風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:埼玉県

カキのムニエル(Sawa)
カキのムニエル(Sawa)1500
サラダ(Sawa)
パン(Sawa)
カキのトマトシチュー(Sawa)1600
ババロア(Sawa)350
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台となったシチューの店。
カキのシーズンになったので行ってみた。
駅から離れた住宅街にありました。

少し早く着いたが正解だった。
あっという間に行列になってしまったのだ。
開店まで只管待つ。
晴れた日だったが、風が冷たい。
早くシチューで温まりてえ。

11時半。
オープン!!
あっという間に満席だ。

注文は一度にしよう。
追加オーダーはNGなのだ。
カキのムニエルとカキのトマトシチューとババロアにしました。
ムニエル1,500円、シチュー1,600円、ババロア350円。
シチューはサラダ付、さらにランチタイムはパンかライス付。
パンを選択。

カキのムニエル。
大粒の牡蠣が7個も付いとる。
うんま~!
ワイン頼めばよかったなあ。

シチューが熱熱なので、ムニエルを先に平らげる。
パンをソースに浸して食うのはお約束だ。
パンも旨い。

シチューの牡蠣は小粒だが、牡蠣の旨味はしっかりでている。
トマトの酸味に負けていないね。
野菜も種類いっぱい入ってる。
温まるね。
やっぱりシチューは外せないね。
シチューにもパンを浸す。
うんま~!
パンにして正解。

デザートのババロア。
女将さんにキナコで咽ないよう注意を受けていたが、女将の心配は的中した。
旨過ぎて呼吸が荒くなってしまった。

美味しゅうございました。
また食べに来たい。

【厨Sawa】
埼玉県越谷市千間台西1-23-16

天ぷらうどん(ビクチェイス神川)300
国道254号線沿いにあるオートパーラー。
懐かしい富士電機麺類自動調理販売機が設置されております。
節電のせいか、店内は照明がついてなく薄暗い。

天ぷらうどんを食べました。
300円也。
25秒で出来上がり。

天ぷらは手作り。
かき揚げ、イカ天、ちくわ天、海老天がアトランダムにセットされている。
何が出てくるかはお楽しみ。

普通にかき揚げでした。

いざ食べようと、箸を探すが麺類自販機の箸入れに全く入ってない。
薬味も無い。
隣のカップヌードル自販機にも無い。
いやあ、あせるあせる。
熱熱の饂飩を手掴みでは食べれないぜ。

あたりをさんざんうろつきまわって、やっと発見。
逆サイドのテーブルにエコ箸が用意されていた。
刻み葱もある。
薄暗いので全然気が付かなかった。
ようやく一安心。

味は、まあ普通かな。
汁は飲み干せた。

立喰蕎麦コーナーも併設されているが、休日のためかクローズであった。

【ビックチェイス 神川店】
埼玉県児玉郡神川町八日市436-6

天ぷらうどん(まんぷく)200
国道125号線沿いにあるオートパーラー。
懐かしい富士電機麺類自動調理販売機が2台設置されております。
コインランドリー横とゲームコーナー横にある。

天ぷらうどんを食べました。
200円也。
25秒で出来上がり。

少な!
うどんの量が半玉くらいしかねえ。
かき揚げは1/3サイズ。

うどんは歯に絡みつくようなネットリした食感。
手打ちかもしれねえ。

かき揚げはほとんど具がねえ。
天ぷらの他は葱すら無い。

つゆはえらいしょっぺえ。
飲み干すと喉乾きそうなので一口二口啜るだけにした。

全然満腹にならねえ

【オートパーラーまんぷく】
埼玉県久喜市栗橋東4-19-11

天ぷらうどん(オートパーラー上尾)250
国道17号沿いにあるオートパーラー。
ゲームコーナーの奥が食事コーナーになってます。
懐かしい富士電機麺類自動調理販売機が設置されております。

天ぷらうどんを食べました。
250円也。
25秒で出来上がり。

賽の目に刻まれた玉葱のかき揚げ。
チト小さい。
うどんの下に鳴門と若布が忍ばせてあります。

つゆは濃いめ。

食べ終わる頃、PP丼の底にウズラ玉子発見。
思わぬサプライズが嬉しかった

【オートパーラー上尾】
埼玉県上尾市久保70-2

天ぷらうどん(鉄剣タロー)300
国道17号熊谷バイパス沿いにあるオートレストラン。
昭和63年創業。
近くの古墳から出土した鉄剣と利根川の坂東太郎を合体させた店名は斬新だ。

懐かしい富士電機麺類自動調理販売機が設置されております。

だが、まさかの売り切れ
ここまで来て喰わずには帰れまい。
ええ帰れない。
補充が来るまでひたすら待つ。
待つ。
待つ。。
待つ。。。
だが来ない。
もうあきらめて帰ろうと思ったら、おばちゃんが機械を順々に開け始めた。
これは奇跡だ。
鉄剣の御利益だ。

おばちゃん補充している様子ではない。
どうやらお湯が沸くの待っていたようだ。
おばちゃんから「お待たせしましてすみません」と声をかけてもらった。

天ぷらうどんを食べました。
300円也。
25秒で出来上がり。

PP丼は熱くて持てないほどではない。
お湯が最高レベルまで熱くなっていないようだ。
これくらいが丁度良い。

天ぷらはかき揚げ、茄子天、しめじ天。
豪華です。

うどんはモチモチの食感。
つゆも美味しい。
満足です。

待っててよかったな

【鉄剣タロー】
埼玉県行田市下忍315-1

かきあげ天そば360
大宮駅東口すずらん通りにある立喰蕎麦。
蕎麦、饂飩、御握りがある。

かきあげ天そばを食べました。

つゆがええね。

蕎麦は袋麺のオーソドックスタイプ。

かきあげは玉葱が中心。

カウンターが低くくて食べにくかった。

【つくば 本店】
埼玉県さいたま市大宮区大門町1-17

きのこ天そば480
大宮駅乗換通路にある立喰蕎麦処。
NRE系です。
細長い造りで入口と出口が分かれている。

きのこ天そばを食べました。
480円也。
チト高い。
秋らしい一品であった。

【中山道 Dila大宮店】
埼玉県さいたま市大宮区錦町630
JR大宮駅構内

小海老入かき揚げそば490
所沢駅西武新宿線1番ホームにある立喰蕎麦処。
店内は空調完備、冷房が効いております。

小海老入りかき揚げそばを食べました。

かき揚げは揚げ置き。
小海老入りは人気のようでラス2でぎりぎりセーフだった。

つゆはしょっぱめだが汗を掻いた後なのでこれくらいが丁度いいね。

そばは普通だが量が多いのが嬉しい。

かき揚げは海老がいっぱい入ってて嬉しい。

食べ応えあった。
( ◠‿◠ )

【狭山そば 所沢店】
埼玉県所沢市日吉町1-11
所沢駅 1番ホーム

特うな重
きも吸
お新香
特うな重3800
川越の喜多院門前にある鰻処。
平日ぷらりと尋ねてみたら、予約客で満室のため入れなかった。
がっくりだす。
その日のうちに予約した。

予約の日は雨が降っていた。
前回見た満室の札は無い。

11時半の開店と同時に暖簾を潜った。
靴を脱いで、個室に通されました。
建物は古いが掃除が行き届いているもよう。

予約の際、料理は注文してある。
待っている間、鐘がゴ~ンとなった。

11時50分、うな重のおでまし。
特うな重である。
三千八百円也。
鰻一匹分だった。

タレはしょっぱめ。
小江戸の鰻重って感じだ。
んまいね。

帰る頃には満室になっていた。
予約した方が無難である。

【東屋】
埼玉県川越市西小仙波町1-16-1

かき揚げそば380
東武東上線川越駅2番ホームにある立喰蕎麦処。
かき揚げそばをいただきました。
食券を渡すと、茹でるのに少々時間がかかるとのこと。
しばし待つ。
店内には紹介記事の切り抜きが張ってあります。

2分くらいで出来上がりました。
立ち昇る湯気の香りが堪らん。
汁を啜る。
鰹出汁効いてます。

茹で立ての蕎麦は普通。
わるくない。

かき揚げは揚げ置き。
玉葱がメインで衣は少ない。
シャクシャクの食感。

旨かった。

【文殊 川越店】
埼玉県川越市脇田町24-9
東武東上線川越駅構内

特製天丼
特製天丼1652
丸広百貨店川越店本館6階レストラン街にある天ぷら処。

特製天丼をいただきました。

巻海老2本、いか、きす、海老かき揚げ、茄子、ピーマン。

油が軽く、サクっと揚がっています。

天種がいっぱいだが、御飯が少なかった。

【天松】
埼玉県川越市新富町2-6-1
丸広百貨店川越店本館6階

和匠鰻
塩二本
自家製玉子豆腐540円
肝吸い270円
新仔鰻重(お新香付)+肝吸い
浦和は鰻が名物というのをTVで知った。
その中でも人気店なのがむさし乃だ。
週末は行列が出来るらしい。

日曜日、武蔵野線・京浜東北線を乗り継いで行きました。
浦和駅からは割と近いが、入り組んだ処にある。
11時15分くらいに到着。
店内は既に満員。
タッチの差で入店できず。
自転車置き場の横に簡易椅子が並べてある。
座って待ってると、店員が次々と椅子を補充しまくる。
そのうちええ匂いが漂ってくる。
堪らん。

12時近くにようやく中に案内された。
カウンターと小上り。
小上りの寄りかかれるベストポジションゲット。
待ってて良かった。

宮崎県佐土原、新仔鰻(和匠鰻)。
稚魚から同じ池で育てられ、初めて池上げされた最高級の活鰻。
新仔鰻重をいただきました。
お新香付。
お椀は別。
肝吸いを付けてもらう。

鰻が出来るまで、生ビールを呑む。
暫く外で待たされたので、格別に旨い。
お通しはひじき。
肴に自家製玉子豆腐、炭火焼鳥をたのんだ。
焼鳥がめっちゃ旨い。

注文して30分後、真打登場。

蒲焼は新食感。
皮まで柔らかい。
川魚の臭味は全くない。
なので山椒をかけずにそのままで食べるよう勧められる。

さっぱりしたタレがええね。
あっという間に完食。

満足です。

勘定を済まして店の外に出ると行列の最後に
「本日売切」の札が出ておりました。
間にあって良かった。
(*^_^*)

【むさし乃】
埼玉県さいたま市浦和区東高砂8-3
関長マンション1F

温うどん
出没!アド街ック天国で紹介されていました。

電車を乗り継ぎ食べに行ってまいりました。
埼玉県最北部、利根川を渡ったら群馬県です。

早く付いてしまったので、店の前で待っていたら、開店前に入れてくれました。
11時開店のようだ。

埼玉の地粉を使った手打ちうどん。
並250円。
大300円。
特大370円。
超特大450円。

温うどん並をいただきました。

小振りの丼にうどんとつゆがいっぱい。
さらに葱のかき揚げ天が付いてる。
並でもチープな感じは全くない。

うどんは手打ちだけあってコシが抜群。
小麦の風味が感じられ旨い。
量は普通、少なくはない。

つゆは関東風のしょっぱめ。
かき揚げの油が染み込むと味わい深い。

葱のかき揚げはシャクシャクして葱たっぷり。
揚げ置きのようだが、朝一なので揚げ立てに近い。

つゆ一滴残さず完食。

接客は丁寧。
味は本格。
値段は激安!

ごちそうさん。
(*^_^*)

【とちぎや】
埼玉県羽生市中央1-6-14

海老天そば480円
新所沢駅西口にある駅麺店。
西武通運株式会社経営。
店頭で鯛焼を販売しております。
入口横には写真入りでメニューの紹介。

海老天そばがオススメとのこと。
写真も旨そう。

中に入る。
左方向に券売機あり。

海老天そば480円。

カウンターには椅子が備えられております。

天ぷらは揚げ置きのようだ。
写真の見本と様子が違うぞ。
衣が多いねん。
つゆに馴染んだ衣は旨いものだが、全然馴染まへん。
海老ほ細くて頼りない感じ。

つゆは甘かった。
この汁ならきつねうどんが合いそうだ。

【狭山そば 新所沢店】
埼玉県所沢市緑町1-21-25
新所沢駅構内

天カス・御揚げさん・若布の三つ巴
大宮駅京浜東北線ホームにある立喰蕎麦処。
株式会社ルミネアソシエーツ経営です。

三味そばをいただきました。

天カス・御揚げさん・若布の三つ巴。
一杯で三倍楽しめる御得なそばです。

何気に出汁の効いてるツユが旨かった。

【駅そば大宮】
埼玉県さいたま市大宮区錦町630
JR大宮駅 京浜東北線ホーム

季節のおすすめ
JR東日本都市開発経営の駅麺店。
武蔵野線吉川駅改札を出て右にあります。

季節のおすすめ、桜海老と貝柱のかき揚げそばをいただきました。
旬の青菜添えです。

貝柱がいっぱいで贅沢な感じ。
法蓮草の彩が春らしさを演出。

充実の一杯であった。

【一ぷく 吉川店】
埼玉県吉川市吉川町大字木売1-6-1
JR吉川駅構内

わ〜かめ好き好き〜♪
武蔵野線東浦和駅構内にある駅麺店。
NRE系です。
カウンターには、椅子のあるコーナーもある。

わかめそばを食べました。

わかめは鮮やかな緑色で風味も良い。
わかめの出汁がつゆに染み出し美味しくなってます。

【中山道 東浦和店】
埼玉県さいたま市緑区1-23-1
JR東浦和駅構内

かき揚げ天そば390円
武蔵野線西浦和駅改札を出て左手すぐにあります。
駅麺店で椅子席もある。
16時からは居酒屋タイム。

朝そばしてみました。
券売機でかき揚げ天そばを購入。

そばは冷凍麺のようです。
つゆはインスタントっぽい味。
かき揚げもしょぼかった。
長葱は辛味が効いていて旨かった。

【松屋】
埼玉県さいたま市桜区田島5-10-20

立ち喰いそばなう
武蔵野線と京浜東北線の連絡通路にあります。
立喰のみ。

天ぷらそばを食べました。

仕切りが全然ないので、人混みの激しい中で食べる。
このライブ感が堪りませんなあ。
立喰蕎麦なう。

立喰蕎麦喰ってるぜ。
背中でさりげなく表現。

すると、どうだろう。
後続客がどんどん押し寄せるではないか。
同じ釜で茹でた蕎麦を喰った連帯感が生まれた。

【一ぷく 南浦和店】
埼玉県さいたま市南区南浦和2-37-2
JR南浦和駅構内

季節限定
JR東日本都市開発経営の駅麺店。
武蔵野線と埼京線の連絡通路にあります。

季節メニューの海老かき揚げそばを食べました。

春らしく菜の花が添えてあります。
かき揚げは衣が少なく具が多い。
勿論、海老もいっぱい。

充実の一杯であった。

【一ぷく 武蔵浦和店】
埼玉県さいたま市南区別所7-12
JR武蔵浦和駅構内

このページのトップヘ