風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:八王子市

かけそば(ゆで太郎)320季節のかき揚げ天(ゆで太郎)200
季節のかき揚げ天そば(ゆで太郎)520
椚田遺跡公園通沿いにある立喰蕎麦処。
テーブル席もある。

かけそばに季節のかき揚げ天をトッピングしてみた。
帆立とアスパラのかきあげそば。
520円也。

帆立とアスパラより他の具が多かった(笑)
揚げ立てでサクサク。
意外と旨かった。

【ゆで太郎 狭間店】
東京都八王子市狭間町1450-8

キャベツ一杯焼そば(千房)1590
セレオ八王子北館9階にあるお好み焼・鉄板焼店。

焼そばがいろいろあるので迷ってしまう。
キャベツ一杯焼そばをいただきました。
1,058円也。
さらに小海老(356円)と烏賊(302円)をトッピングしてみた。

熱熱の鉄板で登場。
花鰹と青海苔は卓上に用意されています。

キャベツの甘みが広がって美味しい。
そばは中太麺でモチモチの食感。

豚肉に海老と烏賊が加わって豪華な感じがいたします。

ボリュームたっぷりでお腹いっぱい

【千房 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
セレオ八王子 北館9F

牡丹海老天丼(三宝庵)1782饂飩(三宝庵)
漬物(三宝庵)
蕎麦豆腐サラダ(三宝庵)
甘味(三宝庵)
セレオ八王子北館10階にある蕎麦処。

贅沢ごちそう丼をいただきました。
1,782円也。
北海道産牡丹海老天丼+蕎麦または饂飩または味噌汁+蕎麦豆腐サラダ+漬物+京嵯峨野竹路庵の甘味。
饂飩を選ぶ。

オホーツク海で水揚げされた牡丹海老は天丼に合わなかった。
御馳走の響きに惑わされてしまったようだ。

【三宝庵 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
セレオ八王子 北館10F

ペスカトーレ(solesole)1500生ハム(solesole)
カラフルトマトマリネ(solesole)
真タコとじゃが芋のジェノベーゼ(solesole)
セレオ八王子北館9階にあるイタリアンバール。
3月1日オープン。
アサヒビールグループが出店。

ペスカトーレをいただきました。
1,500円也。

その前にバールセットなるものが気になる。
1,280円也。
ドリンク+3品のお得なちょいのみセット♪

スパーリングワイン+カラフルトマトマリネ+生ハム+真タコとじゃが芋のジェノベーゼにしてみた。
ちょい呑みで終わるはずがなかった(笑)
すっかりアサヒビールの戦略に嵌ってしまった。

ペスカトーレは魚介出汁とトマトの酸味がマリアージュ。
ボリュームたっぷりで良かった

【sole sole 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
セレオ八王子 北館9F

鶏の塩麹唐揚げ(とろ麦)鶏の塩麹唐揚げ定食(とろ麦)1220
とろろ(とろ麦)216
しそじゃこ御飯(とろ麦)
味噌汁(とろ麦)
漬物(とろ麦)
2月にセレオ八王子北館9階にご飯ととろろの店がオープン。
店内はまだ新しい雰囲気。

鶏の塩麹唐揚げ定食とろろ付をいただきました。
1,330円也。
御飯は3種類から選べる。
しそじゃこ御飯にしてみました。

唐揚げが香ばしくてうんまい。
黒酢がついていたが、どれにかけるのかわからない。
豆腐にかけてみた。
唐揚げ用だったのかもしれない。
食べ終わってから思った。

とろろはチト量が少ない。

【とろ麦 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
セレオ八王子北館 9F

酸辣スープうどん(びんむぎ)950枡寿司かに(びんむぎ)410
昨年9月にセレオ八王子北館9階に備中手延べうどん店がオープン。
味の民芸が営業です。
店内はまだ新しい雰囲気。

酸辣スープうどんをいただきました。
950円也。
追い酢をしてさらに酸っぱくしてみた。
すっぺえ。
女性に人気とのことだが、おっさんも酸っぱいの好きやね。

枡寿司の蟹もいってみる。
410円也。
酢饂飩さらに酢飯。
相性は勿論イイ。

ボリューム的に丁度良かった

【びんむぎ 八王子店】
東京都八王子市旭町1-1
セレオ八王子北館 9F

前菜盛合せ(ブォーノ)魚介ケイパーフレッシュトマトの塩味スパゲティ大盛(ブォーノ)
JR八王子駅南口バスロータリー前にあるイタリアンレストラン。

ランチはA・B・C・レディースの4種類。
Bランチをいただきました。
前菜盛り合わせ、お好みパスタ、飲み物のセットです。
1,250円~。

パスタは、魚介ケイパーフレッシュトマト塩味スパゲティ(+200円)の大盛(+300円)にしました。

前菜は6品の盛り合わせ。
昼からワインを呑みたくなってしまうね。

海老・烏賊・帆立・浅利の魚介がいっぱい。
魚介出汁でかなり旨い。

大盛はハンパない量であった。
でも美味しいので難無くペロリ。

食後の珈琲で余韻に浸りました。

【Buono】
東京都八王子市子安町1-2-5
市倉ビル 102

お通し(いろは)500海老串団子揚げ(いろは)300
おでん①(いろは)450
おでん②(いろは)450
おでん③(いろは)450
三崎町の呑み屋街にあるおでんバー。
『568』と書いて『いろは』と読む。
外から中の様子が全く判らないので怖くて入れない。

ある晩のこと、寒かったのでおでんで燗酒を呑みたくなった。
呑み気が恐怖に勝ったのだ。
ドアを開けると先客無し。
カウンターに優しそうなママさん。
全然怖くなかった。

寒くても、まずは生ビール。
バーだけあってビールの泡にも拘りがある。
初っ端から旨い!

お通しも通好みのラインナップだ。

揚物で胃に膜を作っておこう。
海老串団子揚げをいってみる。
うんまい。

いよいよおでんのお出ましだ。
1品150円で分かりやすい。

関西風のつゆ。
いいねえ。
酒が進むねえ。

暫くするとマスターと常連客が現れた。
いい心持ちになったので勘定を済ます。

安心価格であった。
また呑みに来よう。

【おでんBAR 568】
東京都八王子市三崎町8-1

酸辣湯麺(南園)1600
酸辣湯麺をいただきました。
1,600円也。

トロミのあるスープが熱熱。
スープの下は麺がいっぱい。

最初のうちは、スープと麺が絡みにくく食べづらい。
ただただ熱い。
お口の中が火傷しそう。

酸辣湯麺は中盤以降に本領を発揮する。
麺にスープが絡みだすと、もう止まらない。
酸味と辛味が胃の腑で勢いよく廻りだす。
めっちゃ旨い。
こうなると熱さも全く気にならなくなる。

スープ一滴残さず一気に完食。
汗が滝のように噴き出す。

クセになりそうだが、レギュラーメニューではない。

【南園】
東京都八王子市旭町14-1
京王プラザホテル八王子 2F

生姜焼(クレッソン)豚肉生姜焼(クレッソン)980
味噌汁(クレッソン)
JR八王子駅南口徒歩5分の処にある洋食店。

ランチメニューから豚肉生姜焼をいただきました。
980円也。
ライス・味噌汁・珈琲付。

豚肉がいっぱいで食べる前から嬉しくなってしまう。
生姜ダレが抜群に旨い。
オンザライスにすると米が足りなくなってしまった。
ライス大盛にすればよかった。

味噌汁の具は浅利。
こちらも旨い。

食後の珈琲で余韻に浸る。

充実のランチでした。

【CRESSON】
東京都八王子市子安町3-7-13

オードブル盛合せ(プラフォン)1600海の幸のパスタ(プラフォン)1700
仕事が一段落ついたので、荒ぶった心をクールダウンさせたい。
静かなバーでホロリ酔いたい気分です。

腹も減っているので、オードブルを肴にハイボールを呑みパスタで〆ることにした。

まずはビールで、ノドを湿らす。
チャームは柿の種。
ポリポリ。
ピーナッツが無いので寂しい。

続いてウヰスキー。
山崎が品切れなので、白州にしました。

オードブルは時間がかかった。
6種類の盛合せで1,600円也。
ウヰスキーに合うツマミたち。

本日のパスタは、海の幸。
1,700円也。
オードブルに続けてすぐ出来上がった。
チト間が良くない。
味は良かった。

すきっ腹なので、酔いは速い。
イイ感じで心がほぐれた

【PLAFOND】
東京都八王子市旭町14-1
京王プラザホテル八王子 2F

お通し(越後八州)350あん肝(越後八州)600
きぬかつぎ(越後八州)500
柳カレイ(越後八州)1500
カニコロッケ(越後八州)800
カニわっぱ(越後八州)1000
沢庵(越後八州)
アサリ汁(越後八州)350
三崎町呑み屋街にある居酒屋。
『いかりや』の向かい。

八王子で新潟の郷土料理が味わえるのだ。
店頭で本日のオススメを確認して入店。

店内は昭和のムードが漂う。
BGMは山口百恵さんだった。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しは、のっぺ。
これはもう日本酒を呑みたくなってしまうね。

あんきも、きぬかつぎ、柳カレイを肴に越後の酒を呑む。
魚は日本海から直送とのこと。
旨いね、酒進むね。

越後八州オススメのカニコロッケをいただいた。
2個で800円。
べらぼうに旨い。

〆は、かにわっぱにしてみた。
コロッケが旨かったのでわっぱも期待したが、こちらは普通だった
かに汁が無かったので、あさり汁にした。

ごちそうさん。

【越後八州】
東京都八王子市三崎町6-10
第三山口ビル 1F

梅茶(美ささ苑)
先付(美ささ苑)
お椀(美ささ苑)
差味(美ささ苑)
八寸(美ささ苑)
焼物(美ささ苑)
煮物(美ささ苑)
黒毛和牛(美ささ苑)
酢の物(美ささ苑)
ゆかり御飯(美ささ苑)
栗御飯(美ささ苑)
赤出汁(美ささ苑)
香の物(美ささ苑)
饅頭(美ささ苑)
抹茶(美ささ苑)
水菓子(美ささ苑)
駅からやや離れた住宅街にある日本料理店。
静かで落ち着いた雰囲気です。

懐石料理のおおるりをいただきました。
先付、お椀、差味、八寸、焼物、煮物、酢の物、肉料理、食事、季節の和菓子、お抹茶、デザート。

梅茶からスタート。
続いて美ささ苑からの御挨拶の御酒。

料理はどれも美味しゅうございました。
サービスの栗御飯もいただいたので、御腹いっぱい。

日本酒の種類が少なかった。
燗と冷で一つづつ。
もう少し種類があると嬉しい。

料理は月ごとに変わるとのこと。

【美ささ苑】
東京都八王子市元横山町1-14-16

カキフライ(山喜)1080
味噌汁(山喜)
漬物(山喜)
季節限定のカキフライ定食をいただきました。
1,080円也。
御飯、味噌汁、漬物付。

大粒の牡蠣が4個。

衣はカリっ、牡蠣はジュースィー。
旨過ぎてメシが進んでまう。
キャベツが多いのも嬉しい。

【山喜】
東京都八王子市子安町1-2-3

牛フィレ照焼(海山)2560
林檎酢(海山)
松茸更紗和え(海山)
お造り(海山)
松茸土瓶蒸し(海山)
茶碗蒸し(海山)
稲穂(海山)
籠盛(海山)
赤魚粕焼(海山)
松茸御飯大盛(海山)
赤出汁(海山)
香の物(海山)
水菓子(海山)
松茸御膳をいただきました。
[果実酢] 林檎酢
[先付] 松茸更紗和え
[お造り] 二種盛り合せ
[お椀] 松茸土瓶蒸し
[蒸物] 松茸入り茶碗蒸し
[籠盛] 松茸赤土揚げ・海老艶煮・焼栗・合鴨ロース・とまと生ハム焼き・里芋・萩しんじょう・昆布巻・野菜チップ・銀杏豆腐
[焼物] 赤魚粕焼
[食事] 松茸御飯・赤出汁・香の物
[デザート]
5,900円也。
松茸御飯は大盛にしてもらいました。
+300円。

さらに牛フィレ照焼もいただきました。
2,560円也。
松茸御膳だけだと寂しいかなと思い、追加したのである。
豪華でボリュームたっぷりなコースになり、大満足。

思わず多満自慢が進んでしまいました

【海山】
東京都八王子市旭町14-1
京王プラザホテル八王子 15F

海老雲吞麺(南園)1550
海老雲吞麺をいただきました。
1,550円也。

見た瞬間から旨そう。

黄金色の清湯スープとツルツルの麺とプリプリの海老雲吞。
スープ、麺、具の素晴らしい三位一体。

香りや熱さも完璧であった。

汁一滴残さず完食!

【南園】
東京都八王子市旭町14-1
京王プラザホテル八王子 2F

ナポリタン(越路)550
秋川街道沿いにある食事処。
駐車場完備なのでドライブインのような感じ。
かなり年季の入った佇まい。
年配の大将一人で営んでいます。

定食・丼・カレー・そば・うどん・スパゲッティー。
品揃えは充実している。
スパゲッティーはナポリタンのみ。

ナポリタンをいただきました。
550円也。

20分弱かかりました。

スパゲッティーは細麺。
具は豚肉、玉葱、ピーマン。
味はまあまあかな。

【越路】
東京都八王子市川口町3817-1

天津丼(萬友亭)850
スープ(萬友亭)
餃子(萬友亭)450
高尾街道を横丁に入った処にある大衆中華。
レトロで渋い佇まい。

天津丼と餃子をいただきました。

天津丼はマイルドな味わい。
付いてたスープが何気に旨い。
思わずラーメンを食べたくなってしまった。

餃子は昔ながらの味わいであった。

【萬友亭】
東京都八王子市楢原町1508-10

にぎり(きん鮨)990
吸物(きん鮨)
サラダ(きん鮨)
秋川街道沿いにある鮨処。

ランチのにぎりをつまんでみた。
990円也。
吸物・サラダ付。

ランチなので、ネタは小ぶり。
シャリとナミダが良かった。
河童巻に思わず涙ぐんだ。

【きん鮨】
東京都八王子市楢原町632-6

天重(増田屋)1650
味噌汁(増田屋)
漬物(増田屋)
楢原町交差点にある蕎麦処。
和食レストランさとの向い。

天重をいただきました。
1,650円也。
味噌汁・漬物付。

ちなみに天丼は、1,150円。
天重は海老参尾だが、天丼は海老弐尾。

天ぷらはカリっと揚がっていて香ばしい。
衣は丁度良い量。

御飯がチト少なめであった。
漬物は大盛。

味噌汁が旨かった。

【増田屋】
東京都八王子市楢原町563-10

このページのトップヘ