風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 冷し中華

冷し中華(かくじつ家)800
狛江通りにある蕎麦処。

冷し中華をいただきました。
800円也。

具は叉焼、海月、若布、蟹蒲鉾、胡瓜、錦糸玉子。

麺はツルツルでノドゴシ滑か。

タレはまろやかな醤油味。

美味しゅうございました。

【かくじつ家】
東京都狛江市和泉本町4-1-14

冷し中華(大作)700
冷し中華をいただきました。
700円也。

具はキュウリ、ナルト、ワカメ、キンシタマゴ、ノリ、ベニショウガ。
タレは甘め。

今シーズン最後の冷中かもしれない。
夏の終わり。
なんとなく寂しい気分。

大盛にすればよかったかな。

【大作】
東京都国立市東2-2-7

冷し中華(山口家)700
プリン(山口家)320
浅草千束通り商店街にある甘味処。
甘味の他にラーメン・焼きそばなどの食事メニューもある。

冷し中華をいただきました。
700円也。

ハム・錦糸玉子・若布・胡瓜・モヤシ・紅生姜の具。
タレはやや甘め。

デザートにプリンをいただきました。
320円也。
黄桃・ミカン・サクランボのフルーツが添えてあります。

団子や海苔巻のテイクアウトの客も多い。

【山口家】
東京都台東区浅草5-30-10

冷し中華(尾張屋)850
下神明駅と大井町駅の間の住宅街にある蕎麦処。
テーブル4卓のこじんまりとした店です。

冷し中華をいただきました。
850円也。

ハム・キュウリ・ナルト・ワカメ・錦糸玉子・紅生姜の具。
色鮮やかです。

麺がキンキンに冷えていて美味しい。
醤油味のタレがさっぱりしてます。

【尾張屋】
東京都品川区二葉1-16-1

冷し中華そば(大むら)850
土手の伊勢屋の隣の蕎麦屋。
伊勢屋は外まで行列だが、こちらは先客無であった。

冷し中華そばをいただきました。
850円也。

ガラス容器で出てまいりました。
涼しげやね。

つゆだく状態。
つゆには胡麻油たっぷり。
かなりこってりしてます。

チャーシューの脂身が冷えていて蝋みたいになっている。
冷中は普通にハムで良いのだ。

見た目よりこってりしてまんねん。

【大むら】
東京都台東区日本堤1-8-4

冷し中華(増田屋)850
新宿四丁目交差点角にある蕎麦屋。
店頭に「蕎麦屋の冷し中華」の幟が立っています。
店の前はよく通りますが、初めて中に入ってみました。
外の雑踏が嘘のように落ち着いています。

勿論、注文は冷し中華。
850円也。

器がでかいのか、具が多いのか、麺が少なく感じた。
麺は冷え冷えで黄色い。
甘酢も丁度良く美味しい。

大盛にすれば良かったな。

【増田屋】
東京都新宿区新宿3-32-10
松井ビル 1F

冷し中華(久寿屋)750
学芸大学駅東口商店街にある蕎麦屋。
レトロな雰囲気が堪らないね。
蕎麦・饂飩・中華・丼・定食がある。

冷し中華をいただきました。
750円。

彩り鮮やか。
日本の夏っていう感じ。
具沢山。
なので、麺が少なく感じた。
ただ、大盛にすると物凄い量になる。
(隣の客が食べていた。)

【久寿屋】
東京都目黒区鷹番2-8-22

冷し中華(国松)950
浄念河岸にある蕎麦処。
庶民的な雰囲気の店内。

蕎麦、饂飩、中華、丼、定食などのラインナップ。
冷し中華をいただきました。
950円也。

具沢山で豪華です。
さっぱりした甘酢のタレ。
麺は良く締まっております。
しみじみ旨い。

【国松】
東京都台東区千束3-30-11
メゾン東洋 1F

冷し中華(秋月)730
南多摩駅近くにある蕎麦処。

冷し中華をいただきました。
730円也。

具は胡瓜・ハム・鳴門・錦糸玉子・紅生姜。
中細麺はシコシコの食感でノドゴシがええね。
オードックスな醤油たれ。
美味しゅうございますね。

今年初の冷し中華だったので、感慨深いものがあった。

接客は丁寧です。

【秋月】
東京都稲城市大丸1032

冷し中華650
梅雨が明けたと思ったら、連日の猛暑で参ってしまうね。

食事もつるつると行きたくなるね。

金水園で季節メニューの冷し中華をいただきました。
価格は650円ながら素晴らしい仕上がり。
涼しげな盛り付けに食欲回復だ。

優しい味わいに疲れた体も癒されました。

【金水園】
東京都国立市東2-2-13

醤油
『山長』で呑んだ後、〆に寄ってみた。
ラーメンのつもりだったが、やはりここは期間限定の
冷し中華にしてみた。

たれは醤油と胡麻の2種類から選べる。
醤油だれをちょいす。

麺は1.5玉だけあって量が多い。

具は、ハム・たまご・わかめ・かにかま・もやし胡麻和え
・きゅうり・紅しょうが。

量は多いが、味はいまふたつといったところ。

【東秀 京王永山店】
東京都多摩市永山1-3-3

具沢山
甲州街道沿いにある蕎麦処。
時間が止まったかのようなレトロで渋い雰囲気です。

冷しの部から、冷し中華をいただきました。

具沢山です。
カニカマ、錦糸玉子、茹で玉子、若布、ハム、紅生姜、胡瓜、メンマ。
メンマはいらんとちゃうかなあ。

錦糸玉子は注文後焼いたようで風味がよろしいですな。

麺はツルツルでノドゴシ滑らか。

タレは優しい味わい。

美味しゅうございました。

【矢川そば】
東京都国立市谷保6445

麺好きの人のための
野澤稲荷神社近くにある蕎麦処。
環七通りから少し離れているので、住民でないとわからない。
だいぶまえにこの近くに住んでいました。
うん十年ぶりに尋ねました。

看板娘が御健在で感激。
全然変わっていない。
嬉しさに食べる前から満足してしまう。

冷し中華をいただきました。
抜群の旨さ。
麺にこだわりがあるようで、少し太くてモチモチしてます。

帰る時、看板娘は奥に引っ込んでしまった。
疲れてしまったのだろうか。

【松月庵】
東京都世田谷区野沢2-11-9

汁別
武蔵台にある蕎麦処。
蕎麦、饂飩の他、丼、カレーライス、中華もある。

季節ものから冷し中華をいただきました。

つけめんのように汁が別になっていました。
汁につけてもよし、麺にかけてもよし。
麺に汁をかけて食べました。

凄くさっぱりしていてサラダ感覚の冷中でした。

【長寿庵】
東京都府中市武蔵台2-23-2

黒酢しょうゆ
『さぼうる』の向いにある中華食堂。
KVCグループ。

店頭には冷し麺のポスターが掲示されとる。

選べる冷しダレ!!
黒酢しょうゆor胡麻だれ。
五目冷し中華。
550円。
安い!

黒酢しょうゆの五目冷し中華を食べました。

チュウブ辛子がチープ感を醸し出すが、
のおぷろぶれむだ。
キュウリ・ハム・紅生姜・錦糸玉子・若布・モヤシを麺と絡めて喰う。
うめえ。

今年の夏は一番館で決まりだ!

【一番館 神保町店】
東京都千代田区神田神保町1-9

季節のもの
武蔵野市民文化会館斜め向かいにある蕎麦屋。
庶民的な雰囲気です。

蕎麦・饂飩・ラーメン・丼といったラインナップ。

季節のものは、いつ終わるか微妙。
そろそろ冷やし中華が終わりそうでヤバイ。

冷やし中華をいただきました。

具は叉焼・胡瓜・鳴門・錦糸玉子・若布・紅生姜。

タレはさっぱりして美味しい。

麺は細くしなやか。

中華風の器がいい感じだった。

【新海】
東京都武蔵野市吉祥寺北町4-12-2

涼拌麺アップ
6種の具
醤油だれ
仙台の冷やし中華発祥の店。
ここでは涼拌麺という。
夏季だけでなく通年食べられる。

タレは醤油と胡麻の2種類。
醤油だれが元祖なのでオススメだ。

涼拌麺の醤油をいただきました。

具は別盛。
錦糸玉子・叉焼・ハム・蒸し鶏・胡瓜・クラゲの6種。

タレはオレンジとレモンを加えているとのこと。
まろやかな味わい。
醤油で正解。

麺は細麺。
小麦の風味がイイ。

味が混ざらないよう、
具は錦糸玉子・ハム・胡瓜の3つに絞った。
麺・タレ・具のバランスが良い。
具が別盛だとこういう食べ方もありだ。

【龍亭】
宮城県仙台市青葉区錦町1-2-10

大好評!
山下洋輔さんが冬に冷し中華を食べられなかった店。
全日本冷し中華愛好会発足のきっかけとなった。

今でも期間限定の冷やし中華そばをいただきました。

注文してから10分くらいで着丼。

大きなロースハム2枚にびっくり。
細切りでないので食べずらいずら(笑)

味自慢スープが決め手!
と短冊に書いてあった。
なるほど今までに食べたことない味。
でもどこか懐かしい。

自家製の熟成中太たまご麺。
モチモチの食感でたまごの味が濃い。
旨めえ。

夢中になって食べた。
絶品の冷し中華であった。

【長寿庵】
東京都杉並区天沼3-27-7

季節物
閑静な住宅街にある蕎麦屋。
庶民的な店ですが、店内は色紙がいっぱい。
松坂慶子さんのサインの前の席に陣取る。

蕎麦・饂飩・丼・定食・中華と揃っております。
季節物の冷やし中華そばをいただきました。

松坂慶子さんに見守られてると、旨く感じる。
愛の冷中花♪

【長寿庵】
東京都渋谷区富ヶ谷1-19-3

涼味
八王子駅南口から少し離れた住宅街の蕎麦処。
昔ながらの佇まい。

蕎麦、饂飩、ラーメン、カレーライス、丼物。
一通り揃っている。

店頭に季節物が黒板に書いてありました。

冷し中華で決まりだ。

価格千円。
このあたりではチト高めかな。

注文してから10分くらいで出来上がり。

八王子に合わせているのか、
具も八種類。
見た目が鮮やかです。

食べてみると味もいい。
タレが上品な味わい。

この内容だと千円も納得だ。

【三崎庵】
東京都八王子市万町92-2

このページのトップヘ