風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:日野市

お通し(犀)
焼鳥(犀)
しそ巻(犀)230
焼き油揚げ納豆和え(犀)380
スープおにぎり(犀)330
高幡不動駅南口近くの呑み屋街にある焼鳥屋。
鳥だけでなく豚もある。

店頭で大将が鳥と豚を焼いてます。
テイクアウトもできるど。

隙間から店内の様子を伺う。
かなりいっぱいの感じ。
大将に訊いてみると、大丈夫だあ。

カウンター席の谷間に尻を滑らせる。
狭!

まずは、ホッピーセットだ!
お通しは、豆モヤシ。

鳥串から若どり・つくね、豚串かられば・かしら、変り串からしそ巻を焼いてもらった。
思ったより早く焼きあがった。
どれも旨いが、しそ巻が特に良かった。

焼き油揚げ納豆和えをいってみる。
素朴な味がよかね。
油揚げを少し残しておく。

〆は、スープおにぎり。
おにぎりを崩した後、残しておいた油揚げを投入した。
メッチャ旨い。

豪華なコースとなったが、勘定は安かった。

【犀】
東京都日野市高幡3-28

肉豆腐(豊)410
ししゃも(豊)378
焼きそば(豊)540
高幡不動駅近くにある居酒屋。
京王線ホームから見えるので前から気になっていた店。
外からは中の様子が全く分からないので、一見にはハードルが高い。

入ってみると、やはり常連客ばかり。
でも気にしないで行こう。
大将は無口だが、女将さんがフレンドリーなので大丈夫だ。

ビールは大瓶のみ。
お通しは無い。

短冊メニューはそれほど多くない。
肉豆腐とししゃもを肴に酒を呑みました。
値段は安いが、味はイイ。

〆は、焼きそばにしました。
540円也。
ボリュームたっぷりで旨かった。

一つハードルを飛び越えた。
また来てみたい。

【豊】
東京都日野市高幡145

平子煮干そば(纏)750
高幡不動駅ビルの3階にある新橋纏の2号店。

平子煮干そばを食べました。
750円也。
メンマ抜きでお願いした。

スープがめっちゃ旨い。
煮干臭さは全くない。

叉焼は鶏と豚の二種類。
豪華な感じがいたします。

中細麺はツルツルのノドゴシ。

完成度の高い中華そばであった。

【纏 高幡店】
東京都日野市高幡116-10
京王高幡ショッピングセンター 3F

貝五貫+穴きゅう細巻(三崎丸)756+216
あさり汁(三崎丸)
茶碗蒸し(三崎丸)162
京王高幡ショッピングセンター3階にある鮨処。

一貫から注文可能。
明朗会計。

貝五貫盛と穴きゅう細巻をつまんだ。

つぶ貝・青柳・帆立・赤貝・ミル貝の五貫で756円。
青柳は軍艦から貝柱がこぼれるサービス!
味は、まあまあ。

細巻はツメが塗られており、濃い味。
216円。

五貫盛に付く味噌汁をあさり汁にバージョンアップ!
+162円。
でっかいお椀で登場。
あさり汁にして正解。
これが一番旨かった。

茶碗蒸しは162円。
具は海老・筍・椎茸。
味は、まあまあ。

【三崎丸 高幡不動店】
東京都日野市高幡116-10
京王高幡ビル 3F

カワハギの肝あえ780
お通し(あずま)320
さざえ壷焼
厚揚のホタテあんかけ630
ちりめん山椒のおにぎり480
漬物(あずま)
美味しい魚と酒を求めて久々のあづまです。

お通しは玉子焼ときんぴら。
なんとなく落ち着いて、ゆっくり呑んでしまう気分。

ここでは食べたい肴はすぐ注文するのが鉄則。
ぼやっとしてると売切れちゃうのだ。

カワハギの肝和えとササエ壺焼をいってみる。
酒が進んでしまう

定番の厚揚げホタテあんかけは外せない。

〆は、ちりめん山椒のおにぎりにしてみた。
美味しゅうございますね。
漬物もいい塩梅。
味噌汁があると嬉しいな。

【二花あづま】
東京都日野市高幡3-23
渡辺ビル 3F


コロッケそば380
多摩モノレールから京王線に乗り換える途中、
引き込まれるように入ってしまった。

コロッケそばを食べました。

まずは汁を啜る。
ええ出汁やね。

コロッケを見ながら蕎麦を手繰る。
今日は何処の蕎麦粉かな。
暫し蕎麦を手繰り、汁を啜る。

コロッケが汁を吸いフヤケタ頃、おもむろにかぶりつく。
コロッケは油断していたとみえてグウの音も出ない。
口の中でホロリと崩れてゆく。
トロっとして旨い。

今年の夏ももう終わりか。

【高幡そば 高幡不動店】
東京都日野市高幡128-5
京王線高幡不動駅構内

熱熱(*^_^*)
たこ刺身
サザエ壷焼
厚揚げ
ジャーマンポテト
焼鳥
高幡不動駅前のビル地下1階にある居酒屋。
店内はこじんまりとしてます。
17時15分過ぎだったが、あらかた席は埋まっている。
カウンターは常連客の指定席のようだ。

まずは中生でノドをウルオス。
お通しは薇の和え物。
チェーン店でありがちな業務用かと思ったら、
手作りの味わい。
おお、やるなという感じだ。

品書きがいっぱい。
焼鳥、にぎり、巻物、刺身、焼魚、サッパリ味、揚物、
煮物、サラダ、肉と野菜、グラタン、食事。

たこ刺身、焼鳥、サザエ壷焼、厚揚げ、ジャーマンポテトを肴に高清水を呑む。

厚揚げが揚げ立てでフワフワの食感。

焼鳥はセットもあるが、お好みで1本づつもOK!
つくねがおすすめ。

〆は温そうめんにしてみた。
鶏と椎茸から旨みが汁に染みだしております。
さっぱりして旨い。

勘定は安かった。
人気なのも納得。

【せきや】
東京都日野市高幡3-16

北海道きたそらち産北早生
こだわりの蕎麦。
北海道産100%蕎麦。
立ち喰い蕎麦店では成し得なかった国内産玄糧を使用することにより、蕎麦の風味・香りが凄い。

自家製麺による生麺を使用。
こだわりの蕎麦の風味を活かす為、早く御提供できる茹で麺ではなく生麺にて御提供。

北海道きたそらち産北早生の蕎麦です。

丁度自分の前の客で茹でていた蕎麦が終わった。

なので茹で立てをいただけることになりました。
少々待ちます。
急いでなかったので、のおぷろぶれむだ。

椅子に座って待っていると
おばちゃんが席まで持って来てくれた。

かけそばにしましたが、若布も入ってます。

そばの風味が違うね。
立喰レベルを超えてるね。

つゆも出汁が効いてて旨かった。

【高幡そば 高幡不動店】
東京都日野市高幡128-5
京王線高幡不動駅構内

お子さまに人気です
高幡不動駅改札横にあるカフェ。

プリンアラモードをいただきました。

コクのあるまろやかなプリンに、いろいろなフルーツをのせました。

お子さまに人気です。

おっさんも大喜びだ!

【イタリアン・トマトカフェジュニア 高幡店】
東京都日野市高幡116-10
京王高幡ショッピングセンター 3F

一番人気
京王高幡ショッピングセンター3階
レストラン街にある釜揚げうどん処。
味の民芸フードサービス経営。

味の民芸よりメニューが少ない。

黒酢あんかけうどん野菜大盛にしました。

『味の民芸永山店』であった追い酢が無かった。
オイーッス!(長さんか?)

【水山 高幡不動店】
東京都日野市高幡116-10
京王高幡ショッピングセンター 3F

天カスが溶けてゆく〜
高幡不動尊の参道にある蕎麦処。
食券制で椅子席あり。
年配客に人気のようです。

たぬきそばをいただきました。

立喰蕎麦レベルの味わいでした。

【千寿庵】
東京都日野市高幡1-16

季節限定
関東地方梅雨入りでございます。
ジメジメ鬱陶しい日が続くとこになります。
一方、嬉しい便りも届いているのでございます。
冷中がそろそろ出始めております。

百草園駅前の増田屋で
季節限定の冷し中華をいただきました。

具はハム・モヤシ・玉子焼・カニカマ・胡瓜・焼海苔・白胡麻。
麺はシコシコの食感。
タレはそれほど酸っぱくなく優しい味わい。

あまりの旨さに一気に平らげてしまった。
次回は大盛に挑戦だ!

【増田屋 百草店】
東京都日野市落川2100-4

キンキ煮付
アジフライ
お通し
貝刺盛
百草園駅前にある海鮮活魚割烹。
毛蟹の幟が旗めいておりました。
店頭には「本日のおすすめ」がびっしり書いてある。
正直こんな処で信じられないくらいの品揃えだ。
値段表示が無いのも気になる。

まっ、入ってみることにしよう。

中に入ると細長い造り。
1階はカウンター席。

キンキ煮付けが気になったので値段を訊いてみる。
北海道網走特撰釣りキンキなので値段も高い。
チト躊躇ったが、頼んでしまった。

貝の種類も多い。
刺し盛りにしてもらった。
平貝・赤貝・鳥貝の3種。
平貝は凄い肉厚なので最初筍と見間違えた。
鳥貝は見るからに旨そう。
鹿島特撰です。

キンキが煮えるまで、御新香を出してくれた。
糠漬けだが、漬け具合が浅かった。

30分くらいで釣りキンキが煮えました。
流石に旨いね。
脂の乗りがイイ。
もう一匹食べれそう。

アジフライも食べてみた。
松輪の特撰釣りアジです。
大判2枚。
フライだけど肉厚なので、しっとりした感じ。

勘定は高かった。
まあ、この内容ならしょうがないと思う。
懐が温かくなったら、また来ることにしよう。

【豊年】
東京都日野市落川1062-1

寒い時は饂飩がいいね
豊田駅改札の外にある駅麺店。
NRE系列です。
立喰コーナーと椅子コーナーが併設。

きつねうどんを食べました。

丼がビッグサイズ。

饂飩が丼の中で気持ちよさそう。

御揚げさん甘め。
つゆも甘め。
疲れた時に良さそう。

【小竹林 豊田店】
東京都日野市豊田4-41-41
JR豊田駅構内

子持鰈煮付
のどぐろ串焼
お通し
本鮪刺身
駅前ビルの地下1階にある魚料理メインの居酒屋。

黒板に本日のおすすめが板書されています。

本鮪刺身・のどぐろ串焼・子持鰈煮付をいってみる。

まずはお通しだ。
揚げボールが熱々で嬉しい。
こりゃあ料理も期待できるかも。

刺身は解凍が不十分でシャリシャリしていた。
煮付も火の通しが不十分。
ネタが悪くないだけに残念な感じ。

のどぐろ串焼は値段が安いだけに。
どんなものがでてくるのか、興味津津。
おやつ感覚の代物でした。

【海鮮魚市】
東京都日野市日野本町3-11-10
中村興産ビル B1

桜海老入り
日野駅前のロータリーに面したビルにある立喰蕎麦処。
酒呑んだ〆に寄ってみました。

天ぷらそばを食べました。

蕎麦は茹で上げ直後の釜揚げ状態の麺を急速凍結!
冷凍麺の蕎麦はあまり好きではないが、ここの麺はなかなかいけた。

天ぷらは桜海老入り。
香ばしくて旨い。

つゆは出汁がええね。

【日野屋】
東京都日野市大坂上1-32-2
HS駅前ビル 1F

高幡SC店限定
レストラン京王のカレースタンドです。

高幡SC店限定メニューの中からシーフード煮込みカレーをちょいす。
辛さは中とした。

高幡SC店はカレーは店員さんが持ってきてくれるが、食べ終えたら客が食器を返却するワンウェイセルフ方式。

エビ・イカ・ホタテがゴロゴロ入ってます。
大盛でないのにボリュームたっぷり。
700円でこのクオリティはなかなかのもの。

京王線に乗ってまた食べに来たい。

【C&C 高幡店】
東京都日野市高幡128-5
京王高幡ショッピングセンター1F

お造り三種盛り
カマスの開き
厚揚げのホタテあんかけ
黒を基調にしたインテリアでJAZZが流れていて渋い雰囲気。
板前には若い女性の板さんもいました。
その所為か女性客が多かった。

魚と豆腐が旨いらしい。
魚は千葉県勝山直送とのこと。
お造りの魚が7種類もあった。

お造り三種盛り・カマスの開き・厚揚げのホタテあんかけをいただいた。

お造りは金目鯛・ほうぼう・ヒラメの三種。
新鮮なため風味が良く旨い。

厚揚げのホタテあんかけは絶品です。
豆腐に拘ってるだけあって厚揚げは一味違う。
揚げているのに蕩ける感じ。
ホタテのあんかけも優しい味わい。

御酒も種類が多く、山形の純米吟醸洌を飲んだ。
二花の料理にぴったりです。

勘定は思いのほか安い。
通いたくなる店である。

【二花あづま】
東京都日野市高幡3-23
渡辺ビル 3F

ミスターラーメンイチオシ
酒呑んだ〆にラーメンを食べたくなった。
以前なら『栄龍軒』にするところだが、惜しいことに2007年に閉店してしまった。
已む無く栄龍軒の横にあったミスターラーメンに入る。
かなり小さい店です。
良く分からないので、オススメの不動ラーメンにしました。

チャンポン麺でした。
野菜たっぷり。
味付けもそんなに濃くない。
〆には、まあまあかな。

Mr.Ramen
東京都日野市高幡145

かに釜飯アップ
まぐろ・いか・ほたて・甘えび
大根サラダ
えび・ほたて・ぎんなん・かまぼこ入り
ズワイガニがいっぱい
かに増量
川崎街道沿いにある食文化創造を目指す和食ファミリーレストラン。
華屋與兵衛は江戸時代にワサビを使った握り寿司を考案した人物。

かに釜飯と刺身桶盛り・季節のサラダ・茶碗蒸しをいただきました。

かに釜飯はズワイガニがいっぱい。
かにの爪・海老・帆立も入っていて豪華です。

刺身桶盛りは、まぐろ・いか・ほたて・甘えびの4点盛り。
そのままで食べても旨いが、サラダと合わせて食べても美味しい。

茶碗蒸しは自家製手作りでなかなかのもの。
安いのでオススメです。

CPも良かった。

【華屋与兵衛 百草園店】
東京都日野市三沢1-10-2

このページのトップヘ