風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: ラーメン

スリバチ野菜ラーメン(天芯)800
西武池袋線踏切近くあるラーメン店。

スリバチ野菜ラーメンをいただきました。
800円也。
味噌味にしてもらいました。

スープはニンニクが効いて、チト油っぽい。

麺は柔らかめで湯切りもゆるめ。

【天芯 東久留米店】
東京都東久留米市本町1-1-27

スリバチ野菜ラーメン(天芯)720
住宅街にあるラーメン店。
定食ものも充実してます。
駅から離れているため、ほとんど常連客だ。

スリバチ野菜ラーメンをいただきました。
720円也。

スープは熱熱で塩味、ニンニクはあまり感じられず。
野菜たっぷり。

極細ストレート麺。
茹で加減がバッチグー。

さっぱりして旨かった。

【天芯 瑞穂店】
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎1324-8

並盛中華(中坪)650
樽平で呑んだ後、〆に寄ってみました。
同じ小路にあるので丁度良いのだ。

並盛中華そばをいただきました。
650円也。
メンマ抜きでお願いしました。

熱熱のスープが腸に染み渡る。
魚介&鶏ガラスープ、最高やね。
極細縮れ麺がスープに絡む。
いやあ旨いっす。
大盛でもよかったな。
ちなみに大盛は750円。

チャーシューは熱熱スープによく浸す。
トロトロになってグッドだ。

【中坪】
岐阜県高山市総和町1-23-5

タンメン(勝来軒)680餃子(勝来軒)350
11時開店のはずだが、11時に暖簾を潜ると半分以上席が埋まっている。
人気店です。

タンメンと餃子をいただきました。
タンメン680円、餃子350円。

タンメン熱熱。
野菜たっぷり。
麺をリフトしようとしたが、量が半端なく、重くて持ち上がらない。
普通なのに大盛。
思わず嬉しい悲鳴です。
少しづつ食べ進めて行く。
麺の量は多いが、茹で加減バッチリで茹でムラも無い。
凄い技術だ。
スープも抜群に旨い。

餃子は皮がカリっとしていて好きなタイプ。
タンメンの合間に餃子を摘まむ。
なかなか良いリズムだ。

一気に完食。
汗ダクダク。
また来てみたい。

【勝来軒】
東京都羽村市五ノ神2-1-11

野菜らーめん(醬油)(札幌や)770
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般の利用OK!

ラーメン店の札幌やに入ってみました。

野菜らーめんをいただきました。
770円也。
醬油・塩・味噌の三種のスープ、醬油を選びました。

野菜がたっぷり。
スープは熱熱。
豚バラ肉も入っていて、食べ応えあり。

【札幌や】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F44

オホーツク干貝柱塩ラーメン(菜華)900オホーツク醬(菜華)
まちきた大通ビル6階は食堂街になっております。
中華料理菜華に入ってみました。

オホーツク干貝柱塩ラーメンをいただきました。
900円也。
オホーツク醬付。

オホーツク沿岸で捕れる帆立の干貝柱を使った御当地拉麺。
干貝柱の旨味たっぷりの塩スープが絶品。
戻した干貝柱が2個、具としても最高やね。

中華麺もオホーツク産小麦を使用するこだわりあり。

後半戦にオホーツク醬を投入した。
オホーツク産の魚介類とハマナス等を使ったXO醬風味の調味料。
味変になって最後まで飽きずにいただけました。

【菜華】
北海道北見市大通西2-1
Parabo 6F

海鮮らーめん(西や)1100
紋別駅跡地にできた複合型商業施設にあるラーメン店。

海鮮らーめんをいただきました。
1,100円也。
メンマ抜きでお願いしました。

帆立・蟹・烏賊の海鮮。
烏賊は炙ってあり、香ばしくて旨い。

魚介&鶏ガラのWスープが絶品。

麺の量が多く、食べ応えあり。

【西や 氷紋の駅店】
北海道紋別市幸町4-1-1
オホーツク氷紋の駅内

ラーメン(丸長)600
一ノ関駅近くにあるラーメン専門店。

酒呑んだ〆に寄ってみました。
まだ早い時間だったので、店内は高校生でいっぱい。

券売機でラーメンの食券を購入。
600円也。

鰹・煮干しの和風スープ。
極細縮れ麺。
ホロホロのチャーシュー。
〆にぴったりのラーメンであった。

高校生が食べていた餃子も気になる。

【丸長】
岩手県一関市上大槻街2-34

正油ラーメン(中村)600
ホテルたつみの隣にあるラーメン店。
18時から深夜2時まで営業。
酔客を対象とした営業時間である。

酒呑んだ〆に寄りました。
こじんまりとした店内。
早い時間のせいか先客はいなかった。

正油ラーメンをいただきました。
600円也。
メンマ抜きでお願いした。

さっぱして旨い。
〆にぴったりであった。

【中村ラーメン】
群馬県渋川市渋川辰巳町1694-22

中華ソバ(大村庵)550
相原駅近くの町田街道沿いにある蕎麦処。
店内はこじんまりとしてアットホームな雰囲気。

中華ソバをいただきました。
550円也。
メンマ抜きでお願いする。

スープは、やや甘めの優しい味わい。

麺はストレートでツルツルのノドゴシ。

具は叉焼、モヤシ、鞘隠元、鳴門。

さっぱりした中華ソバであった。

【大村庵】
東京都町田市相原町1226-2

らーめん(和福)640
国分寺駅南口呑み屋街にあるラーメン店。

酒呑んだ〆に寄ってみた。

券売機で食券を買います。
らーめんにしました。
640円也。
メンマ抜きでお願いする。

スープが熱熱。
薄切りの叉焼をスープ浸すと蕩けるほど柔らかくなる。
スープはマイルドで美味しい。
柔らかくなった叉焼も旨い。

麺はノドゴシ滑らか。

一気に完食。
〆にぴったりであった。

ごちそうさん。

【和福】
東京都国分寺市南町3-13-9

ラーメン(日清亭)515
小田原市民会館近くにある中華料理店。
酒呑んだ〆に寄ってみました。

ラーメンをいただきました。
515円也。
メンマ抜きでお願いする。

スープはマイルドな味わい。

中細の麺はノドゴシ滑か。

〆にぴったりでした。

【日清亭】
神奈川県小田原市本町1-5-23

酸辣湯麺(南園)1600
酸辣湯麺をいただきました。
1,600円也。

トロミのあるスープが熱熱。
スープの下は麺がいっぱい。

最初のうちは、スープと麺が絡みにくく食べづらい。
ただただ熱い。
お口の中が火傷しそう。

酸辣湯麺は中盤以降に本領を発揮する。
麺にスープが絡みだすと、もう止まらない。
酸味と辛味が胃の腑で勢いよく廻りだす。
めっちゃ旨い。
こうなると熱さも全く気にならなくなる。

スープ一滴残さず一気に完食。
汗が滝のように噴き出す。

クセになりそうだが、レギュラーメニューではない。

【南園】
東京都八王子市旭町14-1
京王プラザホテル八王子 2F

海老ともやしの辛味和え汁そば(南園)1600
2月のおすすめ名菜は野菜たっぷりの麺料理が3種類ございます。
海老ともやしの辛味和え汁そばをいただきました。
1,600円也。

海老はプリプリ、もやしはシャキシャキ。
具も麺も量が多く食べ応え有り。
スープは辛くなくさっぱりした味わい。

美味しゅうございました。

【南園】
東京都多摩市落合1-43
京王プラザホテル多摩 4F

煮干そば(ムタヒロ)750
国分寺駅南口にある中華そば店。
酒呑んだ〆に寄ってみた。

券売機で煮干そばの食券を購入。
750円也。
メンマ抜きでお願いした。

煮干と背脂が調和した中華そば。

スープより麺に特徴あり。
中太平打ち縮れ麺。
弾力が凄い。

チャーシューは豚と鶏の二種類。

〆としてはチト重かったな。

【ムタヒロ 本店】
東京都国分寺市南町3-15-9
寿コーポ B号1F

ラーメン(いろは食堂)450
別院通り沿いにある大衆食堂。
レトロな雰囲気がいい味だしています。

ラーメンをいただきました。
450円也。
メンマ抜きでお願いする。

正方形の焼き海苔の上に胡椒が塗してあります。
スープに胡椒を混ぜて啜る。
すごーくまいるどなあじわい。
初めて食べるがどこか懐かしい。

赤巻が二枚。
金沢って感じだ。

【いろは食堂】
石川県金沢市安江町17-13

海老ワンタンスープそば(桃李)1600
ホテル日航金沢29階にある中國料理店。

海老ワンタンスープそばをいただきました。
1,600円也。

スープがレタス入りで丸やかな味わい。

雲吞は海老がゴロゴロ。

麺はストレートの極細でノドゴシ滑か。
量もたっぷり。

贅沢な一杯でした。

【桃李】
石川県金沢市本町2-15-1
ホテル日航金沢 29F

中華そば(伊勢屋)580
甲州街道沿いにある和菓子店。
店内では、中華そばを食べるこどができる。

中華そばをいただきました。
580円也。
メンマ抜きでお願いした。

チャーシューは通常1枚だが、注文の行き違いがあり2枚サービスしてくれました。
申し訳ない。

あっさりしたスープ。
素朴な味わい。

昼時は行列ができるほどの人気だ。

【伊勢屋】
山梨県上野原市上野原3239

磯ラーメン(磯家)900
金谷港フェリー乗り場近くにある食堂。
人気店のようで並んでいる人がおった。
回転が良いのですぐに中に入れた。

磯ラーメンをいただきました。
900円也。
塩味の海鮮ラーメン。

スープは澄んでいて、さっぱりしてます。
海鮮の具がチトしょっぱい。

カジメが磯の調べを奏でております。

スープ一滴残さず完食。
旨かった。

【磯家】
千葉県富津市金谷2164-2

牡蠣バターラーメン(一福)970
上野原駅前にある大衆食堂。
この季節は牡蠣メニューが充実しています。

牡蠣バターラーメンをいただきました。
970円也。

タンメンに牡蠣バター焼きが5個。
香ばしくて旨かった。

【一福食堂】
山梨県上野原市新田1053

このページのトップヘ