風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:府中市

生姜焼(彩)生姜焼定食(彩)869
小料理屋浜勝のあった処が居酒屋彩になってました。

ランチをやっているので入ってみることにしました。

店内は大衆酒場の雰囲気。

生姜焼定食をいただきました。
869円也。
ソフトドリンク付。
御飯大盛無料。

ドリンクは烏龍茶にしました。

豚肉4枚。
生姜タレが濃厚でうんまい。
御飯大盛にすればよかったな。
御飯は炊き立てで熱熱。

ごちそうさん。

【彩】
東京都府中市宮町1-23-9
中野ビル B1F

四川麻婆丼(大阪王将)673スープ(大阪王将)
旧甲州街道沿いにある餃子専門店。

四川麻婆丼をいただきました。
673円也。
スープ付。

辛さや痺れは感じなかった。
マイルドな味わい。

ごちそうさん。

【大阪王将 府中店】
東京都府中市宮西町2-8-3

めじ鮪(魚トの神)1080釣りきんき(魚トの神)2680貝づくし酒蒸し(ととの神)1200
カキフライ(魚トの神)380×3
和風タルタルソース(魚トの神)
牡蠣玉雑炊(魚トの神)880
今宵は、めじ鮪、釣りきんき塩焼、地蛤と浅利と青柳の貝づくし酒蒸し、カキフライを肴にしました。

肴が旨いと酒が進む。

〆は牡蠣玉雑炊にしました。

熱熱の土鍋登場。
ペロリだ。

いい心持ちでやんす。

【魚トの神】
東京都府中市府中町1-8-12
キャッスルプラザ府中 2F

ハンバーグ&エビフライ(けん)1848サラダ(けん)ライス(けん)
スープ(けん)
今宵は海老フライとハンバーグのコンビネーションにしてみました。
海老フライ弐本タルタルソース付。
ハンバーグ150g。
ソースは和風にしました。
さらに目玉焼とフライドガーリックをトッピング!

熱熱の鉄板で登場。

スタミナフルチャージ!!
体も心も熱くなった。

ごちそうさん。

【けん】
東京都府中市宮町1-50
くるる 4F

海老カニ炒飯(富太郎)968スープ(富太郎)
インド料理店ガネーシャが中華料理店になっておりました。

ランチに入ってみました。

海老カニ炒飯をいただきました。
968円也。
スープ付。
ランチタイムは大盛無料。
大盛にしてもらいました。

調味料控えめで旨い。
大盛でもペロリと平らげた。

ごちそうさん。

【富太郎】
東京都府中市府中町1-7-3
芋仙恩田ビル 2F

海老炒飯(福泰飯店)990味噌汁(福泰飯店)
好来屋があったところ。
改装して雰囲気が明るくなりました。

海老炒飯をいただきました。
990円也。
味噌汁付。

プリプリの海老がいっぱい。
炒飯はしっとり系。
旨かった。

ごちそうさん。

【福泰飯店】
東京都府中市府中町2-3-3
シティテル府中 B1F

ムネ唐揚(鶏笑)ムネ唐揚定食4個入り(鶏笑)610
饂飩処一進があった処に唐揚専門店オープン

ムネ唐揚定食4個入りをいただきました。
610円也。

唐揚でっけえ~
脂っぽくなくヘルシーです。
漬け込みタレが絶妙の塩梅。
いいんでないかい。

付け合わせはキャベツ千切りとマカロニサラダ。
キャベツは量少な~い。

食べ応えがあった。
4個で充分です。

ごちそうさん。

【鶏笑】
東京都府中市宮町1-100
ル・シーニュ 3F

海鮮炒飯(麻辣房)960スープ(麻辣房)
2年ぶりに麻辣房でディナーです。
前回と同じく海鮮炒飯をいただきました。
960円也。
安くなっております。
スープも付いてます。

海老・烏賊・帆立の海鮮は変わっていない。

量はさらに多くなったような気がする。

おなかいっぱい。

ごちそうさん。

【麻辣房】
東京都府中市宮町1-100
ル・シーニュ 1F-117

ミソもやしらいおん(らいおん)920半紫蘇餃子(らいおん)280
ミソもやしらいおんを手繰ってみました。
920円也。
メンマ抜きでお願いしました。

ミソスープ、温まるねえ。
オロシニンニクを投入するとコクが増してさらに旨くなった。
もやしとコーンも良い働きをしております。

半紫蘇餃子も食べてみた。
3個で280円。
皮が少し焦げてるやん。

【らいおん】
東京都府中市宮町1-50
くるる 1F

山盛りガーリックハラミカットステーキ180g(けん)1903サラダ(けん)
御飯(けん)
スープ(けん)
くるる4階レストラン街にあるステーキハウス。
ふらんす亭にあった処。

山盛ガーリックハラミカットステーキレギュラー(180g)をいただきました。
1,903円也。
ソースは粗挽きガーリックにしてみました。
サラダ、ライス、カレー、スープ、フルーツはセルフサービスで食べ放題。

熱熱の鉄板で登場。
大蒜は山盛というほどでもない。
大蒜の芽もあるので、スタミナはバッチリだ。

ハラミはやや硬いが、ワイルドな肉肉しさを感じる。
さっぱりしているので食べやすい。

スープはややしょっぱい。

サラダも食べ放題なのでバランス的にはOKだ。

ごちそうさん。

【けん 府中店】
東京都府中市宮町1-50
くるる 4F

かけ醤(にはらい)500
府中街道沿いにある麺創研かなでグループの荒節中華。
ものすごくこじんまりとした造り。
店内はJAZZが流れています。

入口近くの券売機で食券を購入。
かけそばを手繰りました。
500円也。

麺が太いので茹でるのに時間がかかります。
のおぷろぶれむだ。

見た目はカレー饂飩です。

具は紫玉葱のみ。

秋刀魚煮干しのスープ。
全然魚臭くない。
熱熱なのもイイ。

麺は饂飩なみの太さとコシ。

濃厚無化調スープと全粒粉入り自家製太平打ち麺。

正に極めたラーメンと言えよう。

店名の由来は券売機のボタンを押すと謎が解ける仕組みだ。

【にはらい】
東京都府中市本町1-9-41

五目炒飯(丸福)700スープ(丸福)
餃子(丸福)500
是政駅近くにある大衆中華。

五目炒飯をいただきました。
700円也。
スープ付。
炒飯は五目炒飯一種類のみ。

醤油が効いた味わい。
椎茸も入っている。
どこか懐かしい。

餃子もいってみる。
500円也。
皮がカリっとして香ばしい。
ニンニクが効いていた。

【丸福】
東京都府中市是政5-4-36

ヒレカツ(山下)1100カツ断面(山下)
胡麻(山下)
御飯(山下)
豚汁(山下)
漬物(山下)
府中本町駅近くのとんかつ屋。
麺工房厨のあった処。

ディナータイムに入ってみました。
夜は呑みがメインのようだ。
オカズ+定食セットで、夜でも定食にすることもできる。
昼の定食よりは割高になる。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しは無い。

ヒレカツ1,100円+定食セット385円にしました。

衣はサクサク、肉は柔らかい。

豚汁もなかなかいいんでないかい。

【山下】
東京都府中市本町1-7-4

エビチリソース(フィリー)1296蟹玉(フィリー)918餃子(フィリー)432
春巻(フィリー)432
サンラータン麺(フィリー)1404
黒杏仁豆腐(フィリー)324
ホテルコンチネンタル1階にあるレストラン。
中華メニューが充実しました。。

海老チリソース、蟹玉、餃子、春巻をいただきました。
蟹玉が美味。

〆はサンラータン麺にしました。
追い酢してみました。
酢っぺえ~。
クセになる味わい。

デザートは黒杏仁豆腐をいただきました。
黒胡麻の風味がよかね。

【Filly】
東京都府中市府中町1-5-1
ホテルコンチネンタル 1F

焼魚(オークラ)小鉢(オークラ)
御飯(オークラ)
味噌汁(オークラ)
香の物(オークラ)
和食セット(オークラ)1260
和食モーニングセットをいただきました。
1,260円也。

焼魚、明太子、小鉢、海苔、御飯、味噌汁、佃煮、香の物。

オカズも旨いが米も旨い。
御飯お代わりしました。
お代わり無料であった。

充実の朝食でした。

【ホテルオークラ レストラン】
東京都府中市日吉町1-1
東京競馬場 メモリアルスタンド9F

ガンジーカレー(ガンジー)800
ばらえ亭の跡地がカレーハウスになっていた。
フォーリスフードコートにあった梅寿庵が移転してきたらしい。

人気№1のガンジーカレーをいただきました。
800円也。
辛さを選ぶ。
1番から5番。
1番は中辛、番号が大きくなるほど辛くなる。
2番でお願いしました。

カレーは緩め。
具は豚肉。
野菜サラダとポテト付。

スパイシーで旨かった。

【ガンジー】
東京都府中市府中町2-2-4

塩ラーメン(どさん娘)600
塩ラーメンを手繰りました。
600円也。
メンマ抜きでお願いしました。

すっきりしたスープが絶品。
爽やかな旨味。
熱熱なので体が温まるね。

チャーシューは大きく厚く食べ応えあり。

塩は初めてだったが、想像以上に旨かった!

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

カツ丼(聞弦坊)1100
蕎麦(聞弦坊)
漬物(聞弦坊)
もずく(聞弦坊)600
磯辺山芋焼き(聞弦坊)770
烏賊一夜干し(聞弦坊)800
昨年11月にけやき並木通り沿いにオープンした蕎麦処。
ラーメン大将の跡地。

御洒落な雰囲気でオッサンには正直入り辛らかった。

いざ入ってみると、大丈夫だあ。
蕎麦前と日本酒が充実してます。

まずは生ビールでノドをウルオス。

天然もずく、山芋の磯辺焼き、いか一夜干しを肴に東光冽を呑む。
堪らないね。

〆は敢えて蕎麦にせず、かつ丼にしました。
1,100円也。
蕎麦は次回にとっておくことにしたのだ。
玉子を固めに仕上げてもらいました。
衣と肉のバランスがイイ。
タレの塩梅も良し。

味噌汁でなく蕎麦が付いてました。
結果オーライ。
蕎麦は太目やね。

【府中聞弦坊】
東京都府中市寿町1-6-2
ことぶきマンション 1F

ラーメン(府中家)700
府中駅前にある横浜家系ラーメン店。
中古CDショップだった処に昨年4月移転してきた。

酒呑んだ〆に初めて寄ってみた。

券売機でラーメンの食券を購入。
700円也。

食券を渡して暫くした後、何気に店内を見渡した。
スープの味と麺の茹で加減を調節する案内を発見。
先にこれを見ておくべきだった。

スープはクリーミー。
もう少しあっさりなのが好み。

麺の量が多く、食べ応えがあった。

【府中家】
東京都府中市府中町1-6-3
倉林ビル 1F

あさりバターラーメン(どさん娘)850
あさりバターラーメンを手繰りました。
850円也。
メンマ抜きでお願いしました。

小粒の浅利がいっぱい。
貝殻を小皿に移したら貝塚のようになりました。

バターはしつこくなく、丁度良い塩梅。
浅利出汁とバターのコクでスープがなまら旨いんでないかい。

【どさん娘 府中寿町店】
東京都府中市寿町3-4-1

このページのトップヘ