風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:文京区

冷し中華(瀧の家)800
落第横丁にある蕎麦処。
優しい接客でアットホームな雰囲気です。

冷し中華をいただきました。
800円也。

具沢山で彩鮮やか。

麺の量が多く嬉しい。
麺は程よく冷され、丁寧な仕事をいています。

つゆは鰹出汁が効いて美味しい。

【瀧の家】
東京都文京区本郷5-29-5

かつ丼(巴屋)800
漬物(巴屋)
本郷通沿いにある蕎麦処。
こじんまりとした店です。

かつ丼をいただきました。
850円也。
漬物付。
味噌汁は別、50円する。

しょっぱめの味付け。
漬物用に醤油を出してきたことからもわかる。

豚肉は薄め。

長葱が一瞬に煮込まれていた。

【巴屋】
東京都文京区本郷5-23-13

にぎり(だるま寿司)870
味噌汁(だるま寿司)
春日通沿いにある鮨処。
年配の夫婦が営んでおります。

ランチのにぎりをつまみました。
870円也。
味噌汁付。

シャリが甘い。
稲荷と干瓢巻は旨かった。

【だるま寿司】
東京都文京区本郷4-9-2

華①(磯はな)1000
華②(磯はな)
華③(磯はな)
華④(磯はな)
華⑤(磯はな)
椀(磯はな)
ランチタイムは半額サービス。
華にぎり通常2,160円がジャスト千円にプライスダウン!

華にぎりをつまみました。
二貫づつ出てきます。
鮪が旨い。

にぎり八巻・玉子焼・椀付で千円はお得やね。

【磯はな 本郷店】
東京都文京区本郷2-19-10

ナポリタン(モンテベルデ)850
サラダ(モンテベルデ)
東京大学正門前にあるコーヒーレストラン。

日替わりスパゲッティ850円。
サラダ・珈琲付。
本日のスパゲッティはナポリタン。

階段を上がり2階の店内に入る。
ランチタイムにもかかわらず客が全然いない。
やってしまった感が襲う。

窓際の席に尻を滑らせた。
注文は勿論ナポリタン。

粉チーズかけない派であるが、デフォでチーズ塗し状態で登場。
タバスコも出てこない。
客に味付けをさせない店の方針。

粉チーズを麺の中に押し込み溶かして食べた。
ウインナーとハムのWミート。
学生街の喫茶店なのでボリュームはある。

東大生が正門からわんさか出てくるが、何故かここに来る気配は全くない。
超穴場です。

ゆっくりと食後の珈琲を味わった。

【Monteverde】
東京都文京区本郷6-2-10

上にぎり(和可奈鮨)1620
味噌汁(和可奈鮨)
茶碗蒸し(和可奈鮨)
本郷通を横丁に入ったところにある鮨処。

ランチはチラシはあるが、ニギリはない。

上にぎりをつまみました。
1,620円也。
味噌汁・茶碗蒸し付。

鮪が旨かった。

【和可奈鮨】
東京都文京区本郷2-26-8

にぎり(小美寿司)1000
鮪角煮(小美寿司)
味噌汁(小美寿司)
漬物(小美寿司)
春日通沿いにある鮨処。

ランチは、にぎり・ちらし・鉄火丼・鮪穴子丼の4種類。
ALL千円也。

にぎりをつまみました。
味噌汁・御新香・一品料理付。

最初に鮪角煮が出てまいりました。
御酒が吞みたくなる一品。

にぎりは二三貫づつ出てまいります。
パクパクっとつまみました。
鮪が旨い。

味噌汁の具は浅利でした。

【小美寿司】
東京都文京区本郷4-3-1

牡蠣蕎麦(田奈部)1500
本郷三丁目交差点近くにある手打蕎麦処。
店の中で蕎麦を打っている様子が眺められます。

牡蠣蕎麦を手繰りました。
1,500円也。

小ぶりの牡蠣が3粒かと思ったら、蕎麦の下にもう1粒隠れておりました。
牡蠣の出汁の染みた汁が美味しい。

蕎麦は太さが不揃いなのが、いかにも手打ちって感じやね。

【田奈部】
東京都文京区本郷3-35-6

にぎり寿司(奴)1030
ポテトサラダ(奴)
サラダ(奴)
味噌汁(奴)
コーヒーゼリー(奴)
本郷通から一本中に入ったところにある鮨処。

ランチのにぎり寿司をつまみました。
1,030円也。
サラダ・小鉢・味噌汁・デザート付。

小鉢はポテトサラダであった。
サラダと被っていて、量も少ない。

にぎりはまあまあ。

味噌汁の具は蜆。
小粒であった。

デザートはコーヒーゼリーであった。

【奴】
東京都文京区本郷3-31-6

カニピラフ(沙羅沙)680
サラダ(沙羅沙)
味噌汁(沙羅沙)
本郷通沿いのビル地下1階にある喫茶&パブ。

ランチに入ってみました。
店内は大賑わい。

カニピラフをいただきました。
680円也。
サラダ・味噌汁付。

厨房にオーダーは伝わっているはずだが、カニがちっとも見当たらない。
ハムは結構入ってる。

ちなみにピラフは600円。
カニピラフとの差額は80円。
玉子焼の中にカニが少し混じっているのを発見。
玉子にカニを混ぜてから炒めたようだ。
玉子が焦げ気味だったのでよく解らなかった。

普通のピラフで良かったかも。

【沙羅沙】
東京都文京区本郷2-27-16
ファーストビル B1F

マトウ鯛塩焼定食(宮本)900
東京大学正門前にある日本料理店。

昼飯を食べに行きました。
店内は想像以上に広かった。

ランチは魚を中心とした定食が10種類くらいある。
ALL900円也。
店内にはメニューが出ているが、店頭には何も出ていない。

マトウ鯛塩焼定食にしました。
焼魚なので20分くらい待ちました。

淡泊な味わい。

オカズが少なかった。
ボリューム感のあるフライものが東大生には人気のようだ。

【宮本】
東京都文京区本郷6-17-9

焼魚定食(おおさわ)860
東京大学赤門前にある和食処。
ランチは刺身・焼魚・煮魚・鶏唐揚の4種類。
全て860円也。
御飯お代わり無料。

焼魚定食にしました。
本日の焼魚はサワラ西京焼。

鰆が大きかった。

米が旨い。
東大生がお代わりしていました。

【おおさわ】
東京都文京区本郷5-28-5
松岡ビル 1F

あこうだい焼定食(ととや)900
本郷通を1本中に入った処にある河豚料理店。
昼は魚のランチがある。

本日のランチは、あこうだい焼・さばのみそ煮・鮪とろろなっとうの三種。
すべて900円。

11時半頃だったが、店内はサラリーマンでいっぱい。
11時開店のようだ。

あこうだいにしました。
すぐに出てきます。
 客足を予測して焼いてあるようで、冷めてはいない。
御飯と味噌汁は熱熱。

パクパクと一気に完食。
込んでいるが回転は速い。

【ととや】
東京都文京区本郷3-31-3

カニピラフ(リンデン)670
サラダ(リンデン)
言問通り沿いにある洋食屋。
こじんまりとした店内、明るくて清潔な雰囲気。

ピラフは海老・カニ・キノコの3種類。
単品670円。
サラダ・コーヒー付のセットは890円。

カニピラフセットにしました。

ピラフは淡い味わい。
スープが付くとと嬉しいな。

【リンデン】
東京都文京区西片2-25-10

焼魚定食(清水)730
漬物(清水)
味噌汁(清水)
東京大学農学部近くにある定食屋。
店内は激狭。

学生街らしく肉中心のラインナップ。
焼魚定食にしてみた。
730円也。

本日の焼魚は鯖。
サラマンダーで焼き上げます。
タイマーをセットしてカントダウン。

ターマーの残り時間あと3分くらいとなった。
後から来た親子も焼魚定食。
サラマンダーに追加投入。
タイマーがリセットされた。
チト焼き上がりが不安になる。

間もなく出来上がった。
御飯は盛が多い。
鯖は風味がチト宜しくなかった。
再訪は無いであろう。

【清水】
東京都文京区西片2-21-3

かき揚げそば(後楽園ウインズ)570
ウインズ後楽園にある立喰蕎麦処。
周りはギャンブラーでいっぱいだ。

かき揚げそばを食べました。
570円也。

かき揚げは人参が多く、いまいちであった。

CENTRAL PLAZA
東京都文京区後楽1-3-61
ウインズ後楽園 A館2F

もり(増田屋)550
東京大学農学部近くにある蕎麦処。

もりを手繰ってみた。
550円也。

蕎麦が冷たくて美味しい。
つゆは辛口ではないので、蕎麦をたっぷり浸しても大丈夫。
蕎麦の量もたっぷりあった。

【増田屋】
東京都文京区西片2-21-7

昼天丼(まるやま)1000
味噌汁(まるやま)
漬物(まるやま)
東京大学農学部近くにある天扶良処。

平日ランチ限定の昼天丼をいただきました。
千円也。

丼に御飯山盛かと思ったら、揚げ底であった(笑)

海老弐尾、鱚、穴子、茄子、南瓜。
衣はごわごわしている。
タレは甘じょっぱい。

味噌汁は量が少ない。

CPはまあまあかな。

【まるやま】
東京都文京区西片2-21-4

鰻重桜(山ぎし)2700
肝吸(山ぎし)
漬物(山ぎし)
冷奴(山ぎし)
東京大学農学部近くにある鰻処。
店の前では鰻のよひにほひ。
たまらん。
暖簾は出ていないが、テイクアウトの小窓は開かれている。
もう入ってもいいか尋ねる。
よひとの返事。
ただし30分はかかるとのこと。
勿論、のおぷろぶれむだ。
カウンター4席だけの狭い店内。
調理場の熱気が伝わってくる。
氷水をたっぷり出してくれました。

鰻重は、桜・松・竹の三種類。
桜にしました。
2,700円也。

出来上がるのに50分かかりました。
肝吸・漬物と冷奴が付いてた。

蒲焼は値段相応。
タレが旨い。

出前が多そうだ。

【山ぎし】
東京都文京区西片2-18-20

並すし(㐂鮨)1300
ガリ(㐂鮨)
漬物(㐂鮨)
味噌汁(㐂鮨)
東京大学正門前にある鮨処。

昼にプラリと暖簾を潜った。
東大前らしく、難しそうな本が棚に置いてある。
格調高い雰囲気。

並すしをつまみました。
1,300円也。

苦手なネタを尋ねられた。
こころくばりがうれしい。

ミナミマグロ、小肌、勘八、甘海老、烏賊、玉子、鉄火巻。
鮪と小肌が旨かった。

味噌汁も美味しい。
大将にお代わりを勧められた。

また、鮨をつまみに来てみたい。

【㐂鮨】
東京都文京区本郷6-17-2

このページのトップヘ