風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 定食

カキフライ定食(田むら)700御飯(田むら)
味噌汁(田むら)
原町田大通を横ちょに入った処にある居酒屋。
店頭の看板にランチメニューがでています。
アジフライは絶品と書いてあって、カキフライは自慢と書いてありさらに◎。

カキフライ定食にしました。
700円也。

店内はカウンター席と小上がり。
こじんまりとしています。
ランチは込み合うが、大将一人で頑張ってます。

カキフライは6個。
旨いが、チト小さい。

ポテトサラダが旨かった。

【田むら】
東京都町田市原町田6-26-14

牛焼肉(稲穂)牛焼肉定食(稲穂)900
御飯(稲穂)
味噌汁(稲穂)
漬物(稲穂)
冷奴(稲穂)
珈琲(稲穂)
町田駅前通を1本中に入った処にある定食屋。
牛焼肉定食が人気です。
ほとんどの客が注文する。

ランチタイムは込み合います。
なんとか席を確保出来ました。

牛焼肉定食をいただきました。
900円也。
御飯、味噌汁、冷奴、珈琲付。

赤身肉がたっぷり。
香ばしい醤油味で米が進む。
御飯大盛にすれば良かった。
一気に完食。

食後は珈琲で余韻に浸る。

贅沢なひとときでした

【稲穂】
東京都町田市原町田4-1-5

生姜焼(檸檬)生姜焼定食(檸檬)870
橋本駅北口徒歩10分の処にあるビストロカフェ。
定食メニューが充実しております。

生姜焼定食をいただきました。
870円也。
御飯、味噌汁、副菜付。

豚ロース肉参枚。
生姜が効いていて旨い。
米進むね。

副菜は鯵南蛮漬だった。
口直しにいいね。

野菜もたっぷりでバランスが良かった。

【檸檬】
神奈川県相模原市緑区橋本4-11-2

三平ランチ(三平)750煮豆(三平)
御飯(三平)
味噌汁(三平)
漬物(三平)
東武宇都宮駅近くにある大衆食堂。

人気№1の三平ランチをいただきました。
750円也。
コロッケ、唐揚げ、目玉焼の盛り合せ定食。
目玉焼は、固焼きでお願いしました。

オカズは出来立てで熱熱。
唐揚げはサクサクで脂っぽくない。
コロッケはホクホク。
目玉焼きは好みの仕上がり。

煮豆が副菜で付いてました。

ボリュームたっぷりで美味しかった。
ごちそうさん。

【三平】
栃木県宇都宮市江野町6-4

肉(たんぽぽ)焼肉(たんぽぽ)
御飯(たんぽぽ)
味噌汁(たんぽぽ)
煮物(たんぽぽ)
漬物(たんぽぽ)
焼肉定食(たんぽぽ)910
多摩境駅から徒歩5分の処にある御食事処。
カウンター席だけのアットホームな店です。
品書きはホワイトボードに書かれていて、定食4種類と一品料理がいっぱい。

焼肉定食をいただきました。
910円也。

焼肉は食べやすい一口サイズ。
特製ダレをつけてパクッ!
うんめえ~!
白米が進む進む。

煮物や味噌汁も旨い。
御袋の味です。

笑顔がチャーミングな女将さんとの会話も楽しい。

また来てみたい。

【たんぽぽ】
東京都町田市小山町3067-2

生姜焼定食(風車)700御飯(風車)
味噌汁(風車)
漬物(風車)
国分寺駅北口から徒歩5分の処にある喫茶店。
スナックのような雰囲気。

ランチは定食メニューが充実。
ALL700円也。
生姜焼定食をいただきました。

豚肉と玉葱とピーマンの生姜焼。
薄味でヘルシーな感じです。

カニカマがアクセントになっています。

御飯の量は少ないが、キャベツはたっぷり。

味噌汁は白味噌仕立て。

美味しゅうございました。

【風車】
東京都国分寺市本町3-12-12

とんかつ(どさん娘)御飯(どさん娘)
味噌汁(どさん娘)
漬物(どさん娘)
とんかつ定食(どさん娘)850
とんかつ定食をいただきました。
850円也。

とんかつでっけえ~
厚みは1.5㎝ぐらい。
筋も無く食べやすい。
揚げ立てで衣はサクサク。

御飯の量は多いが、柔らかめ。

油揚げの味噌汁。
旨いね。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

豚肉味噌炒(シャルル)御飯(シャルル)
味噌汁(シャルル)
漬物(シャルル)
カレー(シャルル)
饂飩(シャルル)
日替定食(シャルル)600
町田駅近くにあるイタリアンレストラン。
ランチメニューが充実、しかも安い。
昼のスタッフは女性のみ。

ランチは和食メニューが多く、イタリアンと全然関係ないっす。

日替定食をいただきました。
600円也。
本日の日替は、豚肉味噌炒め。
御飯、味噌汁、漬物、カレー、饂飩付。

豚肉味噌炒め、旨~っ!
米が進む。
焼肉で白米を思い切り頬張りたい。
無駄に饂飩とカレーが付いてる感じ。
少しづついろいろ食べたい女子向きのラインナップ。
なので女性客多し。
ちなみに料金プラスの御飯お代わりFreeコースもあるぞ。

【sharuru】
東京都町田市原町田6-16-8
壮平ビル 1F

ミックスフライ(どさん娘)ライス(どさん娘) (2)
味噌汁(どさん娘) (3)
漬物(どさん娘) (3)
ミックスフライ定食(どさん娘)750
ミックスフライ定食をいただきました。
750円也。

白身魚とコロッケ。
チト寂しい。

コロッケが優しい味であった。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

石上極豚(メイカフェ)生姜焼(メイカフェ)
御飯(メイカフェ)
味噌汁(メイカフェ)
漬物(メイカフェ)
生姜焼定食(メイカフェ)
国分寺駅南口近くの雑居ビルの2階にあるCafé☕

生姜焼定食をいただきました。
780円也。
石上極豚を使用。
野菜はこくベジを使用。

生姜は控えめ、さっぱりして美味しい。
豚臭さは全然無い。
ペロリと食べちゃったので、石上極豚の量が多いともっと嬉しいな。

【May café】
東京都国分寺市南町2-11-16
ヴェローナ国分寺 2F

ハンバーグ(どさん娘)味噌汁(どさん娘) (2)
漬物(どさん娘) (2)
ハンバーグ定食(どさん娘)800
ハンバーグ定食をいただきました。
800円也。

自家製ハンバーグはボリュームたっぷりで食べ応えあり。

ソースはフルーティーな甘酸っぱさ。
御飯が進む進む。
一気に完食。

おなかいっぱい。
ごちそうさん。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

焼肉(どさん娘)ライス(どさん娘)味噌汁(どさん娘)
漬物(どさん娘)
焼肉定食(どさん娘)800
焼肉定食をいただきました。
800円也。

豚肉、玉葱、ピーマンが甘辛のタレで炒められております。
めっちゃ旨い。
量もたっぷり。
御飯が進むね。

御飯は柔らかめでチト残念だが、大盛サイズが嬉しい。

おなかいっぱい。
ごちそうさん。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

煮込み(ニュートーキヨー)アジフライ(ニュートーキヨー)御飯(ニュートーキヨー)
味噌汁(ニュートーキヨー)
漬物(ニュートーキヨー)
煮込み定食(ニュートーキヨー)1100
東京競馬場で朝飯です。
今朝はニュートーキヨーの煮込み定食にしました。
1,100円也。
煮込み、アジフライ、御飯、味噌汁、柴漬け。

煮込みのモツは全然臭みがなく食べやすい。
大根、豆腐がいっぱいでヘルスイ。

アジフライは普通だが、付いてると嬉しい。
辛子醤油でいただきました。

食べ応えがあった。
腹いっぱい。
ちょっと遅めの朝食だったので、ブランチになりました。

ごちそうさん。

【ニュートーキヨー 東京競馬場店】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 メモリアルスタンド3F

生姜焼(むさしの食堂)
豚ロース生姜焼定食(むさしの食堂)1280
味噌汁(むさしの食堂)
鹿尾菜(むさしの食堂)
国分寺駅北口大学通り商店街にある定食屋。
豚ロース生姜焼定食をいただきました。
1,280円也。

結構いい御値段です。
その分、内容が良かった。

豚肉の質と量共に良し。
肉は柔らかく筋も無い。

生姜ダレもイイ塩梅。
御飯が進む進む。
肉の量が多いので御飯大盛にすれば良かったな。

ごちそうさん。

【むさしの食堂】
東京都国分寺市本町2-3-6
タリホービル 1F

焼魚御膳(百干)1200
国分寺駅ビル9階レストラン街にある和食堂。
ニュートーキョーグループです。

焼魚御膳をいただきました。
1,200円也。
本日の焼魚は目鯛西京焼。

切り身が大きく、食べ応えあり。

何気に米が旨かった。

【百干 国分寺店】
東京都国分寺市南町3-20-3
セレオ国分寺 9F

ゴーヤチャンプル(浜風食堂)950スープ(浜風食堂)
住宅街にある沖縄料理店。
店内の雰囲気は冬でも南国ムードです。
BGMは沖縄民謡が流れる。

浜風ランチプレートをいただきました。
950円也。
メイン料理、サラダ、副菜2種、穀米または自家製パン、スープ。
メインは6種類。
定番5種類と日替り。

ゴーヤーチャンプルーと穀米にしました。

野菜いっぱいでへるすい。
苦手な人参も不思議と大丈夫だった。

ボリュームタップリだが、優しい味わいなのでペロリと完食。

おなかいっぱい。

ごちそうさん。

【浜風食堂】
東京都武蔵村山市学園3-39-3

肉じゃが(特別食堂)ひじきご飯(特別食堂)汁(特別食堂)
小鉢(特別食堂)
フルーツ(特別食堂)
日替り(特別食堂)760
東京外国語大学大学会館2階にあるレストラン。
セルフサービスではなく代金の支払いも退店時になっています。
一般利用もOK!

日替り定食をいただきました。
760円也。
肉じゃが、ひじきご飯、汁、小鉢、デザート、ドリンクバー。
小鉢は牛蒡サラダ、デザートはミカンでした。

肉じゃがは豚肉と野菜がたっぷり。
薄味で美味しい。
ペロリと平らげてしまいました。

ドリンクバーから珈琲を食前と食後に飲みました。
リッチな気分です。

【特別食堂】
東京都府中市朝日町3-11-1
東京外国語大学
大学会館 2F

生姜焼(引田屋)豚ロース生姜焼定食(引田屋)850
福生駅近くにある味食道。
道場六三郎の弟子の店。

豚肉ロース生姜焼定食をいただきました。
850円也。

生姜風味が効いた豚肉がいっぱい。
うんまい。
御飯が進む進む。
米もイイ。

一気に完食。
ごちそうさん。

【引田屋】
東京都福生市本町107

刺身定食(魚力)1080味噌汁(魚力)
鹿尾菜(魚力)
玉子焼(魚力)
劇画『孤独のグルメ』の舞台になった定食屋。
明治創業、鮮魚店直営の和定食の店。

鰻の寝床のような細長い造り。
刺身定食の札を取り、奥に進む。
刺身定食は、1,080円也。

札を裏返すと、番号が記されている。
当たると好きな小鉢のサービスとなる。
今日は当たり番号の多い日のようだ。
「あ!当たりました!」
玉子焼をチョイス。

ちなみにカウンター備え付きの鹿尾菜は取り放題だ。

刺身は6種類の盛り合わせ。
鮮魚店直営だけあって、刺身が旨い。
御飯が進む。

御飯と味噌汁はお代わり無料。
だが、残してはイケナイ。

味噌汁の具は蜆だった。
御飯も味噌汁も旨い。
残す心配は無い。
一杯づつお代わりしました。

魚介ばがりだと飽きるので、玉子焼の選択は正解であった。

一気に完食。
また食べに来たい。

【魚力】
東京都渋谷区神山町40-4

おむすびセット(心味)500
森野中町大通沿いにあるおむすびカフェ。
駅から離れていますが、12時開店早々に客が押し寄せる人気店です。

1階の厨房前で注文します。
おむすびは10種類くらい。
鮭と昆布のおむすびセットにしました。
おむすび2個のセットは500円。
味噌汁と漬物と小鉢2品付。

客席は1階と2階にあります。
2階に上がって待つ。
大将が持ってきてくれました。

握りたてのおむすび。
お口の中でのほぐれ具合が絶妙。
何と言ってもお米が美味しい。
オカズと味噌汁が優しい味で嬉しい。

ワンコインで幸せになりました。

【心味】
東京都町田市中町1-22-5

このページのトップヘ