風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 韓国料理

牛カルビ石焼ビビンバ(VBcanteen)870牛スープ(VBcanteen)
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般の利用OK!

韓国料理のブイビーキャンティーンに入ってみました。

ビビンバと冷麺がメイン。

牛カルビ石焼ビビンバをいただきました。
870円也。
スープ付。

熱熱で旨旨。
野菜がたっぷりでへるすい。
石鍋に米を押し付けると香ばしくなる。

牛スープは、さっぱりして美味しい。
全然脂っぽくない。

夏バテ予防にバッチリやね。

【VB canteen 五反田店】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F

和牛カルビ丼(五穀亭)2800ワカメスープ(五穀亭)
京王プラザホテル南館2階にある韓国料理店。
ランチを食べに入ってみました。
店内は広々としていてインテリアに凝っています。

和牛カルビ丼をいただきました。
2,800円也。
スープ付。

彩鮮やかです。
見た目から美味しい。
食べても勿論美味しい。

野菜たっぷりでへるすい。
和牛は口の中で蕩けた。

スープは上品な味わいです。

【五穀亭】
東京都新宿区西新宿
京王プラザホテル 南館2F

海鮮チゲ(名門)1280和牛上ロース(名門)1880
ニンニクとキノコのバター焼き(名門)580
寒い日が続くので、チゲが食べたくなりました。
名門にチゲ入門です。

チゲはホルモン・豆腐・海鮮の3種類あります。
海鮮チゲをいただきました。
1,280円也。
海鮮は海老と烏賊の2種類でチト寂しい。

和牛上ロース、ニンニクとキノコのバター焼きも食べました。

スタミナが付いた感じ

【名門 府中店】
東京都府中市宮町1-50
くるる 4F

前菜(まだん)
キムチ(まだん)
海鮮豆腐チゲ(まだん)1000
劇画『孤独のグルメ』の舞台になった韓国料理店。
有楽町ガード下インターナショナルアーケードにあります。

海鮮豆腐チゲをいただきました。
千円也。
前菜・キムチ・白飯付。

注文して10分ぐらいで出来上がりました。
グツグツ煮え立っております。

蟹一杯と小海老・浅利・烏賊の海鮮。
海鮮出汁が効いていてめっちゃ旨い。
前菜とキムチも美味しい。
飯が進む。
御飯お代わりです。

ポカポカ体が温まりました。
また来てみたい。

【まだん】
東京都千代田区内幸町1-7-24
西銀座JRセンター内47号

お通し(なじみ亭)
チヂミ(なじみ亭)600
韓国ラーメン(なじみ亭)600
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台になった韓国料理店。
予約して行きました。

開店は6時半とのことだったが、6時半に到着すると既に先客が盛り上がっていた。
しかも店内には入れず、屋外のビニールで仕切られたスペースが用意されていた。
寒いのに紫煙は漂ってくる。
なんだかなあという感じ。

生ビールを呑む
お通しは、竹輪。

店内の大皿料理は注文出来ないので、印刷の定番メニューを注文する。
チヂミと韓国ラーメンを注文。
ラーメンは時間がかかるとのこと。

それぞれ注文してから30分後に出てきた。

味は普通。
再訪は無い。

【なじみ亭】
東京都中央区銀座8−5
銀座ナイン1号館

海の幸チゲ(shijan)
海の幸チゲ定食(大盛)(shijan)1280
シジャンはチゲが充実してスムニダ。
海の幸チゲ定食をいただきました。
御飯大盛にしました。
1,280円也。

グツグツ煮立った土鍋で登場。
辛そうな色だが、マイルドな味わい。
御飯がススムニダ。
大盛にして正解。

豆モヤシとキムチも美味しい。

メインの海鮮がちょっと寂しいな。

【シジャン 府中店】
東京都府中市宮町1-50
くるる 4F

海鮮スンドゥブチゲ1280
グランデュオ7階にある韓国家庭料理店。

港町の海鮮アサリのスンドゥブチゲをいただきました。
しっかりアサリのダシのきいた韓国の代表的なスープ、
豆腐と魚介でヘルシーです。半熟卵とからめて召し上がれ!

白米を付けようと思ったら五穀米しかないとのこと。
ここらへんが日本人の感覚と違いまスミダ。
単品でオーダーする。

鍋は熱熱でグツグツ泡吹いてます。
暑い時に熱いものを食べる。健康的です。

ワタリガニの出汁が効いてバカウマ。

卵の上に豆腐を載せて固まるまで放置プレイ。
半熟はキライ。
最後に玉子を食べたら味が染みて旨かった。

【草の花】
東京都立川市柴崎町3-2-1
グランデュオ 7F

チヂミ&キムチ付
国立駅南口近くにある定食屋。
入口の券売機で食券を買って中に入ると満席であった。

丁度席を立った客がいたので滑り込む。

チゲ定食の食券を店員に渡す。

15分くらい待って出来上がった。

チゲ鍋の他にチヂミとキムチも付いてる。
ご飯のおかわりはセルフ。

チゲは真っ赤かだがそれほど辛くはない。
豚バラがたっぷり。
熱熱で御飯が進む。

寒い日におすすめです。

【やよい軒 国立店】
東京都国立市中1-8-5
茜サマリヤプラザ 1F

辛味別
キムチ
冷麺アップ
盛岡には冷麺の店が沢山ありますが、
盛岡市民に人気なのが盛楼閣だ。

盛楼閣冷麺は辛さが7段階。
特辛・辛口・中辛・ちょい辛・普通・ひかえめ・辛味別。

盛楼閣冷麺の辛味別をいただきました。
キムチが別皿で登場。

澄んだスープが涼しげです。
さっぱりした味わい。
キムチを少し加えてみる。
コクが出て旨い。

麺は想像していたより太い。
ツルツルシコシコ。
量もタップリ。

【盛楼閣】
岩手県盛岡市盛岡駅前通15-5
ワールド・イン・GENプラザ 2F

テンジャンチゲ
立川高島屋9階にある韓国家庭料理店。

チゲは3種類。
スン豆腐チゲ・味噌チゲ・キムチチゲ。

辛くないまろやかな味わいの味噌チゲにしてみました。
勿論、御飯もオーダー。

チゲ鍋はミニミニサイズ。
グツグツ煮立ってます。

海老・烏賊・浅利がいっぱい。

辛くないとのことだが、日本人にとっては辛めの中に入る。
ときおり青唐辛子が潜んでいるから要注意だ。
こいつを齧ったら、目から火が出た。

御飯との相性抜群。
ペース配分してたら御飯お代わりいけてたね。

暑い時でもオススメだ。

【ノルブネ 立川店】
東京都立川市曙町2-39-3
立川高島屋 9F

期間限定
新メニューの冷麺いただきました。
期間限定です。
麺の中盛・大盛は出来ないんだな。

食券を渡すと、麺を熱湯で茹で、冷水で締めた。
調理に手抜きは一切無い。
なので時間はかかる。

味は本格。
具はチャーシュー・キムチ・キュウリ・ユデタマゴ。
麺は弾力が凄い。
ノドゴシが気持ちええ。

大盛は出来ないので、二人前食べたくなるほどだ。

【芭巣亭】
東京都八王子市東中野742-1
中央大学 多摩キャンパス
ヒルトップ 3F

海鮮鍋
韓国家庭料理と言えば、日本ならチェゴヤだね。
チェゴヤは本場韓国手づくりの味。

チゲだけでも9種類もありまスミダ〜。
スンドゥブ・白スンドゥブ・豆腐・キムチ
・テンジャン・ブゴク・プテ・海鮮・ホルモン。

海鮮チゲをいただきました。
海老・蟹・浅蜊・パーム貝の海鮮鍋。

大きい鍋で登場。
グツグツ煮だっています。
でも金属製の鍋はすぐ冷めるね。

海鮮チゲはライス別だが、ライス付けざるをえないでしょう。
小さな金属製の食器で登場。
熱くて持てない。
旨いので2杯食べた。
はらいっぱい。

【チェゴヤ 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
セレオ八王子 北館10F

グツグツ(*^_^*)
御飯おかずセット300円
スンドゥブチゲと仲間達
際コーポレーション経営の韓国家庭料理店。

特製港町の海鮮アサリのスンドゥブチゲをいただきました。
白米が食べたかったが、「無い」とのこと。
五穀米の御飯おかずセットを付けました。

おかずは、大蒜芽醤油漬・大根と人参の甘酢和え・蕪のキムチ。
キムチは真赤だが、見た目ほど辛くない。

スンドゥブチゲがグツグツ煮立って登場。
マグマか!?
凄い迫力です。
アサリの他、海老・蟹・烏賊もいっぱい。
海鮮の出汁がええね。
五穀米も良いが、
白米を大盛でガツガツいきたかったなあ。

【草の花 立川店】
東京都立川市 柴崎町3-2-1
グランデュオ立川 7F

純豆腐チゲアップ
純豆腐チゲ880円
クロスガーデン多摩3階にある韓国料理店。
アットホームな雰囲気です。

『ドントン』がいつの間にか撤退していた。
味噌チゲが旨かったので残念である。
なのでセジャメに入ってみた。

純豆腐チゲをいただきました。

蓮根・法蓮草・モヤシの和え物が最初にでてきました。
続いて熱々のチゲ。
湯気立ってます。
小さめの茶碗に御飯がてんこ盛り。

ドントンの方が安くて旨かった。

【セジャメ】
東京都多摩市落合2-33
クロスガーデン多摩 3F

グツグツ♪
おかず3品
ヌルンパブ
海老・牡蠣・浅蜊・烏賊
急に寒くなってまいりました。
心も体も温まりた〜い。
韓国豆腐鍋専門店にいってまいりました。

昼時でしたが、予約している客も多い。
予約なしでしたが、運良く席に座れました。
間もなく満席状態になってしまった。
ほぼ女性客です。

ランチは1,500円均一。
キムチスントゥブ(キムチ・豚肉)。
トックスントゥブ(トック・牛肉)。
餃子スントゥブ(手作り餃子)。
きのこスントゥブ(しめじ・しいたけ・えのき)。
海鮮スントゥブ(エビ・カキ・アサリ)。
牛肉スントゥブ(牛スライス)。
豚肉スントゥブ(豚バラスライス)。
ホルモンスントゥブ(上ミノ・小腸)。
かきスントゥブ(カキがたっぷり)。

辛さは5段階。
0辛=甘みとこく、素材の味をしっかり感じたい人に。
1辛=あまり辛いのが得意でない人に。
2辛=普通の辛さを味わいたい人に。
3辛=辛いのが得意な人に。
4辛=辛いのが大好きな人に。

海鮮スントゥブの2辛にしました。

まず、おかずが3品出てきます。
糵、胡瓜、海苔。
御代わり自由です。
海苔は韓国海苔で油っぽかった。

20分くらいのインターバルでスントゥブ登場。

鍋がグツグツ煮だっています。
香りはそれほど強くない。
韓国石釜で炊いたご飯を小皿に取って、
スントゥブをかけて食べる。
熱々で旨々。
海鮮もたっぷり。
海老は殻付き海老一尾の他に小海老もたくさん。
カキ、アサリ、イカもあります。
海鮮スントゥブにして正解。

石釜のオコゲは玉蜀黍茶で
ヌルンパブにしていただきます。
さっぱりして美味しい。

食後に柚子茶も出されます。

汗だくだくなのと、待っている客がいたので、
今回は柚子茶をパスしました。

大満足スミダ。

【コチュ】
東京都世田谷区奥沢6-22-12
KMビル1F

スンドゥブチゲあっぷ
熱々
ランチは焼肉・プルコギ・クッパ・ビビンパ・チゲ・冷麺・オムライス・焼きサバ定食など11種類あります。

スンドゥブチゲにしました。
チゲがマグマのようにグツグツ唸っております。
物凄い迫力!
熱々ですが、それほど辛くはない。
ごはんが進みます。
ごはんのおかわりは無料です。
具は豆腐がメインで小さいアサリと玉子も入ってました。
キムチの他、韓国のオカズが4種付いてます。

コーヒーも付いてます。
汗をかいたのでアイスコーヒーにしました。
汗がひく感じで心地よい。

新陳代謝が良くなったような気がします。

【牧場】
東京都世田谷区上野毛1-19-1

明太子とホタテの石焼丼(掻き混ぜ前)
明太子とホタテの石焼丼(掻き混ぜ後)
水菜とじゃこのシャキシャキサラダ
アサリのエエ出汁でとる
多摩センター味の散歩道にある焼肉店。
入口で靴を脱いであがる和風な雰囲気。
窓側の席に案内されました。
6階からの眺望は素晴らしく、眼下に多摩中央公園が広がっております。

今回は焼肉ではなく、明太子とホタテの石焼丼、水菜とじゃこのシャキシャキサラダ、アサリのワカメスープをいただきました。

石焼丼は熱々です。
香ばしい匂いが堪りません。
オコゲの調節が自分で出来るのがイイですね。
でも、もたもたしてると、コゲがきつくなるので、要注意。
石焼丼にはミニスープが付いていますが、アサリのワカメスープは出汁が効いていて旨い。
サラダはじゃこたっぷりでカルシウム満点。
CPはまあまあです。

【但馬屋 多摩センター店】
東京都多摩市落合1-46-1
三越多摩センター店 6F

味噌チゲアップ
味噌チゲ
ライス大盛サーヴィスです
クロスガーデン多摩のフードコートにある韓国料理店。
『和食処けやき』と同じ区画で営業しております。

味噌チゲをいただきまスミダ。

出来上がりの合図があり、トレイを受け取りに行く。
鍋が熱いので気を付けて欲しいとのこと。

グツグツ煮立っており湯気も盛んに立ち昇り続けております。
味噌は煮立たせてはイケナイのだが、そんなこと一切お構いなし。
さらに金属性のスプーンと箸で食べるには勇気がいる。
熱伝導が良いためスグにアチアチ状態になるからだ。

噴火が少し治まってからいただきました。
味噌は日本のものと少し風味が違いました。
少しショッパイ感じ、だがワルクナイ。
小海老・小浅蜊の魚介もタップリ。
白菜・玉葱・シメジ・ウリなど野菜もタップリ。
勿論、豆腐もイッパイ入っています。

熱々でめっちゃ旨い。
御飯大盛無料サーヴィスなので大盛にすればヨカッタ。
CPもイイゾ!

【ドントン】
東京都多摩市落合2-33
クロスガーデン多摩 2F

石焼ビビンバ&ミニ冷麺
石焼ビビンバ
「市場」と書いてシジャンと読みます。
グルメ杵屋経営の薬食同源に基づいた韓国と和の融合料理店。
日本人向けにアレンジしているとのこと。

石焼ビビンバ&ミニ冷麺のセットをいただきました。
生玉子とキムチが付いています。

石焼ビビンバに玉子の黄身だけ入れてマゼマゼしてみる。
辛そうな色になったが、食べてみるとそうでもない。
熱々で香ばしい。

冷麺はモチモチの食感。
スープはサッパリしてなかなか美味しい。

キムチもそれほど辛くなかった。
キムチとビビンバorキムチと冷麺を一緒に食べると風味が変わって楽しい。

熱々と冷々が同時に楽しめる御得なセットであった。

【Shijan 府中店】
東京都府中市宮町1-50
くるる 4F

スンドゥブセット
ランチにスンドゥブセットを食べました。
スンドゥブとは豆腐鍋のことで、豚キムチと海鮮があり、海鮮を選択しました。
スンドゥブ・ジョン・キムチ・水キムチ・韓国海苔・御飯がセットになっています。
スンドゥブは熱々でやや酸っぱい味で御飯が進みます。
水キムチはサッパリしていました。

【妻家房 銀座店】
東京都中央区銀座5-7-10
ニューメルサ 7階

このページのトップヘ