風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 定食

鰈煮付定食(唐井筒)1150小鉢①(唐井筒)小鉢②(唐井筒)
味噌汁(唐井筒)
漬物(唐井筒)
デザート(唐井筒)
銀座並木通り沿いの雑居ビル地下1階にある鼈料理店。

ランチに行ってみました。
通りからの案内は控えめで目立たない。
穴場って感じだ。

鰈煮物定食をいただきました。
1,150円也。
小鉢二品、味噌汁、香の物、御飯、デザート付。

待っている間に、後客がドヤドヤと入ってきました。
人気店のようだ。

10分くらいで出来上がりました。

煮魚は丁度良い塩梅で、御飯が進みますなあ。
御飯も旨い。

デザートはお汁粉でした。

ごちそうさん。

【唐井筒】
東京都中央区銀座7-6-19
ソワレド銀座弥生ビル B1F

生姜焼(東邦食堂)生姜焼定食(東邦食堂)800
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

定食屋の東邦食堂に入ってみました。

入り口近くの券売機で食券を購入。
生姜焼定食をいただきました。
800円也。
御飯・味噌汁・キャベツはお代わり自由。
お代わりはセルフだ。

焼肉のタレが濃い。
生姜の風味は、あまり感じられない。

キャベツをいっぱいお代わりしました。
腹いっぱい。

食器の片付けはセルフサービス。

【東邦食堂】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F 54・55

野菜炒め定食(三喜)750
所沢街道沿いにある大衆食堂。
アットホームな雰囲気。

メニューが豊富。
和洋中を網羅しており、定食物が多い。

野菜炒め定食をいただきました。
750円也。

野菜炒めは汁だくで量が多い。
皿からこぼれそうな迫力。
小鉢も野菜、味噌汁の具も根菜たっぷり。

味付けが濃いので飯が進む。

あっという間に完食。
ごちそうさん。

【三喜食堂】
東京都東久留米市下里1-7-2

はむえっぐ(よし本)はむえっぐ定食(よし本)750
沼田駅から坂を上ると平坦な中心街が開けています。
群馬県道沿いにある大衆食堂。
朝7時半から営業しています。

朝飯を食べに入ってみました。
昔ながらの食堂って感じです。

はむえっぐ定食をいただきました。
750円也。
玉子を固めにしてもらいました。

はむえっぐの下はレタスが敷いてありました。

味噌汁は甘めだった。

山菜と焼海苔も付いています。

朝食に丁度良い定食であった。
ごちそうさん。

【よし本】
群馬県沼田市材木町161

秋刀魚開き定食(とき)860味噌汁(とき)
佃煮(とき)
漬物(とき)
町田中町商店街にある食事処。
店内はスナックのような雰囲気。
昼時でも常連客が多そうだ。

本日のランチは焼魚定食が鯖と秋刀魚開きの2種類。
秋刀魚開き定食をいただきました。
860円也。
味噌汁・昆布佃煮・漬物付。

秋刀魚は小振り。
御飯は多め。
オカズがいっぱいあるので大丈夫だあ。

【とき】
東京都町田市中町1-15-9

焼肉(山びこ食堂)焼肉定食(山びこ食堂)950
檜原街道沿いにある食事処。
バス停荷田子の近く。
アットホームな雰囲気。

焼肉定食をいただきました。
950円也。

焼肉のタレが香ばしくて旨い。
ボリュームもなかなかのもの。

ごちそうさん。

【山びこ食堂】
東京都あきる野市乙津712-5

豚肉とキャベツの味噌炒め(キャロット)豚肉とキャベツの味噌炒め定食(キャロット)800
府中グリーンプラザが3月末で閉館です。
キャロットも3月31日をもって閉店することになりました。
悲し過ぎる。

最後の晩餐に訪れると、あっという間に満席になってしまいました。
皆さん名残惜しい想いは一緒です。

豚肉とキャベツの味噌炒め定食をいただきました。
800円也。

優しい味に涙です。

【キャロット】
東京都府中市府中町1-1-1
府中グリーンプラザ B1F

鮭塩焼&鶏甘辛揚げ(蔵出)日替り定食(蔵出)880
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

御食事処蔵出に入ってみました。

日替り定食をいただきました。
本日の日替りは、鮭の塩焼と鶏甘辛揚げの盛り合わせ。
880円也。
御飯は小・中・大から選べます。
中にしました。

鮭は身がしっとりとして、うま味がたっぷりな甘塩仕立て。

つくば鶏のから揚げは、こだわりのタレが染みて香ばしい。

お米は千葉県東金市の契約農家直送のコシヒカリ。
中でも量はたっぷり。
大だととんでもない量だす。

ごちそうさん。
お腹いっぱい。

【蔵出】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F-12

あこう鯛粕漬(とと家)950ポテトサラダ(とと家)
海苔(とと家)
漬物(とと家)
味噌汁(とと家)
オヤジのオアシス、ニュー新橋ビルでランチです。

魚定食が充実のとと家に入りました。

あこう鯛粕漬定食にしました。
950円也。

焼魚の注文が続いているため、15分くらいかかるとのこと。
のおぷろぶれむだ。

焼き立てのあこう鯛は香ばしくて旨かった。

蜆の味噌汁は優しい味わい。

ポテサラと焼海苔も付いてた。

【とと家】
東京都港区新橋2-16-1
ニュー新橋ビル 1F

ハムエッグ(けやき台)ハムエッグ定食(けやき台)730
餃子(けやき台)300
立川通沿いにあるドライブイン。
駅から離れているので駐車場完備。
バス停が目の前なので、車でなくても大丈夫だあ。

メニューが豊富やね。
定食、丼、蕎麦、饂飩、ラーメン、炒飯、カレーライス。
和食、洋食、中華を網羅しております。

代金先払い方式。

ハムエッグ定食730円と餃子300円の1,030円をレジで支払う。
ハムエッグは玉子固めでお願いしました。

ハムエッグに醬油を垂らしていただく。
うんめえ。
米進むね。
御飯やや大盛なのが嬉しい。

餃子は皮がモチモチで旨い。

腹いっぱいだす。
ごちそうさん

【けやき台ドライブイン】
東京都立川市若葉町1-1-1

おばんざい3種(ぼんまり)刺身定食(ぼんまり)1620
味噌汁(ぼんまり)
漬物(ぼんまり)
西国分寺駅南口から徒歩3分の処にある和風創作料理店。
旨肴・旨飯・旨酒がコンセプト。
店内は明るく落ち着いた雰囲気。

お刺身定食をいただきました。
おばんざい3種、お刺身盛合せ、会津こしひかり、味噌汁、香の物、珈琲。
1,620円也。

昼だったが、飲物を尋ねられた。
出てきた料理を見て納得。
これは昼から酒を呑みたくなってしまうね。

刺身も旨いが、お米も美味しい。
御飯お代わりしました。

ごちそうさん。
次はディナーに行ってみよう。

【ぼんまり】
東京都国分寺市泉町3-26-1
メゾンアゼリア 1F

とり重(みや川)760味噌汁(みや川)
漬物(みや川)
サラダ(みや川)
大泉学園駅から2㎞の処にある鰻割烹。
TVで藤沢周平さん贔屓の店と紹介されていました。
藤沢さんは、とり重を好まれていたらしい。

昼食に行きました。
駅から離れた住宅街の一角に食事処が集まっております。
こじんまりとした店で、奥が小上がりになっています。
小上がりに尻をおろすと初めてなのに何故か落ち着く。

とり重定食をいただきました。
760円也。
味噌汁・漬物・サラダ・珈琲付。

15分くらいで出来上がりました。
タレの焦げた匂いが香ばしい。
とりモモ肉がいっぱい、重箱の中で重なり合っています。

モモ肉はジュースィーで旨い。
皮は余分な脂が落ちていて丁度良い。

米が少なめ、大盛にすれば良かった。

一気に完食。
食後の珈琲で余韻に浸る。

ごちそうさまでした。

また食べに来たい。

【みや川】
東京都練馬区大泉学園町4-23-22

カキフライ(一福)カキフライ定食(一福)920
上野原駅前にある大衆食堂。

カキフライ定食をいただきました。
920円也。

大粒のカキフライが5個。
衣はサクっとして、牡蠣はジュースィー。
うんまい。

ミニ冷奴が付いてて嬉しい。

【一福食堂】
山梨県上野原市新田1053

生姜焼定食(まんぷく亭)880ポテトサラダ(まんぷく亭)
味噌汁(まんぷく亭)
漬物(まんぷく亭)
すずかけ通沿いにある食事処。
夕方だったが腹が減っていたので暖簾を潜った。
店内はカウンター、テーブル席、小上がりとあります。
カウンターにはネタケースが付いていて寿司屋のような感じ。

生姜焼定食をいただきました。
880円也。
味噌汁、小鉢、お新香付。
ちなみにランチタイムだと750円になる。

豚バラ肉がいっぱい。
生姜ダレがイイ。
飯が進みます。

小鉢はポテトサラダだった。

一気に完食。
満腹ダス。

【まんぷく亭】
東京都立川市幸町3-18-6

朝定食B(宮)600
金沢中央卸売市場内にある食堂。
近江町市場と違い観光客は来ない。
一般利用はOKだ。

朝5時から営業。
女将さんひとりでがんばってます。
客はプロばかり。

朝定食Bをいただきました。
600円也。
炊き立てごはん、味噌汁、小鉢、香の物、納豆または生玉子、塩鮭。
納豆を選ぶ。
小鉢はもやしの和え物であった。
御飯の量は調節してくれます。

美味しい朝御飯でした。
お袋の味ってやつです。

【宮】
石川県金沢市西念町4-7-1

豚味噌鍋定食(俺ん家)700
サラダ(俺ん家)
野菜スープ(俺ん家)
キムチ(俺ん家)
是政駅近くにある居酒屋。
平日はランチもやっています。

本日のランチは、鮭かま塩焼、豚味噌鍋、豚ばら(スタミナ味噌焼・生姜焼・葱塩焼)の3種。
各700円也。

豚味噌鍋定食にしました。
御飯、サラダ、スープ、キムチ付。
卓上の味付海苔、生玉子、納豆は無料サービス。

鍋が熱熱で登場。
唐辛子をかける。
卓上には一味と七味が用意されている。
一味にした。

うんめえ。
豚バラ、キノコ、白菜がたっぷり。
豆腐と饂飩も入ってる。
具沢山やね。
なので、海苔・生玉子・納豆の出番は無かった。

スープは野菜スープ。
優しい味わい。
さらにサラダ。
野菜もたっぷり。

鍋の汁一滴残さず完食。
ごちそうさん。

充実した昼食であった。
今度は夜に行ってみよう。

【俺ん家】
東京都府中市是政5-5-4

トロトロ丼(でこ)500豆腐料理(でこ)
和え物(でこ)
汁物(でこ)
珈琲(でこ)100
是政駅近くのマンションの1階にある豆茶房。
ランチを食べに入ってみました。

ランチは魚定食と肉定食の2種類のみ。
本日の魚定食はトロトロ丼、肉定食は豚搾菜丼。
汁物、和え物、豆腐料理付で500円。
ドリンク付だと600円。

魚定食の珈琲付をいただきました。

薄味だが、食材の味を活かした料理で美味しい。
量は少なめで女性向き。

珈琲は100円と思えない本格派。

【でこ】
東京都府中市是政5-6-6
ライオンズプラザ府中是政駅前 106

ハムエッグ定食(伊勢屋)750味噌汁(伊勢屋)
漬物(伊勢屋)
筍土佐煮(伊勢屋)200
納豆(伊勢屋)150
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台になった食堂。
淀橋市場内にあります。
朝5時から営業。

5時半頃、暖簾を潜りました。
朝から賑わっております。

ハムエッグ定食をいただきました。
750円也。
御飯のサイズと漬物が選べます。
丼飯と白菜・胡瓜の漬物にしました。
ハードボイルド派なので、玉子は固めにしてもらいました。

ロースハム2枚と目玉焼2個。
ハムは厚め。
醤油を垂らして、パクっ。
うんめえ~。

筍土佐煮と納豆も付けてみた。
200円と150円。
筍は早掘なので柔らかい。
納豆は後半戦に投入。

朝飯にピッタリの定食であった。

ごちそうさん。

【伊勢屋】
東京都新宿区北新宿4-2-1
淀橋市場内

豚肉七味炒め定食(志野)980味噌汁(志野)
漬物(志野)
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

食事処志野に入ってみました。
志野イチオシのニクシチをいただきました。
ニクシチは豚肉七味炒め定食の略である。
980円也。
味噌汁・漬物付。

見た目より辛くない。
豚バラは脂っぽくなく、いい塩梅。
飯が進むってやつだ。

キャベツの千切りが細く、豚肉と一緒に頬張ると最高やね。

一気に完食。
旨かった。

ananで取り上げられたらしい。
肉食女子にオススメだ。

【志野】
東京都品川区西五反田7-22-17
TOCビル B1F-57

金目鯛煮付定食(魚の家)950
ヅケ(魚の家)
冷奴(魚の家)
茶碗蒸し(魚の家)
味噌汁(魚の家)
漬物(魚の家)
珈琲(魚の家)
オヤジのオアシス、ニュー新橋ビルでランチです。
地下1階は飲食店がいっぱいで迷ってしまう。

魚定食が充実の魚の家に入りました。

15食限定の金目鯛煮付定食をいただきました。
950縁也。
金目鯛煮付、刺身、小鉢、茶碗蒸し、御飯、味噌汁、珈琲付。
御飯・味噌汁御替り自由。

金目鯛は旨いが、チト小さめサイズ。
刺身は、ヅケでネタはいいところではない。
小鉢は冷奴であった。

食後の珈琲はカップ小さ。

副菜や珈琲は要らないから、金目鯛を大きくして欲しかった。

【魚の家】
東京都港区新橋2-16-1
ニュー新橋ビル B1F

このページのトップヘ