風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: ラーメン

醤油ラーメン(11号館食堂)356
法政大学多摩キャンパス11号館(食堂B棟)地下1階にある食堂。
経済学部食堂とも言う。

醤油ラーメンを手繰りました。
356円也。
麺類は朝10時45分から開始。

麺はツルツルの食感。
量多いのがエエね。

【11号館食堂】
東京都町田市相原町4342
法政大学多摩キャンパス
11号館B1F

ラーメン(府中家)700
府中駅前にある横浜家系ラーメン店。
中古CDショップだった処に昨年4月移転してきた。

酒呑んだ〆に初めて寄ってみた。

券売機でラーメンの食券を購入。
700円也。

食券を渡して暫くした後、何気に店内を見渡した。
スープの味と麺の茹で加減を調節する案内を発見。
先にこれを見ておくべきだった。

スープはクリーミー。
もう少しあっさりなのが好み。

麺の量が多く、食べ応えがあった。

【府中家】
東京都府中市府中町1-6-3
倉林ビル 1F

あさりバターラーメン(どさん娘)850
あさりバターラーメンを手繰りました。
850円也。

小粒の浅利がいっぱい。
貝殻を小皿に移したら貝塚のようになりました。

バターはしつこくなく、丁度良い塩梅。
浅利出汁とバターのコクでスープがなまら旨いんでないかい。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

タンメン(日高屋)520
高幡不動駅前にある熱烈中華食堂。

野菜たっぷりタンメンを手繰りました。
520円也。

野菜350g。
日頃の野菜不足を解消だ。

麺がモチモチになり、前より旨くなった気がする。

【日高屋高幡不動店】
東京都日野市高幡1000-8

担担麵(どさん娘)700
担担麵を手繰りました。
700円也。
メンマ抜きでお願いしました。

胡麻味噌ラーメンとラージャンメンの中間的なポジション。
辛さは控えめ。
するりと胃袋に納まった。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

ラーメン(日の出屋)700
二子玉川商店街にある蕎麦処。

ラーメンをいただきました。
700円也。
メンマ抜きでお願いしました。

スープはさっぱりしてます。

縮れ細麺がスープに絡み、イイ感じになってます。

チャーシューはバラ二枚。

【日の出屋】
東京都世田谷区玉川3-15-14

海老炒飯(四季香)半ラーメン(四季香)
甲州街道沿いにある中国料理店。
龍香園のあった処。

海老炒飯と半ラーメンのセットをいただきました。
800円也。

炒飯はプリプリの海老がゴロゴロ入っていた。
ラーメンのスープは見た目よりサッパリ味。

龍香園より旨かった。

【四季香】
東京都府中市府中町2-9-1
プレステージ府中ビル 1F

らーめん(いち)600
下柚木から子安町に移転しました。
八王子駅に近くなったせいか家族客が多くなった気がする。

らーめんいちを食べました。
600円也。

ペラペラのチャーシューも固めの煮玉子も前と変わりない。
嬉しくなってしまうね。

旨かった。
ごちそうさん。

【いち】
東京都八王子市子安町1-7-6

ラーメン(武蔵堂)700
武蔵堂2号店が相原駅近くに4月16日オープン!

本店とメニューが異なる。

しょう油ラーメンを手繰りました。
700円也。
メンマ抜きでお願いしました。

刻み玉葱が入っていて八王子ラーメン風。

スープは醤油が効いていました。

【武蔵堂 相原駅前店】
東京都町田市相原町1152-4

とり煮干し醤油並(武蔵堂)700餃子(武蔵堂)400
町田街道沿いにあるラーメン店。
カウンターのみのこじんまりとした造り。
店内は客の張り紙や名刺が処狭しと貼ってある。
法政大学体育会学生が多そうだ。

ラーメンの種類が多いので迷ってしまうね。

とり煮干し醤油の細麺並を手繰りました。
700円也。

じっくりじわじわ出汁をとり素朴でおいしいほっこりらあめん。
ラード不使用、植物油でさっぱり和風。
メンマは最初から入っていない。

うんめえ。
麺の量を中にしておけばよかった。

餃子をいただきました。
400円也。
5個入り。
さっぱりして旨かった。

ごちそうさん。
また来てみたい。

【武蔵堂】
東京都町田市相原町3155-7

塩タンメン(〇俊)700半炒飯(〇俊)
半餃子(〇俊)
町田街道沿いにあるラーメン屋。
「まるしゅん」と読みます。

塩タンメンのBセットをいただきました。
塩タンメン単品700円+500円。
半炒飯・半餃子付。

塩タンメンはスープが澄んでいて全然油っぽくない。
モヤシたっぷり。
豚肉も入ってます。
麺は柔らかめ。
優しい味わい。

炒飯は薄味だが、さっぱりいて美味しい。

餃子は肉肉しい感じ。

汁も飲み干し完食。
ごちそうさん。
また来てみたい。

【〇俊】
東京都町田市相原町3215-3

タンメン(喜楽)550餃子(喜楽)440
町田街道沿いにある中華料理店。
レトロな雰囲気が堪りません。

タンメンを手繰りました。
550円也。
野菜たっぷり。
スープが抜群の旨さ。
全然油っぽくなく澄んだ味わい。
手打ち麺はモチモチの食感。

餃子をいただきました。
440円也。
皮がモチモチの食感。
具は野菜たっぷり。

美味しゅうございました。
また来てみたい。

【喜楽】
東京都町田市相原町3309

中華そば(大阪屋)500
伊勢市駅と宇治山田駅の間にある食堂。
酒呑んだ〆に寄ってみました。

中華そばを手繰りました。
500円也。
メンマ抜きでお願いした。

スープは、やや甘め。
さっぱりしています。
〆にぴったりやね。

【大阪屋】
三重県伊勢市上地町2582-1

黄韮と海鮮つゆそば(南園)1650点心(南園)500
杏仁豆腐(南園)
春のおすすめ麺から海の幸と黄ニラ入りつゆそばをいただきました。
1,650円也。

海鮮と椎茸の出汁が効いてます。
菜の花と竹の子が春を感じさせます。

点心セットにしてみました。
+500円で点心と杏仁豆腐が付きます。
充実のセットでした。

【南園】
東京都多摩市落合1-43
京王プラザホテル多摩 4F

ラージャンメン(どさん娘)800
ラージャンメンを手繰りました。
800円也。
メンマ抜きでお願いした。

激辛、大辛、小辛の3コースあります。
店内ポスターでは激辛に挑戦と煽っています。
ここは冷静に行こう。
大辛にしました。

大丼で登場。
蓮華も大きい。

中央に豆板醤が赤く光る。
オレンジ色のスープに混ぜる。
スープを一口啜る。
大丈夫だあ。
この辛さならいける。

具は白髪葱とキムチ。
辛さに酸味も加わる。
勢いよく啜ると咽る。

食べ進めると汗が湧いてくる。
心地良い汗だ。

スープは飲み干せなかったが、麺と具は平らげた。
何気にクセになるね。

ごちそうさん。
次回は激辛に挑戦・・・
しない。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

胡麻味噌ラーメン(どさん娘)700
胡麻味噌ラーメンを手繰りました。
700円也。
メンマ抜きでお願いした。

胡麻がいっぱいで香ばしい。
味噌がマイルドになった。

酒呑んだ〆にピッタリです。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

タンタン麺(星ヶ岡)2494搾菜(星ヶ岡)
THE CAPITOL HOTEL TOKYU 2階にある中国料理店。
ランチに行ってみました。
結構予約で埋まっていたが、なんとか席を確保できました。
時間制限付きだがのおぷろぶれむだ。

坦坦麺を手繰りました。
2,494円也。
搾菜付。

御値段にはびっくりするが、味は期待したほどではなかった。
搾菜は旨かった。

【星ヶ岡】
東京都千代田区永田町2-10-3
ザ・キャピトルホテル東急 2F

海老スープそば(龍栄)1200小皿(龍栄)
漬物(龍栄)
杏仁豆腐(龍栄)
国分寺駅北口から徒歩5分の処にある中國料理店。
ランチに入ってみました。
金屏風があり、結婚式場のような雰囲気。

ランチメニューは4種類。
海老スープそばをいただきました。
1,200円也。
小皿、漬物、杏仁豆腐付。

スープは鶏ガラが効いています。

プリプリの海老がいっぱい。
野菜もいっぱい。
麺の量が結構ある。

小皿は中華風大根煮であった。

【龍栄】
東京都国分寺市本多2-3-1

らーめん(小川)680
餃子(小川)350
町田街道沿いにあるラーメン店。

らーめんをいただきました。
680円也。

チャーシューが肩ロースとバラから選べます。
肩ロースにしました。
スープは濃厚豚骨がベース。
麺は硬め、脂はあっさり(なし)、味は薄めでお願いしました。

自分好みのらーめんに仕上がりました。
勿論、旨い。

餃子をいただきました。
350円也。

皮がパリっとしてます。
ニンニクが効いていて旨い。

【小川 本店】
東京都町田市小山町4409

みそらーめん(いはし)750
町田街道沿いにある麺屋。
味噌らーめんがメイン。
味噌らーめんだけで十種類あります。
全国味噌三昧。

おすすめのいはし味噌らーめんをいただきました。
750円也。
メンマ抜きでお願いしました。

スープ熱熱だが、味噌の風味は飛んでいない絶妙な仕上がり。
マイルドな味わい。
おろしニンニクと唐辛子を投入。
さらに旨味が増しました。

中太麺はモチモチの食感。
ノドゴシもイイ感じ。

チャーシューは熱熱スープに浸すと柔らかくなった。

旨かった。
他の味噌らーめんも食べてみたい。

【いはし】
東京都町田市小山町984-1

このページのトップヘ