風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: スイーツ・甘味

りんごケーキ(くぼた)680
北3条通沿いにある喫茶店。
甘いものが食べたくなって入ってみました。
店内は女性客多し。

りんごケーキセットをいただきました。
680円也。

ふんわり柔らかい食感。
林檎の風味がよく、優しい味わいです。
珈琲との相性も良い。

【くぼた】
北海道北見市北3条西1

マンゴームース(EXCELSIOR)480
東京卸売センタービル1階にあるCafé。

マンゴームースをいただきました。
480円也。
アールグレイの香りということなので、ドリンクはアイスティーにしてみました。

パッションフルーツの酸味がアクセントになっています。

夏にぴったりのデザートでした。

【EXCELSIOR CAFFÉ 五反田店
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル 1F

フルーツのパラチンケン(ウィーン)1188
仙台三越本館3階にあるカフェ。
仙台マダムでいっぱい。

フルーツのパラチンケンをいただきました。
1,188円也。
ドリンク付。

熱熱で登場。

熱熱チーズをクレープで巻いています。
見た目と違って甘くない。

小腹の空いた時にオススメです。

【CAFE WIEN】
宮城県仙台市青葉区一番町4-8-15
仙台三越 本館3F

フルーツババロア(フレンド)630
今泉街道沿いの雑居ビル2階にあるヌードル&パフェの店。
店内はマスターを除き、スタッフ&客は全員女子高生と思われる。
アルバイトスタッフは3名もいる。
華やかな雰囲気です。

フルーツババロアをいただきました。
630円也。

フルーツがいっぱい、マシュマロもついてます。
ババロアにかかっているオレンジソースが甘酸っぱくてめっちゃおいしい。

フードメニューも充実しています。
おっさんでも大丈夫だあ。

【フレンド】
岩手県一関市大町4-11
岩沼ビル 2F

チーズケーキ(ハイマート)600
沼田駅前にあるCafé。
電車の待ち時間を利用して入ってみました。
店舗は2階にあります。

チーズケーキセットをいただきました。
600円也。

チーズケーキは手作りとのこと。
フルーツが忍ばせてあり、美味しい。
具もいろいろ変わるようだ。

珈琲を飲み終えて駅に向かいました。

【Café Heimat】
群馬県沼田市清水町3153-18

ケーキ(むべ)750
乙津花の里近くにある茶房。
渋い佇まいに癒されます。
訪れた日は窓の外の桜が満開でした。

珈琲とケーキをいただきました。

珈琲はカップを選ぶことが出来ます。
いろいろなカップが並んでいて迷ってしまいます。
珈琲は自家焙煎。
量は少ないが美味しい。

ケーキは1種類のみ。
レアチーズケーキフルーツ添え。
750円也。
めっちゃ美味。

桜を眺めてのんびりと過ごしちゃいました

【むべ】
東京都あきる野市乙津1312

パンナコッタ(ソワン)530
soinはフランス語で心配りという意味です。
上田駅から少し歩きますが、店内は静かで寛げちゃいます。
昼時でしたが、スタッフと客が全員女性であった。
飯は済ませてあるので、デザートと珈琲にしてみよう。
デザートは5~6種類黒板に書かれていた。
どうやら日替りのようだ。
パンナコッタストロベリーソースにしました。
530円也。
ドリンクと一緒だと100円引き。
フルーツがいっぱいのってた。
甘酸っぱくて美味。
思いのほか食べ応えあり。
珈琲をしみじみと味わう。
くつろぎのひとときでありました。

【soin café】
長野県上田市中央5-2-2

モンブラン(コクテル堂)518
国分寺駅ビル8階にあるコーヒーショップ。
窓側の席に座りました。
府中方面の夜景が綺麗です。

モンブランをいただきました。
518円也。

タルトになっています。
甘さ控えめだが、結構ボリューミー。
珈琲との相性は抜群だ。

【Cocktail-Do 国分寺店】
東京都国分寺市南町3-20-3
セレオ国分寺 8F

シュークリーム(トロピクス)317
ANAホテルの2階にあるラウンジでティータイムを過ごしました。
オーシャンビューの贅沢な空間での~んびり寛ぐ。

シュークリームをいただきました。
317円也。

シュー生地は固めの食感。
塩が隠し味。
甘さ控えめのカスタードクリーム。
大人のシュークリームです。
珈琲との相性は抜群!

【Tropics】
沖縄県石垣市真栄里354-1
ANAインターコンチネンタルリゾート
タワーウィング 2F

苺タルト(ファウンテン)660
ホテル日航金沢1階にあるロビーラウンジ。
窓側の席を案内されました。
窓の外は吹雪いておりました。
ラウンジの中では、優雅にティータイムでございます。

苺タルトをいただきました。
660円也。

サクサクのタルトはチョコレートでコーティング。
イチゴと生クリームのハーモニー。
美味しゅうございますね。

【Fountain】
石川県金沢市本町2-15-1
ホテル日航金沢 1F

シュークリーム(ハシドイ)300
上野原の蔵カフェ。
蔵の中に入ると異空間に誘われた。
仄暗く幻想的な雰囲気。

シュークリームをいただきました。
300円也。

シューは塩が効いており、クリームは甘さ控えめ。
大人のシュークリーム。
珈琲との相性抜群であった。

【ハシドイ】
山梨県上野原市上野原3241

チョコレートケーキ(築地)400ウインナー珈琲(築地)600
1934年創業の老舗喫茶。
店名から想像できないヨーロッパ調の重厚な雰囲気。
BGMはクラッシック。

ウインナー珈琲とチョコレートケーキをいただきました。

珈琲は見た目ほど甘ったるくない。
ケーキは程良い甘さ。

【築地】
京都市中京区河原町通四条上ル一筋目東入ル

マロンケーキセット(菩提樹)900
散歩の途中でプラリと寄ってみました。
何年かぶりでしたが、雰囲気は全然変わっていない。
竹林に囲まれていて、落ち着きます。

マロンケーキセットをいただきました。
900円也。
ドリンクはブレンドコーヒーにしました。

マロンケーキが一段と美味しくなっている。
珈琲との相性も抜群であります。

【菩提樹】
東京都府中市本町1-16-14

安納芋のシフォンケーキ(ココロカフェ)400
長門市駅前にあるカフェ。
外観はコンクリート打ちっぱなし、内装はウッディーな雰囲気。

安納芋のシフォンケーキをいただきました。
400円也。
珈琲付のセットにすると50円引き。

優しい味わいに癒されました。

【cocoro cafe】
山口県長門市東深川876-1

珈琲スフレロール(セリージュ)840
武蔵小金井駅南口からほど近いマンションシャトー小金井。
1・2階はディープな商店街になっております。
1階の喫茶に入ってみました。

フードメニューは、日替わりランチ、エビピラフ、ケーキセットのみ。

ケーキセットをいただきました。
840円也。
本日のケーキは、珈琲スフレロール。
ドリンクは言わずとも珈琲が出された。
阿吽の呼吸ってやつだ。

昼時はランチ目当ての客で込み合いそうだ。
相席が基本です。

Seriju
東京都小金井市本町6-5-3
シャトー小金井 1F

モンブラン(ジョルジュサンク)500
国分寺駅北口近くにあるカフェ。
パリのカフェを思わせるアダルトな雰囲気。

モンブランをいただきました。
500円也。
マロンクリーム、ホイップクリーム、スポンジケーキ、クルミの四重奏
美味しさのあまり頬っぺた落ちるかと思った。

ジョルジュブレンドもええね。
まいるどなあじわい。

空いていたので、優雅なひとときでありました。

GEORGE Ⅴ
東京都国分寺市本町3-4-5

あんこ&カスタード最中(胡桃堂)432
ホットはちみつレモン(胡桃堂)810
西国分寺にあるカフェ クルミドコーヒーの2号店。
早稲田実業の近く。
夜7時には締まってしまう。
閉店時間を知らずに尋ねたら振られたことがある。

6時前に来たら1階は国分寺マダムが占領していた。
2階を案内された。
インテリアがウッディーで落ち着きます。

お菓子がだいぶ無くなってしまったことは入店時に念を押されていた。
胡桃堂ナッツタルトは売切御免、残念。
胡桃堂最中のあんことカスタードにしました。
400円也。
和と洋のこらぼれいしょん。
甘さ控えめでおいすいぃぃ。

ホットはちみつレモンをいただきました。
810円也。
体も心も温まるぅ~

【胡桃堂】
東京都国分寺市本町2-17-3

クリームあんみつ(ステーション)700
紀伊田辺駅前のビジネスホテル地下1階にある喫茶。
地下への階段手前のショーケースに食品サンプルが陳列されております。
バラエティーに富んだラインナップ。
甘いものを欲していたので入ってみることにしました。
店内は渋~い雰囲気。
ミステリ~ゾ~ン
タイムスリップした感じ。

クリームあんみつをいただきました。
700円。

ゴテゴテした感じが昔風。
ナウいヤングにオススメの一品だ。

会計はフロントで済ます。
ごちそうさん。

【喫茶ステーション】
和歌山県田辺市湊961
田辺ステーションホテル B1F

ピスタチオ&アーモンド(ヨゴリーノ)550
府中駅前ビル武蔵府中 LE SIGNE2階にオープンしたイタリアンジェラート専門店
低脂肪・低カロリーの
ヘルシージェラート。

ピスタチオ&アーモンドトッピングヨゴリーノカップレギュラーをいただきました。
550円也。

ヨーグルトの甘くて濃厚で、さわやかな酸味のある味わい。
酸っぱ旨い。
ソフトな口溶け感が堪りません。

【yogorino 府中店】
東京都府中市宮町1-100
ル・シ―ニュ 2F-211

Mダブル(ブリジェラ)550
府中駅前ビル武蔵府中 LE SIGNE1階にオープンしたイタリアンジェラート専門店

マリー・ アントワネットも食べた最高級パン『ブリオッシュ』に冷たいジェラートを挟さむスタイル。
ブリオッシュ・コン・ジェラートのMサイズダブルをいただきました。
550円也。
ジェラートはマンゴーとブドウをチョイス。

ひんやり冷たくて美味ちい。
ブリオッシュで冷えたお口の中をリフレッシュ。
なるほどうまい組み合わせですなあ。

【Brigela 府中店】
東京都府中市宮町1-100
ル・シ―ニュ 1F-106

このページのトップヘ