風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:小平市

八珍豆腐(一番)八珍豆腐定食(一番)870
たかの台本通り沿いにある中華料理店。
ビルの1~3階が店舗になっています。

八珍豆腐定食をいただきました。
870円也。

豆腐のピリ辛煮込み。
白菜、竹の子、木耳など野菜たっぷり。
御飯が進みます。

御飯も丼に山盛り。
嬉しくなってくるね。

中華スープも美味しい。

おなかいっぱい。
ごちそうさん。

【一番】
東京都小平市たかの台34-3

焼肉(新月)焼肉定食(新月)820
たかの台駅通沿いにある蕎麦処。

昼時に暖簾を潜ってみた。
レトロな雰囲気が堪りません。

品書きが豊富で迷ってしまう。
焼肉定食をいただきました。
820円也。

タレが絶妙な味わい。
御飯が進む。

ボリュームたっぷりだが、一気に完食。
おなかいっぱい。

ごちそうさん。

【新月】
東京都小平市たかの台43-10

カツ丼並(鷹の屋)860味噌汁(鷹の屋)
漬物(鷹の屋)
鷹の台駅から程近い玉川上水の畔にある蕎麦処。
店頭ではカツ丼の幟が旗めいております。

昼時に暖簾を潜ってみました。
こじんまりとしたアットホームな雰囲気。

カツ丼の並をいただきました。
860円也。
玉子は固めにしてもらいました。

グリーンピースが3個のっています。
昔ながらのカツ丼って感じやね。
衣はサクっとした仕上がり。
豚肉の厚みと衣の厚みが丁度良いバランス。
甘辛のタレが食欲をそそります。
旨いねえ。

一気に完食。

ごちそうさん。

【鷹の屋】
東京都小平市上水新町3-11-16

エクレア(ドリヤン)250ブレンドコーヒー(ドリヤン)370
鷹の台駅前にある洋菓子&喫茶店。
入口近くが洋菓子販売、奥が喫茶室になっています。
店内は駅前と思えない静けさ。
落ち着いた雰囲気です。

エクレアをいただきました。
250円也。
甘さ控えめの大人の味わい。
冬の稲妻って感じだ。

ブレンド珈琲は370円。
泡立っています。
滑らかなノドゴシ。

寛ぎのひと時でありました。

【DORIYAN】
東京都小平市たかの台46-8

天津丼(二幸)750スープ(二幸)
沢庵(二幸)
冷奴(二幸)
餃子(二幸)400
鷹の台駅前にある中華料理店。
レトロな雰囲気が堪りません。

天津丼をいただきました。
750円也。
スープ、沢庵、冷奴付。

味が濃~い。
餡が濃厚。
蟹が入っているのか解らなかった。

スープは、さっぱりしている。

沢庵は二枚。

餃子もいってみた。
400円也。

でっけえ~っ。
皮は厚くモチモチの食感。

おなかいっぱいだす。

【二幸】
東京都小平市たかの台46-7

手こねはんばーぐ定食(ジュノン)680御飯(ジュノン)
味噌汁(ジュノン)
たかの台本通り沿いにある洋食店。

手こねはんばーぐ定食をいただきました。
680円也。
目玉焼き付。
目玉焼きは固めにしてもらいました。

はんばーぐは丁寧にこねられております。

デミグラスソースが絶品。
米が進む。
御飯の量も多い。

まんぷくだす。

ごちそうさん。

【ジュノン】
東京都小平市たかの台38-3

生姜焼定食(ヌー)1100天ぷら(ヌー)温野菜(ヌー)
御飯(ヌー)
味噌汁(ヌー)
鷹の台駅前のビルの2階にある洋食店。
BGMはカンツォーネ♪

メニューがいっぱいなので、迷ってしまうね。
ヌー定食の生姜焼をいただきました。
1,100円也。
日替りおかず、ライス、味噌汁付。

御飯は少なめだったが、おかずがいっぱい。
日替りおかずは、天ぷらと温野菜。

調味料控えめの優しい味わい。

美味しゅうございました。

おなかいっぱい。

【NOUS】
東京都小平市たかの台46-9
高田ビル 2F

お通し(藤乃)
カキバター焼(藤乃)750
刺身(藤乃)500
鰻丼特大(藤乃)3750
肝吸(藤乃)
漬物(藤乃)
サラダ(藤乃)
小鉢(藤乃)
鷹の台駅から徒歩3分の処にある季節料理店。
玄関で靴を脱いで上がります。

鰻丼は、小・中・大・特大の4種類。
特大をいただきました。
3,750円也。
肝吸・漬物・小鉢・サラダ付。
愛知一色産鰻を炭火で焼き上げます。

鰻丼が出来るまで日本酒を呑んで待つことにしよう。
お通しは、おでんのような煮物。
燗酒にぴったり。

鰻重にはサービスセットで1種類選べる料理がございます。
刺身を付けました。
5種盛で500円、丁度良い量。

さらにカキバター焼もいってみる。
750円也。
大粒で豊かな旨み。

40分くらいで鰻丼が出来上がりました。
蒲焼は肉厚で柔らかい。
大きいので食べ応えがありました。

【藤乃】
東京都小平市小川町1-1059-6

生姜焼(ハーベスト)
生姜焼定食(ハーベスト)600
味噌汁(ハーベスト)
漬物(ハーベスト)
小平市役所6階にある食堂。
一般利用もOK!

生姜焼定食をいただきました。
600円也。

注文してから焼いてくれます。
なので、席で暫し待つ。

出来上がったら呼んでくれます。

生姜焼の量が半端ない。
食べ応え有り。
味も良かった。

御飯大盛にすれば良かったな。

【ハーベスト】
東京都小平市小川町2-1333
小平市役所 6F

牡蠣そばアップ
ミニ炊き込み飯付き
花小金井駅近くにある蕎麦処。

季節限定の牡蠣そばをいただきました。
ミニ炊き込み飯付き。

牡蠣は5粒。
牡蠣エキスが出汁になって、
つゆが凄いことになってます。
つゆも熱々なのがいいですね。
そばの量がたっぷり。
そばにも牡蠣の風味が移ってます。
牡蠣をおかずに御飯を食べるのもいい。
いろいろ楽しめちゃいました。
体も温まります。
(*^_^*)

【清川】
東京都小平市花小金井1-10-8

つぶ貝刺身
いか下足
鰰一夜干し
青梅街道駅近くにある食事処。
店頭表示の定食が安いので入ってみた。
細長い店内の奥に進む。

酒肴もあるので、まずは一杯やることにしました。

つぶ貝刺身・いか下足・鰰一夜干しをいただきました。
肴は定食ほど安くはない。

いまひとつであった。
食事は後日にしました。

【弁天】
東京都小平市小川町2-1337

温まる〜
日曜日の昼に行ってみました。
開店予定時刻11時30分。
暖簾はまだ出ていない。
開店準備をしているような気配あり。
暫くしたら暖簾が掛けられました。

当初、もりそばを食べる気満々でおりました。
生憎、当日は寒かったのに加え、小生が風邪気味であった。
温けえそばが喰いてえ。
急遽、路線変更です。

あさりときのこの卵とじそばをいただきました。

丼が熱々です。
表面は卵でびっしりとじられている。
玉子の下はあさりとシメジ&エリンギがいっぱい。
シメジとエリンギは、酒で下味が付けられています。
熱々の汁と酒の作用で発汗スイッチON!
食べてくうちに汗が滝のように流れます。
あさりはいまひとつだったが、卵とじはフワフワで旨かった。

食べ終えると風邪も吹っ飛んだようだ。
汗で水分が減った分、体が軽くなったようだ。

勘定をする頃、満席になってました。
人気店ですね。

牡蠣そばもそろそろ始まるらしい。
こちらも食べてみたいな。

【吟】
東京都小平市美園町2-9-7

こってり
職業能力開発総合大学校近くにあるパスタハウス。
店内はコミック本がいっぱい。

パスタは、レギュラーパスタ、準レギュラーパスタ、
ディナーパスタに3区分されています。

レギュラーパスタはフルタイムオーダーOK。
準レギュラーパスタは調理に時間がかかるため、
混雑時のオーダーはNGだ。
ディナーパスタは17時からのオーダーになっとる。

準レギュラーパスタのナポリタンをいただきました。

確かに時間がかかった。
注文してから15分で出来上がりました。

パスタは太麺でモチモチしております。
量がたっぷりで食べ応え有り。
咽返るほど濃厚な味わい。
ベーコンとピーマンは後のせのような感じ。
そのほかの具は玉葱とマッシュルーム。

ケチャップがワイシャツに飛びまくり。
ナポとの格闘を物語っておりました。

【椰子の実】
東京都小平市小川西町3-8-32

魚貝をたっぷり使った和風出汁
鷹の台駅近くの住宅街にある中華そば屋。
表通りに出ていたミニ看板の写真が旨そうだったので、
入ってみました。
この看板が無いと、奥の横道にある店に気が付かないと思う。
店の正面まで行かないとやっているのかわからなかった。

中華そばをいただきました。

香りを嗅いだだけで旨いに違いないと確信しました。

魚貝をたっぷり使った和風出汁のスープ。
やや酸味があり奥深い味わい。
煮干しの苦みは感じられない。

麺は透明感があり、ツルツルノドゴシがイイ。
大盛りにしても良かったかも。

チャーシューは3枚もあります。
チャーシュー麺とオーダーを勘違いしているかと思ったが、
勘定したら中華そばの値段だったので、
間違えではなかった。
適度な柔らかさでスープの旨味が染みています。

店主が気合いを込めて調理しているのが、こちらに伝わってきます。
お冷はセルフサービス。
食べ終わった器は、客がカウンターの上へ戻す約束事になっています。
店主一人なので、当然ですね。
値段も安く、満足です。

【まるあ】
東京都小平市たかの台36-4

24時間食べられます
一橋学園駅改札前にある路麺店。
カウンターのみ。
椅子がある。
そば・うどん・カレー・牛めしの他、おでんがあります。

天ぷらそばを食べました。

かき揚げは自家製のようです。
サクサクで、なかなか旨い。
つゆは味が濃い。
そばは袋麺です。

スタミナ満点の「ニンニク牛めし」がある。
隣の陸上自衛隊小平駐屯地の御用達かも。

【戸隠そば】
東京都小平市学園西町1-20-22

人気No.1
武蔵野線新小平駅改札を出て右にある駅麺店。
NRE系です。
カウンターとともにテーブル・椅子が
備えられている。
郊外ののんびりした雰囲気の店です。

かき揚げそばをいただきました。

かき揚げは小さいが、侮れない。
玉葱がメインだがシャキシャキして旨い。
そば・つゆ・かき揚げとバランスのとれた一杯であった。

【むさしの 新小平店】
東京都小平市小川町2-1961-3

かつ丼(ヒレ)
かつ断面
国分寺駅から20分くらいてくてく歩いて行きました。
西武多摩湖線沿いの住宅街にありました。
夜に行ったため、店の前を通り過ぎてしまいましたが、ラードの匂いで嗅ぎつけました。

かつ丼(ヒレ)を注文。
御飯の量を尋ねられました。
普通は御飯茶碗1.5杯分とのこと。
普通でお願いしました。

ほどなくして出来上がりました。
丼の蓋が浮き上がっております。
普通でもかなり大盛です。
味噌汁はお椀の縁までなみなみとよそられております。
漬物もかなり大盛。

とんかつはロースの脂身を取ったような感じ。
味と形はロースのようです。
柔らかくて筋切りも丁寧です。
ラードの風味が香ばしい。

お茶のお代わりをもらい漬物をつまみました。
お茶うけにも合います。

ヒレでもボリューム満点。
食べ終えると、腹がはちきれそうになりました。

【桂】
東京都小平市上水本町5-7-20

葵定食
一橋学園駅商店街はとんかつ屋が多い。
「小平名物」と自ら名乗っている藤乃木に昼飯食べに入ってみました。

葵定食を注文。
上ヒレ・上海老・帆立・鱚の盛り合わせです。

ボリュームがハンパねえ〜っ!

直径30cm以上ある皿に盛り付けて登場だ。
海老がでっけえ〜っ!
ヒレは棒状で厚みもある。
帆立は2個分。
鱚も3尾あります。

御飯と漬物も大盛。

近くに陸上自衛隊小平駐屯地があるからでしょうか。
とにかく凄い迫力です。

ラードでカラっと揚げられて香ばしい。
衣はサクサクです。
味は普通です。

半分ぐらい食べて御腹一杯になりました。

後半戦は気力で頑張りました。

ふ〜っ、なんとか完食。
食後に出た紅茶が甘くて嬉しい。

p.s. その日は夜になっても腹が全然空かず、一食助かっちゃいました。

【藤乃木】
東京都小平市学園西町1-20-6

あったかつけめん(大盛)
武蔵野線新小平駅から散歩がてらテクテク歩いて行きました。
住宅街にあるので場所がわかりにくい。
20分くらいかかりようやく到着。

まず温かい麦茶がでてまいりました。

あったかつけめん大盛を注文。

10分くらいして、うどんのできあがり。
一緒に急須に入れた冷たい水もでてまいりました。

うどんは中太麺で程よいコシの強さ。
食べやすく旨い。

つけ汁は醤油が効いていてしょっぱい。
具は豚肉・白菜・大根・シメジ・人参。
苦手の人参が千切りで山のように入っていて本当に参ってしまった。

うどんは良かったが、付け汁が残念である。

食後に、冷水を飲んでみた。
旨い!

水にもこだわりがあるようだ。

【むぎきり】
東京都小平市学園西町1-26-26

ミソラーメン
玉川上水沿いの住宅街にある店です。

ミソラーメンはニンニクが利いておりクセになる味です。
大盛でなくても結構な量なので腹一杯になります。
レンゲもビッグサイズ!!
食べ進むにつれレンゲが重く感じてきます。
スープは激辛ではないのですが、
食べ終わると汗ベッチョリになります。

【東華園】
東京都小平市小川町1-759

このページのトップヘ