風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:府中市

エビチリソース(フィリー)1296蟹玉(フィリー)918餃子(フィリー)432
春巻(フィリー)432
サンラータン麺(フィリー)1404
黒杏仁豆腐(フィリー)324
ホテルコンチネンタル1階にあるレストラン。
中華メニューが充実しました。。

海老チリソース、蟹玉、餃子、春巻をいただきました。
蟹玉が美味。

〆はサンラータン麺にしました。
追い酢してみました。
酢っぺえ~。
クセになる味わい。

デザートは黒杏仁豆腐をいただきました。
黒胡麻の風味がよかね。

【Filly】
東京都府中市府中町1-5-1
ホテルコンチネンタル 1F

焼魚(オークラ)小鉢(オークラ)
御飯(オークラ)
味噌汁(オークラ)
香の物(オークラ)
和食セット(オークラ)1260
和食モーニングセットをいただきました。
1,260円也。

焼魚、明太子、小鉢、海苔、御飯、味噌汁、佃煮、香の物。

オカズも旨いが米も旨い。
御飯お代わりしました。
お代わり無料であった。

充実の朝食でした。

【ホテルオークラ レストラン】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 メモリアルスタンド9F

ガンジーカレー(ガンジー)800
ばらえ亭の跡地がカレーハウスになっていた。
フォーリスフードコートにあった梅寿庵が移転してきたらしい。

人気№1のガンジーカレーをいただきました。
800円也。
辛さを選ぶ。
1番から5番。
1番は中辛、番号が大きくなるほど辛くなる。
2番でお願いしました。

カレーは緩め。
具は豚肉。
野菜サラダとポテト付。

スパイシーで旨かった。

【ガンジー】
東京都府中市府中町2-2-4

塩ラーメン(どさん娘)600
塩ラーメンを手繰りました。
600円也。
メンマ抜きでお願いしました。

すっきりしたスープが絶品。
爽やかな旨味。
熱熱なので体が温まるね。

チャーシューは大きく厚く食べ応えあり。

塩は初めてだったが、想像以上に旨かった!

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

カツ丼(聞弦坊)1100
蕎麦(聞弦坊)
漬物(聞弦坊)
もずく(聞弦坊)600
磯辺山芋焼き(聞弦坊)770
烏賊一夜干し(聞弦坊)800
昨年11月にけやき並木通り沿いにオープンした蕎麦処。
ラーメン大将の跡地。

御洒落な雰囲気でオッサンには正直入り辛らかった。

いざ入ってみると、大丈夫だあ。
蕎麦前と日本酒が充実してます。

まずは生ビールでノドをウルオス。

天然もずく、山芋の磯辺焼き、いか一夜干しを肴に東光冽を呑む。
堪らないね。

〆は敢えて蕎麦にせず、かつ丼にしました。
1,100円也。
蕎麦は次回にとっておくことにしたのだ。
玉子を固めに仕上げてもらいました。
衣と肉のバランスがイイ。
タレの塩梅も良し。

味噌汁でなく蕎麦が付いてました。
結果オーライ。
蕎麦は太目やね。

【府中聞弦坊】
東京都府中市寿町1-6-2
ことぶきマンション 1F

ラーメン(府中家)700
府中駅前にある横浜家系ラーメン店。
中古CDショップだった処に昨年4月移転してきた。

酒呑んだ〆に初めて寄ってみた。

券売機でラーメンの食券を購入。
700円也。

食券を渡して暫くした後、何気に店内を見渡した。
スープの味と麺の茹で加減を調節する案内を発見。
先にこれを見ておくべきだった。

スープはクリーミー。
もう少しあっさりなのが好み。

麺の量が多く、食べ応えがあった。

【府中家】
東京都府中市府中町1-6-3
倉林ビル 1F

あさりバターラーメン(どさん娘)850
あさりバターラーメンを手繰りました。
850円也。
メンマ抜きでお願いしました。

小粒の浅利がいっぱい。
貝殻を小皿に移したら貝塚のようになりました。

バターはしつこくなく、丁度良い塩梅。
浅利出汁とバターのコクでスープがなまら旨いんでないかい。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

お通し(唐変木)豚バラ肉鉄板焼(唐変木)650ゴーヤチャンプル(唐変木)600
しらすおにぎり(唐変木)200
味噌汁(唐変木)200
グルメビルキャッスルプラザの1階にお品書きが出ております。
豚バラ肉鉄板焼を発見!
これは食べるっきゃない鉄板メニュー。
2階に上がることにした。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しは春雨。

豚バラ鉄板焼が音、湯気、匂いで五感を攻めてきます。
うんめえ。

ゴーヤチャンンプルもいってみる。
ボリュームたっぷり。
勿論、味も抜群。

〆は、しらすおにぎりと味噌汁。

充実のラインナップであった。

ごちそうさまでした。

【唐変木】
東京都府中市府中町1-8-12
キャッスルプラザ府中 2F

塩水うに(魚トの神)1800栄螺壺焼(魚トの神)1200目春煮付(魚トの神)1280
鱧&鯵フライ(魚トの神)780
桜海老と蛍烏賊の土鍋御飯(魚トの神)1500
土鍋御飯①(魚トの神)
土鍋御飯②(魚トの神)
土鍋御飯③(魚トの神)
青海苔味噌汁(魚トの神)200
グルメビルキャッスルプラザの1階にお品書きが出ております。
好物がいっぱいなので、2階に上がることにした。

塩水うに、栄螺壺焼、目春煮付、鱧&鯵フライ。
いやあ肴が旨いので酒が進んでしまいますなあ。

〆は桜海老と蛍烏賊の土鍋御飯にしました。
オコゲもあって抜群やね!

青海苔味噌汁をしみじみと味わう。

ごちそうさまでした。

【魚トの神】
東京都府中市府中町1-8-12
キャッスルプラザ府中 2F

海老とマッシュルームのアヒージョ(サングリア)734帆立貝のカルパッチョ(サングリア)1188彩り野菜としめじのペペロンチーノ(サングリア)1145
ミッレフィオーリエ(サングリア)518
大國魂神社の近くに昨年11月に出来たレストラン。
広島お好み焼き634の隣。
ガラス張りで通りから丸見え、正直入りにくい。

たまたま気が向いたので、プラリと入ってみた。

まずはシャンパンでノドをウルオス。
海老とマッシュルームのアヒージョ、北海道野付産の帆立貝のカルパッチョをいってみる。
なまら旨いんでないかい。

白ワインが進んでまう。

〆は彩り野菜としめじのペペロンチーノにしてみた。
ニンニクはあんまり効いていない。
優しい味わい。

デザートはミッレフィオーリエをいただきました。
サクサクの食感。
苺が甘酸っぱくて美味。

【IN VINO VERITAS SANTGRIA】
東京都府中市本町1-1-7

担担麵(どさん娘)700
担担麵を手繰りました。
700円也。
メンマ抜きでお願いしました。

胡麻味噌ラーメンとラージャンメンの中間的なポジション。
辛さは控えめ。
するりと胃袋に納まった。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

海老炒飯(四季香)半ラーメン(四季香)
甲州街道沿いにある中国料理店。
龍香園のあった処。

海老炒飯と半ラーメンのセットをいただきました。
800円也。

炒飯はプリプリの海老がゴロゴロ入っていた。
ラーメンのスープは見た目よりサッパリ味。

龍香園より旨かった。

【四季香】
東京都府中市府中町2-9-1
プレステージ府中ビル 1F

洋食モーニングセット(オークラ)980トースト(オークラ)サラダ(オークラ)
珈琲(オークラ)
洋食モーニングセットをいただきました。
ハムエッグ、サラダ、トースト、珈琲のセット。
980円也。

ハムエッグの玉子をよく焼いてもらいました。
白身がプリプリの食感。
完璧な焼き加減に満足。

トーストに塗るバターがひと味違う。

珈琲も美味しい。

充実の朝食でした。

【ホテルオークラ レストラン】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 メモリアルスタンド9F

お通し(阿吽)温泉玉子(阿吽)
御造里盛り合せ(阿吽)1620
穴子白焼(阿吽)1080
桜海老新玉葱掻揚(阿吽)972
浅利酒蒸し(阿吽)864
鯛の子筍蕗炊き合せ(阿吽)918
温素麺(阿吽)864
抹茶蕨餅と苺(阿吽)648
府中の住宅街にある割烹。
大人の隠れ家って感じです。
1階がカウンター席、2階がテーブル席になっています。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しは弐品。

会席とアラカルトがあります。
アラカルトにしてみました。
御造り盛り合せ、穴子白焼、桜海老新玉葱掻揚、浅利酒蒸し、鯛の子筍蕗炊き合せをいただきました。
美味しゅうございますね。

肴が旨いので田酒が進みます。

〆は温素麺、デザートは抹茶蕨餅と苺をいただきました。

ごちそうさま。
また来てみたい。

【阿吽】
東京都府中市宮町2-22-18

ラージャンメン(どさん娘)800
ラージャンメンを手繰りました。
800円也。
メンマ抜きでお願いした。

激辛、大辛、小辛の3コースあります。
店内ポスターでは激辛に挑戦と煽っています。
ここは冷静に行こう。
大辛にしました。

大丼で登場。
蓮華も大きい。

中央に豆板醤が赤く光る。
オレンジ色のスープに混ぜる。
スープを一口啜る。
大丈夫だあ。
この辛さならいける。

具は白髪葱とキムチ。
辛さに酸味も加わる。
勢いよく啜ると咽る。

食べ進めると汗が湧いてくる。
心地良い汗だ。

スープは飲み干せなかったが、麺と具は平らげた。
何気にクセになるね。

ごちそうさん。
次回は激辛に挑戦・・・
しない。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

胡麻味噌ラーメン(どさん娘)700
胡麻味噌ラーメンを手繰りました。
700円也。
メンマ抜きでお願いした。

胡麻がいっぱいで香ばしい。
味噌がマイルドになった。

酒呑んだ〆にピッタリです。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

カツカレー(どさん娘)800辣韭(どさん娘)
カツカレーをいただきました。
800円也。

トンカツが分厚く大きい。
米も量が多く、ボリュームたっぷり。

カレーは辛くなく、和風の味わい。

後半戦は福神漬と辣韭がピリリと良い働きをした。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

コロッケそば(松のや)400
送別会の帰りが遅くなってしまった。
寝る前に小腹にちょっと入れておきたい。
立喰蕎麦が食べたくなったが、江戸一はもう閉まっていた。
松のやが蕎麦を始めたのを思い出した。

コロッケそばを手繰りました。
400円也。

つゆがイマイチだったが、遅い時間に食べられるのは有り難かった。
小腹は満たされた。

【松のや 府中店】
東京都府中市宮町1-100
ル・シーニュ 1F-132

きんき(竜乃鮨)穴子(竜乃鮨)
鉄火巻(竜乃鮨)
味噌汁(竜乃鮨)
きんきを焼いてもらい、酒を呑む。
身が厚く脂の乗りも良い。

にぎりはおまかせでつまむ。
穴子が旨かった。

〆は鉄火巻と味噌汁。
鮪が大きい。

ごちそうさん。

【竜乃鮨】
東京都府中市宮西町1-18-6
ライオンズステージ府中シティータワー 101-2

お通し(優辰)ふぐ刺身(優辰)
優辰豆腐(優辰)
ふぐ白子天婦羅(優辰)
ふぐ白子茶碗蒸し(優辰)
漬物(優辰)
雑炊①(優辰)
雑炊②(優辰)
雑炊③(優辰)
優辰が3月いっぱいで閉店することになりました。
残念です。

最期の日は、大将自慢の河豚料理をいただきました。

お通しから、大将の気合が感じられました。

ふぐ刺身、大将の御厚意でいつもより多くしていただきました。
感謝です。
下関の虎河豚が綺麗に盛り付けられております。
味も最高!

大将が試行錯誤の末に作り上げた、優辰豆腐。
豆腐の上にいろいろな具がまぶされております。
酒の肴にピッタリ。

ふぐ白子天婦羅とふぐ白子茶碗蒸し。
堪らんね。

〆は雑炊。
しみじみと味わう。
思わず、涙が。。。

大将、女将さん、ありがとうございました。

【優辰】
東京都府中市宮西町2-9-9
こだまビル 2F

このページのトップヘ