風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 路麺

桜海老そば(きらく)560
季節を感じる期間限定メニューの桜海老のかき揚げそばを手繰りました。
560円也。

かき揚げは桜海老より玉葱の方が多かった(笑)

香ばしくて旨かった。

【いろり庵きらく 府中本町店】
東京都府中市本町1-29
JR府中本町駅構内

桜海老と春菊のかき揚げ蕎麦(高幡そば)550稲荷(高幡そば)70
季節の定番、桜海老と春菊の掻揚蕎麦を手繰りました。
550円也。

写真より桜海老が少ない印象。

味はまあまあかな。

稲荷も食べてみた。
70円也。
うんめえ

【高幡そば 高幡不動店】
東京都日野市高幡128-5
京王線高幡不動駅構内

えび天そば(味の里)420
武蔵野線南越谷駅と東武スカイツリーライン新越谷駅の間にある立喰蕎麦処。

海老天そばを手繰りました。
420円也。

蕎麦の量が多く食べ応えあり。

海老天はまあまあだったが、刻み葱の風味がイマイチだった。

【味の里】
埼玉県越谷市南越谷1-25-1

海老天蕎麦(箱根そば)550
狛江駅改札横にある立喰蕎麦処。
小田急グループです。

海老天そばを手繰りました。
550円也。

海老天弐尾。
若布入り。

まあまあやないかな。

【箱根そば 狛江店】
東京都狛江市東和泉1-17-1
狛江駅構内

かき揚げそば(きらく)440
西国分寺駅構内にある立喰蕎麦処。
NRE系です。

券売機でかき揚げそばの食券を購入。
440円也。

かき揚げは店内揚げ。

出来上がるとおばちゃんから呼び出しがある。

他のいろり庵より旨かった。

【いろり庵きらく 西国分寺店】
東京都国分寺市西恋ヶ窪2-2-18
JR西国分寺駅構内

かき揚そば(がんぎ三田)480
慶応義塾大学近くにある立喰蕎麦処。
蕎麦は新潟名物へぎそば。
布海苔をつなぎに使っていて緑色なのが特徴。

入口近くの券売機で食券を購入。

かき揚そばを手繰りました。
480円也。

蕎麦を茹でるのに時間を要する。
のおぷろぶれむだ。

つゆは鰹と昆布だしが効いた本格派。

蕎麦はノドゴシナメラカ。

かき揚は揚げ置きだが、サクサクの食感。
具は海老も入っていた。
まあまあかな。

【がんぎ 三田店】
東京都港区芝5-30-1
藤和芝コープ 103

海老天そばW(がんぎ新川二丁目)910
八重洲通沿いにある立喰蕎麦処。
蕎麦は新潟名物へぎそば。
布海苔をつなぎに使っていて緑色なのが特徴。

入口近くの券売機で食券を購入。

海老天W蕎麦を手繰りました。
910円也。

蕎麦を茹でるのに時間を要する。
のおぷろぶれむだ。

つゆは鰹と昆布だしが効いた本格派。

蕎麦はノドゴシナメラカ。

海老天弐尾だとチト油っぽくなってしまった。
揚げ置きなので壱尾でよかった。

【がんぎ 新川二丁目店】
東京都中央区新川2-7-7

海老天そば(がんぎ新川一丁目)640
永代通沿いにある立喰蕎麦処。
蕎麦は新潟名物へぎそば。
布海苔をつなぎに使っていて緑色なのが特徴。

入口近くの券売機で食券を購入。

海老天そばを手繰りました。
640円也。

蕎麦を茹でるのに時間を要する。
のおぷろぶれむだ。

つゆは鰹と昆布だしが効いた本格派。

蕎麦はノドゴシナメラカ。

天ぷらは揚げ置きだが、まあまあかな。

【がんぎ 新川一丁目店】
東京都中央区新川1-2-10
鹿島ビル 1F

海老かきあげうどん(なか卯)450
川崎街道沿いにある路麺店。
南多摩駅から徒歩1分。
テーブル席とカウンター席がございます。

入口近くの券売機で食券を購入。

海老かきあげうどんを手繰りました。
450円也。

鰹&昆布の京風の饂飩出汁。
さっぱりして美味しい。

饂飩はツルツルシコシコの食感。

かき揚げは海老4尾と玉葱と人参。
サクサクで香ばしい。

旨かった。

【なか卯 稲城大丸店】
東京都稲城市大丸1012
エバグレース南多摩

コロッケそば(清流そば)390
JR国分寺駅上りホームにある立喰蕎麦処。
NRE系です。
椅子席もある。

コロッケそばを手繰りました。
390円也。

コロッケがボソボソしてイマイチだった。

【清流そば 国分寺店】
東京都国分寺市本町2-1-13
JR国分寺駅構内

エビ天そば(小諸そば)490
オヤジのオアシス、ニュー新橋ビル1階にある立喰蕎麦処。
SL広場に面していて、客がひっきりなしに入っていきます。

エビ天そばを手繰りました。
490円也。
ネギはセルフ。

汁が少なく温い。
イマイチやった。

【小諸そば 新橋店】
東京都港区新橋2-16-1
ニュー新橋ビル 1F

おでんそば(清流そば下)420
JR立川駅5・6番線ホームにある立喰蕎麦処。
NRE系列です。
店名が奥多摩そばから清流そばに変わりました。
立川名物おでんそばは健在。

おでんそばを手繰りました。
420円也。
おでん種は3種類。
薩摩揚にしました。

薩摩揚の厚みが15㎜ぐらいあって、食べ応えがあった。

【清流そば 立川下り店】
東京都立川市曙町2-1-1
JR立川駅5・6番線ホーム

おでんそば(清流そば上)420
JR立川駅34番線ホームにある立喰蕎麦処。
NRE系列です。
店名が奥多摩そばから清流そばに変わりました。
立川名物おでんそばは健在。

おでんそばを手繰りました。
420円也。
おでん種は3種類。
がんもと玉子の組み合わせにしました。

つゆが前より旨くなったような気がしました。

【清流そば 立川上り店】
東京都立川市曙町2-1-1
JR立川駅3・4番線ホーム

天ぷらそば(げんき家)350
多摩大橋通沿いにある立喰処。

天ぷらそばを手繰りました。
350円也。

葱はカウンターに置いてあり、セルフで入れる。

かき揚げは揚げ置き。
玉葱が主体だが、烏賊の欠片が入っている。

つゆが何気に旨かった。

【げんき家】
東京都昭島市中神町1163-3

天ぷらそば(弁菜亭)480
札幌駅5・6番線ホームにある立喰蕎麦処。

天ぷらそばを手繰りました。
480円也。

玉葱・牛蒡・人参のかき揚げ。
衣は少なめで玉葱がメイン。

汁は甘め。

旨いんでないかい。

【弁菜亭】
北海道札幌市北区北6条西4
JR札幌駅5・6番線ホーム

天ぷらそば(まるかつ)330
滝川市役所の近くにある路麺店。
L字型カウンターに椅子が設置されています。

天ぷらそばを手繰りました。
330円也。
かけそばもたぬきそばも330円。

天ぷらはほぼ衣のみ。
つゆの味が濃いので、天ぷらが入るとまいるどになるど。

うまいどうほっかいどう。

【まるかつ】
北海道滝川市栄町2-2-5

天ぷらそば(圭子ちゃん)400
富良野駅待合室にある立喰蕎麦処。
厨房にいるのは圭子ちゃんか?

カウンターは先客に占領されていた。
人気店です。

天ぷらそばを手繰りました。
400円也。

ベンチで蕎麦の写真を撮っていたら、圭子ちゃんが厨房から出て真横に来ていた。
「もたもたしてると蕎麦が伸びちまうぞ」とナイスアドバイス。

確かに立喰レベルの蕎麦ではない。
量も多い。
汁は甘め。
天ぷらは桜海老。
衣が多いのは北海道流だ。

【圭子ちゃんの店】
北海道富良野市日の出町1-30
JR富良野駅構内

おでんそば(奥多摩そば)420
立川駅南武線ホームにある立喰蕎麦処。

おでんそばを手繰りました。
420円也。

おでんは玉子とガンモの組み合わせにしました。

つゆが旨くなったような気がする。
おでん汁が加わったからかも。

【奥多摩そば 南武店】
東京都立川市曙町2-1-1
JR立川駅7・8番線ホーム

きつねそば(秩父そば)360
東村山駅構内にある立喰蕎麦処。
前は狭山そばだった。

きつねそばを手繰りました。
360円也。

つゆは煮詰まってチトしょっぱかった。

油揚げはイイ塩梅。

【秩父そば 東村山店】
東京都東村山市本町2-3-32
東村山駅構内

かき揚げそば(6号館食堂)313
法政大学多摩キャンパス6号館(食堂A棟)2階にある食堂。
社会学部食堂とも言う。

かき揚げそばを手繰りました。
313円也。
麺類は朝10時45分から開始。

立喰蕎麦の価格と味であった。

【6号館食堂】
東京都町田市相原町4342
法政大学多摩キャンパス
6号館2F

このページのトップヘ