風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:北区

天津丼(北区役所食堂)500
味噌汁(北区役所食堂)
小鉢(北区役所食堂)
漬物(北区役所食堂)
北区役所第一庁舎地下1階にある食堂。
一般利用OK!
年配客に大人気。

C定食をいただきました。
500円也。
味噌汁・小鉢・漬物付。

本日の丼は、天津丼。

蟹じゃなくて海老入り。
甘酸っぱくて旨かった。

【北区役所食堂】
東京都北区王子本町1-15-22
北区役所 第一庁舎B1F

天ぷらそば(そば清)340
東十条駅北口にある立喰蕎麦処。

天ぷらそばを食べました。
340円也。

なんとお茶も一緒に出してくれました。
立喰蕎麦でお茶を出してくれるのは初であった。

肝心の蕎麦もクオリティーが高い。

天ぷらは自家製。

蕎麦も手打ち。
しかも量が多い。

つゆは出汁がしっかり効いてます。

女将さんの接客も丁寧でした。

【そば清】
東京都北区東十条3-18-26

団子(だるまや)400
ドラマ『孤独のグルメ』で登場した甘味処。
店頭が餅菓子販売、奥が甘味処になっています。

店内で団子を食べました。
団子は、あん・しょうゆ・みたらしの三種類ございます。
一本づついただきました。
店頭と価格が違うとのこと。
3本で400円だった。

みたらし団子が出来立てで美味しゅうございました。

【だるまや】
東京都北区十条仲原1-3-6

しのび丼(特)4500
肝吸(川栄)
漬物(川栄)
レバー・セセリ
ドラマ「孤独のグルメ」の舞台となった創業1946年の鰻と焼鳥の店。
「まるます家」のすぐ近く。

昼の開店は11時半。
11時40分くらい到着したら1階は満席。
名前と携帯番号を告げて、席が空くまであたりをブラつく。

12時頃電話がありました。
急いで川栄に戻る。

店頭では持ち帰り用の焼鳥が並んでいた。
旨そう。
目に焼き付いた。

お食事、全品きも吸・香の物付。
うな丼1,900円、
うな重
 上 2,200円、
 特 2,500円、
 特上3,000円、
 最特3,500円、
しのび丼・重
 並 3,300円、
 上 3,900円、
 特 4,500円、
 特上5,500円、
 最特6,500円。

しのび丼の最特をお願いしたら、特までしかないとのこと。
しのび丼特にしました。

食事が出来る間、焼鳥で生ビールを呑むことにしよう。
焼鳥は其其2本からの注文になります。
せせりとレバーにしました。

焼鳥は店頭で出来てるのを持って来るのかと思ったが、
なかなか出てこない。

お通しは好みでなかったので、手を付けなかった。

そうこうしているうちに、しのび丼が先に出来上がった。
順番が逆になってしまった。
これは不味いパターンだ。
時間差で注文すれば良かった。
出出しで待たされたので、気が焦っていたのがよくない。

焼鳥も追っかけすぐに出てきた。
でっけえ~!
店頭のサイズと全然違う。
成程これなら時間がかかるね。

臭みは全然なく、味は抜群であった。
大振りの焼鳥4本なので結構腹にたまる。
生ビール1杯にしておいてよかった。

焼鳥をダッシュで食べ終え、しのびにとりかかる。

丼を持つとズシリと重みが手に伝わってくる。
少し時間を置いたので、蒲焼と御飯が馴染んで旨い。
かっ込むと忍んでいた蒲焼とご対面。
こいつは嬉しい。
中も上と同じサイズ。
蒲焼きは香ばしく仕上げ、米を硬めに炊いているので、
べっちゃっとしなくてよい。

腹はきつかったが、一気に平らげた。
しのび丼は、特で充分であった。
ごちそうさん。


【川栄】
東京都北区赤羽1-19-16

特上鰻重2500
肝吸(まるます)
漬物(まるます)
劇画「孤独のグルメ」のモデルになった店。

日曜日9時ちょっと前に到着。
すでに店頭で開店待ちの客がいた。
行列の最後尾が何処なのかわからない。
適当に並ぶ。
後からきた人が逆側に並び始めるとチト不安になる。

9時丁度にドヤドヤと雪崩れ込む。
注文はお姐さんと目があった順番。

ほとんどの客が朝から呑んでます。

特上鰻重をお願いする。
肝吸・漬物付、2,500円也。

酒は頼まなかった。
ほうじ茶を出してくれました。
食事のみでもOKだ!

店頭で開店前からずーっと蒲焼を焼いているので、
注文してから5分で出来上がりました。

鰻重でも丸い器でした。
こちらのほうが食べやすいので大歓迎だ。

身が柔らかい。
甘辛のタレがええね。

サクっとかっこんで店を後にした。

【まるます家】
東京都北区赤羽1-17-7

ナポリタン
サラダ (プチモンド)
スープ (プチモンド)
ドラマ『孤独のグルメ』で登場した喫茶店。
フルーツショップに併設されています。

日曜日の10時半頃入店。
店内はバネジョならぬバネババでいっぱい。
広田レオナさんはいなかった。

ナポリタンをいただきました。
サラダ・スープ付で850円。

出てくるのに30分くらいかかった。

サラダはポテトサラダのフルーツバージョンって感じ。

スープは味噌スープであった。

ナポリタンはトマトが甘く、一風変わった味であった。


【プチモンド】
東京都北区赤羽台3-1-18

紅鮭塩焼
『ますや』に行った時に見つけた食堂。
渋い雰囲気が気に入りました。

日を改めて訪れた。

店頭に本日の定食が掲示されている。

特定食:紅鮭塩焼700円。
並定食:ハムエッググルメコロッケ600円。
昼時は、特定食と並定食の究極の二択。
グルメコロッケが気になる。

11時をちょっと過ぎた頃、暖簾を潜った。
先客5名。

大将1人厨房で奮闘中。

麦茶をセルフでもらいつつ、特定食をお願いする。

5分くらいで出来上がった。

紅鮭・焼売・煮物・漬物・味噌汁・飯。

家庭的な味わい。

近所なら通いたい。

【花屋食堂】
東京都北区上中里2-32-12

昔ながらの味
上中里駅と梶原駅の中間にある大衆中華料理店。
線路に挟まれた住宅街で道幅は狭い。
中華そばますやの赤暖簾を潜った。

こじんまりとしたアットホームな雰囲気。

中華そば、焼きそば、チャーハン、カレーライスなどなど。

中華そばに決めていた。

空いていたこともあり、すぐにできた。

昔ながらの味わいにホッとする。

黄色い縮れ麺がどこか懐かしい。

チャーシューは筋張っていていまいち。

スープはさっぱりしてます。
熱熱なのがイイね。

【ますや】
東京都北区上中里2-38-10

桜海老がいっぱい
JR王子駅中央口改札横にある駅麺店。
券売機設置で立喰スタイルだ。
天ぷらが店内揚げで種類が多い。

桜えび天そばを食べました。

桜海老がいっぱいで香ばしい。

つゆはマイルドな味わい。

蕎麦は袋麺のような感じ。

御値段も御手頃で、
なかなかいいんでないかい。

【王子そば】
東京都北区王子1-4

カジキマグロ
オカズがいっぱい
孤独のグルメで紹介されていたので、
ランチを食べに行ってみました。

井之頭五郎と同じく煮魚定食が食べたい。
本日の煮魚は、ぶり・かじきまぐろの2種類。
かじきまぐろで注文。

前菜や味噌汁について選択支は無かった。
苦手な食材についても尋ねられなかった。
システム変更になったのかもしれない。

写真撮影の許可をダメモトで訊いたらOKでした。

小分けになったおかずが6種類。
おかずと味噌汁に苦手な人参が入ってた。
これには本当に参った。

かじきまぐろは酒粕に漬けたような味がした。

御飯は少な目。
なのでCPは微妙。

【和食亭】
東京都北区中里1-8-7

うな丼アップ
御飯の中に鰻がもう一枚
十条銀座商店街にある鰻処。
店頭で販売もしております。

静岡産鰻を備長炭で焼き上げます。
うな重は、特上・寿・松・竹。
うな丼は、シングル・ダブル。

うな丼ダブルをいただきました。

注文してから10分くらいで出来上がりました。

タレは甘め。
蒲焼は小骨がチト気になった。

ダブルなので御飯の中に鰻がもう一枚。
蒸されて柔らかくなっております。
ボリュームたっぷりであった。

【和孝】
東京都北区十条仲原1-25-13

玉子焼
お通し
プリプリの食感
活〆水蛸刺身
カキフライ
ドラマ「孤独のグルメ」を観ちまった。
で、田やに行っちまった。

コの字カウンターがライト、小上がりがレフトの配置。

まずは、お通し。
里芋煮っ転がし・筍土佐煮・マカロニサラダ・鳥唐揚。
結構食べ応えあります。
お通しは300円。

玉子焼。
何も訊かれなかったが、甘かった。

とんぶりしらす。
思っていたより、しょっぱくない。
酒肴にぴったり。

活〆水蛸刺身。
ポン酢でいただきます。
さっぱりして美味。

カキフライ。
大粒4個。
まあまあかな。

勘定は安かった。

地元の方で、チューハイ1杯飲んで、焼うどんを食べて帰って行った。
そういう使い方もありなんだな。

【田や】
東京都北区中十条2-22-2

┐(´〜`;)┌ 
尾久駅改札を出て明治通りを渡った処にある立喰蕎麦処。
店頭に食品サンプルがディスプレイされております。
券売機は店の奥にあります。

きつねそばを食べました。

壁に埋め込まれたミニ冷蔵庫が隠し金庫を想わせる。

つゆは出汁が効いとらん。
なので御揚げさんを箸で揉む。
良く揉む。
するとつゆに甘味が加わって、幾分ましになる。
きつねにして正解。

そばは、THE袋麺といった感じ。
そばの量は多い。

【尾久そば】
東京都北区昭和町2-7-1

つゆが旨い
赤羽駅東口近くにある立喰蕎麦処。
入れ代わり立ち代わり客が入ってきます。
人気店のようだ。

天ぷらそばを食べました。

つゆの色が濃いのが印象だが、コクがあってなかなか旨い。
かつて分倍河原駅にあった深大寺門前そばを彷彿させる。

かき揚げは桜海老が入ってて香ばしい。

人気なのも頷ける。

【百万石】
東京都北区赤羽1-2-5

アサリ&シメジ
王子駅近くにあるスパゲティ専門店。
ランチタイムに行ってみました。
どうくつなので地下にあるかと思いきや、2階でした(笑)
インテリアが洒落ていてイタリアのレストランのようです。

サラダ・パン・ソフトドリンク付のランチセットが大人気です。

アサリ・シメジのスパゲティをいただきました。

つゆだくで生姜味。
刻み海苔がいっぱいの和風スパ。
さっぱりしていて美味しい。
スパが茹で立てで熱々なのもイイ。

スパゲティの種類が多いので、いろいろ食べてみたい。

【赤いどうくつ】
東京都北区王子1-5-1
小林ビル 2F

創業1968年
朝蕎麦しに行きました。
少しわかりにくい場所にありましたが、匂いを嗅ぎつけて辿り着きました。
中に入りきれず外で3人並んでいます。
朝飯食べるのに行列とは凄い人気です。
回転が早いのですぐにありつけました。

天ぷらそばをいただきました。
おつゆから立ち昇る湯気は醤油の香り。
たっぷりの良質の削り節から摂った「一番出汁」のみを使用とのこと。
そばは自家製麺。
ツルツルと咽喉越しがいいやね。
天ぷらも自家製。
桜海老・烏賊ゲソが入ってて香ばしい。
この充実した内容で参百円、女将さんの接客も温かく、行列も出来る訳である。

【かしやま】
東京都北区東田端1-17-20

このページのトップヘ