風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:江戸川区

かき揚げそば(文殊・船堀)380
船堀駅近くにある立喰蕎麦処。
船堀そば跡地に文殊が進出。

かきあげそばを手繰りました。
380円也。

注文後茹で始めます。

かき揚げが香ばしくて旨かった。

【文殊 船堀店】
東京都江戸川区船堀3-6-1

天ぷらそば(今井橋そば)300
旧江戸川岸にある立喰蕎麦処。
シャッターが半分閉まっていたので、やっていないのかと思った。
日除けのためだそうだ。

天ぷらそばを食べました。
300円也。

蕎麦は乾燥山芋が繫になってます。
のどごしなめらか。

出汁の効いたつゆが旨い。

天ぷらはシャクシャクした食感。
油っぽくないのがイイ。

店主は話し好きでした。

【今井橋そば】
東京都江戸川区江戸川3-55-4

鯖の味噌煮(江戸川区役所)570
和え物(江戸川区役所)
漬物(江戸川区役所)
味噌汁(江戸川区役所)
江戸川区役所南棟5階にある職員食堂。
場所がチトわかりにくいので受付のお姉さんに聞く。

Bランチをいただきました。
570円也。
本日のBランは、鯖の味噌煮だ。

御飯は白米か五穀米を選べる。
大盛もOKだ。
白米普通盛にしました。

鯖の他には、菜っ葉の和え物。

【おあしす】
東京都江戸川区中央1-4-1
江戸川区役所 本庁舎南棟5F

フレンチトースト(ワンモア)530
吉田類の酒場放浪記で紹介されていました。

開店と同時に入店。
一番乗りのはずが、先客がいたので驚いた。

フレンチトーストをいただきました。
530円也。

メイプルシロップをかけてレモンを絞る。
香りだけで涎が出てまう。
トーストは柔らかくて優しい味わい。

美味しゅうございました。

【ONE MORE】
東京都江戸川区平井5-22-11

オムライス
味噌汁・ドリンク付
平井駅近くにある老舗喫茶店。
ランチにいってみました。
おばちゃん・おっさん率高し。
地元の若い女性もいて地域密着型のようだ。
店内はミニシアター・ビデオゲームテーブルがあり、昭和レトロの雰囲気を醸し出している。
パチンコ屋の向いのためか全席喫煙可。

オムライスをいただきました。
味噌汁・ドリンク付。

オムの具は、鶏肉・玉葱・ピーマン。
玉子しっかり型の好きなタイプ。
付け合わせのカレースパが泣かせるね。

【ミカド】
東京都江戸川区平井4-11-9

一番の売れ筋
A新聞で西葛西駅の立喰蕎麦店の記事を読みました。
やしまの蕎麦が旨いらしい。
食べてみるべ。

現在、西葛西駅耐震工事中で、やしまが隣駅に臨時移転中です。
改札を出て西へ行く。
高架下商店街のどん詰まりにありました。
臨時なので場所は良くない。
『葛西駅前そば』の方が立地は良い。
葛西駅前そばは、日を改めてリポートしたい。
乞うご期待。

券売機で、かき揚げ天そばを購入。

かき揚げは揚げ置きだが、自家製のようだ。
サクサクの食感で油切りも良くしてある。

蕎麦は細麺。江戸切りです。

つゆは、本枯節をたっぷりと使用。
全て飲み干す。

11月には西葛西駅に戻るようだ。

【やしま 葛西店】
東京都江戸川区中葛西5-19-17
メトロセンター葛西第1

料理単品は700円
もやし炒め
スープ
痺れる旨さ
孤独のグルメで紹介されていました。
四川料理が好きなので気になってました。
ホームページにランチ情報がアップしてたので、
行ってみることにしよう。

小岩の住宅街にあります。
店内はTVで見るよりかなり狭い感じ。

茉莉花茶&お水はセルフサービス。
紙コップなのが庶民的。

ランチは5種類。
麻婆豆腐、回鍋肉、スープギョーザ、
ジャージャン麺、麻辣豚ミミ。

久住昌之さんが食べた麻婆豆腐に決定。

豆腐が大きめでしっかりしてます。
山椒が効いてますね。
食欲がグングン増してくる。

もやし炒めは辛くなく普通だが、
唐辛子をこっそり忍ばせてあるので油断禁物だ。

スープは玉子焼とトマト。
酸味が効いてて旨い。

御飯のおかわりは100円です。

【珍々】
東京都江戸川区西小岩4-9-20
島村ビル

たぬQ
都営新宿線一之江駅前にある路麺店。
立ち喰い蕎麦の幟が出ていましたが、丸イスが完備されております。

そば、うどん、丼、定食があり、ビール、酒、サワー、チューハイなどアルコールも提供しております。

たぬきそばをいただきました。

つゆは甘めで優しい味わい。
ワカメとカマボコが脇を固め、チープ感は無い。
小腹の空いた時にオススメです。

【寿々久】
東京都江戸川区一之江3-1-18

正油
今週の週替麺Aのあさりめんをいただきました。
スープは正油と塩味の2種類。
正油を選択。
ランチは、麺大盛りか半ライスのサーヴィス。
この後、予定があったのでランチサーヴィスは見送った。

焼きあご煮干しと本かつお出しにあさりエキスが加わり、最高のスープになっております。
めっちゃ旨い。
正油にして正解!

あさりは小粒ながらも結構入ってた。
しめじ・えのきのきのこもいっぱい。

麺は中細縮れでスープと良く絡む。

レギュラーメニューに加えてもらいたい一品であった。

【麺屋 雄】
東京都江戸川区一之江4-9-13
Sフラット 1F-B

(゜∀゜)
都営新宿線船堀駅改札を出て右手にある立喰蕎麦処。
入口横の券売機で、かけ+海鮮かき揚げを購入。

つゆの香りがいいねえ。
鰹節のいいにほひ。

そばの風味はないがツルツルの食感。
立喰にふさわしいそばである。

かき揚げは店内揚げでサクサク。
三つ葉・海老・烏賊。
なんと小柱まであった。
コバシラ━━━━(゜∀゜)━━━━!!
立ち喰いの常識を覆すかき揚げである。
小柱のエキスが衣と汁に滲み出してます。
抜群の旨さ。
しかもワンコインで御釣りが来ちゃいます。

船堀来たら喰うべし!

【船堀そば】
東京都江戸川区船堀3-6-1

サラダ付き
荒川と旧中川に挟まれた中洲的な立地。
超地域密着型喫茶店。

喫茶店の王道メニュー。
ナポリタンをいただきました。

ケチャップを効かせた昔ながらの味わいだが、ベーコンを使用するなどこだわりの面もチラリとみせる。

サラダ付きだが、サラダの存在感は乏しい。

夜はスナック的なつまみも用意されているぞ。

【メルサ】
東京都江戸川区小松川1-5-2

しゃきしゃき
都営新宿線瑞江駅近くの立喰蕎麦処。
夕方から立呑処になります。
今日はおじちゃんが店番です。

かけそばに玉ねぎ天をトッピングしてみました。
玉ねぎ天は揚げ置きでしたが自家製のようです。
しゃきしゃきして旨い。
そばは色が濃くて田舎蕎麦のようです。
つゆは甘め。

【みずえ】
東京都江戸川区瑞江2-2-1

海胆・穴子・車海老・鯖・縞鯵・青柳
皮剥・白烏賊・赤貝・鯵・鮪
まかせたよ(*^_^*)
東東京篠崎で国会議事堂議員食堂の寿司がつまめるのだ。
国会議事堂議員食堂内『初花寿司』から昭和51年独立とのこと。

都営新宿線篠崎駅を降り北に歩いて行くと、駐車場に大きな看板が出ております。
写真の寿司が旨そう。
期待が高まる。

さらに北に進む。
進行方向左に見えた。
暖簾を潜ると横長のレイアウト。
カウンターは16席。

おまかせにぎりをつまんでみた。

鮪・鯵・赤貝・白烏賊・皮剥・青柳・縞鯵・鯖・車海老・穴子・海胆。
葉蘭に11貫並ぶと豪華である。
味もいいね。
11貫は、あっという間に胃の中に消えてしまった。
しじみの味噌汁をしみじみと味わい、余韻を楽しむ。

勘定すると大将とそっくりの顔が目の前に。
思わず吹き出しそうになる。
親子だとすぐにわかった。

【初花鮨】
東京都江戸川区上篠崎2-8-19

関西風
黄色い看板に黒字が目立つ。
大きく「都うどん」と書かれているので、遠くからでも気が付く。
店内は渋い雰囲気。
都というより村という感じ。
24時間営業なのが、都会らしいところか。
BGMはニッポン放送だった。

きつねうどんにしてみた。
料金を前金で支払う。

御揚げさんが、どん兵衛よりも小さい。
ちょっと酸っぱかった。
とろろ昆布が関西的。

つゆも関西風でさっぱりしてる。
うどんに合うつゆ。
旨いね。(*^_^*)

関東風つゆもあるそうだ。

肝心のうどんはとりたてて特徴なし。
つるつるとあっという間に食べてしまった。

きしめんもあるので、次回食べてみたい。

【都うどん】
東京都江戸川区船堀2-22-21

このページのトップヘ