風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:奈良県

まむし丼(うな菊)5616肝吸(うな菊)香の物(うな菊)
うざく(うな菊)1296
青菜のおひたし(うな菊)648
創業125年の奈良の老舗料亭菊水楼が貴賓室の離れを改装し、本格江戸前鰻料理店を開設。
予約して行ってまいりました。

まむしをいただきました。
5,616円也。
新香・吸物付。
肝吸に変更すると、+162円。

うな丼は30分くらいかかるため、ビールを呑むことにしました。
ビールのアテは、うざく、青菜のおひたしにしました。
ビールが進んでしまいますね。

ホロ酔い加減の頃、鰻丼登場。
イイ照りしております。

蒲焼は柔らかい。
半身が御飯の中に忍んでおりました。

タレはやや甘めの上品な味。

御飯はやや固めで丁度良うございます。

肝吸は小さな器です。
味も上品でございます。

美味しゅうございました。

【うな菊】
奈良県奈良市高畑町1130

グレープフーツジュース(三笠)サラダ(三笠)ベーコンエッグ(三笠)
フレンチトースト(三笠)
珈琲(三笠)
奈良ホテルに泊まりました。
朝食会場は本館1階のレストランです。

前回は和定食をいただいたので、今回は洋定食にしました。
グレープフルーツジュース・サラダ・フライドエッグ・ベーコン・フレンチトースト・珈琲を選びました。
フライドエッグとベーコンは良く焼きにしてもらいました。

サラダは柚子ドレッシング。
さっぱりして美味しい。

ベーコンはカリカリの仕上がり。
香ばしくなってます。

フライドエッグはもう少し固めが好み。
頼めばさらに火を通してくれますが、のおぷろぶれむです。

フレンチトーストは絶品でした。
頬っぺた落ちそうです。

珈琲でしみじみと余韻を味わいました。

【三笠】
奈良県奈良市高畑町1096
奈良ホテル 本館1F

あさり御飯(花菊)832漬物(花菊)三輪温麺(花菊)1544
奈良ホテル新館5階にある日本料理店。
小腹が空いたので寄ってみました。

あさり御飯と三輪温麺をいただきました。
さっぱりして美味しい。
🍶の後にぴったりであった。

あさり御飯に付いてた漬物。
梅干しに見えたのは赤蒟蒻とのこと。
おっ、やるなって感じでございます。

【花菊】
奈良県奈良市高畑町1096
奈良ホテル 新館5F

ミックスピザ(ザ・バー)1782
奈良ホテル本館1階にあるバー。
店内は重厚感が漂う雰囲気。
窓側の庭の見える席にしました。

竹鶴のハイボールを呑みました。
ああ染みるねえ。

ミックスピザはハイボールに合う。
シンプルだけど旨い。
ザ・バーって感じだ。

【THE BAR】
奈良県奈良市高畑町1096
奈良ホテル 本館1F

前菜①(春鹿)前菜②(春鹿)刺身盛合せ(春鹿)1200
炊き合せ(春鹿)800
天ぷら盛合せ(春鹿)1200
奈良の名酒春鹿が呑める居酒屋。
予約して行ってまいりました。
場所がチト分かりにくかった。

店内は大将一人。

まずはビールでノドを湿らす

お通しは二品。
うんめえ。

ビールを呑んでいる場合ではない。
春鹿もいろいろ種類がございます。
純米酒「超辛口」をいってみる。

刺身盛合せ、炊き合せ、天麩羅盛合せを肴に春鹿を呑む。
堪えられねえ。
大吟醸も呑んでみた。

そうこうしてるうちに客がどんどんやってきて、大将天手古舞。
ここらで潮時やね。
勘定は良心的だった。
また来てみたい。

【酒肆 春鹿】
奈良県奈良市今御門町27-4

きざみうどん(遊食菜館)380
新大宮駅近くにある立喰饂飩処。
カウンターに椅子もある。

きざみうどんを食べました。
380円也。

揚げ玉はカウンターに置いてある。

つゆは昆布出汁が効いていた。
饂飩はツルツルシコシコ。

【遊食菜館】
奈良県奈良市芝辻町4-15-1

Curry and rice Beef
昨年『和風れすとらん 菊水』でのディナーが良かったので、今回は欧風レストラン 菊水のランチを食べに行ってみました。
店内は落ち着いた雰囲気。
窓際の席からは池越しの奈良ホテルが眺められます。

カレーライスはビーフとシュリンプの二種類。
ビーフカレーをいただきました。

コクがあって深みのある味わい。
それでいて後味はしつこくない。
スパイスの加減もいい。
牛肉が凄く柔らかくてジュースィー。

いままで食べたビーフカレーで断トツ1位の旨さです。

【欧風レストラン 菊水】
奈良県奈良市高畑町1130

ミニうどん
和風カレー丼
ミニうどんを付けると300円増し
麺類、丼物、汁物、定食などがあります。
和風カレー丼が気になったので入ってみました。

和風カレー丼とミニうどんのセットにしてみました。

カレー丼は水菜が散らしてあります。
コテっとした味わい。

ミニうどんが旨かった。
細麺でツルツルの食感。
つゆはええ出汁しとります。
具沢山なのが嬉しい。

うどんだけで良かったかな。

【ヒサゴ屋】
奈良県奈良市鶴福院町32

奈良ホテルで朝食を
奈良ホテルに泊まりました。
朝食会場は本館1階のレストランです。
窓際の席を案内されました。
興福寺の五重塔が見えました。
これは嬉しい。

茶がゆ定食、和定食、洋定食から御一つ。
和定食にしてみました。

玉子焼きが美味しゅうございました。

【三笠】
奈良県奈良市高畑町1096
奈良ホテル 本館1F

御造里御先付
御猪口
御吸物
御焼物
御蒸物
御小鉢
御油物
御酢物
御飯と御留椀
御宝石
奈良ホテル新館4階にある日本料理店。
店内は落ち着いた雰囲気です。

錦秋菜彩をいただきました。

[食前酒]シャンパン ヴーヴクリコ ヴィンテージ ロゼ
[御先付]合鴨ロースオレンジソース セルフィーユ
[御猪口]雲丹豆腐 海老 アボカド くこの実 美味出汁
[御吸物]清汁仕立 河豚新蒸 板麩 しめじ 菊菜 柚子
[御造里]お造り六種盛り 芽物一式
[御焼物]あわび唐墨風練り玉焼き 柿田楽 ゆべし 松葉素麺 かぼす
[御蒸物]さつまいも饅頭 フォアグラ 鼈甲餡 とき山葵
[御小鉢]大和まなのお浸し 柚子
[御油物]国産牛胡麻新挽き揚げ 茄子 椎茸 銀杏 山葵卸 煎出汁
[御酢物]茶ぶり海鼠みぞれ和え 蕪 色三つ葉
[御留椀]味噌仕立
[御 飯]奈良県産ひのひかり 香の物
[御宝石]デザート

充実の懐石料理でした。
御飯と味噌汁が美味しゅうございました。

御酒は春鹿を呑みました。
料理が良かったので、御酒も旨く感じられた。
いい心持でございます。

【花菊】
奈良県奈良市高畑町1096
奈良ホテル 新館4F

甘酸っぱい青春の味
古都の迎賓館で御茶してみました。
窓際の席に案内されました。
眺望が素晴らしいですね。

ケーキセットをオーダー。

赤桃のムースケーキとダージリン・サマーにしてみました。

甘酸っぱいケーキは紅茶との相性抜群。

ダージリン・サマーの飲み頃を計る水時計が御洒落です。
ゆったりと時が流れてゆくようでした。

【TEA LOUNGE】
奈良県奈良市高畑町1096
奈良ホテル 本館1F

二色丼アップ
肝吸・サラダ・漬物付き
古都奈良にある鰻料理専門店。
椿井小学校の向にあります。

名物の二色(にしき)丼をいただきました。
丼じゃなく重箱で出てまいります。

店内は空いてましたが、出前で忙しそう。
注文してから20分くらいかかりました。

御飯の上に刻み海苔とタレが塗されております。
蒲焼と白焼の二色。
熱熱ではない。
身と皮が離れていて、
関西風なのに香ばしさが足りないと感じた。
タレは甘めで美味しい。
白焼に紫蘇を塗して食べると旨い。

小骨が気になった。チト残念な感じ。
肝吸はさっぱりして美味。

アルバイト店員の接客が良かった。

【二鶴】
奈良県奈良市椿井町51

きざみうどん300円
大和西大寺駅構内にある立喰饂飩処。
店内は客で賑わっておりました。

きざみうどんを食べました。

丼は大きめ。
量も多め。

つゆは熱々だが、インスタントっぽい味。
立喰ならまあまあかな。

【二条庵】
奈良県奈良市西大寺国見町1-1-1
近鉄大和西大寺駅構内

特上うな重アップ
特上うな重2,800円
近鉄奈良線富雄駅近くの鰻屋。
開店と同時に入店しました。
その後、どやどやと後続客でいっぱいになった。
店主は気合いが入っていて、いい意味で緊張感があります。

うな重が1尾。
特上うな重が1尾半。

特上うな重をいただきました。
注文してから20分で出来上がりました。

重箱の蓋を開けると香ばしいかおり。
関西風の蒲焼。
チト焼き過ぎか。
コゲが気になる。
タレは辛め。
タレは良かった。

結構混んでいたので、焼きが雑になってしまったようだ。
楽しみにしていただけに残念である。

【豊川】
奈良県奈良市富雄元町3-3-12
エクセレント河 1F

口取
先附
椀盛
造り
家喜物
冷物
多喜合
御飯・留椀
果物
奈良の老舗料理旅館菊水楼。
本館に隣接して和風れすとらん菊水と欧風レストラン菊水の二棟ございます。

和風れすとらん菊水に入ってみました。
奥行きのある店内。
窓際の席に座ると荒池を眺めることができます。
落ち着いた雰囲気です。

コース料理の三笠をいただきました。

[食前酒] こぼれ梅
[先附] 松葉蟹・菜の花・なが芋・紅白けん
[椀盛] 白子・玉子豆富・ネブカ葱・葛仕立
[造り] 鯛・鮪・烏賊・大根巻けん
[口取] 梅見月の宴 赤貝とり貝ぬた和え・あん肝・はやと似・うなぎ八幡巻
[家喜物] 甘鯛酒塩焼・宇陀の金ごぼう
[冷物] 焼ホタテ・サラダみず菜・わかめ・ポン酢
[多喜合] 蕪風呂富貴・柚子味噌
[留椀] 煮めん・浅月・焼あげ
[御飯] 玉子のせごはん
[果物] みっくすぜりい

一品一品丁寧な仕事で美味しゅうございます。
全体の流れもよろしゅうございますね。
御酒も美味しくいただきました。

板長が席まで挨拶に来てくれはりました。
甘鯛酒塩焼良うござんした。

勘定はそれなりになってしもうた。
まあ、ありやな。

【和風れすとらん 菊水】
奈良県奈良市高畑町1130

桜海老たっぷり
優しい味
漬物付
JR奈良駅東口近くにある大和名代うどん。
座席のあるセルフサーヴィスのうどん屋さん。

入口近くの券売機で「かき揚げうどん」と「かやく御飯」を購入。
良く見ると「かき揚・かやくセット」のボタンもあった。
分けてもまとめても同じ金額なので問題無し。

つゆは出汁が効いていてめっちゃ旨い。
うどんはつるつるでのどごし滑らか。
かき揚げは桜海老がいっぱいで香ばしい。
かやく御飯は薄味だが、うどんと合わせて食べると丁度良い。

このページのトップヘ