風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 餃子

天津丼(二幸)750スープ(二幸)
沢庵(二幸)
冷奴(二幸)
餃子(二幸)400
鷹の台駅前にある中華料理店。
レトロな雰囲気が堪りません。

天津丼をいただきました。
750円也。
スープ、沢庵、冷奴付。

味が濃~い。
餡が濃厚。
蟹が入っているのか解らなかった。

スープは、さっぱりしている。

沢庵は二枚。

餃子もいってみた。
400円也。

でっけえ~っ。
皮は厚くモチモチの食感。

おなかいっぱいだす。

【二幸】
東京都小平市たかの台46-7

肉みそラーメン(どさん娘)900餃子(どさん娘)400
国道18号上田バイパス沿いにある札幌ラーメン店。
ランチ営業は日曜祝日のみ。

肉味噌ラーメンを手繰りました。
900円也。
メンマ抜きでお願いしました。

味噌スープ、麺、野菜、豚バラの四層構造。
量が多くボリュームたっぷり。

麺は札幌ラーメンにしては細め。

スープは味噌濃いめ。
オロシニンニク&一味唐辛子を加えるとさらに引き締まった味になった。
店名は娘だが、男ラーメンって感じだ。

餃子もいってみる。
6個で400円。
皮がパリっと香ばしく、餡はジュスイー。
肉味噌ラーメンと最強コンビ。

スタミナ満点であった。

【どさん娘 上田店】
長野県上田市踏入2-16-38

味噌ラーメン(どさん子)600餃子(どさん子)380
たれ(どさん子)
26号線通沿いにあるラーメン屋。
レトロな雰囲気が堪りません。
酒呑んだ〆に寄ってみました。

カウンター席のみの細長い造り。

味噌ラーメンを手繰りました。
600円也。
野菜たっぷり。

餃子もいってみる。
380円也。
ニンニクが効いてます。
味噌ダレが濃厚。

〆にぴったりであった。

ごちそうさん。

【どさん子 武蔵小山店】
東京都目黒区目黒本町5-1-3

麻婆丼(幸楽)770スープ(幸楽)餃子(幸楽)290
旭が丘通沿いにある中華料理店。
鰻の寝床のような細長い造り。
テーブル席、カウンター席、御座敷がございます。

麻婆丼をいただきました。
770円也。
スープ付。
甘い味付け。

餃子をいただきました。
5個で290円也。
日曜日は半額サービスで145円で御提供。
大蒜たっぷりで、ツンとくる辛さ。
皮はパリっと固めです。

【幸楽】
東京都清瀬市下宿1-132-3
稲荷台ハイツ 1F

蟹炒飯(銀泉)700スープ(銀泉)餃子(銀泉)290
新青梅街道を横ちょに入った住宅街にある中国料理店。
アットホームな雰囲気。
日替りランチは500円。

蟹炒飯をいただきました。
700円也。
スープ付。
調味料少なめで、蟹の風味が際立つ。

スープは半透明で奥深い味わい。

餃子もいってみる。
ニンニク入りは5個で290円。
ランチタイムのニンニク無し餃子は5個で150円。
ニンニク入りにしてみました。
うんめえ~。
ニンニク入りにしてよかった。

ごちそうさん。
また来てみたい。

【銀泉】
東京都武蔵村山市本町1-68-4

カニチャーハン(大紋)800スープ(大紋)餃子(大紋)400
中砂新道沿いにある中華料理店。
レトロな雰囲気が堪りません。
出前の電話がひっきりなしにかかってきます。

カニチャーハンをいただきました。
800円也。
スープ付。

油っぽくないが、ちょっと焦げています(笑)
カニのほぐし身の他に細長いチャーシューもゴロゴロ入ってます。

スープはさっぱりした味わい。

餃子もいってみる。
400円也。
5個入り。
皮がモチモチしていた。

【大紋】
東京都武蔵村山市中央2-33-21

カニチャーハン(わかまつ)735スープ(わかまつ)餃子(わかまつ)470
新青梅街道沿いにある中華料理店。
レトロな雰囲気が堪りません。

カニチャーハンをいただきました。
735円也。
スープ付。
普通の炒飯の上に蟹が乗っけられております。
調味料は控えめ。
パラパラでもなくシットリでもなく、普通に旨い。

餃子もいってみる。
470円也。
ニンニクが効いている。
香ばしくて旨い。

ごちそうさん。

【わかまつ】
東京都武蔵村山市中央2-114-1

麻婆丼(丸仲)850スープ(丸仲)沢庵(丸仲)
餃子(丸仲)450
昭和48年開業の中華料理店。
駅から離れた住宅街にあります。

麻婆丼をいただきました。
850円也。
スープ、漬物付。
辛くなく優しい味わい。

餃子もいってみる。
450円也。
6個入り。
皮破けてる(笑)
店主一押しだけあって、旨かった。

【丸仲】
東京都狛江市和泉本町3-8-6

麻婆丼(松華)750スープ(松華)餃子(松華)380
駅から離れた住宅街にある中華料理店。
一番乗りだったが、あっという間に満席になった。
人気店です。

麻婆丼をいただきました。
750円也。
スープ付。
甘い麻婆丼は初めての体験でちょっとビックリ。
でもこれがクセになる味わい。
食べ始めると止まらなくなるね。
量が多くて食べ応えあり。

餃子は380円也。
皮がモチモチしています。
餃子はオーソドックス。
ビールが飲みたくなる。

料理が出てくるのに時間がかかる。
焦らずに行こう。
炒飯と餃子が人気のようだ。

【松華】
東京都西多摩郡日の出町大久野1572

やきそば(くらげ大陸)540餃子(くらげ大陸)430
相原駅近くにあるお好み焼き屋。
店内はカウンター、テーブル、小上がりがあるが、めっちゃ狭い感じ。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しは煮玉子。

やきそばと餃子をいただきました。

やきそばは540円也。
結構なボリューム。
揚げ玉入り。

餃子は5個で430円也。
味がついているので、そのままで食べよう。
ビールに合う。

大将はギャグを連発していました。
楽しい店です。

【くらげ大陸】
東京都町田市相原町1152-1

とり煮干し醤油並(武蔵堂)700餃子(武蔵堂)400
町田街道沿いにあるラーメン店。
カウンターのみのこじんまりとした造り。
店内は客の張り紙や名刺が処狭しと貼ってある。
法政大学体育会学生が多そうだ。

ラーメンの種類が多いので迷ってしまうね。

とり煮干し醤油の細麺並を手繰りました。
700円也。

じっくりじわじわ出汁をとり素朴でおいしいほっこりらあめん。
ラード不使用、植物油でさっぱり和風。
メンマは最初から入っていない。

うんめえ。
麺の量を中にしておけばよかった。

餃子をいただきました。
400円也。
5個入り。
さっぱりして旨かった。

ごちそうさん。
また来てみたい。

【武蔵堂】
東京都町田市相原町3155-7

タンメン(喜楽)550餃子(喜楽)440
町田街道沿いにある中華料理店。
レトロな雰囲気が堪りません。

タンメンを手繰りました。
550円也。
野菜たっぷり。
スープが抜群の旨さ。
全然油っぽくなく澄んだ味わい。
手打ち麺はモチモチの食感。

餃子をいただきました。
440円也。
皮がモチモチの食感。
具は野菜たっぷり。

美味しゅうございました。
また来てみたい。

【喜楽】
東京都町田市相原町3309

焼餃子(みんみん)248
昭和33年創業の餃子専門店。

午後1時頃に行ってみた。
店頭に並んでいる4~5名のグループ有り、だがそれだけではなかった。
道路を挟んだ向かい側の駐車場に行列の続きがあってビックリ!!
50人くらい並んでいる。

1時間くらい待ってようやく中に入れた。
注文しても、すぐには出てこない。
接客は丁寧でございます。

焼餃子をいただきました。
248円也。
餃子6個羽根付。

味はオーソドックス。
皮がパリっとしていて香ばしい。
値段は安い。

【宇都宮みんみん 本店】
栃木県宇都宮市馬場通り4-2-3

らーめん(小川)680
餃子(小川)350
町田街道沿いにあるラーメン店。

らーめんをいただきました。
680円也。

チャーシューが肩ロースとバラから選べます。
肩ロースにしました。
スープは濃厚豚骨がベース。
麺は硬め、脂はあっさり(なし)、味は薄めでお願いしました。

自分好みのらーめんに仕上がりました。
勿論、旨い。

餃子をいただきました。
350円也。

皮がパリっとしてます。
ニンニクが効いていて旨い。

【小川 本店】
東京都町田市小山町4409

炒飯(千華園)680スープ(千華園)
餃子(千華園)420
町田街道沿いにある中華料理店。
神奈川新聞に千華園の炒飯が取り上げられたらしい。
つう訳で炒飯を食べに行って参りました。

炒飯は一種類のみ。
680円也。
スープ付。

具の模様が綺麗です。
苦手なメンマも入っているが、嫌な臭いはしないので大丈夫だあ。
しっとり系の炒飯です。
具のバランスが良く旨い。

餃子も食べてみた。
420円也。
皮がモチモチで餡がジュスイー。
めっちゃ旨い。

炒飯も良いが餃子も抜群であった。

【千華園】
東京都町田市小山町3491-4

チャーハン(どさん娘)600スープ(どさん娘)漬物(どさん娘)
餃子(どさん娘)350
どさん娘
府中街道沿いにある札幌ラーメン店。
チャーハンをいただきました。
600円也。
スープ、漬物付。

油っぽくなく、炒飯というより焼飯のほうがぴったりくる。
肉肉しい味わい。

餃子もいってみる。
350円也。
皮がカリっとして、大蒜効いてます。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

鰹そば(味源)600餃子6個(味源)450
国分寺駅南口近くにある北海道らーめん店。
店内はカウンター席のみのこじんまりした造り。

鰹そばを手繰りました。
600円也。
メンマ抜きにしてもらいました。

あっさりとした鰹だしスープ、極細麺、刻み玉葱、背脂の「呑んだ後に最高の『〆ラー』です。」

見た目ギトギト系だが、背脂は脂抜きしてるので、意外とさっぱりしています。
極細麺のノドゴシがイイ。
呑んだ〆でなかったので、大盛しても良かった。

餃子もいってみた。
6個入り、450円也。
皮が薄く、餡がじゅすぃ。
いくらでも入っちゃう感じ。

【味源 国分寺店】
東京都国分寺市南町3-16-5

塩ラーメン(くり)650餃子(くり)350
町田一中の隣にあるラーメン店。
入店して5分くらいで満席。
人気店です。

塩ラーメンと餃子をいただきました。
塩ラーメン650円。
餃子350円。

麺は細麺と太麺の2種類。
醤油と塩は細麺。
味噌は太麺。

塩ラーメンはメンマ抜きにしてもらいました。

鶏ガラと鰹出汁のWスープ。
澄んでいるが奥深い味わい。
めっちゃ旨い。

具は叉焼、法蓮草、若布、海苔。
熱熱のスープに叉焼を浸す。
柔らかくなってなまら旨し。

餃子は6個。
熱熱で旨旨。

スープを飲み干してしまった。
ごちそうさん。

【くり】
東京都町田市中町3-6-33

オロジャン(おやじ)700餃子(おやじ)450
中町通沿いにある北海道らーめん店。
昼時に行ってみたが、満員のため外で待つことにする。
人気店です。

券売機で食券を購入。
オロジャン700円。
餃子450円。

オロジャンセット1,050円。
オロジャン+餃子のセット。
セットに気が付かず食券をバラでを購入してしまったが、100円返金してくれました。

オロジャンは辛さ3倍、メンマ抜きにしてもらいました。

スープは熱熱、トロミがある。
3倍くらいの辛さが最後まで美味しく食べられるね。

麺は中太縮れ、モチモチの弾力でスープに絡む。

ペラペラのチャーシューが2枚。
熱熱スープによく浸す。
抜群に旨い。

餃子は5個。
皮も具も旨い。
セットにして正解。

寒い日の北海道らーめんは、ぴったりであった。
また来てみたい。

【おやじ】
東京都町田市中町1-19-1
ミサワビル 101

餃子(菜苑)350蟹炒飯(菜苑)1500
スープ(菜苑)
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台になった町中華。
11時35分頃到着したら店の前に行列が出来とりました。
人気店です。
列に並ぶとしよう。

12時頃、ようやく入店です。

餃子と蟹炒飯をいただきました。
餃子は5個で350円。
蟹炒飯は1,500円、スープ付。

餃子は酢・胡椒・辣油で食べてみた。
うんめえ。
もう一人前食べれそう。

蟹炒飯は調味料控えめで薄味。
少し焦げとる、炒め過ぎじゃないかな。

スープはさっぱりして旨かった。

【菜苑】
東京都江東区亀戸3-1-8

このページのトップヘ