風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 鉄板焼

生ハム(やまなみ)
おつまみ(やまなみ)
焼野菜(やまなみ)
鮑(やまなみ)
松阪牛(やまなみ)
ガーリックライス(やまなみ)
味噌汁(やまなみ)
漬物(やまなみ)
デザート(やまなみ)
京王プラザホテル八王子15階にある鉄板焼処。

松阪コースをいただきました。

・生ハムのアミューズブーシュ
・焼野菜
・鮑
・松阪牛フィレ(100g)
・ガーリックライス
・赤出汁
・香の物
・ホテルパティシエ特製オジリナルデザート
・珈琲

シャンパンを呑むと、おつまみにガーリックチップを出してくれました。
これは旨い!

鮑と伊勢海老、究極の選択。
鮑をちょいす。
多満自慢が進む。

松阪牛の焼き加減はミディアムでお願いした。
御口の中で蕩けた。
流石に別格の味。

ガーリックライスと十六穀米の焼き御飯の選択。
ガーリックライスをちょいす。
香ばしくて旨い。

デザートは梨コンポートとモンブラン。
甘すぎず、珈琲に合う。

贅沢なコースでした。

【やまなみ】
東京都八王子市旭町14-1
京王プラザホテル八王子 15F

活き鮑(銀杏)
黒パンとポークパテ(銀杏)
能登南瓜のスープ(銀杏)
のど黒のポワレ(銀杏)
能登岩海苔と富山白海老の野菜サラダ(銀杏)
野菜焼き(銀杏)
能登牛サーロインステーキ(銀杏)
能登牛ステーキ(銀杏)
ガーリックライス(銀杏)
味噌汁(銀杏)
漬物(銀杏)
デザート2(銀杏)
デザート1(銀杏)
ホテル日航金沢29階にある鉄板焼店。

能登牛を食べたかったので、銀杏ランチにしました。
御飯をガーリックライスに変更。
さらに宮城県産活き鮑もつけちゃいました。

銀杏ランチを紹介しよう。
・軽いお口どり
・能登南瓜のスープ
・のど黒のポワレ
・能登岩海苔と富山白海老の野菜サラダ
・能登牛サーロインステーキ80g
・お食事
・デザートバイキング

黒パンとポークパテからスタートだ
ビールが進む

のど黒のポワレは日本酒が呑みたくなってしまう

鮑は身も大きいが肝も大きい。
御値段が張るだけあって抜群の味であった!
黒いのは岩海苔であった。
食べないで残したら、次のサラダで岩海苔が出て来た(笑)
食べてみるとバカウマ

能登野菜は美味しいですね。

能登牛はミディアムでお願いした
脂が霜降りで網目のようになってます。
肉汁ジュワ~
シェフに山葵で食べるよう勧められた。
成程、山葵合う。

ガーリックライスはおこげがたっぷり。
香ばしくて旨い。

デザートは別室でいただいた。
なんとバイキング方式です。
種類はそれほど多くない。
でも腹いっぱいなのでそんなに食べれないんだなあ。

満足です

この日は夜になっても腹が減らなかった

【銀杏】
石川県金沢市本町2-15-1
ホテル日航金沢 29F

活き鮑の肝ソース
季節のオードブル
ヤングコーンとイカ
オマール海老
真鯛と帆立
旬菜サラダ
もやし
神戸牛
ガーリック炒飯
味噌汁 (三笠)
漬物
桃のジェラート
三笠会館 聖せき亭がリニューアルグランドオープン。
B館8階に移転してました。

前より豪華になった感じ。

神戸牛のスペシャルコースに活き鮑の肝ソースを付けちゃいました。
さらにガーリック炒飯にグレートアップだ!


若いシェフだったが腕前はなかなかのもの。

思わず八海山が進んでしまった。


【三笠會舘聖せき亭】
東京都多摩市関戸1-10-1
京王聖蹟桜ヶ丘SC B館8F

鮑
前菜
焼野菜
伊勢海老
黒毛和牛フィレ
ガーリックライス
デザート
京王プラザホテル八王子15階にある鉄板焼処。

特選コース「富士」をいただきました。
・前菜
・焼き野菜盛合せ
・伊勢海老
・鮑
・黒毛和牛フィレ
・ガーリックライス
・赤出汁
・香の物
・デザート
・コーヒー。

鮑が大きく肉厚で美味しゅうございました。
純米酒司牡丹との相性抜群!

【やまなみ】
東京都八王子市旭町14-1
京王プラザホテル八王子 15F

黒鮑
前菜
海藻サラダ
かに・貝柱・季節の魚
焼き野菜
豆苗
ガーリックライス
クレームブリュレ
チョコレート
ホテルオークラ本館11階にある鉄板焼。
前回満席だったので予約して行きました。

6月は鮑フェアをやっとります。

湊コースを鮑に変更でお願いする。

前菜三品からスタートです。
生ビールをグイっ。

サラダは海藻ばかりで厭きるかと思ったが、合間合間に食べるとペロリといけた。

かに・貝柱・季節の魚。
これはもう日本酒です。
八海山クイっ。

焼き野菜。
玉葱ウマっ。

メインは伊東で朝獲れた黒鮑。
漁港からオークラへ直送、さっきまで水槽で生きてました。
いやあ最高に旨い。
サイズも大きい。
鮑で八海山一合呑めました。

豆苗の後、ガーリックライス。
さざんかのガーリックライスは玉子入りタイプ。
少なっっと思ったら、御代りOKだった。
心憎い演出。

シェフとは、ここでお別れ。
料理の腕前は抜群で、心遣いも満点だった。

デザートは席を移動。
ここのスタッフは、の〜んびり屋さん。

デザートはいくつか種類があるが一つ選ぶ。
クレームブリュレにしました。

その後、チョコレートでおしまい。

美味しゅうございました。

【さざんか】
東京都港区虎ノ門2-10-4
ホテルオークラ東京 本館11階

特撰和牛フィレ ミディアム
野菜チップス
ホワイトアスパラガスのモンブラン仕立て
活車海老
イサキのポワレ スルメ烏賊のブーダンと万願寺唐辛子
蝦夷鮑
鮑 青海苔ソース
サラダ
特撰和牛フィレステーキ (80g)
ガーリックライス
デザート
帝国ホテル本館17階にある鉄板焼店。

超一流ホテルだけあって御値段も凄いです。
6月のボーナスで贅沢ディナーです。

店内はゆったりしていて、リラックスムード。

コース名はすべて○○門となっております。

日比谷門コースに鮑を付けてもらいました。
鮑は蝦夷鮑にしました。
特大サイズの鮑だととんでもない金額になるのだ。

スコットランドサーモンの軽い燻製
ホワイトアスパラガスのモンブラン仕立て
活車海老
イサキのポワレ スルメ烏賊のブーダンと万願寺唐辛子味わい深いトマトのソース
サラダ
特撰和牛フィレステーキ (80g)
御飯はガーリックライスに変更
デザート
コーヒー

生ビールでノドを潤す。
野菜チップスぽりぽり。
いいスタートだ。

一品一品が素晴らしい。

美味しゅうございますね。

八海山を呑みましたが、料理とばっちりあう。
スタッフがさりげなくお酌してくれます。
よっ、すすめ上手!
酒がすすんじまうじゃないか。

ガーリックライスは具がニンニクと脂身と青葱だけなのだが、じつに旨い。

デザートは7種類あって食べ放題。
苺のジュレ、取り合わせフルーツカップ、季節のシャーベットの3種類にしてみた。

あっという間にコース終了。

満腹です。
(*^_^*)

【嘉門】
東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテル 本館17階

飛騨牛
フィレ
やまなみ
アミューズ
お造り
鴨フォアグラ
国産鮑
焼野菜
ガーリックライス
デザート
フォンダンショコラ
ちょっと贅沢したい気分だったのでやまなみに行ってみました。
鮑が食べたかったので、やまなみコースにしました。
ステーキは飛騨牛フィレをミディアムで。

[コースやまなみ]
・ミニスープ
・アミューズ
・お造り前菜
・香ばしく焼いた鴨フォアグラ
・国産アワビ
・季節の焼野菜
・飛騨牛フィレ
・ガーリックライス
・味噌汁
・香の物
・デザート
・コーヒー

勘定は凄いことになったが、
旨かったので満足です。
充実のディナーでした。

【やまなみ】
東京都新宿区西新宿2-2-1
京王プラザホテル 7F

熱熱
オープン!
熱熱
寒い季節はロシア料理の気分ですなあ。
ディナーは予約でいっぱいのようだ。
ランチなら予約なしでも大丈夫だった。

店内はロシア民謡が流れております。
民族衣装を着ているスタッフもいる。
顔は日本人なので安心だ(笑)

アラカルトメニューから、
コーカサス風牛ヒレ肉の串焼きと
漁師風海の幸のつぼ焼きをいただいた。

コーカサスとは黒海とカスピ海に挟まれた地域。
串焼き料理が名物である。

本場は羊肉がメインだが、
渋谷ロゴスキーは羊と牛の両方ある。
牛ヒレ肉の串焼きは日本人向きの味。

鉄板が熱熱。
鉄串も熱い。
早く食べないと焦げちまうぞ。

つぼ焼きもかなり熱い。
パン生地がモチモチして旨い。
海老と帆立がゴロゴロ入ってた。

旨かった。
昼なので丁度良い量だった。
アラカルトで正解。

値段はちょっと高めだが、
たまに行くにはいいかも。

【ROGOVSKI】
東京都渋谷区道玄坂1-2-2
渋谷東急プラザ 9F

豊後牛フィレステーキ
前菜
ガーリックトースト
コンソメスープ
フォアグラ
活鮑鉄板焼
サラダ
最上級黒毛和牛焼野菜付
デザート
大分なのに宮崎?
シェフが宮崎さんなのだ。
元大分東洋ホテル調理部総料理長。

予約して行ってまいりました。

都町の奥まった処にある。
迷ってしまった。

高崎・九重・鶴見・由布の4コースございます。

由布コースにしてみました。
前菜・フォアグラソテー・スープ・活鮑鉄板焼
・最上級黒毛和牛焼野菜付・サラダ・デザート
・コーヒー。

肉はフィレにしました。
焼き加減は宮崎シェフにおまかせ。

前菜から豪華です。
生ビールから獺祭に素早く切り替えた。
日本酒の肴にぴったり。

フォアグラはハチミツソースで蕩ける味わい。
全然しつこくない。
付け合わせは林檎です。

ガーリックトースト、コンソメスープと続く。

水槽から水揚げされた鮑を鉄板でジュっ!
鮑も大きいがエリンギでボリュームアップ。
鮑の旨みがエリンギに染みて美味しくなってます。
勿論、鮑は絶品!
アスパラも旨かったど。

メインは豊後牛のフィレステーキ。
100グラムとは思えない大きさ。
絶妙の焼き加減。
最高級の味わいに酔いしれた。

ガーリックチップが湿気てた、
残念。

デザートとコーヒーで余韻を味わう。

美味しゅうございました。
(*^_^*)

【鉄板焼 宮崎】
大分県大分市都町2-5-22

特選和牛ヒレステーキ
鰹
栄螺
ヴィシソワーズ
若布サラダ
鮑
もやし
パン包み
炒飯
デザート
最近バテ気味だったので、栄養をつけることにしよう。
といっても、贅肉たっぷりついてるんだけどね。
心の栄養が不足しているんです。
そこで、ちょっぴり贅沢なディナーです。

かわ邑は初めてでした。
豪華ながらも寛ぎやすい雰囲気。
大きな水槽には伊勢海老や鮑がいっぱい。
堪らん光景です。

特選和牛と海の幸のディナーコースにしました。
肉と海の幸が選べます。
ヒレステーキと鮑にしました。

アミューズは鰹のたたき。
海の幸は、築地市場仕入とのこと。
流石に旨いね。

前菜はサザエのヴルギニヨンバター焼き。
こちらもいける。
白ワインとの相性もいい。

冷製スープは、空豆・玉蜀黍・芋から選ぶ。
ヴィシソワーズにしました。
冷たくて美味でございます。

若布サラダで口直し。
さっぱりしてます。

鮑は小ぶりだったが、味は抜群。
アラカルト用の大ぶりな鮑も気になる。

メインはヒレステーキだ。
めっちゃジューシーやねん。
こちらは赤ワインだね。

肉汁が染みたパンは、もやしと一緒に食べます。

食事は炒飯と味噌汁。
旨過ぎる。

デザートはメロン・プリン・シャーベット。
完璧です。

豪華なディナーでした。
心の充電完了いたしました!

ワイン呑み過ぎて宿酔になってしもうた(笑)
(*^_^*)

【かわ邑】
東京都八王子市三崎町5-22
シフォスEKビル 1F

豚ロースの鉄板焼和風ステーキソース819円
京八駅近くの居酒屋ビル3階にある創作鉄焼料理。
店内は酔客で賑やかな様子。

豚ロースの鉄板焼和風ステーキソースをいただいた。

厨房は1人でてんてこまいの様子。

なかなか出てこない。
さらにオーダーミスで作り直し。

かなり待たされたが、
出てきたものは期待外れであった。

どうも創作料理と名乗る店は基本が出来てないね。

【がぜん八王子店】
東京都八王子市明神町4-7-2
内藤落合ビル 3F

石垣牛ステーキ1回目
石垣牛ステーキ2回目
青パパイヤおひたし
サラダ
野菜焼
人参シリシリー
玉葱
久米島車海老
ガーリックチップ
ガーリックライス
沖縄豚の中味おすまし
沖縄風ぜんさい
女性スタッフだけの鉄板焼きステーキレストラン。
予約無しで行ったら満席であった。
予約を入れて出直した。
店内は凄い活気があります。

コース料理のみ。
黒毛和牛ヒレステーキと久米島くるま海老コースにしました。
ガーリックライス追加です。

・青パパイヤおひたし
・サラダ
・島豆腐
・紅芋
・野菜焼
・人参シリシリー
・玉葱
・車海老
・ガーリックチップ
・石垣牛ヒレステーキ
・沖縄豚の中味おすまし
・漬物
・ガーリックライス
・沖縄風ぜんさい。

石垣牛が柔らかくて旨い。
2回に分けて、量もたっぷり。

ガーリックライスは肉なしで塩が効きすぎてた。
普通の御飯で良かったかも。

【碧 松尾店】
沖縄県那覇市松尾1-2-9

美味(*^_^*)
カキとネギのバター焼
いぶりがっこ
海賊焼きそば
テーブル毎に大きな鉄板が設置され、
目の前で店の方が焼いてくれます。
こいつはイイ!

カキとネギのバター焼と
北海タコの鉄板焼をいただきました。
鉄板で焼いたあと、皿に盛り付け。
鉄板の上に皿を置くので、
保温状態が丁度イイ!

タコは刺身でもいけちゃうので、
半生に仕上げてあります。
タレにつけていただきます。
旨過ぎる。

鉄板焼の間に、いぶりがっこをポリポリ。
はごだえよぐね。
とろ角ハイボールにも合うね。

〆は、海賊焼きそば。
帆立・烏賊・蛸・海老入り。
こちらも焦げないように
皿に移してくれました。
麺が太くてモチモチの食感。
美味しゅうございました。

【なんばん亭 立川店】
東京都立川市柴崎町3-2-1
グランデュオ立川 7F

熱熱(*^_^*)
TV東京「孤独のグルメ」を観て、
食べに行っちゃいました。
開店の12時ちょい前に到着。
既に行列が出来ております。
パンチパーマ風の女将さん。
「時間かかりますよ」と御挨拶。

ヒレニンニク+ライス&味噌汁をいただきました。

ヒレニンニクとは、友風焼のヒレ肉版。

鉄板がジュウジュウ唸り声を発して登場。

玉葱がいっぱい。
味が濃そうだが、見た目ほどでもない。
玉葱の甘味が際立っていて、ニンニクはあまり感じなかった。
豚ヒレ肉は、柔らかくてめっちゃ旨かった。
いくらでも食べれる感じ。
肉ダブルにしたいくらいだ。
スパゲッティの他、ピーマン・人参・ジャガイモ・南瓜も隠れてます。
ボリュームたっぷり。

御飯のオカズもいいが、ビールのアテにもいい。

女将さんは怖そうな第一印象でしたが、めっちゃ優しかった。

【キッチン友】
神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-7-21

瀬戸内海の真ダコ
焼うどん(カキ)
ドラマ『孤独のグルメ』を観てHIROKIに突撃!

夕方だったので空いてました。
ラッキー!

お好み焼の他、焼そば、焼うどんがあります。
10月〜3月は広島産カキ入りが楽しめる。

カキ入り焼うどんをいただきました。

皿に盛ってくれるのかなと思ってたら、広島流で豪快に鉄板直置きだ!

キャベツが多い。
玉子も入っているので、ボリュームたっぷり。

焼そば=ソース味、焼うどん=醤油味だと勝手に想像してました。

ソース味の焼うどんでした。
コテコテのこってり味。
微妙。
焼そばにすればよかった。

鉄板焼は、タコのガーリック焼にしてみました。
タコプリプリ。
瀬戸内海の真ダコは、めっちゃ旨い。
野菜もいっぱい。
ビールのアテに最高じゃけんのお。

【HIROKI】
東京都世田谷区北沢2-14-14
ハニー下北沢 1F

但馬牛一回目
但馬牛二回目
ガーリックチップス
蛸のクレープ&鴨の燻製
彩り野菜のサラダ
車海老の踊り焼き
徳島産活あわびの鉄板焼き
茄子と蒟蒻の田楽
焼野菜
ガーリックライス&赤出汁
静岡産マスクメロン
ANAクラウンプラザホテル神戸の5階にある鉄板焼処。
堅苦しくない、ゆったりとした雰囲気です。
席は予約しておきました。

店名と同じディナーコースの「北野」をいただきました。
前菜・サラダ・車海老・鮑・ステーキ・焼野菜
・ガーリックライス・赤だし・香の物
・マスクメロン・コーヒー または 紅茶のコースです。

ステーキはフィレにしました。
神戸牛フィレがソールドアウトなので但馬牛フィレです。

前菜は蛸のクレープと鴨の燻製。

車海老は踊り焼き。
美味でございます。
頭は後ほど出てまいります。

鮑は徳島産。
プリプリの弾力でございます。

茄子と蒟蒻の田楽。
蒟蒻は青海苔入りでございます。

但馬牛は2回に分けて登場。
焼き加減は、ミディアムにしてもらう。
1回目は絶妙な焼き加減であった。
2回目は込んできたせいか、チト雑な感じであった。

焼野菜でさっぱり口直し。

食事は、ガーリックライス・赤出汁・香の物。
ガーリックライスが絶品。
赤身肉も入っていて豪華です。

デザートは静岡産マスクメロン。

アイスティーでおしまい。

料理はなかなかのレベル。
勘定はチト高いネ。

【鉄板焼 北野】
兵庫県神戸市中央区北野町1-1
ANAクラウンプラザホテル神戸 5F

千倉産鮑の鉄板焼ベアルネーズソース
天然車海老のガーリックバター焼き
冷製スープ“パリ・ソワール”トリュフの香りと共に
黒毛和牛フィレ肉100g
季節の焼き野菜
三つ葉風味のガーリックライス
グラスに流したコーヒーゼリー ライチシャーベット添え
パレスホテル立川にある鉄板焼処。
大小5部屋あり、入口でマネージャーが案内してくれます。
室内は落ち着いた感じですね。

夏の旬材「国産鮑&黒毛和牛」コースをいただきました。
・天然車海老のガーリックバター焼き 小さなサラダを添えて
・ポテトとコンソメの冷製スープ“パリ・ソワール”トリュフの香りと共に
・千倉産鮑の鉄板焼ベアルネーズソース
・黒毛和牛フィレ肉100g、季節の焼き野菜
・三つ葉風味のガーリックライス
・グラスに流したコーヒーゼリー ライチシャーベット添え
・コーヒー
の季節のおすすめコースです。

天然車海老はプリプリの食感でガーリックの風味が香ばしい。
熟練した腕前の作るベアルネーズソースは見事な出来栄え。
千倉産鮑を優しく包んでくれます。
美味至極。
ガーリックライスは大盛で欲しいところ。
デザートまで完璧でした。

日本酒(冷)にも合うコースです。

【明日香】
東京都立川市曙町2-40-15
パレスホテル立川 1F

鹿児島牛ヒレステーキ
前菜
北海道産帆立と天然真鯛のバター醤油焼き
サラダ
青豆の冷製
御飯・味噌汁
抹茶アイスクリーム
聖せき亭の入り口の前にはこれまで何回か来たことがあるのですが、ものものしい雰囲気に圧倒され、中に足を踏み入れたことはありませんでした。
今回初めて入ってみましたが、細長い造りになっていて、奥の窓側の席を案内されました。
明るくて開放的な雰囲気。
外からはなかなかわからないものだ。

銀座本店に比べると価格が抑えられています。
ランチコースの蘭にしてみました。

前菜は鰹のジュレと蛤のグラタンとヤンゴコーン。
さっぱりして美味しい。

スープは青豆の冷製。
さっぱりして美味しい。

サラダは彩りが良く、
ドレッシングがさっぱりして美味しい。

北海道産帆立と天然真鯛のバター醤油焼き。
鯛の皮がパリパリで香ばしくて旨い。
帆立はジュウスイです。

鹿児島牛ヒレステーキをポンズおろしと辛味噌の2種類のソースでいただく。
柔らかくて旨い。
塩胡椒で食べてもイイ。

デザートは抹茶アイスにしました。

ランチなので丁度良いボリュウムでした。
ビール&グラスワインも飲んだが御手頃な価格であった。
満足デス。(#^.^#)

【三笠會館聖せき亭】
東京都多摩市関戸1-7-1
京王聖蹟桜ヶ丘SC C館2F

えびのマスタードマヨネーズ炒め
ホタテとイカのバジル炒め
お好みもええけど鉄板焼もええで。

えびのマスタードマヨネーズ炒めと
ホタテとイカのバジル炒めを食べてみたで。

マスタードマヨネーズが酸っぱ辛くて絶妙な味わいや。
プリプリのえびが堪らんですわ。

バジル炒めは風味がええねん。
ビールの御供に最高やね。

【大阪ぼてぢゅう 立川店】
東京都立川市柴崎町3-2-1
グランデュオ立川 6F

京都産丹波黒毛和牛と京野菜
京都産丹波黒毛和牛と玉葱
生ハム・スモークサーモン・鯛のカルパッチョ
鮑御造り
鮑鉄板焼
季節のサラダ
ガーリックライス
メロン・オレンジ・マスカット・レモンシャーベット
JR京都駅向かいにある京都新阪急ホテル。
その1階にあるロイン。
ホテルマンに「鉄板焼を食べたいのだが」と告げると、奥まった処に案内されました。

京都産丹波黒毛和牛と活鮑のコース「グルマン」を注文。
シェフは美しい女性の方でした。

前菜は生ハム・スモークサーモン・鯛のカルパッチョ。
酒が進む三品です。

鮑はお造りと鉄板焼と両方味わえます。
鮑は純米酒瀧鯉との相性抜群ですね。
シェフの手さばきが艶やかです。

サラダの後、京都産丹波黒毛和牛の登場です。
フィレにしました。さっぱりして美味しい。
京都産丹波黒毛和牛は一味違うなという感じ。

御飯は+700円でガーリックライスに変更可とのこと。
折角なのでガーリックに変更しました。
すると何故かシェフが男性にチェンジ。
ダイナミックに炒めてくれはりました。

デザートはシャーベットとフルーツ。

なかなか充実のグルマンコースでした。

【ロイン】
京都府京都市下京区下京区東塩小路町579
京都新阪急ホテル 1F

このページのトップヘ