風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:渋谷区

焼鳥重(鳥幸)1400鹿尾菜(鳥幸)
サラダ(鳥幸)
スープ(鳥幸)
香の物(鳥幸)
恵比寿ガーデンプレイスタワー38階レストラン街にある焼鳥処。
ランチに暖簾を潜りました。
カウンター席に案内されました。
壁の棚にワインが並んでいて高級感ある雰囲気。

限定25食の焼鳥重をいただきました。
1,400円也。
小鉢、サラダ、鶏スープ、香の物付。
ごはんの量は普通でお願いしました。

重箱の中は焼鳥が6割、野菜が4割。

焼鳥は小ぶりだが味は抜群に旨い。
焼鳥とごはんの間に刻み海苔とタレが塗してあります。
これがいい塩梅であります。
めしが進む。
大盛でなくても米の量は申し分ない。

鶏スープは上品な味わい。
量が少ないのでお代わりしたいところであります。

【鳥幸 えびす坂】
東京都渋谷区恵比寿4-20
恵比寿ガーデンプレイスタワー 38F

5(千寿司)1560
味噌汁(千寿司)
小鉢(千寿司)
将棋会館近くにある鮨処。

昼時に暖簾を潜りました。
近所のリーマン&リーウーマンで混んでおりました。

ランチのにぎりは、6種類ある。
にぎり1.5人前をつまみました。
1,560円也
味噌汁・小鉢付。

鮪参貫、烏賊、玉子、海老、光物、蛸、白身、帆立、穴子、巻物。

シャリが甘かった。

【千寿司】
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-14-1

冷し中華(みろく庵)750
国立競技場駅近くにある蕎麦処。
棋士の勝負メシで有名だ。

冷し中華を食べました。
750円也。

麺がヒンヤリ冷たく締まってます。
頭が冴える感じ。
量もたっぷりで嬉しい。

勝負に勝なら、みろく庵の冷中で決まりだ。

【みろく庵】
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-19-14
第21ホリビル

ジャシャマル(ガテモタブン)
サラダ(ガテモタブン)
スープ(ガテモタブン)
Bランチ(ガテモタブン)950
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台になったブータン料理店。
エキゾチックな雰囲気の店内。
こじんまりとしているため、あっという間に満席になってしまいます。

ランチは4種類。
スープ・サラダ・御飯付。
全て950円。

Bのジャシャマルランチにしました。
鶏もも肉をにんにく、トマト、ピーマン等で炒め、コリアンダーを加えた料理です。

全然辛くありません。
日本人向けの味わい。
美味しゅうございました。

GatemoTabum
東京都渋谷区上原1-22-5

カスタードプリング(香咲)550
ブラジル大使館近くにあるカフェ。

昼下がりに入ってみたらマダム達でいっぱいであった。

カスタードプリングいただきました。
550円也。

固めの食感で風味も良いプリン。
美味しいですね。
添えられているのはホイップクリームです。

【香咲】
東京都渋谷区神宮前3−41−1

鱈場蟹炒飯(南国酒家)1782
スープ(南国酒家)
搾菜(南国酒家)
1961年創業の中国料理レストラン。

昼時に行ったら満席であった。
予約客多し。

40分くらい待って、ようやく入店。

鱈場蟹炒飯をいただきました。
1,782円也。
スープ・搾菜付。

本店だけあって、一段と美味しい。
あっという間に完食

【南国酒家 原宿本店 本館】
東京都渋谷区神宮前6-35-3
コープオリンピア内

海鮮炒麺(美味)1782
代官山の飲茶酒楼。
欧陽菲菲さんの妹君が経営。

海鮮炒麺をいただきました。
SV料込で1,782円也。

海鮮は海老と烏賊。
野菜がたっぷり。
麺が香ばしくて旨かった。

【美味】
東京都渋谷区猿楽町11-6
サンローゼ代官山 2F

かに釜飯(鳥ぎん)990
漬物(鳥ぎん)
小付け(鳥ぎん)
なめこ汁(鳥ぎん)330
お通し(鳥ぎん)
焼鳥(鳥ぎん)
渋谷宮益坂にある釜飯処。
ビルの地下だが、思ったより広い。

かに釜飯をいただきました。
990円也。
椀物は別なので、なめこ汁を付けました。
330円也。

釜飯が炊き上がるまで、酒呑んで待つことにした。
アテは焼鳥にしてみた。
お通しも付いてた。
焼鳥の味はまあまあ。

15分くらいで炊き上がりました。
具は蟹と緑豆のみ
シンプルで旨い。

【鳥ぎん 渋谷店】
東京都渋谷区渋谷1-13-9
たくぎんビル B1F

シーフードカレー(トップ)1944
カレー薬味(トップ)
西武百貨店渋谷店A館5階にあるレストラン。

シーフードカレーをいただきました。
1,944円也。

辛さは2種類。
なめらかでコクのある上品な欧風の甘口と風味豊かでスパイシーな印度風の辛口。
十数種類の香辛料をブレンドした辛口にしました。

米は2種類。
ローリエライスと五穀米。
ローリエライスにしました。

平皿に盛られたライスを見た瞬間、「少な!」と思った。
おかわり用の蓋付ライスボウルが追っかけ来て、一安心だ。
自由に盛ってたら大盛になってしまった(笑)

海老・烏賊・蛸・帆立の海鮮がたっぷり。
海鮮出汁でスパイシーなカレーソースが一層旨くなっている。

薬味もたっぷり。
大盛のカレーを一気に平らげた。

【Top's 渋谷店】
東京都渋谷区宇田川町21-1
西武渋谷店 A館5F

かつ丼(朝日屋)870
味噌汁(朝日屋)
漬物(朝日屋)
八幡通り沿いにある蕎麦処。
11時半の開店と同時に暖簾を潜る。
昭和の雰囲気漂う。

かつ丼をいただきました。
870円也。
ちなみにかつ丼(上)は1,300円。

かつは丼から食み出る大きさ。
厚さもあり食べ応えがある。

味付けはチトしょっぱめでガテン系かな。

玉子がしっかり煮込まれているのが好印象。

我輩を含めて客は全員おっさんだった。

【朝日屋】
東京都渋谷区猿楽町9-2

かつ丼800
味噌汁(福招庵)
漬物(福招庵)
八幡通りから横丁に入った処にある蕎麦処。
朝日屋の近く。
11時半の開店と同時に暖簾を潜る。
昭和の雰囲気漂う。

かつ丼をいただきました。
800円也。
ちなみにかつ丼(上)は1,150円。

かつは朝日屋より薄いが並なのでこれで充分だ。
マイルドな味付けで食べやすい。

玉子がしっかり煮込まれているのが好印象。

御婦人の御客さんは蕎麦を召し上がっていました。

【福招庵】
東京都渋谷区代官山町15-7

鰻重(藤)3888
肝吸(松川)
漬物(松川)
白玉善哉
焼鳥(松川)
東急百貨店東横店西館9階東急レストラン街にある鰻処。

店頭に鹿児島県産特選大串、鰻重(藤)デザート付3888円(税込)と出ていました。
特選大串に惹かれ入ってみました。

鰻重の前に少~し御酒を呑みたい
酒のアテをいろいろ頼んだが、旨いのは焼鳥のみ。

鰻重はまあまあであった。

デザートは白玉善哉であった。

【松川 東急東横店】
東京都渋谷区渋谷2-24-1
東急百貨店 東横店西館9F
東急レストラン街

麻婆豆腐890
サラダ (シャンウェイ)
スープ(シャンウェイ)
ドラマ『孤独のグルメ』で舞台となった鉄板中華。

ランチを食べに行きました。

鉄板を使用してのメニューはディナーのみとのこと。
自慢の鉄板は食材・食器置き場になっていました。
なんとなく幻滅。

3種類あるランチメニューから麻婆豆腐にしました。

サラダは取り放題。

サラダを取り終えた頃、麻婆豆腐が出来上がりました。

ランチは麺類以外、予め仕込んであるようだ。

麻婆豆腐は粉山椒がいっぱいかかっていて、
痺れるが辛くはない。

スープも味は良いが、温かった。


【シャンウェイ】
東京都渋谷区神宮前3-7-5
大鉄ビル2F

ヒレカツカレー550
渋谷公会堂の地下にある職員食堂。
地下通路で渋谷区役所と繋がっています。
店内は広々としており席数も多い。
開店直後は流石に空いている。

ここはカレーが自慢。
TVでも紹介されたらしい。
ヒレカツカレーをいただきました。

券売機で食券を購入後、カレーコーナーへ進む。

ヒレカツは揚げ置きだ。

漬物はフリー。
ただし残さないよう、注意書きがある。

カレーは具が無い。
やや甘め。

ヒレカツは肉が濃い色をしていた。
ヒレ肉なのかどうなのか。

味は並。

550円なので、良しとしよう。

もうすぐ建て替えのため閉店になります。

【COLORS】
東京都渋谷区宇田川町1-1
渋谷公会堂 B1F

大阪すし2592
あさり吸物
天明元年(1781年)に小鯛雀鮨専門店として創業した「すし萬」の渋谷店。
シブヤ西武A館8階レストラン街にございます。

生ビールでノドを潤す。

続いて夏の限定酒「開運」を呑んでみた。

酒の肴も豊富。
いそつぶ貝うま煮、車海老うに焼き、トウモトコシ揚げにしてみた。

〆は大阪すし。
あさり吸物付。

夏の大阪寿司はなかなかおつなものでした。

【すし萬 シブヤ西武店】
東京都渋谷区宇田川町21-1
シブヤ西武 A館8F

原宿蜂蜜プリン1080
表参道沿いにある純仏蘭西菓子店。
1階の正面がケーキショップ、右側がサロンになっております。

原宿はちみつプリンをいただいちゃいました。

コロンバン原宿本店屋上で採れた「原宿はちみつ」を味わって頂くために
開発されたカスタードプリンです。
はちみつの風味を生かすために、厳選した牛乳、卵、砂糖のみを使用し、
特別な配合で丁寧に焼き上げました。
使用する器は、1900年創業ドイツのガラスメーカー「WECK」社の容器で、
リサイク ルガラスを使用しております。
食品の保存容器としてアフターユースできる機能的な商品です。

価格は、1,029円もするのだ。

はちみつは別容器に納められ、食べる直前にプリンにかける。
なので風味が際立つ。

(゚∀゚*)ウマー

御値段以上の美味しさでした。

【コロンバン 本店サロン】
東京都渋谷区神宮前6-31-19

上ヒレ丼
上ヒレ丼1650
明治通りから一本中に入った処にある老舗とんかつ店。
エリック・クラプトンがお気に入りだ。

上ヒレ丼をいただきました。

甘めの汁で煮込まれていて衣はしっとりしています。
まわりを囲む玉子はしっかり煮込まれている。
ハードボイルドな俺にはぴったりだ。

肉は適度な歯応えで、ロースとヒレの中間のような味わい。
丼を掻き込み、あっという間に完食。
箆棒に旨い。

大将は滑舌が素晴らしく、その語りは古館伊知郎を彷彿させる。
古館とは違い、嫌味なところは全くない。
接客は、滝川クルステルのお・も・て・な・しの心が感じられた。

【福よし】
東京都渋谷区神宮前4-28-24

酒が進む一品
里芋団子 生姜餡
銀鱈西京焼
甲州街道沿いに佇む居酒屋。
井上和香さんの実家です。
ワカパイのお父さんとお姉さんがやってます。
アットホームな雰囲気の店です。

日曜日だったので、品切れの多かったのに残念無念。

鯵なめろう、銀ダラ西京焼き、里芋団子などを肴に呑みました。

いつもより多く呑んでしまいましたが、
勘定はリーズナボーでした。
(*^_^*)

また、行ってみたい。

【笹よし】
東京都渋谷区幡ヶ谷 2-30-2
横田ビル 101

海鮮あんかけ炒飯
レタスサラダ付
甲州街道沿いのマンションの1階にある中国料理店。

ランチを食べに入ってみました。

800円のランチメニューが5種類。
そのほかおすすめメニューもある。

海鮮あんかけ炒飯をいただきました。

レタスサラダが取り放題。

あんは少なめだが、具沢山。
海老・烏賊・浅蜊と野菜がいっぱい。
凄いボリューム。
日本人向けの味付けなので食べやすい。
中華スープではなく味噌汁なのも嬉しい。

【大上海】
東京都渋谷区幡ヶ谷2-20-8
アルム幡ヶ谷101

3種類の煮干し
化学調味料を使わない中華そば店。
『さいき』で呑んだ後、〆に寄ってみた。

にぼしそばにしてみました。

スープは3種類の煮干しを水出し後、ゆっくり熱を加えにぼし100%の旨みを抽出。

滋味深い味わい。

極細縮れ麺は硬めの茹で加減。

豚と鶏のW叉焼。

こだわりの一杯って感じだ。

【おおぜき】

東京都渋谷区恵比寿西1-9-4

小熊ビル 1F

このページのトップヘ