風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:中野区

ミックスサンド(風月堂)918
中野駅南口にある喫茶店。
ケーキ販売の面積が広く、喫茶コーナーは遠慮気味。

ミックスサンドをいただきました。
ハム・タマゴ・ヤサイのミックス。
具は良いのだが、パンが乾燥気味なのが残念。

中野マダムは御喋りに夢中です。

【風月堂 中野店】
東京都中野区中野3-34-32

天ぷらそば(むさしの)350
鷺ノ宮駅近くの立喰蕎麦処。
椅子と券売機が完備されている。

天ぷらそばを手繰りました。
350円也。

天ぷらは2種類あります。
人参と春菊と長葱のかき揚げ。
玉葱と干し海老のかき揚げ。
玉葱にしました。

玉葱は正方形に刻まれ幾何学的。
干し海老はほとんど入ってなかった。
大きいので食べ応え有り。

やや甘めの汁が旨い。

【むさしの】
東京都中野区鷺宮3-15-3

搾菜(蔡菜)黄ニラと海老卵炒め(蔡菜)1300
あわびシイタケ竹の子炒め(蔡菜)1350
ナンプラーとアンチョビの焼そば(蔡菜)950
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台になった上海家庭料理店。
中野駅から近いが入り組んだ処にあるので、初めてだとわかりにくい。

夕方5時の開店を狙い行ってみた。
早い時間だったので予約無しでも大丈夫だった。

まずはビールでノドをウルオス。
お通しは、搾菜。

黄ニラと海老卵炒め、あわびシイタケ竹の子炒めをいただきました。
メニューは炒めものが多いが、チョイスした2品は絶品であった。
御飯にも合いそう。

〆は、ナンプラーとアンチョビの焼そばにしてみた。
海老入りです。
食べたことのない味であったが、〆に丁度良かった。

人気店なので予約した方が無難です。

【蔡菜】
東京都中野区中野3-35-2

カバブ(包)300
ポテトのオムレツ(包)480
ナン(包)350
タコのガーリックソース(包)750
ラグマン並(包)850
ラグマン(包)
カスタードプディング(包)450
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台になったアフガニスタン料理店。
鰻の寝床のような細長い店内。
奥のカウンター席を陣取る。

生ビールを呑む
お通しは無い。

カバブを焼いてもらう。
1本300円。
全然クセがなく美味しい。

ポテトのオムレツはトマトソースとパクチーが付いていた。
パクチーの臭いが苦手なのだが、大丈夫だった。

ナンは1枚350円。
大きいので1枚で十分だ。
タコのガーリックソースに浸してナンを食べる。

ラグマンは並にしてみた。
850円也。
よく混ぜて食べる。
パクチーは全然平気だった。
熱熱で旨い。
ラムの挽肉をナンにのせて食べる。
ええね。

デザートはカスタードプディング。
450円。

充実のディナーであった。

PAO Caravan Sarai
東京都中野区東中野2-25-6

かき揚げそばハーフ300
中野駅北口正面にある立喰蕎麦処。

満点食堂の帰り路、プラリと寄ってみた。

店内に入りきれず外で待っている客の後ろに並んだ。
人気店のようだ。
次々と客が集まってくる。
それぞれ気ままの待ち位置なので、順番通り食べれるのかチト不安になる。
回転が速いので、すぐにカウンターに漕ぎ着けた。

かき揚げそばのハーフを食べました。
ハーフ300円。並390円。大盛470円。

ハーフは蕎麦とつゆが少ないだけで、かき揚げは並の大きさ。。

かき揚げは桜海老が入ってて香ばしい。

そばは黒っぽくて太い田舎蕎麦。

つゆがええね。
一滴残さず完食。

また寄ってみたい。

【かさい】
東京都中野区中野5-63-3

カキフライ定食730
中野サンプラザの隣、中野区役所本庁舎2階にある食堂。
一般人の利用可であります。

カキフライ定食650円。小鉢付730円。
券売機で小鉢付を購入。

揚げ立てをご用意します。
5分少々お時間をいただきます

食券を出すと番号札を渡される。

小鉢は6種類くらいから選ぶ。
揚物が多かったが、被るので冷奴にしました。
漬物は取り放題。

番号を呼ばれて受け取り行った。

役所飯にしてはなかなかのもの。
御値段は満点という訳にはいかないね。

12時前でも区役所職員が食べていたので、11時の開店すぐが狙い目だ。

【中野満点食堂】
東京都中野区中野4-8-1
中野区役所 2F

カレイと大根の煮付定食
新中野駅近くの和食処。
ランチに入ってみました。

カレイと大根の煮付定食をいただきました。

煮付けは薄味。

小鉢が二皿付いてます。

味噌汁が旨い。

肝心の御飯がまったくダメだった。
ジャーの臭いがした。

定食屋は御飯が命。

【まつむら】
東京都中野区本町4-44-22
クレールなべよこ 102号

青春の味
中野通り沿いにあるCOFFEE & SNACK.
レトロな佇まいに入るのを思わず躊躇ってしまう。
店内は照明を絞ってあり、鰻の寝床のように細長い。
奥の席におばあちゃんが座っていた。
御客さんかと思ったが店主であった。

ナポリタンをいただきました。

懐かしい銀皿です。

量はチト少なめ。
瓶にチョット残っていたタバスコをかけたので、
ナポに酸っぱさだけが加わった。

青春の味ってやつかな。

【ミロン】
東京都中野区本町5-40-20

(#^.^#)
中野新橋駅から徒歩3分くらいの住宅街にある
和食の店。

ランチにプラリ入ってみました。

店内は狭いが清潔感のある明るい雰囲気。

本日の定食は8種類。
☆鮪づけ丼定食
☆刺身定食
☆赤カレイ煮付け定食
☆特大鯵開き焼き定食
☆真ホッケ焼き定食
☆カンパチカマ焼き定食
☆鯵フライ定食
☆カンパチ煮付け定食、
全て860円也。

刺身定食をいただきました。

刺身は切り身が大きく8種も盛り付けてあります。
小鉢2品もついて860円はお値打ちだ。

旨かったので、夜も行ってみたい。

【川村】
東京都中野区弥生町2-7-14

生クリーム&生チョコ&生バナナ
『平和苑』で肉喰った帰りに寄ってみました。
夜はカフェバーの雰囲気。

生チョコバナナクリームタルトをいただきました。

3層に焼き上げた生地、
ほろ苦カカオとクリームが相性抜群!

うま〜い。
焼肉の後にぴったりのデザートでした。

【ロジェ】
東京都中野区沼袋1-39-3
矢島ビル 2F

おやっさんが焼いてます
わさびカルビ
キャベツ無料サービス
丸
丸焼き
焼く前から旨そう
ロース
上ミノ
ワカメスープ
塩納豆
卵かけご飯
ドラマ『孤独のグルメ』で紹介されていました。

予約して行きました。
予約しないと多分無理みたい。

沼袋駅から離れた住宅街にあります。
飢る噛む!本格派焼肉
スタミナ一番焼肉平和苑。

予約していた時間より大分前に着いてしまった。
先客がいなかったので早く入れてもらえました。

テーブルには炭火が起こしてあります。

まずはビールで乾杯。
お通しはキャベツ。
ていうか無料サービス。
味噌をチビっとつけて食べていたら、
おやっさんが「味噌をもっとたっぷりつけて食べてね」と
ナイスアドバイス。

わさびカルビ、オススメカルビ、丸、ロースを注文。

肉がどしどし運ばれてまいりました。
カメラを構える間も無く、
おやっさんがトングをもって焼き始めた。
シャッターチャンスを貰えない状態。

わさびカルビは醤油を付けて食べます。
おやっさんが言ってた通り、大間の鮪のような味がします。
めっちゃ旨い。
おやっさんに味の感想を訊かれたが、
「旨い」だけじゃ納得せず、
どのように旨いのか丁寧に描写しなければならない。
不味い時は「不味い」と言って欲しいとのこと。

おやっさんはトングを持ったままテーブルを離れず、
肉を焼いてくれました。
おやっさんは肉を焼きながら、
この地で店を開いた話、仕入業者との話、
健康の話などなど休む間もなく熱く語ってくれました。

肉は焼きあがったら何もつけず、
網からそのまま食べるのが基本。
タレつけたり塩つけたりすると、指導が入ります。
肉を最高の状態で食べて欲しい、おやっさんの親心。
目の前に皿が用意されているので、ついついつけてしまうのだ。

ホルモンもおすすめということなので、上ミノを注文。
確かに他の店のミノと違う。

御飯が食べたくなったので、オススメカルビ、ロース、
ライス(中)、ワカメスープを注文。
ライスは卵を付けるか訊かれます。
卵を付けてもらうことにしました。

ごはんに醤油をかけて卵を乗せるところまで、
おやっさんがやってくれた。
良くかき混ぜたらすぐに食べるように言われたが、
肉がまだ焼けてないよお。

ライスに卵を付けたら、塩納豆も付いてきた。
塩納豆の感想を訊かれたので、
「しょっぱい」と答えたら、
おやっさん暫し黙ってしまった。

今までマイテイボーに付きっきりだったが、
後から来た客のテーブルにおやっさんは移った。
やっと肉を焼かしてもらえると思ったが、
おやっさんトングを持ってちまった。
こっそりと、箸で焼いた。
でないとおやっさんが焼きに戻ってくるからだ。
肉を焼く楽しみはあったが、同じ肉でも味が違う。
やはり、おやっさんが焼いたのがベストだと実感。

サービスのウーロン茶を飲んで終了。
満腹満足です。
勘定は安かった。

おやっさんにまた会いに来たい。

【平和苑】
東京都中野区沼袋3-23-2

サクっ(*^_^*)
青梅街道から横丁に入ると住宅地に
小さなとんかつ屋がありました。
休日の昼時にプラリと入ってみる。
先客はまだいない。

串カツでビールを呑むことにした。

柿の種をグレードアップしたおつまみ。
ポリポリつまみながら、串かつを待つ。

10分くらいで揚がりました。
串は抜いてあります。
豚肉・ピーマン・長葱が交互になっております。

衣はサクっとしていて油っぽくない。
豚肉は柔らかくて、しっとりした感じ。

ビールのアテにぴったりであった。
昼間から心地好い気分。

【勝一】
東京都中野区中央2-48-20

ヒレ串カツ
ヒレ串カツ定食1,200円
TVドラマ「孤独のグルメ」で紹介されていました。
鷺ノ宮駅からちょっと歩いた住宅街にあります。

井之頭五郎さんが食べたロースにんにく焼きが、
気になるところですが、翌日仕事なので、
ヒレ串カツ定食をいただきました。
ビジネス・エチケットです。

待っている間、隣客のロースにんにく焼きの匂ひが、
漂ってまいりました。
ええ匂ひやね。
堪らんね。

隣の肉はどおでもええねん。
マイ串カツが出来上がりました。

草履型のカツが迫力満点。
串が刺さったまんま。
包丁のカット一切無し。
ダイナミック過ぎる!

カツの中身はヒレ肉と玉葱。
衣は厚め。
ガブリと食らいつく。
男の料理やね。
食べずらいったらありゃしねえ(笑)

味は普通だった。

【みやこや】
東京都中野区鷺宮3-21-6

カットが素晴らしい
西武新宿線都立家政駅北口近くにあるフルーツパーラー。
TVチャンピオン、フルーツカット王選手権優勝らしい。

プリンアラモードをいただきました。

器から毀れんばかりに盛り付けられております。
流石にフルーツカットが素晴らしい。
フルーツが新鮮で美味。

プリンの下にはスポンジケーキが敷いてあります。
結構食べごたえがあった。
(*^_^*)

Sun Fleur】
東京都中野区鷺宮3-1-16

あっさり
熱々
あの“中華そば彩”が、ついに沼袋上陸!
つけ麺を食べている客が多かった。
天邪鬼なので、あえて中華そばにしてみる。
油の量で、あっさり(油すくなめ)、こってり(背脂なし)、超こってり(背脂入り)、鬼ごってり(背脂二倍)とある。

中華そばあっさりと餃子をいただきました。

中華そばは昔懐かしい味。
麺がモチモチしてのどごしがイイ。
スープはさっぱりして美味しい。

餃子は皮がパリっとしていて旨い。
値段も安いね。

【彩】
東京都中野区沼袋1-34-24
杉山ビル 1F

和食定食
天麩羅
刺身
東中野名店会商店街にある和食処。
ランチを食べに行きました。
店内は布で仕切られたテーブル席があり、奥はおそらく御座敷になっていると思われる。
小さくて渋い感じの店です。

天麩羅と刺身の両方ついている和食定食を注文。
ネーミングが少々野暮ったいが、1,100円なので良しとする。

天麩羅は海老・鱚・椎茸・茄子・青唐。
衣がゴワゴワしてイマイチ。
天麩羅定食にしなくて良かった。

刺身は平目・イナダ・メジ鮪。
マジ旨い。
刺身定食にすれば良かった。

今回の選択は失敗なのではない。
一歩前へ踏み出したのである。

【川辺】
東京都中野区東中野1-45-4

浅蜊そば
券売機で浅蜊そばを購入。
席に座る前に店員さんが食券を取りに来た。

スープは動物臭が漂う。
折角の浅蜊出汁が弱まる感じ。
塩なのでもう少しアッサリのほうが、いいんでないかい。

葱に隠されているが、小粒の浅蜊が沢山入っております。

麺は細縮れ麺でコシがある。
好みの麺である。

【大門】
東京都中野区中野5-64-8
乙女屋ビル

シーフードカレー
ホウレンソウスウプ
オキアミライス
海の幸カレー
看板には英国風カレーと出ておりますが、店名は思いっきり沖縄風です。
泡盛も置いてあります。
店内はV字型カウンターのみ。
こじんまりとアットホームな雰囲気。

辛さは甘口からスタート!!
中辛or辛口or大辛・・・+50円
激中辛・・・+100円
激辛・・・+200円
特激辛・・・+400円
となっております。

シーフードカレーの中辛にしてみました。

サービスでホウレンソウスープが出てきました。
野菜の甘みを感じる優しい味わいです。

ライスは干しエビがパラリと付いております。
シーフードはエビ・イカ・タコ・アサリ・カジキ。
カレーは中辛にしましたが、結構甘め。
大辛にすれば良かった。
でも中辛でも充分美味しい。

カレーの価格帯は580円〜1,980円。
お得なサービスランチもありますよ。

【シーサー】
東京都中野区中野5-32-9
日本通商ビル 1F

オリエント風ナポリタン
ランチはサラダ&ドリンク付きで大盛(1.5倍)無料サービスです。
オリエント風ナポリタンを大盛でいただきました。
サラダはキャベツの千切に刻み海苔をまぶしたものでサッパリ風味。
続いてナポの登場です。
「量が多いので残しても構いません」とのこと。
流石に凄いボリュウムである。
挽肉入りトマトソースなのでナポリタンというよりミートソースの味わい。
具沢山で海老・フランクフルトの他にホウレン草やジャガイモまで入っています。
美味しいのでスルスルと食べてしまいました。
満腹でもう大変。

Orient Spaghetti
東京都中野区新井1-23-22
ヒグチビル2 1F

本格欧風カレー(エビ+ポテト)
エスニックカレー、特製ドライカレー、アジア風グリーンカレー、本格欧風カレー、スープカレーといろいろ種類が多くて迷ってしまいます。

欧風カレー海老を普通盛・中辛・ポテトトッピングでいただきました。

欧風は厳選した野菜をじっくり炒め、果物や赤ワインなどを使い、フォンドボーを加えてからさらに時間をかけて煮込み、香り高い数十種類のスパイスで仕上げた本格カレーとのこと。

ルーとライスが別々に出てまいりました。
皿にルーを全部かけてみました。
海老とポテトがゴロゴロと凄いことになっております。
ルーはとろみが少なくチョッピリ辛くもあり甘みもありなかなか美味しい。
食べ終える頃、額にホンノリ汗をかく辛さで自分には丁度良かった。

【胡椒亭】
東京都中野区新井1-14-16
ライオンズマンション 1F

このページのトップヘ