風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

カテゴリ: 会席

胡麻豆腐(車屋)
前菜(車屋)
招福豆(車屋)
才巻温燻(車屋)
白魚更沙揚(車屋)
椀盛(車屋)
造り(車屋)
河豚薄造り(車屋)
河豚皮(車屋)
寿司(車屋)
口取八寸(車屋)
牛ひれ黒胡椒焼(車屋)
寒鰤照焼(車屋)
姫栄螺クリーム焼(車屋)
磯海苔小鍋(車屋)
毛蟹姿盛(車屋)
河豚雑炊(車屋)
雑炊一杯目(車屋)
雑炊二杯目(車屋)
香の物(車屋)
水菓子(車屋)
酒粕ぷりん(車屋)
都市型リゾートホテルの1階にある日本料理店。
着物姿の仲居さんに窓際の席を案内されました。
中庭の眺めが素晴らしい。
池には鯉が泳いでいます。
武蔵野の奥座敷の趣でございます。

葵会席をいただきました。

梅じゅうすからすたあとです。

[前   菜] 海老風味蒸し 胡麻豆腐 梅麩 鶯餡
          招福豆 河豚煮凝り
                黄金糝粉 梅花見立
                角子持海老 身巻温燻 白魚更紗揚 蚕豆塩蒸し
[椀   盛] 白味噌仕立
          丸餅 紅梅ふかし 梅人参 柚子
[造    り] 河豚薄造り ちり酢
            にぎり寿司 鮪 穴子
            旬の魚 妻物いろいろ
[口取八寸] 牛ひれ肉黒胡椒焼 大根 楤の芽
       寒鰤照焼 叩き芋 河豚唐揚 酸橘
       姫栄螺クリーム焼 酢取物 柚子カステラ 花豆
[煮物替り] 磯海苔小鍋 花弁独活 人参
        蛤 帆立貝 蟹黄味ふかし
        蓬豆腐 早筍 菜の花 木の芽
[酢 の 物] 毛蟹姿盛セロリ生姜漬蟹酢
         林檎ゼリー酢マンゴーソース
[食   事] 河豚雑炊
[香 の 物]
[水 菓 子] 季節の物酒粕ぷりん

料理が美味しゅうございますね。
多満自慢が進んでしまいました

【車屋 昭和の森】
東京都昭島市拝島町4017-3
フォレスト・イン 昭和館1F

煮凝り(一寿司)
先付①(一寿司)
先付②(一寿司)
先付③(一寿司)
造里(一寿司)
金目鯛(一寿司)
金目しゃぶ(一寿司)
鍋(一寿司)
神戸牛(一寿司)
もやし(一寿司)
天ぷら(一寿司)
酢の物(一寿司)
にぎり(一寿司)
ひもきゅう巻(一寿司)
赤出汁(一寿司)
メロン(一寿司)
吉祥寺第一ホテル2階にある鮨処。

寿司会席ほまれをいただきました。
先付、前菜、造里、温物、焼物、揚物、酢物、食事、留椀、甘味。
焼物は鮪か神戸牛を選べます。
食事はお好みにぎり六貫。

河豚の煮凝りからスタート。

温物は金目鯛の鍋でした。
小鍋でシャブシャブ。
ポン酢でパクパク。

肴が旨いので酒が進みました。
酒は船中八策を呑みました。

充実のコースでした。

追加のひもきゅう巻で〆としました。

【一寿司】
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-14
吉祥寺第一ホテル 2F

鮟鱇肝海鼠腸(車屋)
数の子松前漬け(車屋)
胡麻和え(車屋)
お椀(車屋)
造り(車屋)
強肴(車屋)
鰤照焼(車屋)
焼物八寸(車屋)
煮物(車屋)
合肴(車屋)
蟹釜炊き御飯(車屋)
蟹釜飯①(車屋)
蟹釜飯②(車屋)
蟹釜飯③(車屋)
香の物(車屋)
赤出汁(車屋)
デザート(車屋)
吉祥寺第一ホテル3階にある日本料理店。
忘年会シーズンのためか、かなり賑わっております。
ほぼ満席だったが、かろうじでテーブル席が空いていました。

松会席をいただきました。

[前菜] 
鮟肝海鼠腸 花山椒 ぽん酢
     数の子松前漬 諸胡瓜
     胡麻和え 隠元 人参 蒟蒻 冬子椎茸 カシューナッツ
[お椀] 河豚ふかし 湯葉豆腐 鈴菜 へぎ人参 柚子
[造り] 鯛 鮪 車海老 芽物一式
[強肴] 焼椎茸 雲子煮おろし 長芹
[焼物八寸] 鰤照焼 蕪菁寿司 車海老カダイフ 山海月金平
        白旨煮 はじかみ
[煮物] 聖護院蕪 揚巻湯葉 海老芋 菠蓮草 針柚子
[合肴] 和牛ヒレステーキ ペコ玉 青唐 エリンギ ステーキソース ぽん酢
[食事] 釜炊き御飯 茶飯 赤出汁 香の物
[デザート] 抹茶ムース 苺 カスタードクリーム おいり

美味しゅうございました。
御酒が進んでしまいました。
接客はフレンドリーで、楽しかった。

【吉祥寺車屋】
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-14
吉祥寺第一ホテル 3F

先付(花鳥)
椀盛り(花鳥)
造り(花鳥)
焼肴(花鳥)
八寸(花鳥)
八寸①(花鳥)
八寸②(花鳥)
八寸③(花鳥)
八寸④(花鳥)
油物(花鳥)
煮物(花鳥)
帆立御飯(釜炊)①(花鳥)
帆立御飯(釜炊)②(花鳥)
汁物(花鳥)
香の物(花鳥)
水物(花鳥)
堂島ホテル7階にある日本料理店。

料理長おまかせの特別会席、花鳥をいただきました。
店名は「はなどり」ですが、会席は「かちょう」と読みます。

おまかせなので、何が出てくるかわからない。
食事だけカレーライスか帆立釜炊御飯の選択。
帆立釜炊をお願いしました。

旬の高級素材をその時期の感覚で仕上げた会席料理。
美味しゅうございますね。
御酒が進んでしまいしました。

堂島ホテルと共にこの店も閉めてしまうそうです。


【花鳥】
大阪府大阪市北区堂島浜2-1-31
堂島ホテル 7F

四宝皿(旬月)
椀物(旬月)
鮨(旬月)
強肴(旬月)
羽後牛(旬月)
鮑(旬月)
天ぷら(旬月)
牛筋茶漬け(旬月)
マンゴーシャーベット(旬月)
横手駅西口前にある会席料理店。
料理は会席コースのみ。
3,240円、3,780円、4,320円、5,400円の4コースございます。
5,400円のコースを予約しました。
四角い黒壁の外観だが、店内は落ち着いた雰囲気。

かまくらをイメージしたような盛り付けの四宝皿からスタートです。
生ビールで喉を湿らせたが、早くも日本酒が呑みたくなる肴たちです。
鮎のずんだみそ和えが絶品!

四宝皿、椀物、にぎり鮨、強肴、羽後牛ステーキ、鮑と蟹の蒸物、天ぷら、牛筋茶漬け、マンゴーシャベット。
充実のコースに酒が進む進む。
酒は、うまからまんさくと角右衛門を呑みました。
旨い肴と旨い酒、満足です。
CP抜群!

この日は予約客でいっぱいだった。
大将が大忙しだった。
予約した方が無難です。

【粋や旬月】
秋田県横手市前郷字上三枚橋6-3

和牛フィレステーキ
御才
鰯つみれ
鮪・勘八
鯵若草焼き
鰯茄子
鮨
留椀
メロン・マンゴー
ハイアット リージェンシー 東京3階にある日本料理店。

連休の昼だったので混んでいました。
個室風テーブル席に案内されました。
照明がちょっと暗めなのが残念。

ランチの萩をいただきました。
食事はにぎり鮨に替えてもらいました。

[御才]姫さざえ旨煮・玉蜀黍豆腐・魚そうめん・鯛笹巻き寿司
[お椀]牛蒡の摺り流し・鰯つみれ
[造り]二点盛り
[焼物]鯵若草焼き
[温物]鰯茄子
[強肴]和牛フィレステーキ・青紫蘇餡
[食事]にぎり鮨
[留椀]合わせ味噌仕立て
[水物]水菓子

和服姿の美人女性スタッフに鼻の下が伸び〜る。
思わず昼間から、土佐の辛口純米酒、南を呑む。
殿方ならわかるね。

河岸が休みの所為か、造りと鮨はいまいちだった。

和牛フィレステーキは美味しゅうございました。
青紫蘇餡が最高!
このステーキをまた食べに行きたい。

【佳香】
東京都新宿区西新宿2-7-2
ハイアットリージェンシー東京 3F

サラダ付
ステーキに付いてるサラダ
サザエ壷焼き
メバル煮付け
蛸造り
西条駅前本通沿いにある日本料理店。
カジュアルな雰囲気です。
夜開店直後に入ったら空いておりました。

蛸造り、サザエ壷焼き、メバル煮付け、ヒレステーキをいただきました。

蛸造りが絶品。
日本酒石鎚が進みます。

ヒレステーキは150gにしてみた。
ボリューム感が凄いがさっぱりしているのでペロリだ。

勘定は思ったより安かった。

【KAZU】
愛媛県西条市大町695-16

【造り】季節の盛合せ
玉子豆腐
【椀】清水仕立
牡蠣と長葱田楽
芝海老の揚しんじょう
早掘りの筍と新若布
早見優の料理大好き!キッチン倶楽部で広尾日影茶屋料理長浜田廣司さんが、海老しんじょう揚を調理してるのを見ました。
海老しんじょう揚、食べた〜い。

残念ながら、広尾日影茶屋は閉店してしまいました。

葉山日影茶屋に行ってみました。
落ち着いて渋い雰囲気です。

アラカルトでいろいろ食べてみました。
玉子豆腐、清水仕立の椀、季節の盛合せの造り、牡蠣と長葱田楽、新筍と若布炊き合せ、芝海老の揚しんじょう。

料理はどれも上品な味わいです。
御目当の海老しんじょうは期待はずれであった。
風味がよろしくなかった。
優ちゃんが食べたのと同じ味なのだろうか。

【葉山 日影茶屋】
神奈川県三浦郡葉山町堀内16

きのこ御飯
先付
八寸
造り
子持鮎塩焼
二十日大根
飛騨牛A5等級ミニステーキ
栃の実うどん
揚物
酢物
水の物
飛騨高山の奥座敷、古川にある料亭旅館。
160年の歴史があるそうな。
あゝ野麦峠ゆかりの宿とのこと。
荒城川に面していて、川向は本光寺です。
客室には囲炉裏があり、癒されます。

夕食・朝食とも個室の食事処でいただきます。
中庭の松明が揺らめき幻想的な雰囲気。

料理は宿泊予約時にオーダー。

[食前酒]ウエイティングルームで果実酒を呑む。
[先 付]南瓜寄せ
[八 寸]鯖押寿司・人参松風・飛騨とらふぐ煮こごり・里芋の胡桃和え・車海老うるか焼
[お 椀]松茸真薯
[造 り]鰹・河ふぐ・帆立・甘海老
[焼 物]子持鮎塩焼・二十日大根
[強 肴]飛騨牛A5等級ミニステーキ
[お凌ぎ]栃の実うどん
[揚 物]飛騨牛と馬鈴薯の岩石揚・あじめどじょう・ジャンボなめこ
[酢 物]蟹菊巻・黄身酢・サーモン菊なます
[汁]  こも豆腐
[御 飯]きのこ御飯
[香の物]飛騨漬物
[水の物]栗と紫芋のスイートポテト・林檎のコンポート・柿。

子持鮎塩焼は初めて食べたが、堪えられない旨さ。
御酒が進んでしまいます。
〆のきのこ御飯も絶品。
お代わりしてしまいました。

料理は味・量とも満足です。

【八ツ三館】
岐阜県飛騨市古川町向町1-8-27

前菜
先付
造り
鮑
煮物椀
冷し鉢
焼物
進肴
油物
御飯
止め椀
香の物
果物
甘味
維新の湯に浸かりに、松田屋に泊まりました。

維新の湯は1860年につくられたもので、長州、薩摩、土佐の勤皇の志士高杉晋作・木戸孝允・西郷隆盛・大久保利通・伊藤博文・大村益次郎・山県有朋・井上馨・坂本竜馬らや七卿落の公卿三条実美らが、しばしば松田屋で会合して、倒幕・皇政復古の密議をしたときに入浴使用したと云われる。

歴史の重みを感じる雰囲気。
トロリとしたお湯は軟らかく癒される感じ。

湯上りは、長州特別会席に舌鼓。
鮑を追加してもらいました。

[先付]とうもろこし寄せ
[前菜]鯛袱紗焼・蓴菜とろろ・鮎南蛮漬け・山桃ワイン漬け・サザエ含め煮・鱧寿司・金星銀星
[造り]鱸重ね造り・中トロ・車海老洗い・鱧ちり・烏賊
[煮物椀]清汁仕立て
[冷し鉢]南瓜ういろう
[焼物]和牛ステーキ
[進肴]鱧しゃぶ
[油物]丸茄子二色田楽
[御飯]河豚御飯
[止め椀]袱紗仕立て
[香の物]自家製五種盛り
[果物]スイカ
[甘味]いとこ煮

料理が美味で器や盛付も良かった。
獺祭がいつもより旨く感じられました。

【松田屋】
山口県山口市湯田温泉3-6-7

山形黒毛和牛ヒレ肉
春の空
若草色のポタージュ
待ちわびた春
アスパラ菜と烏賊の湯葉和え
蛤のお吸い物
かながしら造り
桜鯛パイ包み焼き茶そば
蟹酢庄内産つや姫
抹茶
シフォンケーキ
築160年の酒蔵をリニューアル。
新しく懐石料理店に蘇りました。

コースは3種類。
花月・月の旅人・ましろの月。

ましろの月をいただきました。

訪れた夜は雪が降っていました。

玄関を入ると1階のソファーに通され、暫し待った後、2階の窓際の席に案内された。

まずは食前酒で御挨拶。

[待ちわびた春] 若草色のポタージュ・生ハムを纏った男雛・クレープに包まれた女雛・細巻玉子・タラの芽薄衣揚げ・アスパラ菜と烏賊の湯葉和え
[春うらら] 蛤のお吸い物
[造り] 穏やかな海
[焼物] 桜鯛パイ包み焼き
[口直し] 茶そば
[六十里街道焼き] 山形黒毛和牛ヒレ肉
[酢の物] 蟹酢
[庄内の実り] 庄内産つや姫・香の物・味噌汁
[デザート] シフォンケーキ

美味しゅうございました。
料理のインターバルがマチマチだったのはいただけない。
ゆっくりしたいところ、間をあまりおきたくないところがこちらの想いと料理を出すタイミングがなかなか一致していない。

桜鱒はパイ包みより西京焼きでいただきたかった。

蔵の中は趣があり、窓から差し込む雪明かりは幻想的。

くらのなか そとはおぼろか ゆきあかり

【蔵屋敷LUNA】
山形県鶴岡市昭和町12-23

煮物
先付
前菜
座付き
御造り
焼き物
合肴
酢肴
食事
甘味
ホテルニューオータニ博多最上階にある日本料理店。
窓側の席は眺めがよか。

花会席をいただきました。

[先付] 氷下魚子煮凍り、梅人参オレンジ煮、蕗の土佐和え、絹さや
[前菜] ズッキーニと平貝の柚香酢、占地茸、万願寺、生子このわた掛け、鶏松風、金柑、アボカド寄せ、エリンギオランダ、天上昆布
[座付き] あおさ入り湯葉真薯、莫大海、鶏卵素麺、結び人参、菊菜、柚子
[御造り] 四種盛り、鯛・鮪・縞鯵・平政
[煮物] 赤むつ山椒煮、生若布と茗荷のかすみ、蕪、白舞茸、隠元豆
[焼き物] 真名鰹唐墨焼き、床節と芹の胡麻和え、零余子雲丹和え、冬子椎茸艶煮、ずわい蟹けんちん寄せ、くわい煎餅、茗荷
[合肴] 穴子と里芋の生姜みぞれ餡、蓮根唐揚げ、人参、あられ
[酢肴] 太刀魚と飯蛸の合わせ酢、あかもく、寄せ白木茸、胡瓜、バンペイユ、ペティトマト
[食事] 色御飯、小吸い、香の物
[甘味] 盛り合せ、メロン・イチゴ・パパイア・オレンジ

魚料理の充実した会席。
赤むつ山椒煮が絶品たい。
美味しゅうございますね。
御酒に合うね。
飲むね。
酔うね。
ばりよか心持ちたい。

御会計はやはりそれなりの金額になります。

【千羽鶴】
福岡県福岡市中央区渡辺通1-1-2
ホテルニューオータニ博多 14F

八寸
梅酒
石焼
伊勢海老
帆立
鱧
煮物椀
鱧おとし
梅醤油
鯛・烏賊・つぶ貝・縞鯵
寿司飯
汲み上げ湯葉
鮎一丁目
鮎二丁目
冷麦
温泉玉子入りつゆ
鱧天麩羅
鱧蒲焼
鱧茶漬
香の物
マンゴー・さくらんぼ・巨峰
ソフトクリーム
宇治金時
塩焙じ茶
花吉兆からHANA吉兆に衣替え。
カジュアルで明るい雰囲気。

会席料理の禄をいたきました。

食前酒は自家製梅酒。
キリリと冷えていて口当たりがいい。

続いて吉兆からの御挨拶。
吉兆貞翁をいただく。
今日の酒はこれに決めた。

最初の料理は石焼。
伊勢海老・帆立・鱧を熱々の石の上で軽く炙ります。
生でも食べれるので、香りと音を楽しむ趣向。

煮物椀。
鱧とじゅんさい。
とろみたっぷり。

造りが二つ。
鱧おとし。
梅醤油に山葵を多めに溶く。
さっぱりして美味。

鯛・烏賊・つぶ貝・縞鯵。
寿司飯でも楽しめます。

箸休めは汲み上げ湯葉。
トマトとアスパラガスが瑞瑞しい。

八寸は新銀杏・芋茎・雲丹・鱧寿司・無花果胡麻クリーム・八幡巻・丸十・コーン寄せ・スナックエンドウ。
「蘇民将来子孫也」と書かれた短冊が付いてます。
祇園祭の護符に因んで付けているとのことです。
ありがたいです。

焼物は鮎塩焼二丁。
一丁食べ終えると焼き立てがもう一丁。
食べ応え有りだ。

焚き合わせの代わりに冷麦。
温泉玉子入りのつゆにつけていただく。
鱧の天ぷら付き。
さっぱりして美味しいのだが、
焚合を楽しみにしていたので
チト残念。

御飯は鱧御飯。
鱧蒲焼で飯をいただく。
鱧茶漬けも試してみた。
これも美味。

デザートはマンゴー・さくらんぼ・巨峰の果物と
ソフトクリーム。

和菓子は宇治金時のかき氷。
冷や冷やで宇治茶が濃厚。

塩焙じ茶で〆。

充実してました。
料理の出すタイミングがいい。

接客が丁寧。
また来てみたい。

【HANA吉兆】
京都府京都市東山区大和町3-2

(#^.^#)
(*^_^*)
御造り
いくら
白味噌椀
鹿児島県産曽於和牛ステーキ
焼タラバガニ
ミニ鯛丼
グレープフルーツシャーベット&イチゴ&キウイ
甘味
抹茶
ホテルJALシティ松山の2階にある日本料理店。
窓からは松山城の堀が眺められます。

旬彩会席をいただきました。

お通しのいくらから始まりました。
前菜はスモークサーモン・子持昆布・松前漬け・蕪の甘酢漬け・蛸梅肉和え。
白味噌椀の御吸物。
鯛・間八・鮪・烏賊の御造り。
ブリ大根の焚合せ。
焼きタラバ。
鹿児島県産曽於和牛ステーキ。
真鯛あら炊き。
食事はミニ鯛丼。
デザートはグレープフルーツシャーベットとイチゴとキウイ。
さらに和菓子と抹茶で〆です。

ブリ大根と真鯛あら炊きは絶品だった。

料理が美味しいので御酒を飲みながらゆっくりと味わいたいのだが、料理の出てくるスピードが早過ぎた。
食べ終わる前に次の料理が出てきます。
もう少しゆっくり出して欲しいと伝えたが、さほど変わらなかった。
料理の説明も無い。
旨さも半減する感じで残念であった。

【さわふく】
愛媛県松山市大手町1-10-10
ホテルJALシティ松山2F

焼八寸
お造り
牛ロース照り焼き
お浸し
イクラジャコ飯
赤出汁
香の物
苺&グレープフルーツゼリー
グランドプリンスホテル赤坂地下1階にある会席料理店。
ランチを食べに行きました。
中に入るとテーブル席・寿司処・天麩羅処に分かれています。

テーブル席で紀尾井弁当をいただきました。

料理長のこだわりがつまった華やかなお弁当です。

焼八寸・お造り・煮物・合肴・小鉢・食事・御椀・香の物・水物。

焼八寸は鰆朴葉焼き・鮎甘露煮・帆立・黒豆・半熟玉子・菜花・梅餅。
お造りは鯛・鮪・烏賊。
煮物は海老芋・粟麩・海老・京人参・湯葉・莢隠元。
合肴は牛ロース照り焼き。
小鉢はお浸し。
食事はイクラジャコ飯と香の物。
御椀は赤出汁。
水物は苺とグレープフルーツゼリー。

豪華な弁当でした。
夜に御酒を飲みながらいただきたい感じ。
残念ながら、ランチのみの弁当です。

【紀尾井】
東京都千代田区紀尾井町1-2
グランドプリンスホテル赤坂 B1F

海老芋の揚げだし&車海老の黄味煮
丸豆腐小鍋仕立て
鯛・鮪・縞鯵・河豚
梅酒
先付
前菜
壬生菜と黄韮浸し
安肝生姜煮
ズワイ蟹
白子蒸しラー油かけ
ナマコトロロ
水物
栗御飯
帝国ホテルグループのザ・クレストホテル立川直営の日本料理店。
15周年の謝恩価格でいただけるとのこと。
これは行かざるを得ない。

桐会席をいただきました。

今月の会席を御紹介いたします。
まずは、食前酒の梅酒。
先付は、生湯葉と蟹の和えもの、菜の花の御浸し。
前菜は、諸子甘露煮、千枚かぶら、金柑蜜煮、栗茶巾、しゃこ羽二重。
それに壬生菜と黄韮浸し、安肝生姜煮が御盆に盛り付けられております。
碗は、丸豆腐小鍋仕立て。
造りは、鯛、鮪、縞鯵、河豚。
煮物は、海老芋の揚げだしと車海老の黄味煮。
焼物は、ずわい蟹炭火焼き。
合肴は、鱈白子蒸し。
酢物は、ナマコトロロ。
食事は、栗御飯、味噌汁、香の物。
水物は、マンゴーゼリー。

流石にどれも美味しい。
特に印象に残ったのは、鼈の身が入った丸豆腐の碗。
おつゆが旨い。
それと煮物。
海老芋は大好物なのだが、プロの技の巧みに感動ものです。

栗御飯は大土鍋でど〜んと来ました。
食べ応え有りです。
栗がホクホクして美味しい。
何杯でもお代わり出来ちゃいます。

【花翠】
東京都立川市錦町1-12-1
ザ・クレストホテル立川 1F

ゆでずわい
焼たらば
熱々チーズ
かにみそ
たっぷり
南武線久地駅近くのかまどの店。
電車の中からも見える処にあります。
今回初めて行ってみましたが、結構大きい建物です。
玄関で靴を脱いで上がるシステム。
天井が高く広々とした空間。

今回は、かにづくしにしてみました。
かにみそ・ゆでずわい・焼たらば・かにグラタン・かに雑炊。

かにグラタンとかに雑炊が特に旨かった。
グラタンはチーズが熱々。
雑炊はかにの旨味が出ていて〆に最高。

充実のかに三昧であった。

【久地かまど 本店】
神奈川県川崎市高津区久地4-21-16

鮎アップ
美味どす
八寸五種盛り
胡麻豆腐
鯉の洗い
素麺アップ素麺道明寺饅頭
天ぷら
御飯
赤出汁
自家製漬物
メロン貴船川
川床を体験したく京都貴船を訪ねました。
電車・バスを乗り継いで北へ北へと向かいました。
平日の昼だったので道は空いておりました。
貴船川に沿って上流に進むと段々涼しくなってきます。
奥宮まで行って御参りした後、仲よしに入りました。

美人若女将に案内されて川床に座るとなんともええ気分どす。
ヒンヤリと涼しいどす。
京都中心部の猛暑が嘘のようどす。
川の真上なので尻の下は勢いよく水が流れております。
ゴゴゴゴ〜!
想像以上に川の音が激しく滝のようです。

料理は雪・松・竹・梅とあります。
竹会席を注文。
昼なので麦酒で軽く喉を湿らしました。

先付・前菜・向付・焼物・炊合・蒸物・油物・御飯・止椀・香物・水物
のコースになっております。

料理は御値段ほど美味という感じではない。
ただ、鮎の塩焼きは抜群に旨かった。

雰囲気を味合うことに価値があると思います。

ひややかに あゆとたわむる きぶねがわ

【貴船 仲よし】
京都府京都市左京区鞍馬貴船町71

先付け
碗物
お造り
焼竹の子
蒸し鮑
塩&天つゆ
天麩羅
天ばら&赤出汁
ゆずシャーベット
仕事の帰りにプラリと寄ってみました。
立川駅南口からプラプラ歩いて住宅街に差し掛かったころ、いきなりポツンと現れました。
店内に入ろうとすると大将自ら1階のカウンターに案内してくれました。
大将はホテルオークラ「山里」で腕をふるってたのことですが、なんとも気さくな大将です。

コースは和食会席と天麩羅会席があります。
和食は花・月・おまかせの3コース、天麩羅は竹・松の2コース。
和食会席のおまかせコースにしてみました。

1階はこじんまりとしていてカウンターの他はテーブル席が2つ。
カウンター席の端には仕出し弁当の弁当箱が山積みになっていて2〜3席分くらい塞いでいます。
それでもかなり繁盛している様子、2階席にもどんどん客が上がっていきます。

おまかせは、
・先付け、
・碗物、
・お造り、
・焼き物、
・煮物、
・天麩羅、
・食事、
・デザート、
のコースでした。

品数は多過ぎず少な過ぎず丁度良い、一品一品、心がこもっていて大変素晴らしい。

先付けの器はグレープフルーツを繰り抜いてあり驚かされます。
酢の物なんですが柑橘の香りが漂い、風味が増しております。

碗物は蛤と竹の子。
旬の素材で美味しい。

お造りは、めじまぐろ・こち・まこがれい。
まこがれいは手毬寿司にもなっています。

焼竹の子は薄くスライスされて軽く醤油が塗ってあります。
食感も良く美味。

煮物は蒸し鮑と里芋。
贅沢な感じ。
鮑が柔らかい。
里芋にほんのり鮑の出汁が染みていて上品な味わい。

天麩羅は衣が薄くサクサク。
軽く揚がっているので全然もたれない。
桜海老・鮎・牛蒡・蕗の薹・たらの芽・こごみ・こしあぶら。

食事は天ばらとなめこ汁。
赤出汁の味噌汁がたっぷりで嬉しい。

デザートはゆずシャーベット。
爽やか〜。

大将との会話もさりげない気配りが感じられました。

居心地が良く料理も抜群、また訪れてみたい。

【ゆず】
東京都立川市錦町1-20-15

前菜
お造り
煮物
恩師の還暦祝いをここでやりました。

まずは下見に行きました。
府中駅から徒歩5分とのことですが、住宅街の中にあるため場所が分かりにくい。
しかも、通りからは看板が見えず、本当に隠れ家です。

店内は落ち着いた雰囲気で個室とカウンターがあります。

カウンターで板長気まぐれ3品をいただきました。
前菜・お造り・煮物の3品です。
美味しくて値段も良心的。

これなら大丈夫と個室とコース料理の予約を入れることにしました。

恩師と教え子で再訪問。
恩師も店の雰囲気と料理を気に入っていただけました。
掘りごたつ式なので姿勢が楽で良かった。

コース料理でも希望を告げるといろいろアレンジしてくれます。

【処々や】
東京都府中市片町1-11-3

このページのトップヘ