風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:山口県

幕の内朝食(ジョイフル)603
鶏の炊き込みご飯(ジョイフル)63
豚汁(ジョイフル)106
沢庵(ジョイフル)
長門市駅前のホテルに宿泊したが、なんと朝食の用意が出来ないとのこと。
調理人が急に具合を悪くしたらしい。
なので24時間営業のココを紹介された。

ホテルからは徒歩7分くらい、北浦街道沿いにあった。

朝早く出発するため、5時前に行ってみた。
まだ夜は明けていない。

幕の内朝食をいただいた。
603円也。
ご飯・味噌汁・漬物・ドリンクバー付。
さらに朝食のおいしさランクアップ。
ご飯➡鶏の炊き込み御飯=+63円。
味噌汁➡豚汁=+106円。

凄い豪華な朝食になった。
しかも旨い。
一気に完食。

勘定は774円だった。
消費税が繰り上がったようだ。
それでも安い。

結果的にホテルの朝食より良かったんじゃないかな。
良い心持ちで、電車の中で爆睡してしまった(笑)

【Joyfull 長門店】
山口県長門市東深川62-12

キノコスパゲティ(六本木)680
北浦街道沿いにあるコーヒーショップ。
店内は落ち着いた雰囲気。

キノコスパゲティをいただきました。
680円也。

シイタケ、シメジ、マッシュルームのキノコとミートソース。
めっちゃ旨い。
あっという間に完食。

食後の珈琲で余韻を味わった。

【六本木】
山口県長門市東深川1393-19

特大海老フライ(花膳)1200
鮑石焼(花膳)2500
石焼(花膳)
長門の本格懐石料理店。
念のため、席の予約を入れておいた。
早い時間のせいか、客は先にも後にもいなかった。
ただ、電話はしょっちゅう鳴っている。

お目当てのカニとウニは無かった。
ガ━━(゚д゚;)━━ン!!

特大海老フライと鮑石焼をいってみる。
本格懐石料理だけあって、旨い。

他には食べたいものがなかった。

コースにすれば良かったかも。。。

【花膳】
山口県長門市東深川1915-9

安納芋のシフォンケーキ(ココロカフェ)400
長門市駅前にあるカフェ。
外観はコンクリート打ちっぱなし、内装はウッディーな雰囲気。

安納芋のシフォンケーキをいただきました。
400円也。
珈琲付のセットにすると50円引き。

優しい味わいに癒されました。

【cocoro cafe】
山口県長門市東深川876-1

特上ちらし(はしもと)2376
赤出汁(はしもと)
長門市駅近くにある鮨処。
昭和41年創業。

特上ちらしをいただきました。
2,376円也。
赤出汁付。

地魚がいっぱいの豪華なちらしです。
肴の下には錦糸玉子が敷き詰められていました。

【はしもと】
山口県長門市東深川949-29

天ぷらうどん(味善)410
新山口駅ビル2階にある立喰饂飩処。
椅子席があるので、ゆっくりできるぞ。

券売機で食券を購入し、おばちゃんに渡す。

天ぷらうどんを手繰りました。
410也。

つゆが何気に旨い。

天ぷらはサクサクタイプ。
桜海老入りで香ばしい。

【味善】
山口県山口市小郡下郷1294
新山口駅 2F

天ぷらうどん(長沢ガーデン)300
うどん(長沢ガーデン)
長沢湖畔のレストラン横が自販機コーナーになっています。
富士電機めん類自販機が2台設置されています。
テーブルと椅子も完備。

天ぷらうどんにしました。
300円也。

最初、素うどんかと思いました。
饂飩の下にかき揚げと葱が忍ばせてありました。

かき揚げは桜海老入りで香ばしい。

つゆはしょっぱかった。

【長沢ガーデン】
山口県山口市鋳銭司2296

朝食
維新の湯に浸かりに、松田屋に泊まりました。

朝食は品数が多く、朝から酒が呑みたくなるほどでありました。

スタッフのサービスは丁寧で良かった。
また泊まってみたい。

【松田屋】
山口県山口市湯田温泉3-6-7

前菜
先付
造り
鮑
煮物椀
冷し鉢
焼物
進肴
油物
御飯
止め椀
香の物
果物
甘味
維新の湯に浸かりに、松田屋に泊まりました。

維新の湯は1860年につくられたもので、長州、薩摩、土佐の勤皇の志士高杉晋作・木戸孝允・西郷隆盛・大久保利通・伊藤博文・大村益次郎・山県有朋・井上馨・坂本竜馬らや七卿落の公卿三条実美らが、しばしば松田屋で会合して、倒幕・皇政復古の密議をしたときに入浴使用したと云われる。

歴史の重みを感じる雰囲気。
トロリとしたお湯は軟らかく癒される感じ。

湯上りは、長州特別会席に舌鼓。
鮑を追加してもらいました。

[先付]とうもろこし寄せ
[前菜]鯛袱紗焼・蓴菜とろろ・鮎南蛮漬け・山桃ワイン漬け・サザエ含め煮・鱧寿司・金星銀星
[造り]鱸重ね造り・中トロ・車海老洗い・鱧ちり・烏賊
[煮物椀]清汁仕立て
[冷し鉢]南瓜ういろう
[焼物]和牛ステーキ
[進肴]鱧しゃぶ
[油物]丸茄子二色田楽
[御飯]河豚御飯
[止め椀]袱紗仕立て
[香の物]自家製五種盛り
[果物]スイカ
[甘味]いとこ煮

料理が美味で器や盛付も良かった。
獺祭がいつもより旨く感じられました。

【松田屋】
山口県山口市湯田温泉3-6-7

うな重1280円
山口の鰻料理店。

ランチタイムにうな重をいただきました。

汁物は味噌汁と吸物の二択。
肝吸は50円増し。

蒲焼が小さく、チト寂しい。
まあ御値段が安めなのでしょうがない。
2段入りにすれば良かったと後悔。

タレは甘め。
蒲焼はまあまあかな。

御飯が余ってしまった。

人気店のようです。

【西京げんや】
山口県山口市道場門前2-5-11

一番人気
JR山口駅にある駅麺店。
テーブル席もある。
うどんとそばがありますが、うどんの方が40円安い。
一番人気のごぼ天うどんを食べました。

出汁の効いたつゆが旨い。

うどんは細くて断面が丸に近い。
ツルツルのどごしがいい。

ごぼ天は歯応えのある奴だった。
風味が良く、旨かった。

【味一】
山口県山口市惣太夫町2-1
JR‎
山口駅構内

プリン630円
道門アーケードにあるカフェテリア。
レトロな雰囲気に癒されます。

鉄板焼きそばが人気とのこと。
隣のオッサンがスポーツ新聞片手に焼きそばを頬張っておりました。
メニューが豊富でデザートも充実。

プリンをいただきました。

バナナ・リンゴ・マンゴー・チェリーの仲間達。
プリンは滑らかな食感。
甘いものが欲しい時にいいかも。

【SINCERITY】
山口県山口市道場門前2-2-7

サービス朝食
東萩駅前にあるパジェット型ホテル。
電車の本数は少ないが、
駅前からバスが多数出ているので便利である。

3階の朝食会場では、宿泊客朝食無料サービス。

味噌汁・サラダ等全て地元食材を使った地産地消メニュー。
おにぎりは萩産のコシヒカリを使用。
手作り焼きたてパンもあるぞ!

食べ放題なのが嬉しい。

【萩ロイヤルインテリジェントホテル】
山口県萩市大字椿東3000-5

しょうゆラーメン550円
酒呑んだ〆にプラリと寄ってみました。
しょうゆラーメンにしてみました。

スープはあっさりだが、今まで食べたことのない味わい。
とんこつ出汁も感じる。

麺は細く縮れております。
柔らかめ。

チャーシューはバラ肉2枚。
もやしがいい働きをしおております。

【満悦】
山口県萩市大字浜崎町3区128−29

甘鯛のパリパリ揚げ
前菜1
前菜2
前菜3
お造り
海水海胆
鮎魚女煮付
海鮮石焼
田屋茄子
鯨刺
餡かけ飯
甘鯛吸物
フルーツゼリー
萩の旬を味わいに暖簾を潜りました。
板長の前の席を勧められました。
明るい店内に程好い緊張感。

おまかせ牡丹コースにしてみました。

生麦酒で喉を湿らす。

前菜3種。
旨!

竹筒でお造り登場。
御洒落な盛り付け。
味も抜群。
堪らず獺祭をお願いする。

別皿の海水海胆が絶品です。

海鮮石焼、田屋茄子、鮎魚女煮付。
旨いものが目白押し。

甘鯛のパリパリ揚げは、
あまりの旨さに
思わず唸ってしまうほどである。

鯨刺は正直得意ではないのだが、臭みは全然無く食べやすかった。

食事は餡かけ飯と甘鯛の吸物。
吸物の出汁が濃厚で旨い。

デザートのフルーツゼリーで終了。

萩の旬を堪能し、満足です。
御値段も御手頃ですね。

【千代】
山口県萩市今古萩町20-4

あわび御膳
小鉢その1
小鉢その2
胡麻豆腐
茶碗蒸し
うに丼
漬物
味噌汁
わらび餅
萩城下町にある懐石料理店。
平成18年8月5日小泉元首相来店。
うに丼を食べたとのこと。

昼時に行ってみました。
店内は落ち着いた雰囲気。
ランチメニューは10種類。

ちょっと贅沢に、
あわび御膳をうに丼にグレードアップだ!
小泉元首相よりも豪華だと思う。
勝った!
V(*^_^*)

小鉢二種。
呑兵衛の心を擽る旨さである。
昼からビールに行ってしまうね。

胡麻豆腐と茶碗蒸しの後、メインディシュの鮑登場。
大将の話だと今日の鮑は、お得だそうな。
なるほど大ぶりである。
ラッキー!
身はプリプリ。
肝ソースが絶品。
日本酒に行きたいところである。

うに丼は想像していたものとのギャップが激しかったが、
こういうのもアリだと頷ける味わい。
美味です。

デザートは、わらび餅。

美味しゅうございました。

【あじろ】
山口県萩市南片河67

青葱取り放題!
山口県萩市に本部があるうどんチェーン店。
東萩駅に近い土原店に行ってみました。
駐車場が広〜い。

かやくうどんにしてみました。
注文後すぐに出てきました。
丼鉢で青葱が一緒に出てきます。
取り放題。

つゆは甘め。
うどんは柔らかめ。
具は薩摩揚と蒲鉾。

優しい味わいです。

午前9時から11時までのモーニングタイムは、
かたくうどんが280円のタイムサービスだ!

【どんどん 土原店】
山口県萩市土原377

ふく天うどん470円
下関駅改札の外にあるうどんコーナー。
下関駅弁当株式会社が営業しております。
店内はテーブル席と立喰カウンターが備え付けられており、客でいっぱいだった。

名物のふく天うどんを食べました。

ふく天は下関のシロサバフクを使用。
チトしょっぱい。
干物を天ぷらにした感じだ。

汁を飲んでみる。
こちらも塩辛い。

うどんはフニャっと柔らか過ぎ。
九州北部のうどんに近い。

フクの形の蒲鉾はカワイイのでパクっと食べてしまった。

【下関うどん】
山口県下関市竹崎町4-3-1
JR下関駅構内

オススメです(*^_^*)
小郡駅弁当は新山口駅で弁当販売の他、うどんを食べさせてくれます。
新幹線改札のコンコースと在来線に2店舗あります。

新幹線口店に行ってみました。
店頭に券売機があります。
そばもありますが、うどんがメインのようです。
かやく・きつね・玉子・わかめ・エビ天・ごぼう天・肉・肉玉・山菜・ふく天・もずく・カレーうどんがあります。
店内はカウンター席になっています。

かやくうどんを食べました。

天カスと蒲鉾2切。
関東風に言うとたぬきうどんです。
つゆはめっちゃ関西風。
塩気が効いてるが、出汁も効いてる。
うどんはやや細麺・九州のうどんに比べるとしっかりしている。

なかなか旨いうどんであった。
そばよりうどんの方が安い。

【小郡うどん 新幹線口店】
山口県山口市小郡下郷1294
JR新山口駅構内

熱々(●^o^●)
JR岩国駅6・7番ホームにある立喰饂飩店。
うどんの他、そば、ラーメンもあります。

18時50分頃に到着したが、扉が閉まっている。
ガ〜ン(T_T)
途方に暮れていたら、
ホームの奥からおばちゃんがこちらに近づいてくるではないか。
明日休みなので少しづつ片づけをしていたそうな。
扉を開けて中に入れてくれた。
助かったあ(*^_^*)

きつねうどんをいただきました。
おつゆが熱々で出汁が効いていて旨い。
うどんはつるつるでのどごしがいい。
油揚げはチト甘過ぎた。
このつゆとの相性を考えるともう少し薄味でいい。
いや、寒い夜にうどんにありつけただけでもありがたい。
油揚げ、ちょうどようござんす。
暖まります。

おばちゃんは、うどんを食べた後も「電車が来るまで遠慮はいらないから暖まって行なよ」と言ってくれた。
おばちゃんは片づけもせず、語り始めました。
おばちゃんの青春時代の話を電車が来るまで聴きました。
笑いあり涙あり。
人に歴史あり。
旅先での人情は心に染みました。

【岩国うどん】
山口県岩国市麻里布町1-1-1
JR岩国駅

このページのトップヘ