風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:千代田区

お花見御膳(ガンシップ)3400鮪・鯛刺身(ガンシップ)
メバルと蓮根の煮付け(ガンシップ)
寒鰆の香味揚げ(ガンシップ)
赤魚の西京味噌焼き(ガンシップ)
牛フィレカットステーキ(ガンシップ)
ズワイガニと海老っこのチラシ寿司(ガンシップ)
サラダ(ガンシップ)
味噌汁(ガンシップ)
ミネストローネ(ガンシップ)
ミニロールケーキ(ガンシップ)
フルーツゼリー(ガンシップ)
ムース(ガンシップ)
ホテルニューオータニガーデンコート4階にあるインターナショナル料理店。
16世紀の帆船を基調としたインテリア。
奥の窓際の席を案内されました。

ウィークデーランチタイムメニューの中から季節限定のお花見御膳をいただきました。
3,400円也。
スープ・サラダ・ドリンク・デザートBar付。
ホリデーランチタイムだとさらにデリカッセン・ワインBarも付いて4,320円也。

お花見御膳は少々時間がかかるとのこと。
サラダとミネストロ-ネを先に食べて待つ。

思ったより早く出来上がりました。
大きな重箱で登場。

[刺身]鮪・鯛
[煮物]メバルと蓮根の煮付け
[揚物]寒鰆の香味揚げ、黒酢ソース
[焼物]赤魚の西京味噌焼き
[焼物]牛フィレカットステーキ、胡麻ソース
[御飯]ズワイ蟹と海老っこのちらし寿司

味噌汁をスープBarで調達。

美味しゅうございますね。
魚料理が多いのが嬉しい。
昼から酒呑みたくなってしまいますね。

デザートもいろいろ種類があって楽しい。

お腹いっぱいで満足です。

【GUN-SHIP】
東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテルニューオータニ
ガーデンコート 4F

特重(にいづ)6000肝吸(にいづ)
新香(にいづ)
玉子焼(にいづ)
冷奴(にいづ)
煮物(にいづ)
ホテルニューオータニ本館地下1階にある鰻と蕎麦処。

鰻重は竹重・松重・特重・極重の四種類。

特重をいただきました。
六千円也。
小鉢・煮物・肝吸・新香付。

10分くらいで出来上がりました。
玉子焼も付いてました。

蒲焼は香ばしく、美味しゅうございますね。
御飯は上品に少なめ。

いろいろ付いてますが、チト高い印象でございます。

【にいづ】
東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテルニューオータニ
ザ・メイン B1F

アサリと菜の花のペペロンチーノ(ミラノ屋)780
ホテルニューオータニガーデンコート4階ミルクホール内にあるスパゲッティハウス。
この一角だけニューオータニらしくない雰囲気。
券売機で食券を買いセルフサービスなので学食か社食のような感じ。
ガーデンコートで働く人達が主に利用しているようだ。

週替わりパスタのアサリと菜の花のペペロンチーノをいただきました。
780円也。

パスタは茹でたて、アルデンテの仕上がり。
麺の量が多く、食べ応えがありました。
さっぱりして旨かった。
 
【ミラノ屋】
東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテルニューオータニ
ガーデンコート 4F

カツカレー(インド軒)800
ホテルニューオータニガーデンコート4階ミルクホール内にあるカレーハウス。
この一角だけニューオータニらしくない雰囲気。
券売機で食券を買いセルフサービスなので学食か社食のような感じ。
ガーデンコートで働く人達が主に利用しているようだ。

カツカレーをいただきました。
800円也。

カツは揚げ立てでサクサク。
肉質が良く、筋もない。

カレーは洋風でコクのある味わい。

素晴らしいランチであった。

【インド軒】
東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテルニューオータニ
ガーデンコート 4F

うな重(今荘)3000肝吸(今荘)
沢庵(今荘)
神保町駅近くにある鰻専門店。
明治30年創業。
渋い佇まい。
千代田区景観まちづくり重要物件に指定されている。

店内も渋い。
カウンターと小上がり。
カウンター席はまだ空いていたが、小上がりを勧められた。

品書はうな重のみ。
参千円也。
肝吸・漬物付。

御飯の量を尋ねられる。
普通でお願いした。

蒲焼は身が大きく厚い。
タレはサッパリしています。
香ばしくて旨い。

蒲焼も大きいが、御飯も多め。
大盛にしなくても食べ応え有り。

肝吸は上品な味わい。

一気に完食。
ごちそうさまでした。

【今荘】
東京都千代田区神田神保町3-15-1

ビーフカツサンドイッチ(パークサイド)2860ビーフカツ(パークサイド)
オニオングラタンスープ(パークサイド)1430
オールドインペリアルバーでは、フィレステーキサンドイッチをいただきました。
パークサイドダイナーには、ビーフカツレツサンドイッチがあるのだ。
2,860円也。
食べ比べてみました。
カツの方が揚げる一手間多いが、こちらの方が280円安い。
しかもこちらの方が旨かった。

オニオングラタンスープも一緒にいただきました。
1,430円也。
美味しゅうございますね。
温まるので寒い日にピッタリです。

【Parkside DINER】
東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテル 本館1F

フィレステーキサンドイッチ(オールドインペリアルバー)3140フィレステーキ(オールドインペリアルバー)
柿の種(オールドインペリアルバー東京)
チョコレート(オールドインペリアルバー)
帝国ホテル大阪のバーで食べたフィレビーフカツサンドイッチが旨かったので、帝国ホテル東京のバーに行ってみた。

 まず生ビールを呑む。
続いて山崎のハイボール。
チャームは柿の種とブラックチョコレート。

フィレビーフカツサンドイッチは無かった。
フィレステーキサンドイッチにしてみた。
3,140円也。

大阪のバーの方が盛り付け、食べやすさ、味、コスパの全てが上であった。

【OLD IMPERIAL BAR】
東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテル東京 本館M2F

和風ハンバーグステーキ(三ちゃん食堂)900
ジンジャーソース(三ちゃん食堂)
味噌汁(三ちゃん食堂)
漬物(三ちゃん食堂)
サラダ(三ちゃん食堂)
デザート(三ちゃん食堂)
ホテルニューオータニガーデンコート4階ミルクホール内にある定食処。
この一角だけニューオータニらしくない雰囲気。
券売機で食券を買いセルフサービスなので、学食か社食のような感じ。
ガーデンコートで働く人達が主に利用しているようだ。

和風ハンバーグステーキジンジャーソースをいただきました。
900円也。
サラダ・デザート付。

漬物は3種類。
自分で小皿に取る。

味噌汁は機械を使い自分で作る。
ボタンを押すだけなんだけどね。

注文後、鉄板を熱したり、付け合わせのポテトを揚げたり、拘っているところもある。

ハンバーグの上に大根おろしエノキ茸。
和の心でございます。

熱熱の鉄板に興奮し、ジンジャーソースを一気にかけてしまった。
チトしょっぱくなってしまった。
我輩にしては、迂闊であった。

玉子を裏返し、熱を通す。
玉子焼はカリカリが好み。

デザートは水羊羹。

素晴らしいランチであった。

【三ちゃん食堂】
東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテルニューオータニ
ガーデンコート 4F

ナポリタン(武道)1100
スープ(武道)
サラダ(武道)
日本武道館地下1階にある食堂。
株式会社東京富士サービスが経営。

手前が一般客席、奥が社員食堂になっています。

スパゲッティ昔ながらのナポリタンソースをいただきました。
1,100円也。
スープ・サラダ付。

武道館だけあって、ボリュームたっぷり。
ケチャップ濃厚な昔ながらの味。

チト高いな。

【レストラン武道】
東京都千代田区北の丸公園2-3
日本武道館 B1F

にぎり大(寿司清)900
味噌汁(寿司清)
有楽町ガード下インターナショナルアーケードにある鮨処。

ランチは12時から。
開店と同時に満席になった。
人気店です。

にぎり大をつまみました。
900円也。

この内容で900円は、かなりお得。
ほとんどの客がにぎり大を注文していた。

煮烏賊が旨かった。

【寿司清】
東京都千代田区内幸町1-7-24
西銀座JRセンター内

東京らーめん(大手町ラーメン)700
劇画『孤独のグルメ』で描かれたラーメン店。

東京らーめんをいただきました。
700円也。
券売機で食券を買う。

大盛か半ライス無料サービス。
麺大盛にしました。
メンマ抜きでお願いする。

醤油味のスープがええね。
白河手もみ縮れ麺もいい。

チャーシューと煮玉子。
トロトロで旨い。

【大手町ラーメン】
東京都千代田区大手町2-5-18

スーパーショートケーキ(サツキ)1425
甘味の強い『博多あまおう』が収穫される季節だけつくられるショートケーキ。
高脂肪の生クリームのコクと、最高級の小麦粉、卵を使用したスポンジ。
スーパーショートケーキをいただきました。
サービス料・税込で1,425円。
あじよしの醤油ラーメンが2杯食べれておつりもくる価格だ。

あまおうより生クリームが強かった。
肝心のあまおうの甘味が感じられな~い。

エクストラスーパーあまおうショートケーキでないと、存分に味わえないのかも。
ちなみにエクストラは3,564円する。
ラーメン5杯半だ。

【SATSUKI】
東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテルニューオータニ
ザ・メイン ロビィ階

醤油ラーメン(あじよし)650
ホテルニューオータニガーデンコート4階ミルクホール内にある麺処。
この一角だけニューオータニらしくない雰囲気。
券売機で食券を買いセルフサービスなので、学食か社食のような感じ。
ガーデンコートで働く人達が主に利用しているようだ。

醤油ラーメンをいただきました。
650円也。
メンマ抜きでお願いしました。

業務用スープではなく、寸胴鍋仕込みのスープです。
味は本格。
美味しゅうございました。

定食、カレー、スパゲッティも食べてみたい。

【あじよし】
東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテルニューオータニ
ガーデンコート 4F

サラダ(ペシャワール)
ビーフカレー(ペシャワール)1200
ホテルニューオータニ本館地下1階にあるワインバー&カフェ。

ランチのビーフカレーをいただきました。
1,200円也。
サラダ・珈琲付。

カレーは真っ黒。
珈琲が加えられているのだ。
深みのある味わい。
キューブ型の牛肉、スタイリッシュです。
大人のカレーって感じやね。

食後の珈琲はカップが小さかった。

【PESHAWORL】
東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテルニューオータニ
ザ・メイン B1F

前菜(まだん)
キムチ(まだん)
海鮮豆腐チゲ(まだん)1000
劇画『孤独のグルメ』の舞台になった韓国料理店。
有楽町ガード下インターナショナルアーケードにあります。

海鮮豆腐チゲをいただきました。
千円也。
前菜・キムチ・白飯付。

注文して10分ぐらいで出来上がりました。
グツグツ煮え立っております。

蟹一杯と小海老・浅利・烏賊の海鮮。
海鮮出汁が効いていてめっちゃ旨い。
前菜とキムチも美味しい。
飯が進む。
御飯お代わりです。

ポカポカ体が温まりました。
また来てみたい。

【まだん】
東京都千代田区内幸町1-7-24
西銀座JRセンター内47号

シウマイ食べ比べ膳(崎陽軒)980
筍煮(崎陽軒)
山くらげ(崎陽軒)
スープ(崎陽軒)
東京駅八重洲口地下の東京駅一番街にあるシウマイバル。
ここでは崎陽軒のシウマイが熱熱の状態で食べれるのだ。
劇画『孤独のグルメ』で紹介されたJETBOXは無くなったが、形を変えて登場。

昼時に行ってみたが、店頭で並んでいた。
東京駅一番街全体が混んでいたが、ここは人気店のようだ。

ランチメニューの中から
シウマイ食べ比べ膳をいただきました。
昔ながらのシウマイ・特製シウマイ・えびシウマイ・かにシウマイ・黒豚シウマイ各1個と
筍煮、山クラゲ、白飯、中華スープ付。
980円也。

新幹線の中でないので、
シウマイの匂いは籠らない。

えびシウマイが一番旨かった。
ビールに合う
シウマイ弁当で御馴染の筍煮も嬉しい。
山クラゲはイマイチ。

【崎陽軒 シウマイBAR】
東京都千代田区丸ノ内1-9-1
東京駅一番街

ミックスサンド(ローヤル)700
東京交通会館地下1階にある喫茶店。
渋い雰囲気が堪りません。

ミックスサンドをいただきました。
具が2種類選べて700円也。
ハムとタマゴをちょいす。

マヨネーズたっぷりであった。
マヨラーにオススメ。
ボリュームあり!

【ROYAL】
東京都千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館 B1F

柳麺(中園亭)660
有楽町駅前にある中華料理店。
酒呑んだ〆に寄ってみました。

柳麺を食べました。
660円也。
メンマ抜きでお願いした。

スープは生姜が効いていた。

シコシコ縮れ麺。

鳴門と豌豆が脇を締めていた。

【中園亭】
東京都千代田区有楽町2-8-4

サラダバー(リブルーム)
前菜(リブルーム)
オニオンスープ(リブルーム)
A4黒毛和牛(リブルーム)
ガーリックライス(リブルーム)
デザート(リブルーム)
ホテルニューオータニ本館地下1階にあるステーキハウス。

煌きをいただきました。
A4黒毛和牛コースでございます。

まずはサラダバーを攻めてみる。
Champagneでノドを潤す。

続いて前菜。
煌めく匠の技でございます。
白ワインにぴったりであった。

キノコのスープをおうだあしたなずだが、オニオンスープの登場。
甘味があって美味しい。

フィレはミディアムで焼いてもらった。
柔らかくて美味しい。
赤ワインを呑む。

ガーリックライスは肉と同時に出てきた。

デザートはバニラアイスとシャーベット。
珈琲で余韻に浸る。

勘定が凄いことになっていた

【RIB ROOM】
東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテルニューオータニ
ザ・メイン B1F

田村牛(岡半)
野菜(岡半)
お通し(岡半)
サラダ(岡半)
鋤焼①(岡半)
鋤焼②(岡半)
鋤焼③(岡半)
鋤焼④(岡半)
鋤焼⑤(岡半)
玉子(岡半)
赤出汁(岡半)
漬物(岡半)
TKG(岡半)
メロン(岡半)
ホテルニューオータニ本館にある鋤焼専門店。

鋤焼赤身肉コースをいただきました。
本日のお肉は鳥取県産田村牛。
お米は佐賀県産。

まずは生ビールでノドを湿らす。
お通しは胡麻和え。
続いてサラダが出てきます。

鋤焼はベテランスタッフが目の前で作ってくれます。
器に盛り付けて出してくれました。

御酒は大七を呑みました。

田村牛は抜群の旨さであった。
フィレなのでさっぱりしていて、最後まで飽きることなくペロリです。
大七が進んでまう。

野菜も美味しゅうございました。

御飯をお代わりすると、卵かけ御飯にしてくれるとのこと。
断ったのだが、かなり自信があるらしくTKGセットを持ってきてしまった。
TKG専用醤油が関東味と関西味の二種類ございます。
関西味にしてみた。

白滝を載せて食べる。
うんめえ~!
堪らないね。

デザートはメロンを選びました。
満足です。

御勘定は大台にのってしまったが、酒代をサービスしてくれたようだ。
感謝!

【岡半】
東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテルニューオータニ
The Main LBF

このページのトップヘ