風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: プリン

チョコプリン(味遊)200クッキー(味遊)
ジンジャーエール(味遊)200
社会福祉法人上田明照会が経営するCafé。
店内は仄仄とした雰囲気。

旬のスィーツ、チョコプリンをいただきました。
200円也。
甘くてほろ苦い青春の味。

ジンジャーエールも200円。
手作りクッキーが付いてきた。
珈琲味。

寛ぎのひとときでした。

ごちそうさま。

【味遊】
長野県上田市中央北2-7-3

プリン(トンボロ)400
神楽坂を横ちょに入ったところにある喫茶店。
tomboloとはイタリア語で陸繋砂州のこと。

プリンをいただきました。
400円也。

甘過ぎず苦過ぎず丁度よい塩梅。
辛口のジンジャーエールとの相性も抜群。

トンボロロ~トンボロロ~ロロ~♬
BGMがプリンに合わせたようなメロディーであった。

【tombolo】
東京都新宿区神楽坂6-16

カスタードプリン(ラッキーカフェ)300
銀座通りのビルの2階にあるCafé。
昼下がりに入ってみました。
の~んびりした雰囲気に癒されます。

カスタードプリンをいただきました。
300円也。

アイスクリームも付いてました。

プリンは、おっぱいみたいにプルプルしてます。
柔~ら~か~い。
程良い甘さ。
頬っぺた落ちた・・・・・かも。

【LUCKY CAFE】
徳島県徳島市銀座6
大野ビル 2F

プリン(コスモス)420
宮崎空港ビル3階にあるレストラン。

フライトまで時間があるので、甘いものが食べたくなった。

手作りプリンをいただきました。
420円也。

程良い甘さで美味しかった。

【COSMOS】
宮崎県宮崎市赤江120-2
宮崎空港ビル 3F

プリン(朱の香)280
ジンジャーエール(朱の香)350
伊勢市駅北口から徒歩13分の処にあるカフェ☕。
トキノコウと読みます。
ウッディーなインテリアで落ち着きます。

自家製プリンをいただきました。
280円也。
土谷養鶏場の生み立て卵を使用。
うんめえ~

ジンジャーエールとの相性も良かった。

【朱の香】
三重県伊勢市船江2-3-2

福州炒飯(南園)3550スープ(南園)
搾菜(南園)
中国風焼きプリン(南園)950
京王プラザホテル本館2階にある中国料理店。

海鮮あんかけ炒飯をいただきました。
3,550円也。
スープ・搾菜付。

海鮮出汁の餡が絶品。
優しい味わいです。

デザートは中国風焼きプリンをいただきました。
950円也。
ねっとりとした食感。
タピオカを忍ばせていました。

【南園】
東京都新宿区西新宿2-2-1
京王プラザホテル 本館2F

サラダ(マルデナポリ)フォカッチャ(マルデナポリ)
小エビとルッコラのアーリオ・オーリオ(マルデナポリ)
プリン(マルデナポリ)
上野毛通沿いにあるイタリアンレストラン。

ランチのAmalfi course をいただきました。
1,620円也。
自家製フォカッチャ、ハーブ野菜のグリーンサラダ、パスタ、とろとろプリンor季節のアイスクリーム、お好きなドリンク。

パスタは小海老とルッコラのアーリオ・オーリオ、デザートはプリン、ドリンクはジンジャーエールにしてみました。

サラダとフォカッチャが最初に出てきます。
サラダはドレッシングが美味しい。

パスタはニンニクが効いていて旨かった。

プリンは柔らかくほんのり甘い。

【MAR-DE NAPOLI 上野毛店】
東京都世田谷区中町3-30-1

プリンアラモード(みつはな)700
宇都宮の住宅街にある甘味処。
ランチもあり、昼時は込み合います。

プリンアラモードをいただきました。
700円也。

プリンは自家製。
程良い甘さで美味しい。

フルーツがいっぱい。
バニラアイスクリームも付いてます。

【みつはな】
栃木県宇都宮市中央5-16-19
渋谷ビル 1F

牛フィレ(オリガミ)牛フィレグリル(オリガミ)
牛フィレグリル和風ソース(オリガミ)
野菜サラダ(オリガミ)
パン(オリガミ)
プリンアラモード(オリガミ)
THE CAPITOL HOTEL TOKYU 3階にある ALL DAY DINING.

ランチプリフィクスコースをいただきました。
彩野菜のサラダ、国産牛フィレのグリル和風ソースをチョイス。
パンと珈琲が付いてきます。

まずはサラダが出てまいります。
ドレッシング旨!

フィレグリルと共に赤ワイン登美の丘を呑みました。
和風ソースと登美の丘、めちゃ合う。

デザートはプリンアラモードにしてみました。
1,900円也。
ボリュームたっぷりで食べ応えあり。

ゴージャスなランチでした。

【ORIGAMI】
東京都千代田区永田町2-10-3
ザ・キャピトルホテル東急 3F

プリンアラモード(リゼッタ二子玉川)980
柳小路にあるCafé☕
店内は二子玉川マダムでいっぱい。

プリンアラモードをいただきました。
今の季節は、苺と金柑の2種類ございます。
苺にしました。
980円也。

苺が花のようにデコレートされております。
苺は程良い甘酸っぱさ。
生クリームを付けても美味しい。

プリンは甘さ控えめで大人の味わい。

珈琲は自由が丘店の方が美味しかった。

【Café Lisette 二子玉川店】
東京都世田谷区玉川3-9-7

プリンアラモード(リゼッタ自由が丘)980
熊野神社近くにあるCafé☕
店内は自由が丘マダムでいっぱい。

プリンアラモードをいただきました。
今の季節は、苺と金柑の2種類ございます。
苺にしてみました。
980円也。

苺が花のようにデコレートされております。
苺は程良い甘酸っぱさ。
生クリームを付けても美味しい。

プリンは甘さ控えめで大人の味わい。

珈琲との相性も良い。

【Café Lisette 自由が丘店】
東京都目黒区自由が丘1-24-6

トマトサラダ(ざくろ)鋤焼(ざくろ)4158
玉子(ざくろ)
御飯(ざくろ)
味噌汁(ざくろ)
漬物(ざくろ)
カスタードプリン(ざくろ)712
赤坂駅直結の赤坂Bizタワー2階レストラン街にある日本料理店。

ランチに入ってみました。

国産牛鋤焼定食をいただきました。
肉は100gと150gがございます。
150gにしました。
4,158円也。
トマトサラダ、御飯、香物、御椀付。

最初にトマトサラダが出てまいります。
さっぱりして美味しい。

やや間をおいて、熱熱の小鍋で鋤焼登場。
玉子は2個付いてきます。

濃い目の味付け。
肉が良いので150gも、あっという間にペロリ。

デザートは、グラナータのカスタードプリンをいただきました。
712円也。
こちらも濃厚な味わい。

美味しゅうございました。

【ざくろ TBS店】
東京都港区赤坂5-3-1
赤坂Bizタワー 2F

ホットドッグ(イワタコーヒー)700プリン(イワタコーヒー)600
小町通りにあるコーヒーショップ。
レトロな雰囲気が堪りません。
ホットケーキが有名。

ホットドッグをいただきました。
700円也。
コールスロー・ポテトサラダ付。

ホットドッグはロールパン2個。
ケチャップ味の玉葱とウインナーが挟んであります。
めっちゃ旨い。

ドリンク付のセットにすると100円引き。

デザートは自家製プリンにしました。
600円也。
小さめのプリンが2個。
甘さ控えめの優しい味です。

【イワタ珈琲店】
神奈川県鎌倉市小町1-5-7

プリン(アラビヤ)680
道頓堀橋近くにある珈琲専門店。
創業1951年、レトロな雰囲気が堪りません。

自家製プリンをいただきました。
680円也。

ねっとりとした食感。
程よい甘さ。
珈琲との相性もイイ。

【ARABIYA】
大阪府大阪市中央区難波1-6-7

カスタードプリン(アザミ)750
中野駅南口から徒歩3分の処にある喫茶店。
人気店のため、いつも混んでおります。
満席で振られ続けておりましたが、ようやく入店することができました。

店内はレトロで渋い雰囲気。
女性客が多い。
フード&デザートメニューが充実しております。

カスタードプリンをいただきました。
750円也。

黒糖を使用しているので、円やかな味わい。
美味しゅうございました。

【AZAMI】
東京都中野区中野3-33-9

プリン(マドラグ)プリンアラモード(マドラグ)1050
神楽坂駅前の商業施設la kaguの1階にあるCafé。

プリンアラモードをいただきました。
1,050円也。
代金前払制。

ACHO神楽坂のプリンを使用。
柔らくて濃厚な味わいのプリンです。

【LA MADRAGUE】
東京都新宿区矢来町67
la kagu 1F

カスタードプリン(まりも)480
新丸子駅近くにある喫茶店。
昭和38年創業。
レトロな雰囲気が堪りません。

ドラマの撮影に良く使われるらしい。
世にも奇妙な物語『寺島』の寺島ひなと小林摩子が対面したシーンでまりも登場!
物語は怖かったが、話の筋がいまひとつ理解できなかった(冷汗)

店内は込み合っておりました。
空いている席に何げなく尻を滑らせた。
そこは、寺島ひなを演じた吉岡里穂さんの座った席でした。
嬉しいような怖いような。

カスタードプリンをいただきました。
480円也。

プリンは甘く、カラメルソースは苦い。
行きはよいよい帰りは怖いってやつだ。

【まりも】
神奈川県川崎市中原区新丸子東1-785

コーンスープ(ランドーレ)680ハンバーグ(ランドーレ)1580濃縮牛乳プリン(ランドーレ)780
上野公園内にある精養軒。
正面左側がランドーレ、右側がフクシマになっております。
カフェランランドーレに入ってみました。

ランチとディナーの谷間だったが、通し営業であった。
客も結構入ってます。
従業員も多い。

コーンスープとハンバーグをいただきました。

ハンバーグの付け合わせの玉子は良く焼きでお願いしました。

コーンスープは680円也。
くりいみい。

ハンバーグは1,580円也。
ライスは別。
昔ながらのドミグラスソース、堪らんス。
ハンバーグは肌理が細かい。
米が進みます。

デザートは、濃縮牛乳プリンにしました。
780円也。
それほど牛乳牛乳していなく、普通のプリンでした。

美味しゅうございました。

【Caferant Le Landaulet】
東京都台東区上野公園4-58

プリン(BLOOM)432
オニオンマジックだった処がCaféになっていた。
外装・内装ほとんど変わってない。

プリンをいただきました。
432円也。

プルプルの食感。
結構甘い。

【BLOOM】
東京都東久留米市東本町1-8
Emio 1F

レトロプリン(クルミ堂)300
経堂駅北口からすずらん通りを10分くらい進み、珈琲焙煎店横の急な階段を昇る。
厨房を横目に見ながら、奥の狭い席に尻を滑らす。
周りはママさんたちでいっぱい。
女将さん忙しそう。

レトロプリンをいただきました。
300円也。

優しい味わいに癒されました。

【クルミ堂】
東京都世田谷区宮坂3-45-2

このページのトップヘ