風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:立川市

特上海鮮五目炒飯(かにチャーハンの店)1000味噌汁(かにチャーハンの店)
JR立川駅構内にある蟹炒飯専門店。

券売機で食券を購入。

特上海鮮炒飯をいただきました。
千円也。

蟹、海老、烏賊の海鮮がたっぷり。

味が濃かった。

【かにチャーハンの店 立川店】
東京都立川市柴崎町3-1-1
エキュート立川 2F

海老雲吞麺(雲吞好)830
JR立川駅構内にあるワンタンメンセンモンテン。

海老雲吞麺の塩を手繰りました。
830円也。

海老がプリプリで旨し。

モヤシがシャキシャキで旨し。

【雲吞好】
東京都立川市柴崎町3-1-1
エキュート立川 2F

肉南蛮(こぶし)770金平牛蒡(こぶし)
JR立川駅構内にある武蔵野饂飩店。

券売機で食券を購入。

肉南蛮饂飩を手繰りました。
770円也。
金平牛蒡付。

豚バラ肉たっぷり。
肉の旨味が汁に染みていてめっちゃ旨い。

饂飩はゴワゴワの食感。
麦を味わうって感じ。

ごちそうさん。

【こぶし】
東京都立川市柴崎町3-1-1
エキュート立川 2F

ハンバーグステーキ(いなつき)950サラダ(いなつき)ポタージュスープ(いなつき)
御飯(いなつき)
立川駅北口から徒歩7分のところにある洋食店。
ディナータイムに行ってみました。
こじんまりとしていてアットホームな雰囲気。
混んでました。
人気店です。

ハンバーグステーキをいただきました。
950円也。
ソースは3種類。
和風ソースにしました。
御飯、スープ、サラダ付の食事セットをプラス。
+600円。

サラダは生ハムが乗っかていて、食べ応えあり。

スープはサツマイモのポタージュスープ。
ほんのり甘い、優しい味。

ハンバーグの和風ソースは大根オロシを勝手に想像していましたが、
テリヤキソースでした。
チト甘かった。
デミグラスソースとトマトソースも気になる。

フライドポテトとゴボウのマヨネース和えが脇を固める。
御飯少ないなと思ったが、全体のボリュームは申し分なし。

ごちそうさまでした。

【いなつき】
東京都立川市曙町2-30-9

ハンバーグ(ジロー)ハンバーグ定食(ジロー)800
立川北駅近くにある老舗洋食店。

ハンバーグ定食をいただきました。
800円也。
目玉焼は硬めにしてもらいました。

ハンバーグはやや小さめ。
デミグラスソースがめっちゃうまい。
ごはんがすすむくん。

ごちそうさん。

【JIRO】
東京都立川市曙町1-28-9

カニクリームコロッケ(にゅうとん)800カニサラダ(にゅうとん)750カニピラフ(にゅうとん)750
味噌汁(にゅうとん)
珈琲(にゅうとん)
立川駅北口から徒歩5分の処にある老舗洋食店。
ランチタイム混むので、ディナータイムに行ってみた。
こじんまりとしたアットホームな雰囲気。

カニクリームコロッケ、カニピラフ、カニサラダをいただきました。

最初にサラダが出てまいりました。
凄いボリューム。

やや間隔をおいて、コロッケとピラフが加わりました。

コロッケ揚げ立てで熱熱。
秘伝の自家製ソース。
なまら旨い。

ピラフは味噌汁付。
ややしっとりした感じ。

食後にサービスで珈琲を出してくれました。

おなかいっぱい。
ごちそうさん。

【にゅうとん】
東京都立川市曙町3-2-4

上天ぷらそば(増田屋)1300
立川南通り沿いにある蕎麦処。

上天ぷらそばを手繰りました。
1,300円也。
海老天弐尾。

味はまあまあかな。
ボリュームはある。

衣がチト油っぽかった。

【増田屋】
東京都立川市錦町3-5-4

サラダ(燦燈)ネギトロ(燦燈)伊勢海老(燦燈)
鮑(燦燈)
フィレステーキ(燦燈)
黒樺牛(燦燈)
ガーリックライス(燦燈)
デザート(燦燈)
やすらぎ通り沿いのビルの2階にある鉄板焼店。
大人の隠れ家って感じ。

燦燈コースをいただきました。
ズワイガニのサラダ、ネギトロ、活伊勢海老、活鮑、焼野菜、黒樺牛、ガーリックライス、特製スープ、デザート。
ステーキはフィレに変更しました。

美味しい料理にワインが進みます

シラスとシソの実のガーリックライス。
半分はそのままで、もう半分は和風出汁をかけていただきます。

おいしゅうございました。

【燦燈】
東京都立川市錦町2-3-4
リアルビル 2F

おでんそば(清流そば下)420
JR立川駅5・6番線ホームにある立喰蕎麦処。
NRE系列です。
店名が奥多摩そばから清流そばに変わりました。
立川名物おでんそばは健在。

おでんそばを手繰りました。
420円也。
おでん種は3種類。
薩摩揚にしました。

薩摩揚の厚みが15㎜ぐらいあって、食べ応えがあった。

【清流そば 立川下り店】
東京都立川市曙町2-1-1
JR立川駅5・6番線ホーム

おでんそば(清流そば上)420
JR立川駅34番線ホームにある立喰蕎麦処。
NRE系列です。
店名が奥多摩そばから清流そばに変わりました。
立川名物おでんそばは健在。

おでんそばを手繰りました。
420円也。
おでん種は3種類。
がんもと玉子の組み合わせにしました。

つゆが前より旨くなったような気がしました。

【清流そば 立川上り店】
東京都立川市曙町2-1-1
JR立川駅3・4番線ホーム

おでんそば(奥多摩そば)420
立川駅南武線ホームにある立喰蕎麦処。

おでんそばを手繰りました。
420円也。

おでんは玉子とガンモの組み合わせにしました。

つゆが旨くなったような気がする。
おでん汁が加わったからかも。

【奥多摩そば 南武店】
東京都立川市曙町2-1-1
JR立川駅7・8番線ホーム

ナポリタン(輪舞)700サラダ(輪舞)
ウインズ立川近くにある御食事喫茶。
「輪舞」を「ロンド」と読ませる。
競馬中継してるので、ギャンブラー多し。

一番人気の昔ながらのナポリタンをいただきました。
700円也。
サラダ付。

麺がモチモチで旨かった。

【輪舞】
東京都立川市錦町1-2-13

前菜(明日香)サラダ(明日香)鮑・帆立・真鯛(明日香)
黒毛和牛フィレ(明日香)
ガーリックチップ(明日香)
ガーリックライス(明日香)
赤出汁(明日香)
漬物(明日香)
デザート(明日香)
珈琲(明日香)
パレスホテル立川1階にある鉄板焼処。
夜に行ったら予約客で満席だったので、日を改めて昼下がりにプラリと行ってみた。
空いていて正解でした。

明日香コースをガーリックライスに変更&鮑にしてみました。

まずはシャンパンでノドをウルオス。

前菜はムール貝。
シャンパンに合う。

サラダでさっぱりした後、真鯛・帆立・鮑の魚介。
ゴージャスです。
白ワインが進みます。

黒毛和牛はフィレにしました。
120gで食べ応えあり。
味は抜群!
赤ワインが進みます。

ガーリックライスはシメジ入り。

デザートと珈琲で余韻を味わう。

美味しゅうございました。

【明日香】
東京都立川市曙町2-40-15
パレスホテル立川 1F

かきあげそば(468)500
立川競輪場内にある麺処。
「468」と書いて「ヨーロッパ」と読む。
前払制、レジで番号札を貰う。
椅子に座って食べることが出来る。

かきあげを手繰りました。
500円也。

掻揚は揚げ立て。
サクサクの食感。
香ばしくて旨い。

【468】
東京都立川市曙町3-32-5
立川競輪場

生姜焼(六号亭)御飯(六号亭)
味噌汁(六号亭)
切干大根(六号亭)
漬物(六号亭)
生姜焼定食(六号亭)750
立川競輪場内にある食堂。
前払制、入口近くで食券を購入。

生姜焼定食をいただきました。
750円也。

豚肉が柔らかくて旨かった。

【六号亭】
東京都立川市曙町3-32-5
立川競輪場

お通し(千珠)明石蛸のガーリックソテー(千珠)1404
舌平目のムニエル(千珠)1944
牛フィレ肉200g(千珠)
牛フィレ肉の鉄板焼(千珠)5292
立川駅北口から歩いて10分の処にある鉄板焼店。

人気店なので予約をオススメします。
臨時収入があったので、プラリと行ってみた。
運よく席に着くことが出来ました。

まずは生ビールでノドをウルオス
お通しは野菜スープ。
体に優しい感じだ。

明石蛸ガーリックソテー、舌平目ムニエル、牛フィレ肉鉄板焼をいただきました。

蛸と平目には白ワイン、牛フィレには赤ワインを呑んでみました。
料理が旨いとワインも進みますなあ。

牛フィレは200g。
野菜もいっぱい。
葉っぱの下にポテトサラダが隠れています。
食べ応えがありました。

おなかいっぱい。
ごちそうさん。
また来てみたい。

【千珠】
東京都立川市曙町3-4-3
武藤ビル1F

天ぷらそば(哥川)400
ウインズ立川併設の立喰蕎麦処。

天ぷらそばを手繰りました。
400円也。
勘定は前払いしよう。

つゆを小鍋で温めなおしていた。

かき揚げは揚げ置きで薄い。

勝負運も薄いと思いきや、丼にVの文字が輝いています。

そそくさと食べ終え馬券売り場に向かおうとすると、
親仁さんから『行ってらっしゃ~い!』の送る言葉。

G1はVICTORYであった!

【哥川】
東京都立川市錦町1-3-6

コロッケそば(奥多摩そば)380
立川駅ホームにある立喰蕎麦処。
4店あった奥多摩そばが、中央線ホームの2店が清流そばに店名が変わっていました。
南武線と青梅線は奥多摩そばを名乗っています。

コロッケそばを手繰りました。
380円也。

蕎麦のモソモソ感とコロッケのモソモソ感が見事にマッチしております。

【奥多摩そば 南武店】
東京都立川市曙町2-1-1
JR立川駅7・8番線ホーム

お通し(うなくし)216三種盛(うなくし)702
小鉢(うなくし)
くりから(うなくし)
ヒレ(うなくし)
きも(うなくし)
短尺山葵醤油(うなくし)
短尺タレ(うなくし)
レバー(うなくし)270
立川駅南口呑み屋街にある鰻串焼店。
通し営業なので昼呑み歓迎。
人気店なので夜は予約した方が無難です。

まずは生ビールでノドをウルオス
お通しは烏賊大根。
旨いね。

あての一品から三種盛をおうだあ。
702円也。
う巻、カルシューム、煮凝りの盛り合わせ。
これだけでお銚子1本呑めてしまうね。
というわけで、日高見を呑む

三種盛をチビチビやっている間に鰻串を焼いてもらう。
先ずは一通り。
倶利伽羅、鰭、肝、短尺山葵醤油、短尺タレの五本と小鉢のセット。
1,620円也。
さらに貴重部位のレバーもお願いした。
270円也。

小鉢はキャベツの浅漬け。
こいつを串焼の合間に摘まむ。

五本セットはどれも旨いね。
肝だけ量が多い。
倶利伽羅が好み。

追加のレバーは絶品。
軽く塩焼してある。
日高見が進む。

スタミナチャージ完了。
鰻を堪能しました。
また来てみたい。

【うなくし】
東京都立川市錦町2-1-32

和風ハンバーグ定食(ポールライト)620味噌汁(ポールライト)
小鉢(ポールライト)
立川地方裁判所地下1階にある食堂。

B定食をいただきました。
620円也。
小鉢付。
本日のB定は、和風ハンバーグ。
小鉢は1つ選べます。
玉子焼にしました。

ハンバーグはさっぱりして旨かった。

【ポ-ルライト】
東京都立川市緑町10-4
東京地方裁判所 立川支部B1F

このページのトップヘ