風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:品川区

かき揚げそば(彩彩)400
東小路にある居酒屋。
朝から昼にかけて蕎麦と饂飩を出す。
カウンターに椅子が設置されています。

かき揚げそばを手繰りました。
400円也。

かき揚げは、揚げ置き。
つゆは、熱熱でしょっぱめ。

雰囲気は良い。

【彩彩】
東京都品川区東大井5-2-12

エビピラフ(カフェリア)サラダ(カフェリア)
旗の台駅前のビルの2階にある喫茶店。
レトロな雰囲気が堪りません。

エビピラフスペシャルセットをいただきました。
950円也。
サラダ・ドリンク付。

ピラフは具沢山。
旨いがチト量が少なめ。
小腹の空いた時にオススメ。

【Caferia】
東京都品川区旗の台2-7-1

ガーリックピラフ(アティック)890味噌汁(アティック)
サラダ(アティック)
昆布佃煮(アティック)
珈琲(アティック)
ドラマ『孤独のグルメ』で登場した喫茶店。
レトロな雰囲気が堪りません。

フードメニューが充実。
11:30~15:00までランチタイム。

ガーリックピラフをいただきました。
890円也。
スープ・サラダ・小鉢・珈琲付。

厨房からニンニクの香ばしい匂いが漂ってきます。
堪らねえ。

食べてみると丁度良い塩梅で美味しい。
スープは味噌汁。
小鉢は昆布佃煮であった。

食後の珈琲で余韻に浸る。

ごちそうさまでした。

【Attic】
東京都品川区旗の台2-1-15

ヒコイワシ酢漬け(石井)400スペインオムレツ(石井)300
パン(石井)
カキとベーコンのアヒージョ(石井)1100
魚介パエリア(石井)1500
サルスエラ(石井)1000
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台になったスペイン食堂。
中原街道沿いのこじんまりとした店。
開店早々に入ったら予約無しでも大丈夫だった。

孤独のグルメメニューがあった(笑)
五郎さんセレクションと久住さんセレクションがある。

まずはスパークリングワインでノドをウルオス。
お通しはパン。

ヒコイワシ酢漬けとスペインオムレツのハーフをいってみる。
うんめえ。
ワイン進むで。

本日のオススメ、カキとベーコンのアヒージョをいってみる。
1,100円也。
熱熱の鉄皿で登場。
油地獄のように煮え滾っていて凄い迫力。
プリプリの牡蠣が5個。
ワインと合う。

パエリアは時間がかかるので、最初に注文しておいた。
魚介パエリア。1,500円也。

時間差で注文したサルスエラ。
1,000円也。
同時に出来上がりました。

魚介が被ってしまった。
っていうか、敢えてダブらせた。
両方食べたかったのだ。

パエリア、サルスエラを交互に食べる。
米と汁、日本人好みの味。
スペイン料理は、こうでなきゃいけねえ。

流石に満腹です。
ごちそうさまでした。

【石井】
東京都品川区旗の台2-1-31
岩瀬荘 1F

ラーメン(永楽)650餃子(永楽)500
東小路飲食店街にある中華そば店。
劇画『孤独のグルメ』で井之頭五郎が学生時代に何度か入った店。
開店前に到着。
店の前に丸椅子が並べてあったので、座って待つことにする。
あっという間に行列ができました。

開店時間になり、入店一番乗りじゃい。
あっという間に満席になりました。

ラーメンと餃子をいただきました。
ラーメン650円、餃子500円。

20人前くらい同時に調理するシステム。
なので、注文と配膳の順番は必ずしも一致しない。

麺を茹でてから到着するまで、やや間があった。
伸びてるんちゃう?
心配無用であった。
中太ストレート麺はモチモチの食感、のおぷろぶれむだ。

スープは見た目よりあっさりしております。
茹でモヤシが焦がし葱の辛味を和らげている感じだ。

固茹での玉子は好み。

餃子も何気に旨い。
餃子ライスでもいいかも。

【永楽】
東京都品川区東大井5-3-2

日替りランチ(マハロ)900スープ(マハロ)
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般の利用OK!

ハワイアンカフェのマハロに入ってみました。

店内は常夏の雰囲気。

日替りランチをいただきました。
900円也。
ドリンク・スープ付。
ドリンク・スープはセルフサービスでお代わりOK!

本日の日替りランチは、豚焼肉と牛コロッケ。
サラダがたっぷり。
日本人好みの味わい。

ドリンクは一杯テイクアウトしてくれます。
サービス満点やね。

【Café MAHARO】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F

桔梗(和幸)1080味噌汁(和幸)
漬物(和幸)
タルタルソース(和幸)
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般の利用OK!

とんかつの和幸に入ってみました。

ランチメニューの桔梗定食をいただきました。
1,080円也。
一口ヒレカツ・海老フライ・チーズ入りメンチカツ。
御飯・味噌汁・キャベツのお代わりOK!

キャベツ高騰の中、キャベツをケチってないのがグーッド。
御飯の量も丁度良い。

味噌汁だけお代わりしました。

ごちそうさん。

【和幸 五反田店】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F52

魚介のバターオイル(イタリアントマト)680
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般の利用OK!

Caféのイタリアントマトに入ってみました。
キャッシュオンデリバリーシステム。

魚介のバターオイルをいただきました。
680円也。
738㎉。

海老・烏賊・浅利・小柱のシーフード。
ほんのりバターの香り。

大盛でもよかったな。

【ITALIAN TOMATO Café Jr. 五反田店】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F46・48

野菜らーめん(醬油)(札幌や)770
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般の利用OK!

ラーメン店の札幌やに入ってみました。

野菜らーめんをいただきました。
770円也。
醬油・塩・味噌の三種のスープ、醬油を選びました。

野菜がたっぷり。
スープは熱熱。
豚バラ肉も入っていて、食べ応えあり。

【札幌や】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F44

野菜カレー(ポーク)(シロクマカレー)800
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
一般の利用OK!

カレースタンドのシロクマに入ってみました。

ポークカレーに季節の野菜をトッピングしました。
800円也。

素揚げした野菜がいっぱい。
カレーはマイルド。

【シロクマカレー 五反田店】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F

シーフードカレー(ラスクス)サラダ(ラスクス)
シーフードカレーセット(ラスクス)880
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
一般の利用OK!

インドネパール料理店のラスクスに入ってみました。

シーフードカレーセットをいただきました。
880円也。
ナン・サラダ付。

魚介は小さい海老と烏賊。
カレーはマイルドで辛くない。

アツアツモチモチのナンが旨かった。

【LASAKUSA 五反田店】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F

マンゴームース(EXCELSIOR)480
東京卸売センタービル1階にあるCafé。

マンゴームースをいただきました。
480円也。
アールグレイの香りということなので、ドリンクはアイスティーにしてみました。

パッションフルーツの酸味がアクセントになっています。

夏にぴったりのデザートでした。

【EXCELSIOR CAFFÉ 五反田店
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル 1F

牛カルビ石焼ビビンバ(VBcanteen)870牛スープ(VBcanteen)
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般の利用OK!

韓国料理のブイビーキャンティーンに入ってみました。

ビビンバと冷麺がメイン。

牛カルビ石焼ビビンバをいただきました。
870円也。
スープ付。

熱熱で旨旨。
野菜がたっぷりでへるすい。
石鍋に米を押し付けると香ばしくなる。

牛スープは、さっぱりして美味しい。
全然脂っぽくない。

夏バテ予防にバッチリやね。

【VB canteen 五反田店】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F

スパイシーシュリンプ(サブウェイ)490
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般の利用OK!

サブウエイに入ってみました。

季節限定のスパイシーシュリンプを食べました。
490円也。

思ったよりスパイシーでなく、甘ったるかった。

【SUBWAY 五反田店】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F

カニカマとオクラ天そば(ゆで太郎)500
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

ゆで太郎に入ってみました。
入り口に券売機が設置され、椅子席も完備です。

季節のかき揚げのカニカマとオクラのかき揚げそばを手繰りました。
500円也。

注文後に天麩羅を揚げ、蕎麦を茹でます。
なので少々時間がかかります。
のおぷろぷれむだ。

かき揚げと薬味は別皿で配膳されております。
別々に味わうこともできる。

かき揚げはサクサクして旨い。

最早立喰レベルを超えてるね。

【ゆで太郎 五反田店】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F

天ぷらうどん(山田うどん)480
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

山田うどん食堂に入ってみました。

券売機で食券を購入。
天ぷらうどんを食べました。
480円也。

天ぷらは揚げ置きでカリカリした食感。
具は玉葱がメイン、烏賊下足も入っていた。
つゆによく浸す。

うどんはコシがなく、柔らかめ。

【山田うどん食堂 五反田店】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F

海老天うどん(はるはる亭)750
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

饂飩処のはるはる亭に入ってみました。

海老天饂飩を手繰りました。
750円也。

味は、まあまあであった。

【はるはる亭】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F

かけうどん(天〇)330天麩羅饂飩(天〇)580漬物(天〇)
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

饂飩と天丼の天〇に入ってみました。

入ってまず、饂飩か米を選ぶ。
かけうどん並にしました。
330円也。

次にトッピングを選ぶ。
天麩羅は揚げ置き。
海老天130円と鱚天120円にしました。

漬物は1種類無料サービス。

代金前払制。

つゆは関西風。

饂飩はモチモチの食感。

まあまあかな。

【天〇】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F 45-1

生姜焼(東邦食堂)生姜焼定食(東邦食堂)800
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

定食屋の東邦食堂に入ってみました。

入り口近くの券売機で食券を購入。
生姜焼定食をいただきました。
800円也。
御飯・味噌汁・キャベツはお代わり自由。
お代わりはセルフだ。

焼肉のタレが濃い。
生姜の風味は、あまり感じられない。

キャベツをいっぱいお代わりしました。
腹いっぱい。

食器の片付けはセルフサービス。

【東邦食堂】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F 54・55

麻婆丼(縁)750スープ(縁)
杏仁豆腐(縁)
東京卸売センタービル地下1階は食堂街になっております。
食堂は一般客の利用OK!

中華食堂の縁に入ってみました。

麻婆丼をいただきました。
750円也。
スープ・杏仁豆腐付。

麻婆豆腐は、やや甘めの家庭的な味わい。

店頭で弁当販売もしています。

【縁】
東京都品川区西五反田2-22-17
TOCビル B1F

このページのトップヘ