風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 蕎麦

松茸そば(三友軒)1500
別所温泉街にある食事処。
真田幸村公隠しの湯でひと風呂後に寄ってみました。

松茸蕎麦を手繰りました。
1,500円也。

蕎麦は平べったく、太さは不揃い。
汁は薄めで優しい味わい。

松茸があると豪華な感じがいたします。
上品な風味、食感はシャキシャキであった。

【三友軒】
長野県上田市別所温泉1721

もりそば(池添)薬味(池添)糠漬(池添)
もりそば(池添)650
車海老天(池添)900
柳瀬川近くの住宅街に佇む蕎麦処。
奥まったところにあるので隠れ家って感じ。
店内はこじんまりとしています。
テーブル席と囲炉裏を囲む席がございます。
囲炉裏席に尻を滑らす。

もりそばを手繰りました。
650円也。
薬味は葱と大根おろし。
糠漬も付いていた。

蕎麦は平べったく、ノドゴシナメラカ。

糠漬が旨い。
昼から酒を呑みたくなってしまうね。

車海老の天麩羅もいただきました。
900円也。
海老がプリプリ。
天麩羅も旨い。

蕎麦湯で余韻を味わう。

ごちそうさん。
また来てみたい。

【池添】
東京都清瀬市下宿2-475-2

辛味大根おろしそば(ほそ川)950海老(ほそ川)600鯊(ほそ川)500
烏賊(ほそ川)250
永田橋通沿いにある手打ち蕎麦処。

蕎麦前が充実しております。
天ぷらが単品で注文できます。
海老、鯊、烏賊を揚げてもらいました。
揚げ立てを抹茶塩でいただく。
堪りませんなあ。

〆は辛味大根おろしそばを手繰りました。
950円也。
大根は辛くなかった。
蕎麦はノドゴシナメラカ。

美味しゅうございました。

【ほそ川】
東京都西多摩郡日の出町大久野114-5

おろしそば(パノラマ食堂)790冷奴(パノラマ食堂)刺身蒟蒻(パノラマ食堂)
枝豆(パノラマ食堂)
生ビールセット(パノラマ食堂)930
つるつる温泉でひとっ風呂浴びた後、1階の食堂に寄りました。

生ビールセットをいただきました。
930円也。
生ビール中ジョッキ、冷奴、刺身蒟蒻、枝豆のセット。
アテが質・量共に素晴らしい。
風呂あがりに最高やね。

〆は、おろしそばにしました。
790円也。
山葵が、練りわさびのミニパックだった。
チトがっかり。
蕎麦は量がたっぷり。
つるつると完食。

いい心持です

【パノラマ食堂】
東京都西多摩郡日の出町大久野4718
つるつる温泉

とろろそば(おく)950
奥多摩駅向かいの柳小路にある蕎麦処。
開店と同時に入店しました。
アッという間に満席。
人気店です。

とろろそばを手繰りました。
950円也。
煮豆付。

手打ちそばは細く短め。
前半はそばつゆのみ、後半はとろろを投入。
2回楽しめました。

アッという間に完食。。

ごちそうさん。

【おく】
東京都西多摩郡奥多摩町氷川206

手打ちぶっかけ蕎麦(蕎麦太郎)800
氷川国際鱒釣場2階にあるCafé。
昼時に入ったら客でごったがえしておりました。
受付で注文し、番号札を受け取るシステム。

手打ちぶっかけ蕎麦を手繰りました。
800円也。

蕎麦粉8割、小麦粉2割の二八蕎麦。
ノドゴシナメラカ。
ヒンヤリ冷たくて美味しい。

蕎麦の上の緑の物は山葵ではなく揚げ玉だった。
カリカリの食感。
山葵の方が良かったな。

【蕎麦太郎】
東京都西多摩郡奥多摩町氷川397-1

山菜そば(渓流釣場売店)700
日原渓流釣場にある食事処。

山菜蕎麦を手繰りました。
700円也。

薄味でさっぱりしていた。

食べ応えはある。

【日原渓流釣場売店】
東京都西多摩郡奥多摩町日原1048

せいろ(処屯)大海老天(処屯)大海老天せいろ(処屯)1458
ひばりヶ丘駅北口にある蕎麦Café。
「とことん」と読みます。
店内はウッディーで落ち着いた雰囲気。

大海老天せいろを手繰りました。
1,458円也。

国産小麦粉使用の十割蕎麦。
ノドゴシナメラカ。

海老弐尾、舞茸、南瓜、ゴーヤの天麩羅。
天つゆがそばつゆと別になっています。
海老天が長~い。
天麩羅は油っぽくなく、冷たい蕎麦との相性が良い。

あっという間に平らげた。

蕎麦湯で余韻に浸る。

美味しゅうございました。

【処屯】
東京都西東京市ひばりが丘北3-4-10

山菜蕎麦(駒鳥)930山牛蒡(駒鳥)味噌でんがく(駒鳥)540
武蔵御嶽神社参道脇にある茶屋。
駒鳥で休憩です。

サービスで山牛蒡をだしてくれました。
珍味です。

山菜蕎麦を手繰りました。
930円也。
熱熱。

味噌でんがくも食べてみた。
540円也。
味噌ダレが香ばしい。

窓際の席は景色が素晴らしい。

【駒鳥】
東京都青梅市御岳山146

山菜蕎麦(紅葉屋)1200炊き込みご飯小(紅葉屋)200昆布(紅葉屋)
みそおでん(紅葉屋)570
武蔵御嶽神社参道脇にある茶屋。
紅葉屋で休憩です。

山菜蕎麦を手繰ました。
1,200円也。
山菜がいっぱい。

炊き込み御飯の小を付けてみた。
200円也。
昆布付。
小だと少なかった。
中にすれば良かった。

みそおでんも食べてみた。
570円也。
こちらはボリュームたっぷり。

窓際の席は景色が素晴らしい。

【紅葉屋】
東京都青梅市御岳山151

天ぷらそば(大村庵)1000
町田街道沿いにある蕎麦処。

天ぷらそばを手繰りました。
1,000円也。
海老天弐尾。

鰹出汁の効いた汁が旨い。

蕎麦はノドゴシ滑らか。

【大村庵】
東京都町田市相原町1226-2

天ぷらそば(みやこ家)700漬物(みやこ家)
宇都宮の住宅街にある蕎麦処。
店内はレトロな雰囲気で生活感が漂う。

天ぷらそばを手繰りました。
700円也。
漬物付。

海老天壱尾。
衣がボテっとしております。

蕎麦の量が多く食べ応えがあった。

【みやこ家】
栃木県宇都宮市元今泉1-8-3

かき揚げそば(おらがそば信州)1220
伊勢丹府中店9階レストラン街のグルメダイニングにある蕎麦処。
ロイヤルグループです。

かき揚げそばを手繰りました。
1,220円也。

海老と小柱のかき揚げ、香ばしくて旨い。

蕎麦は量が多く食べ応えあり。

【おらがそば信州 府中店】
東京都府中市宮町1-41-2
伊勢丹府中店 9F

牡蠣南蛮蕎麦(沙伽羅)1800
エスプラナード赤坂通りにある蕎麦処。
日本酒が充実しています。

季節限定の牡蠣南蛮蕎麦を手繰りました。
1,800円也。

熱熱のつゆ。
牡蠣の出汁がつゆに染み込んでいます。
つゆは、しょっぱめ。

牡蠣は、たっぷり入っていました。

【沙伽羅】
東京都港区赤坂3-11-7
ソシアル赤坂 1F

あられそば(砂場)3000薬味(砂場)
大坂屋砂場の流れ汲む老舗蕎麦店。
赤坂駅近くだが店内は落ち着いた雰囲気です。

季節限定のあられそばを手繰りました。
3,000円也。

具は小柱、海苔、三つ葉。
彩鮮やか。

旨い!
これで日本酒呑めそう。

蕎麦の量は少なかった。

次回は蕎麦前を楽しみたい。

【室町砂場 赤坂店】
東京都港区赤坂6-3-5

天ぷらそば(尾張屋)900葱(尾張屋)
冷奴(尾張屋)
町田街道沿いにある蕎麦処。

天ぷらそばを手繰りました。
900円也。
冷奴付。

海老天が丼から食み出しております。
先端部は衣のみであった

つゆが美味しい。

【尾張屋】
東京都町田市小山町3527-2

天ぷらそば(増田屋)850
町田街道沿いにある蕎麦処。
アットホームな雰囲気です。

天ぷらそばを手繰りました。
850円也。

海老とシメジの天ぷら。
カラっと揚がっていて美味しい。

【増田屋】
東京都町田市小山町77-6

上天ぷらそば(増田屋)1500
町田街道沿いにある蕎麦処。

上天ぷらそばを手繰りました。
1,500円也。

天然特大海老天弐尾。
衣サクサク、海老プリプリ。
めっちゃ旨い!
海老が大きく、食べ応えあり。

蕎麦は普通であった。

【増田屋】
東京都町田市小山町1213-4

天ぷらそば(蓮月)850
駅から離れた住宅街にある食事処。
レトロな雰囲気が堪りません。

天ぷらそばを手繰りました。
850円也。

海老・蓮根・薩摩芋・隠元の天ぷら、法蓮草、茹で卵、麩と具沢山。

蕎麦はノドゴシ滑らか。

つゆは甘めで優しい味わい。

丁寧な接客でした。

ごちそうさん。

【蓮月】
東京都福生市福生282

〆鯖(千寿)750天麩羅(千寿)800
蕎麦味噌(千寿)
なめこ蕎麦(千寿)1250
蕎麦前を楽しむ。
〆鯖、天麩羅で〆張鶴を呑む。
蕎麦味噌をチビチビ舐めながら酒を呑む。
いい心持ちでやんす。

〆はなめこ蕎麦。
なめこもいっぱいだが、三つ葉もいっぱい。
旨かった。

【千寿】
東京都府中市寿町1-9-1

このページのトップヘ