風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:千葉県

炒飯(大観苑)上海蟹あんかけ(大観苑)
上海蟹あんかけ炒飯(大観苑)7128
スープ(大観苑)
搾菜(大観苑)
上海蟹甲羅(大観苑)
海浜幕張駅南口徒歩5分のホテルニューオータニ幕張の1階にある上海料理店。
上海蟹フェアやっとります。

上海蟹あんかけ炒飯をいただきました。
7,128円也。
スープ・搾菜付。

高額な値段に驚く。
まさにキングオブ炒飯の風格。

炒飯とあんかけが別皿で登場。
炒飯は玉子と葱のみ。
上海蟹のミソ、肉、玉子が器の中で熱熱になっております。

熱熱の餡をいっぺんに炒飯へ全部かけてみた。
黄金のように輝いております。
食べる前から旨いと感じた。

無我夢中で一気にいただきました。

美味しゅうございますね。
夢のようであった。

【大観苑】
千葉県千葉市美浜区ひび野2-120-3
ホテルニューオータニ幕張 1F

磯ラーメン(磯家)900
金谷港フェリー乗り場近くにある食堂。
人気店のようで並んでいる人がおった。
回転が良いのですぐに中に入れた。

磯ラーメンをいただきました。
900円也。
塩味の海鮮ラーメン。

スープは澄んでいて、さっぱりしてます。
海鮮の具がチトしょっぱい。

カジメが磯の調べを奏でております。

スープ一滴残さず完食。
旨かった。

【磯家】
千葉県富津市金谷2164-2

アジフライ定食(はまべ)1300小鉢①(はまべ)
小鉢②(はまべ)
味噌汁(はまべ)
漬物(はまべ)
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台になった漁師めし処。
12時開店だが、列車の時間の関係で11時頃店頭に到着した。
1時間前だが、既に開店を待つグループがいた。
その後に並んだ。

11時50分頃、開店した。
その頃には行列が出来ていた。
一巡目で入店出来たのは良かった。

カウンター席の向うが厨房、その向こうが座敷になっています。
座敷には裏口から入る。
変わった造り。
カウンターは7席。
8人目からは座敷になる。

大体、4人づつのロットで調理をするようだ。

アジフライ定食をいただきました。
1,300円也。

まず小鉢2品と漬物が出される。
小鉢はマカロニサラダ、魚と大根の煮物。

アジフライは大型が2枚。
大味だった。
金谷の黄金鯵は6月~8月が旬らしい。

【はまべ】
千葉県富津市金谷3971

ピラフ(タンネ)750
サラダ(タンネ)
プリン(タンネ)550
市川駅北口から徒歩1分の雑居ビル3階にあるコーヒーショップ。
「タンネ」とはドイツ語で「樅ノ木」のこと。
フードメニューが充実しております。

ピラフをいただきました。
750円也。
ミニサラダ付。

具はベーコンとシメジとミックスベジタブル。
ピラフ自体の味は悪くないが、苦手の人参がいっぱい入っていて参った。

デザートはプリンにしました。
550円也。
旨過ぎて、頬っぺた落ちたかと思った。
付け合わせの桃もイイ。
最高やね。
すっかり上機嫌。

終わりよければ全て良しだ。

【TANNE 本店】
千葉県市川市市川1-6-14
カネコビル 3F 

かき揚げそば(文殊・市川)380
市川駅近くにある立喰蕎麦処。

かきあげそばを手繰りました。
380円也。

注文後茹で始めます。

かき揚げが香ばしくて旨かった。

【文殊 市川店】
千葉県市川市新田5-18-8

海鮮ちらし寿司(海辺里)1350
付出(海辺里)
小鉢(海辺里)
吸物(海辺里)
漬物(海辺里)
飯岡灯台前にあるカントリーハウス。
昼時に行ったら店内は満員。
テラス席がまだ空いていた。

海鮮ちらし寿し定食をいただきました。
単品1350円。
定食にすると+350円。
いろいろ付いてくるのでお得だす。

地魚のちらしは旨かった。

食べてる最中にテラス席もいっぱいになった。
犬を連れた集団客が来たので、なるべく早く食事を済ませた。
猫は好きだが、犬は嫌いだ

【海辺里】
千葉県旭市上永井1217

シーフードピザ(ライトハウス)670
サラダ(ライトハウス)
ドラマ『孤独のグルメ』で登場した喫茶店。

店頭販売のソフトクリームに観光客が集まっていた。
早い時間の所為か店内は先客がいなかった。
静かで寛げた。

シーフードピザをいただきました。
単品670円。
アイスコーヒーを頼んだらサラダが付いてきた。
飲み物も一緒だと軽食セットになるようだ。

ピザは自家ねりドゥ&自家製ソース。
エビ・イカ・アサリのシーフード。
うんめえ
ワインにも合いそう

接客はアットホームな感じ。
遥遥訪ねてきてよかった。

【Light house】
千葉県旭市上永井1228-3

生姜焼(源氏)500
豚汁(源氏)
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台になった食堂。
大原駅のすぐ近くにある。
10時開店だが、暖簾が出る前に入っていく客がいたので後に続いた。

生姜焼をいただきました。
500円也。
ライスは豚汁付で250円。

いすみ豚のバラ肉。
脂身は、しつこくなく食べやすい。
生姜の風味はあまり感じられなかった。

【源氏】
千葉県いすみ市大原8701-2

うな重(特上)
小鉢・お新香・肝吸付
凱風快晴
千葉で鰻ゆうたらうな徳やね。
東千葉駅から少し離れた住宅街にあります。
12時ごろ暖簾を潜ったら、客でいっぱい。
人気店ですな。

うな丼=うなぎ1/2匹分、
うな重(並)=うなぎ3/4匹分、
うな重(上)=うなぎ1匹分、
うな重(特上)=うなぎ1.5匹分、
うな重(ダブル)=うなぎ2匹分。

うな重(特上)をいただきました。
注文して10分もかからず出来上がりました。

重箱の蓋には富士山が描かれていました。
凱風快晴。
葛飾北斎に気分が高まる。

蓋オープン!
輝いてるね。

旨い!
焼き具合が素晴らしい仕上がり。
秘伝のタレが泣かせる味。

美味しゅうございました。

【うな徳】
千葉県千葉市中央区祐光2-12-1
祐光ビル 1F

旨!
船橋仲通り商店会にある昭和チックな立喰蕎麦処。
入口の券売機でゲソかき揚げそばの大きなボタンを押した。
かき揚げそばもゲソかき揚げそばと同じ値段なのだ。
ゲソ入りの方がお得なような気がする。

細切り昆布は無料サービス。

つゆの色は濃いがまろやかな味わい。
かほりもええにほひ。

ゲソはそれほど多くないが柔らかくて旨い。

完成度の高い一杯であった。

【舟そば】
千葉県船橋市本町4-42-14

静岡おでん
あの「孤独のグルメ」に登場!!
ドラマ「孤独のグルメ」で紹介された
『LOCO DISH』が閉店になってしまった。

LOCO DISHの静岡おでんがNEOで食べられるのだ。

ランチに静岡おでん定食を食べに行きました。

加賀谷恭子さんはいなかった。
男の店員さんだった。
残念。

青のりとだし粉で薄化粧、
これぞ静岡生まれの真っ黒おでん。

おでんは、黒はんぺん・竹輪・大根・牛すじの4種。
汁は無い。

牛すじは融けた。
スジってこんなに柔らかくなるものか。
大根がすごい黒い!
味が凄く濃い。
飽きてしまったので、玉子の追加をあきらめる。

アボカドのフライが口休めになった。
大根の漬物はついてなかった。

【NEO】
千葉県浦安市 当代島3-4-55

ワンコイン(*^_^*)
東西線南行徳駅高架下にある路麺店。
狭いながらもカウンターに椅子が設置されています。

げそかき揚げそばを食べました。

本場焼津産の鰹節を使ったこだわりのダシを謳っております。
なるほどつゆが旨い。

天ぷらは店内揚げ。
おっちゃんが絶え間なく天ぷらを揚げています。
なので、揚げ置きだが風味は良い。
げそかき揚げは烏賊下足の駒切れと葱のかき揚げ。
烏賊は少なかったが、サクサクした食感でイケル。

そばはノドゴシがイイネ。

旨かった。

行徳店にも行ってみよう。

【松ちゃん 南行徳店】
千葉県市川市相之川4-17

やきはまではない
刺身定食900円
孤独のグルメを観てました。
夏も終わり空いてるだろうと予想。
JR飯岡駅前からタクシーで行ってみた。
駅からだいぶ離れていました。

店内は小上がりのテーブル一つしか空いてなかった。
予想に反し盛況です。(失礼しました。)
危ねえ危ねえ。

五郎さんと同じ刺身定食を食べる。
刺身定食は好きなネタを二つ選ぶ。
黒板に本日の刺身が板書してある。
サンマのナメロもあったが、鮪と蛸にしました。

蛸は旨かったが、鮪は筋がありイマイチ。
ナメロにすれば良かったと後悔。
他のテーブルではナメロを食べている客もいた。
ナメロは秋刀魚の頭と尻尾が付いている姿造り。
姿造りはどうも残酷で苦手なんだよなあ。

定食に付いてる吸物が、しょっぺえのなんの。
海水仕立てか?

蛤酒蒸しも食べてみた。
肉厚でプリプリの食感。
旨い。
ここまで来た価値があった。

食べ終えて店の前で車を待つ。
潮の香を感じる。
向側は太平洋でした。

【つちや食堂】
千葉県旭市三川5717-102

かき揚げが香ばしい
JR千葉駅構内にある立喰蕎麦処。
椅子席もあります。
NRE系列です。

天ぷらそばを食べました。

天ぷらは店内揚げ。
玉葱のかき揚げ。
衣が少なく香ばしくて旨い。

つゆとそばはNREの味であった。

【万葉軒】
千葉県千葉市中央区新千葉1-1-1
JR千葉駅構内

シェフのおすすめ
パティスリー・ディアンヌ。
御宿のケーキ工房です。
店頭にはテラス席、店内にもカフェスペースがございます。
長閑な処にありますが、ティータイムを楽しんでる客多し。

なめらかプリンを食べに入ってみましょう。

ショーケースを見る。
美味しそうなケーキがいっぱ〜い。

なめらかプリンのプレートはあるが、肝心のプリンが無い。
店員さんに確認してみる。

売切れてしまったそうな。

がっくり、肩を落とす。

「同じカスダードクリームを使ったシュークリームも美味しいですよ。」

見かねた店員さんが助け舟を出してくれた。

出された舟に乗りましょう。
シュークリームいただきましょう。

正しくは、シュー・パリゴーであった。

シュー生地は固めの食感、ほんのり塩味。
きざみアーモンドが香ばしい。

カスタードクリームは色が濃く、味も濃厚。
めっちゃ美味。

先ほどは肩を落としたが、
続いて頬っぺたも落とす羽目に!

大きいので食べ応え有り。

いままでで最高のシュークリームでした。

【Dian'nu】
千葉県夷隅郡御宿町須賀464-1

朝食(大野荘)
大野荘に泊まりました。
朝食は宴会会場でいただきます。

朝から宴会のような料理の品数。
凄いボリュームだす。
腹一杯食べて、部屋でゴロリは言うまでもない。

【大野荘】
千葉県夷隅郡御宿町新町775

鮑釜飯
鮑釜飯(炊く前)
伊勢海老味噌汁
お通し
鮑肝
鮑お造り
鮑踊り蒸し焼き
TVで紹介されていた、あわび釜飯が旨そうだったので、
御宿まで食べにいっちゃいました。

極上肉厚地アワビのお造りと踊り蒸し焼きも頼んでおいた。

社長が気合いを入れて、御宿産特大鮑を用意してくれました。

お通しを肴に岩の井を呑む。

お造り登場。
凄い迫力。
コリコリの食感。
勿論、味もイイ。

踊り蒸し焼きの準備。
鮑が嬉しそうに踊ってます。
活きが良さそう。
仲居さん、チャッカマンで手早く火を点ける。

頃合いで蓋を取る。
身はそれほど縮んでないように見えた。
バターが用意されていたが、何も付けずにいただいた。

身はプリプリで凄い弾力。
ほんのり磯香り。
肝が絶品。
岩の井が進んでしまう。

〆は勿論、鮑釜飯。
言うことないっす!
伊勢海老の味噌汁も良かった。

デザートのオレンジとスイカで余韻に浸る。

最高の鮑三昧でした。
御値段は良心的。
銀座の半分位かな。

【大野荘】
千葉県夷隅郡御宿町新町775

味付け玉子&胡瓜の漬物付き
岩和田海水浴場近くの中華食堂。
漁師さんやサーファーに人気の店だ。

御宿名物タンタンメンをいただきました。

別皿で味付け玉子と胡瓜の漬物が付いてきます。

ベースは醤油味。
葱と搾菜の微塵切りがいっぱい。
ほんのり汗をかく辛さ。

【庄吉】
千葉県夷隅郡御宿町岩和田815

アジフライ
アジタタキ
アジフライ&アジタタキ
浜金谷駅下車改札を抜け直進、T字路を渡り右折すると見えてまいります。
駐車場には椅子が置いてあり、外で待っている客が座っていた。
11時前に着いたが、もうやっているようだ。
暫くすると中に案内された。
L字型カウンターに小上がり。
こじんまりとした店である。
スタッフは皆おばちゃん。
アットホームな雰囲気である。

おすすめのさすけ定食にする。
アジフライと刺身orたたき。
たたきをちょいす。

込んでいるのに調理はのんびり。

アジフライはパン粉がオレンジ色をしております。
三切れあったので、醤油・ソース・ソースで食べた。
ソースの方が良かった。
低温で揚げているのか、それほど熱々ではない。
身は厚く柔らかで臭みは全然ない。
期待が大き過ぎたかな。
西麻布『田はら』や京橋『松輪』のアジフライの方が旨かった。

たたきはいまいち。

かじめ入りの味噌汁は絶品だった。

家庭料理って感じです。

【さすけ食堂】
千葉県富津市金谷2193-5

蒲鉾入り
木更津駅東口階段近くにある駅麺店。
NRE系です。

かき揚げそばにしてみました。

かき揚げは玉葱・人参・春菊。
衣が少なくシャキシャキした食感。
まあまあかな。

そばは冷凍麺ぽい。
蕎麦の風味は解凍されず。

つゆはケミカルな味わい。

時間が無い時にいいかも。

【木更津駅そば】
千葉県木更津市東中央1-1

このページのトップヘ