風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:目黒区

天丼(蕎麦季)1150吸物(蕎麦季)漬物(蕎麦季)
武蔵小山駅から歩いて5分の蕎麦処。

天丼をいただきました。
1,150円也。
吸物、漬物付。

海老弐尾、茄子、南瓜、大葉、ピーマン。

衣がサクサク。

米が美味しい。

【蕎麦季】
東京都目黒区目黒本町3-5-13

上天丼(栄屋)1000吸物(栄屋)漬物(栄屋)
表通りから奥に入った住宅街にある蕎麦屋。
こじんまりとした店内。

上天丼をいただきました。
千円也。
吸物、漬物付。

重箱で登場。

海老参尾、茄子、ピーマン。

甘辛のタレがええね。

御飯は少なめ。

【栄屋】
東京都目黒区目黒本町3-20-1

天丼(信濃屋)1000味噌汁(信濃屋)ポテトサラダ(信濃屋)
冷奴(信濃屋)
漬物(信濃屋)
円融寺通沿いにある蕎麦処。

天丼をいただきました。
千円也。
味噌汁、小鉢二品、漬物付。

海老弐尾、茄子、えのき茸の天麩羅。

タレがしょっぱめで御飯が進む。

小鉢はポテトサラダと冷奴。
口直しによかね。

【信濃屋】
東京都目黒区目黒本町2-3-4

車海老天丼(入船)1950吸物(入船)小鉢(入船)
漬物(入船)
目黒通り沿いにある大将13年創業の蕎麦屋。

車海老天丼をいただきました。
1,950円也。
吸物、小鉢、漬物付。

海老弐尾、茄子、薩摩芋、獅子唐の天麩羅。
衣がゴワゴワして、タレは醤油が効いてます。

吸物は具沢山。
オカズと言ってもよい。

小鉢はキャベツ炒め。

食べ応えがあった。
おなかいっぱい。

【入船】
東京都目黒区目黒本町2-28-13

お通し(くらや)刺盛(くらや)鮎風干焼(くらや)
学芸大学駅近くにある大衆割烹。
店頭の黒板にオススメメニューが出ております。
値段表示はありません。
店内は落ち着いた雰囲気。

常連客が多いが、一見でも大丈夫だあ。

まずは生ビールでノドをウルオス。
お通しは焼茄子。
ビールにぴったり。

刺身盛合せと鮎風干し焼きをいただきました。

肴が旨いと酒が進みますなあ。

勘定は安かった。
また来てみたい。

【くらや】
東京都目黒区鷹番3-8-17

車海老天丼(美やこ)2484味噌汁(美やこ)漬物(美やこ)
学芸大学駅近くの住宅街にある蕎麦処。

車海老天丼をいただきました。
2,484円也。

車海老弐尾、茄子、蓮根、南瓜、薩摩芋、獅子唐。
車海老が大きく、ブリブリの食感。
味も良い。
海老好きには堪らないね。

【美やこ】
東京都目黒区鷹番2-18-13

海老天丼(丸槁)1100味噌汁(丸槁)漬物(丸槁)
学芸大学駅西口商店街にある蕎麦処。
ビルの地下1階にあります。
店内は細長い造りです。

海老天丼をいただきました。
1,100円也。

海老弐尾、茄子、薩摩芋。

タレが甘辛くて旨かった。

【丸槁 総本店】
東京都目黒区鷹番3-19-5
丸槁ビル B1F

天丼(やぶ)1500味噌汁(やぶ)漬物(やぶ)
学芸大学駅西口にある昭和9年創業の蕎麦屋。

天丼をいただきました。
1,500円也。

海老弐尾、南瓜、ぴいまん。
衣は少なめでカラっと揚っています。

甘辛のタレが旨い。

【やぶ】
東京都目黒区鷹番3-8-5

特上天重(藪伊豆)2200味噌汁(藪伊豆)
漬物(藪伊豆)
お通し(藪伊豆)
もろきゅう(藪伊豆)500
若鶏唐揚げ(藪伊豆)800
瓶ビールでノドをウルオス。
お通しは切り昆布。
もろきゅうと若鶏唐揚げもいってみる。
唐揚げは胸肉を使用なのでへるすい。
さっぱりして旨い。

〆は特上天重にしてみた。
2,200円也。
海老参尾。
御飯少な目。

ごちそうさん。

【藪伊豆】
東京都目黒区自由が丘1-29-7
藪伊豆ビル 1F

天丼(さらしん)1200吸物(さらしん)
漬物(さらしん)
天丼をいただきました。
1,200円也。
吸物、漬物付。

海老天弐尾。
花揚が香ばしい。

米がなにげに旨い。

吸物は上品な味。

【二八庵 さらしん】
東京都目黒区自由が丘1-29-4

プリンアラモード(リゼッタ自由が丘)980
熊野神社近くにあるCafé☕
店内は自由が丘マダムでいっぱい。

プリンアラモードをいただきました。
今の季節は、苺と金柑の2種類ございます。
苺にしてみました。
980円也。

苺が花のようにデコレートされております。
苺は程良い甘酸っぱさ。
生クリームを付けても美味しい。

プリンは甘さ控えめで大人の味わい。

珈琲との相性も良い。

【Café Lisette 自由が丘店】
東京都目黒区自由が丘1-24-6

天丼(町田や)1200味噌汁(町田や)漬物(町田や)
自由が丘駅近くにある蕎麦処。
レトロな雰囲気が堪りません。

天丼をいただきました。
1,200円也。
味噌汁、漬物付。

海老天弐尾のみ。

御飯熱熱。
なので、丼が熱くて持てねえ。

タレは甘め。

美味しゅうございました。

【町田や】
東京都目黒区自由が丘2-9-12

上天丼(松月庵)1900吸物(松月庵)
漬物(松月庵)
学芸大学駅近くある蕎麦処。
店内は琴の調べが流れております。

上天丼をいただきました。
1,900円也。
吸物・漬物付。

海老参尾。
プリプリの食感。

タレは甘め。

吸物は上品な味でございます。

【松月庵】
東京都目黒区鷹番3-5-2

天重(松月庵)1400吸物(松月庵)
漬物(松月庵)
洗足駅近くにある蕎麦処。
昼時に入ってみました。
満席です。

天重をいただきました。
1400円也。
吸物・漬物付。

海老二尾、鱚、丸十、獅子唐、人参。

吸物が旨かった。

【松月庵】
東京都目黒区洗足2-8-13

お通し①(長右ヱ門)
お通し②(長右ヱ門)
お通し③(長右ヱ門)
小芋唐揚(長右ヱ門)
炒り豆腐(長右ヱ門)
刺身小(長右ヱ門)
柳鰈塩焼(長右ヱ門)1080
カキフライ(長右ヱ門)1296
生姜焼定食(長右ヱ門)1080
生姜焼丼(長右ヱ門)
東横線学芸大学駅近くある割烹。
店頭にメニューが価格表示されており、大丈夫だあ。
店内は明るく清潔な雰囲気です。
カウンター席に尻を滑らす。

まずは生ビールでノドをウルオス
アテは、ちょい飲みセットにしてみた。
1,620円也。
お通し、小鉢2種、刺身小。

お通しは3種盛。
これは日本酒が呑みたくなる肴です。
国権を呑む。

小鉢は小芋唐揚と炒り豆腐。
酒が進んでまうね。

刺身は勘八、鰹、〆鯖。
これは、ちょい呑みでは終えれないね。

柳鰈塩焼とカキフライをお願いする。
国権が止まらないぜ。

〆は何しようか思案していたら、昼の定食メニューもOKとの情報を得た。
生姜焼定食にしました。
1,080円也。
生姜焼丼にしていただきました。
うんめえ。

流石に腹いっぱいだす。
ごちそうさん。

また来てみたい。

【長右ヱ門】
東京都目黒区鷹番3-4-10

蟹炒飯(梅華菜館)1000スープ(梅華菜館)
自由が丘で中華と言えば梅華です。

夕方に行ってみました。
店内は年配客が多ござんす。

蟹炒飯をいただきました。
千円也。
スープ付。

炒飯は、しっとり系。
油っぽくなく、へるすい。
蟹肉の混ざり具合が良い。
グルーンピース、多くね。

スープは、正に黄金の味であった。

【梅華菜館】
東京都目黒区自由が丘1-12-2

海老スープカレー(シャナイア)1580ターメリックライス(シャナイア)
ドラマ『孤独のグルメ』の舞台になったスープカレー店。
駅から離れた住宅街の袋小路にあります。

店頭に受付機械が設置されています。
登録すると1番であった。

開店と同時に猫のあじとに潜入する。

海老のスープカレ、焼き海老ベース、3辛、ターメリックライス200gにしました。
1,580円也。

1番乗りだったが、出来上がるのに12分かかりました。

海老の香ばしい味わい。
スープはコクがあるが、薬膳臭さは感じられない。

野菜たっぷり。
じゃがいもは入っていると聞いただが、1個だけだった。
じゃがいもトッピングしておけばよかった。

【Shania】
東京都目黒区三田1-5-5
猫のあじと

竹天丼(大菊)1230味噌汁(大菊)
漬物(大菊)
都立大学駅近くにある蕎麦処。
品書きの数が多い。
めにゅうは写真付きなので分かりやすい。

竹天丼をいただきました。
1,230円也。

海老参尾。
ちなみに梅天丼は海老弐尾、松天丼は車海老弐尾。
野菜天丼、穴子天丼もあるど。

海老プリプリだす。
米はモチっとしていた。

【大菊 総本店】
東京都目黒区平町1-25-20

特盛天重(大むら)1670味噌汁(大むら)
漬物(大むら)
サラダ(大むら)
駒沢通り沿いにある蕎麦処。

特盛天重をいただきました。
1,670円也。
味噌汁・漬物・サラダ付。

海老参尾・茄子・南瓜・蓮根・オクラ・エノキ。

タレは控えめ、熱熱のタレが別皿でついてきます。
自分で調節出来るのがいいね。
タレを足さず、そのままで大丈夫だった。

食べ応えあった。
満腹だす。

【大むら】
東京都目黒区柿の木坂2-10-20

上天丼(大村庵)1300味噌汁(大村庵)
沢庵(大村庵)
西小山駅近くの住宅街にある蕎麦処。
こじんまりとした店です。

上天丼をいただきました。
1,300円也。

丼が熱熱。
御飯が炊き立てのようだ。

海老参尾。
衣がカリっとして香ばしい。
多少大きくしてある。

豆腐の味噌汁に玉子がはいっていた。

また来てみたい。

【大村庵】
東京都目黒区目黒本町5-8-18

このページのトップヘ