風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:北海道

三大かにラーメン(弟子屈)1980
新千歳空港ターミナルビル3階北海道ラーメン道場は客でごった返しておりました。
弟子屈に入ってみました。
「てしかが」と読みます。道東の地名が由来とのこと。

北海道三大かに味噌ラーメンを手繰りました。
1,980円也。
メンマ抜きでお願いしました。

タラバかに、ズワイかに、花咲かにの三大かに。
味噌スープに合う。
スープは、味噌の風味を壊さない熱熱加減。

ぷりっとした中太縮れ麺。
北海道産小麦100%使用。

なまらうまいんでないかい。

【弟子屈 新千歳空港店】
北海道千歳市美々987
新千歳空港
国内線ターミナルビル 3F

蟹釜飯(ふく亭)2540毛蟹釜飯(ふく亭)蟹茶漬(ふく亭)
味噌汁(ふく亭)
新千歳空港国内線ターミナルは客でごった返しておりました。
3階市電通り食堂街にある北海釜飯処に入ってみました。

毛蟹・タラバ・ズワイ蟹釜飯をいただきました。
2,540円也。
味噌汁・おだし付。

10分くらいで出来上がりました。
蟹がいっぱいで嬉しくなってしまうね。

三種の蟹の下は、五目炊き込み御飯になっていて、味は濃い目。
蟹と御飯に一体感はないのが残念なところ。

一杯目は毛蟹をほぐして頬張った。
やっぱり毛蟹が一番旨いね。

二杯目はタラバとズワイにおだしをかけて茶漬けにしてみた。

蟹好きには堪んないね。

【ふく亭】
北海道千歳市美々987
新千歳空港
国内線ターミナルビル 3F

天ぷらそば(弁菜亭)480
札幌駅5・6番線ホームにある立喰蕎麦処。

天ぷらそばを手繰りました。
480円也。

玉葱・牛蒡・人参のかき揚げ。
衣は少なめで玉葱がメイン。

汁は甘め。

旨いんでないかい。

【弁菜亭】
北海道札幌市北区北6条西4
JR札幌駅5・6番線ホーム

朝食バイキング(アゼリア)1100サラダ(アゼリア)パン(アゼリア)
フルーツポンチ(ナチュラルダイニング)
ホテルスエヒロに泊まりました。
朝食会場は1階のレストラン。

朝食はバイキング形式です。

ロールパンは滝川産小麦「はるゆたか」使用。

スクランブルエッグは砂川「もっきり屋」の自然有精卵を使用。

デザートはフルーツポンチ。

まあまあかな。

【AZALEA】
北海道滝川市明神町2-2-16
ホテルスエヒロ 1F

正油ラーメン(アカザワ)700
三楽街にある食事処。
酒呑んだ〆に寄ってみた。

正油ラーメンを手繰りました。
700円也。
メンマ抜きでお願いした。

スープ表面に熱熱のラードが張ってある。
熱熱だが脂っこくはない。

具は大判のチャーシューが弐枚、鳴門巻、モヤシ、ネギ。

麺はツルツルノドゴシ滑らか。

〆にピッタリのラーメンであった。

【アカザワ】
北海道滝川市本町1-1-10

お通し(味泉)厚岸産牡蠣(味泉)800豚串塩(味泉)
豚串タレ(味泉)
玉子焼(味泉)
北海シマエビ(味泉)700
三楽街にある小料理店。
カウンター8席、座敷10席。

カウンター席に尻を滑らす。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しは、晒し鯨。

短冊に本日のオススメが並ぶ。
厚岸産牡蠣と北海シマエビを肴に緑川を呑む。

大将がサービスで玉子焼を出してくれた。

串焼もあるど。
豚串を塩とタレでいってみる。
ジュースィーで旨い。

勘定は良心的。

【味泉】
北海道滝川市本町2-3
幸楽ビル 1F

チョコバナナパフェ(セイカ)600
滝川駅近くの住宅街にあるコーヒーハウス。
フードメニューが充実しています。

チョコバナナパフェをいただきました。
600円也。

丁度良いボリューム。
ヒンヤリ冷たくて美味しかった。

【Seika】
北海道滝川市栄町4-7-3

エビフライ定食(そら)530味噌汁(そら)
滝川市役所11階にある食事処。
一般の利用もOK!

日替りランチは肉料理、魚料理、スパゲティの3種類。
各530円也。

日替りBランチをいただきました。
本日のBランはエビフライ定食。
エビフライ定食は通常680円なので、150円もお得!

プリプリの海老参尾。
美味しゅうございました。

窓からの眺望が素晴らしかった。

【そら】
北海道滝川市大町1-2-15
滝川市役所 11F

天ぷらそば(まるかつ)330
滝川市役所の近くにある路麺店。
L字型カウンターに椅子が設置されています。

天ぷらそばを手繰りました。
330円也。
かけそばもたぬきそばも330円。

天ぷらはほぼ衣のみ。
つゆの味が濃いので、天ぷらが入るとまいるどになるど。

うまいどうほっかいどう。

【まるかつ】
北海道滝川市栄町2-2-5

和朝食(ナチュラルダイニング)御飯(ナチュラルダイニング)味噌汁①(ナチュラルダイニング)
味噌汁②(ナチュラルダイニング)
富良野牛乳(ナチュラルダイニング)
富良野ナチュラクスホテルに泊まりました。
朝食会場は1階のレストラン。
チェックインの際、和食か洋食を選びます。
和朝食にしました。

和食・洋食共に富良野の牛乳が付きます。

大西養鶏場のさくら卵、濃厚な味わい。
道産納豆。
もちもち道産米。
焼魚など。

オカズも旨いが、御飯も美味しい。
御飯と味噌汁はお代わり無料。
勿論お代わりです。

デザートはメロン。
メロンと一緒に富良野牛乳を呑む。

おなかいっぱい。
ごちそうさん。

珈琲はtake out OK.
部屋に戻り珈琲をゆっくり味わいました。

【Natural Dining】
北海道富良野市朝日町1-35
富良野ナチュラクスホテル 1F

ウニ丼(福寿司)9180吸物(福寿司)ガリ(福寿司)
有名店なので予約して行きました。

ウニ丼をいただきました。
9,180円也。
吸物付。

釧路産の最高級ウニ。
釧路で食べたのより旨かった(笑)
ボリュームも申し分ない。

ごちそうさん。

【福寿司】
北海道富良野市朝日町1-24

ブルーベリーチーズケーキ(すぎやま)450
富良野も夏は暑い。
涼を求めて喫茶店に入りました。

アイスコーヒーを呑みました。
ヒンヤリ冷たく心地良い。

メニューボードに富良野産ブルーベリーチーズケーキを発見。
思わずいただいちゃいました。
450円也。
ラベンダー色で富良野って感じ。
クリーミーで美味しかった。

【すぎやま珈琲】
北海道富良野市日の出町12-1

シーフードカレー(我夢舎楽)1100
店の敷地内には車がいっぱい。
人間は行列していた。
人気店です。
20分くらい待って店内に入れました。

シーフードカレーをいただきました。
1,100円也。

海老、帆立、浅利の魚介がいっぱい。
魚介の出汁がカレーに染み込んでいてめっちゃ旨い。
辛くはないがスパイシー。

ジャガイモは揚げ置きでチト萎びていた。

【我夢舎楽】
北海道富良野市日の出町2-1

天ぷらそば(圭子ちゃん)400
富良野駅待合室にある立喰蕎麦処。
厨房にいるのは圭子ちゃんか?

カウンターは先客に占領されていた。
人気店です。

天ぷらそばを手繰りました。
400円也。

ベンチで蕎麦の写真を撮っていたら、圭子ちゃんが厨房から出て真横に来ていた。
「もたもたしてると蕎麦が伸びちまうぞ」とナイスアドバイス。

確かに立喰レベルの蕎麦ではない。
量も多い。
汁は甘め。
天ぷらは桜海老。
衣が多いのは北海道流だ。

【圭子ちゃんの店】
北海道富良野市日の出町1-30
JR富良野駅構内

洋食セット(ティファニー)950トースト(ティファニー)珈琲(ティファニー)
旭川空港ターミナルビル3階にあるレストラン。
ティファニーで朝食をとることにしました。

洋食セットをいただきました。
950円也。

すぐに出てくるのがありがたい。
味も良かった。
値段が空港価格なのは止むを得ないね。

【TIFFANY】
北海道上川郡東神楽町東2線16号98
旭川空港ターミナルビル 3F

赤いサイロ(清月)赤いサイロ5個入り(清月)840
赤いサイロ(清月)168
夏に北見に旅行しました。
清月本店に赤いサイロを買い行くも、売り切れで敢え無く撃沈しました。
物凄い人気です。

止む無く通信販売で買い求めました。
代金を振り込んで二カ月ぐらい経ち、ようやく送られてきました。
地震と停電の影響は、あったのだろうか。

五個入りで840円。
送料の方が高かった。

予想していたより、小さい。
北海道の牛乳とチーズをふんだんに使用。
味は抜群。
なので何個でも食べれちゃう感じ。
もっと注文しておけばよかった。
そだねー。

【清月 本店】
北海道北見市北1条西1丁目10

和洋食バイキング(旅籠)1500
ドーミイン北見に泊まりました。
朝食会場は2階のレストラン旅籠。

普段よりちょっとスペシャルな和洋食バイキング。
1,500円也。

スペシャル加減は、文字通り「ちょっと」であった。
正直さに好感が持てました。

【旅籠】
北海道北見市北4条西4-3-1
ドーミーイン北見 2F

オホーツク干貝柱塩ラーメン(菜華)900オホーツク醬(菜華)
まちきた大通ビル6階は食堂街になっております。
中華料理菜華に入ってみました。

オホーツク干貝柱塩ラーメンをいただきました。
900円也。
オホーツク醬付。

オホーツク沿岸で捕れる帆立の干貝柱を使った御当地拉麺。
干貝柱の旨味たっぷりの塩スープが絶品。
戻した干貝柱が2個、具としても最高やね。

中華麺もオホーツク産小麦を使用するこだわりあり。

後半戦にオホーツク醬を投入した。
オホーツク産の魚介類とハマナス等を使ったXO醬風味の調味料。
味変になって最後まで飽きずにいただけました。

【菜華】
北海道北見市大通西2-1
Parabo 6F

シーフードカレー(清水)800
まちきた大通ビル6階は食堂街になっております。
かつとカレーの店清水に入ってみました。

シーフードカレーをいただきました。
800円也。

海老・烏賊・帆立の海鮮がいっぱい。
魚介出汁がカレーに染みて旨い。

【清水】
北海道北見市大通西2-1
Parabo 6F

蟹釜飯(穂)1500かにかまめし(穂)味噌汁(穂)
漬物(穂)
煮物(穂)
茶碗蒸し(穂)
お通し(穂)
ポテト(穂)350
まちきた大通ビル6階は食堂街になっております。
食事処穂に入ってみました。
「みのり」と読みます。

蟹釜飯をいただきました。
1,500円也。
味噌汁・漬物・煮物・茶碗蒸し付。
炊き上がりに30分くらいかかります。

ビールを呑んで待つことにしよう。
お通しはモヤシ和え。
ビールのアテはポテトにしてみた。
350円也。
揚げ立てのポテトは抜群であった。

釜飯は蟹がたっぷり。
旨いね。

【穂】
北海道北見市大通西2-1
Parabo 6F

このページのトップヘ