むさしの食堂】
東京都国分寺市本町2-3-6
タリホービル 1F

生姜焼定食(オークラ)1580味噌汁(オークラ)鹿尾菜(オークラ)
漬物(オークラ)
パークウィンズおすすめメニューから生姜焼定食をいただいた。
1,580円也。
御飯・味噌汁・小鉢・香の物付。

肉厚の豚肉が6枚。
ボリュームたっぷり。
食べ応え有り!

脇役のポテトサラダが何気に旨い。

【ホテルオークラ レストラン】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 メモリアルスタンド6F

生姜焼&ハンバーグ+目玉焼(しょうが亭)1100豚汁(しょうが亭)
代々木商店街にある洋食店。

代々木名物大学定食。
大学名の定食で有名だ。
東京大学定食もあるど。

中央大学定食が無いのが残念。
大学名の全然入っていないメニューもある。
こちらで攻めてみよう。

生姜焼&ハンバーグ定食に目玉焼をトッピング。
950円+150円=1,100円
目玉焼は良く焼きにしてもらいました。

生姜焼はタレが濃く、メシが進む進む。

ハンバーグは目玉焼が加わると風味が良くなった。
メシ進むでえ。

豚汁は具が少なめ。

あっという間に完食。
おなかいっぱいになった。
ごちそうさん。

【しょうが亭】
東京都渋谷区代々木1-42-5

生姜焼(引田屋)豚ロース生姜焼定食(引田屋)850
福生駅近くにある味食道。
道場六三郎の弟子の店。

豚肉ロース生姜焼定食をいただきました。
850円也。

生姜風味が効いた豚肉がいっぱい。
うんまい。
御飯が進む進む。
米もイイ。

一気に完食。
ごちそうさん。

【引田屋】
東京都福生市本町107

豚肉のスタミナ生姜焼(エニシ)600イカゲソのガーリックバター醬油焼(エニシ)600
切干大根(エニシ)
味噌汁(エニシ)
オカズ2品+定食セット(エニシ)
国分寺駅北口の大学通り沿いのビル地階にあるカフェ食堂。
ディナーしてみました。
客層は若者が多い。

豚肉のスタミナ生姜焼定食をいただきました。
850円也。
オカズ600円+定食セット(御飯・味噌汁・小鉢)250円。

オカズをもう一品いってみよう。
イカゲソのガーリックバター醬油焼をいただきました。
600円也。

豪華なディナーになりました。

生姜焼のタレがバカウマ。
御飯が進む。
大盛にすればよかったな。

【enishi】
東京都国分寺市本町2-9-3
橘ビル B1F

お通し(高砂)鮪刺身(高砂)850
茄子ピーマン炒め(高砂)600
じゃがいもひき肉煮(高砂)500
豚肉生姜焼(高砂)750
味噌汁(高砂)300
国分寺駅北口近くにある小料理屋。
こじんまりとした店内。
アットホームな雰囲気です。
常連客の間の席に尻を滑らせる。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しは長芋千切。

黒板メニューから鮪の刺身とじゃがいもひき肉煮をいってみる。

定番メニューは炒めものが多い。
茄子ピーマン炒めをいってみる。
600円也。
日本酒にも合う。
酒は武蔵国分寺を呑んでみた。

〆は豚肉生姜焼に御飯と味噌汁を付けてみた。
御飯の量は調節してくれます。

【高砂】
東京都国分寺市本町3-5-14

生姜焼(キャッスル)610
東京芸術大学に昼飯を喰いに行って参りました。
大学会館の1階が食堂になっています。
店内にピアノが置いてありました。
BGMは無し。

生姜焼きをいただきました。
610円也。
ライス付。

豚ロース肉3枚とクリームコロッケ。
結構ボリューミー。

味噌汁が付かないのが寂しい。

【キャッスル食堂】
東京都台東区上野公園12-8
東京芸術大学
大学会館 1F

生姜焼定食(ベルハート)710味噌汁(ベルハート)
日野市役所1階にある市民食堂。
日野市在住でなくてもOKだ!

生姜焼定食をいただきました。
710円也。
役所の食堂にしてはチト高めである。

味はまあまあであった。

【ベルハート】
東京都日野市神明1-12-1
日野市役所 1F

日替りランチ(マハロ)900スープ(マハロ)
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般の利用OK!

ハワイアンカフェのマハロに入ってみました。

店内は常夏の雰囲気。

日替りランチをいただきました。
900円也。
ドリンク・スープ付。
ドリンク・スープはセルフサービスでお代わりOK!

本日の日替りランチは、豚焼肉と牛コロッケ。
サラダがたっぷり。
日本人好みの味わい。

ドリンクは一杯テイクアウトしてくれます。
サービス満点やね。

【Café MAHARO】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F

野菜と豆の盛り合せ(航旅莉屋)ガスパチョ(航旅莉屋)
高座豚ソテージンジャーソース(航旅莉屋)
森野にある洋食店。
「航旅莉屋」と書いて「こりょうりや」と読む。族っぽいね。
店内はアットホームな雰囲気で一安心です。

高座豚のソテージンジャーソースの福ランチをいただきました。
2,070円也。
前菜またはデザート、スープ、ライスまたはパン、ドリンク付。
前菜・デザートとも6種類くらいあり、迷ってしまいます。

野菜と豆の前菜、ライス、アイスコーヒーを選択です。

前菜から凄い。
メンディッシュに迫る勢いです。
昼からワインを呑みたくなるね。
味は絶品。

本日のスープは、ガスパチョでした。
ヒンヤリ冷たくて美味しい。

高座豚のソテーは厚みがあります。
肉質がキメ細かく筋は無い。
脂身は苦手なのだが、この豚の脂はシツコクなく大丈夫だあ。
ジンジャーソースがうんめえ。
ライス大盛で良かったかも。

アイスコーヒーで余韻を味わう。
デザートも気になるところです。

美味しかったので、また来てみたい。

【航旅莉屋】
東京都町田市森野2-31-4
スカイハイツ渋谷Ⅱ 1F

生姜焼(東邦食堂)生姜焼定食(東邦食堂)800
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

定食屋の東邦食堂に入ってみました。

入り口近くの券売機で食券を購入。
生姜焼定食をいただきました。
800円也。
御飯・味噌汁・キャベツはお代わり自由。
お代わりはセルフだ。

焼肉のタレが濃い。
生姜の風味は、あまり感じられない。

キャベツをいっぱいお代わりしました。
腹いっぱい。

食器の片付けはセルフサービス。

【東邦食堂】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F 54・55

生姜焼カレー(こあっと)880サラダ(こあっと)
味噌汁(こあっと)
甲州街道沿いにある洋食店。
こじんまりとしたアットホームな雰囲気。

生姜焼カレーをいただきました。
サラダ・味噌汁付。
880円也。

生姜焼にはカレーがかかっていないので別々に食べることもできる。

生姜焼は大きくて旨い。
たまねぎもたっぷりで米が進む。

カレーは甘口。
もう少し辛いのが好み。

次回は生姜焼定食にしよう。

【こあっと】
東京都世田谷区大原2-23-13
大須賀ビル 1F

生姜焼(クレッソン)豚肉生姜焼(クレッソン)980
味噌汁(クレッソン)
JR八王子駅南口徒歩5分の処にある洋食店。

ランチメニューから豚肉生姜焼をいただきました。
980円也。
ライス・味噌汁・珈琲付。

豚肉がいっぱいで食べる前から嬉しくなってしまう。
生姜ダレが抜群に旨い。
オンザライスにすると米が足りなくなってしまった。
ライス大盛にすればよかった。

味噌汁の具は浅利。
こちらも旨い。

食後の珈琲で余韻に浸る。

充実のランチでした。

【CRESSON】
東京都八王子市子安町3-7-13

生姜焼定食(まんぷく亭)880ポテトサラダ(まんぷく亭)
味噌汁(まんぷく亭)
漬物(まんぷく亭)
すずかけ通沿いにある食事処。
夕方だったが腹が減っていたので暖簾を潜った。
店内はカウンター、テーブル席、小上がりとあります。
カウンターにはネタケースが付いていて寿司屋のような感じ。

生姜焼定食をいただきました。
880円也。
味噌汁、小鉢、お新香付。
ちなみにランチタイムだと750円になる。

豚バラ肉がいっぱい。
生姜ダレがイイ。
飯が進みます。

小鉢はポテトサラダだった。

一気に完食。
満腹ダス。

【まんぷく亭】
東京都立川市幸町3-18-6

このページのトップヘ