風旅食傳

風まかせの旅で出逢った食を傳えます

タグ:荒川区

えびフライ(ニューマルヤ)800
ハムライス(ニューマルヤ)650
野菜スープ(ニューマルヤ)300
劇画『孤独のグルメ』で描かれた洋食屋。
蔦の絡まる外観も渋いが、店内もレトロな雰囲気。
12時頃であったが、ほぼ席は埋まっていた。
大将一人で天手古舞。

しばらくして注文を取ってくれた。
えびフライ、ハムライス、野菜スープをお願いした。

最初に野菜スープのお出まし。
ミネストローネのような味わい。

続いて、えびフライとハムライスが配膳された。

フライの衣は肌理が細かく薄い。
好みのタイプだ。
マヨネーズをつけていただく。
うんめえ。

ハムライスは想像していたのと違っていた。
オムライスとチキンライスが別にあるので、ハムライスは塩味か醤油味だと思っていた。
ケチャップライスであった。
途中で飽きてしまった。

【ニューマルヤ】
東京都荒川区東日暮里6-15-4

和軽食(大増)
東北新幹線グランクラスに乗車しました。
軽食・ドリンク・おつまみ・茶菓子が付いております。

軽食は和と洋の2種類。
しかも上りと下りで内容が違うそうな。

和軽食をいただきました。
下りバージョンです。
・さわら西京焼
・こごみ天ぷら
・きのこ柚子マリネ
・花びら人参
・玉子焼
・筍とあさりの木の芽和え
・煮物(巻き湯葉・蓮根・いんげん・飾り人参)
・季節御飯
北海道新幹線開業記念のため豪華になっております。

缶ビールは2種類。
モルツと北海道限定サッポロクラシック
両方呑んだのは言うまでもない

朝っぱらからいい心持ち

【NRE大増】
東京都荒川区西尾久7-48-1

特大海老フライ
名物
大正6年創業の割烹料理店。
1階の「旬花亭」は、居酒屋の雰囲気。
割烹の味を居酒屋価格でいただけます。

旬花亭名物の特大エビフライ御膳をいただきました。

海老がでっけえ〜!
頭から尻尾まで30cmはある。
しかも二尾!!

食べ応えがあり旨かった。

【熱海】
東京都荒川区西尾久3-19-3

季節限定
東尾久三丁目駅前の手打ちうどん処。
荒川線からうどんを打っているところが見えます。

10月〜2月までの季節限定、
海鮮焼うどんをいただきました。

海鮮は、小海老、烏賊、浅利の三種。
浅利の量が半端ねえ。
浅利の出汁が効いてます。

そんでもって温玉。
黄身を混ぜるとまろやかな味わいになる。

手打ちうどんはコシがあって旨かった。

【実】
東京都荒川区東尾久6-5-6

創業当初から変わらぬメニュー
絶品!
尾久橋通りから住宅街に入った処にあるレストラン。

「チューボーですよ」でデミグラスハンバーグが紹介されたらしい。

11時半に到着したが、まだ開いていない。
5分後に開店した。

店内は落ち着いた雰囲気。
住宅街にあるが客が続々と入ってくる。
人気店です。

10月〜3月限定のカキフライセットにしてみた。
パン又はライス、サラダ盛合せ、ドリンク付き。
セットだと1,620円。
単品だと1,296円。

さくさくの衣に、まろやかでとろとろな牡蠣の旨み。
山惣特製のタルタルソースとの相性はバツグン!!

大振りのカキフライが6個。
衣が牡蠣の邪魔をしていない。
牡蠣の旨みを見事に閉じ込めております。

牡蠣の旨みがハンパない。
じゅわぁっと口いっぱいに広がります。
いままで食べたカキフライで最高の美味。

タルタルソース、ポテトサラダも完璧。
食べる前は高いなと思ったが、納得の御値段。

デザートはプリンにしてみた。

滑らかな食感と濃厚な味わい。

満足です。
(*^_^*)

【山惣】
東京都荒川区東尾久8-20-2

げそ天トッピング
日暮里駅南口近くにある路麺店。
表には立喰と出ているが、椅子もある。

券売機で、かけ+げそ天を購入。

天ぷらは揚げ置き。
げそ天はラストワンだったようだ。
揚げてからだいぶたっていそうだ。

そばでお願いする。

刻み葱が別盛になってた。
全部投入。

蕎麦はモソモソした食感。

げそ天は衣が多い。
げそはブツ切。

つゆはしょっぱめ。
衣で味が薄まった。

揚げ立てだったら、もう少し旨かったかも。

セットメニューが人気のようだ。

【おがわ屋】
東京都荒川区東日暮里5-50-11
林ビル 1F

クセになる味
尾竹橋通り沿いのビルの2階にあるぱすた処。
店頭には紹介記事の切り抜きがいっぱい掲示してます。
お米の生パスタ工房ってなかなかないからだ。

窓際の席を案内されました。
明るくて気持ちがいい。

米粉パスタは種類が多い。
和風・クリームソース・たらこ・オイルソース・トマトソース
・ミートソース・バジル・野菜たっぷり・スープパスタなど
約50種類。
さらに季節のパスタも加わる。

麺の量も、大盛と半盛がある。

オイルソースの中から海の幸ペペロンチーノを
普通盛でいただきました。

すご〜く爽やかな麺でした。
ビーフンとも違う新食感に感動。

具は海老・烏賊・浅蜊と水菜・ズッキーニ。
日本人好みの味です。
スルスルはいっちゃいます。
大盛にしても良かったかも。

と思ったら食後10分くらいたって
不意に訪れた程好い満腹感。
米粉の生パスタの時間差攻撃、凄い!
米粉は100%日本産のジャポニカ米とのこと。

【かくれん穂】
東京都荒川区町屋2-2-20
斉藤ビル 2F

スタミナ焼
御飯・味噌汁・キャベツお替り無料サービス
三ノ輪橋商店街の西端にあるとんかつ屋。
5月12日に新規オープン!
店頭に写真入りでメニューを紹介。
旨そうなので入ってみた。
店内の品書きには串揚げや酒肴もある。
夜バージョンも良さそう。

スタミナ焼定食をいただきました。
にんにくが効いた五種類のタレに惹かれたのだ。

大将が豚肉に自家製タレを揉み込んでおります。
焼く前から唾ごっくんだ。

焼くと香ばしいええ匂い。
唾液が洪水状態。

ようやく出来上がった、
こちら受け入れ態勢万事整っております。

食欲の無い時もおすすめとのことだが、
ボリュームたっぷり。

想像していたニンニクの尖った感じは全然無い。
味噌と生姜がまろやかさとさわやかさをぷらす。
食べやすい味。
なるほどこれなら食欲が無い時でもイケル。
まいう〜!

ポテサラも何気に旨い。

御飯・味噌汁・キャベツお替り無料サービス。
キャベツがいっぱいなので、お腹いっぱいになった。

ジャスト千円。
CPええね。

【ふじっ家】
東京都荒川区南千住1-22-9

関西風うどん
荒川二丁目住宅街にある蕎麦処。
昼に立ち寄ってみた。
暖簾はまだ出ていないが、先客がいたので入ってみた。
小上りとカウンターだけのこじんまりとした店内。
小上りでは昼間から盛り上がっている様子。
声が大きい。

蕎麦、饂飩、丼物、定食などメニューが豊富。
値段はどれも安い。
ワンコインも多い。

関西風さぬきうどんをいただきました。
500円だす。
漬物付。

つゆは関東の味だった。
油揚げは酸っぺえ。
想像していたうどんと違うねん。

後客が入ってきたので、席を空けた。
日曜日は地元の方たちの呑み会なのかも。
暖簾は帰る時も出ていなかった。

【蘇生庵】
東京都荒川区荒川2-35-4

桜海老入り
製麺所が経営する食事処。
三河島駅前で朝早くから営業。
所謂立喰蕎麦のスタイル。
テーブル席もある。

蕎麦、饂飩、ラーメン、カレーライス、定食がある。

天ぷらそばを食べました。

代金引換制。

蕎麦は小麦粉が多そう。
製麺所直送なので打ち立てに近い。

天ぷらは桜海老と玉葱。
衣がすぐにつゆに溶け出す。

つゆと混ざったところを啜る。
旨めえ。

【三松】
東京都荒川区西日暮里1-6-8

味噌汁付
京成線沿いにある鮨処。
寿司をつまみに暖簾を潜った。

ランチにぎりをつまみました。

にぎり9貫と味噌汁。

ネタは大きく厚みもある。
鮪・海老・蛸・光物などバランスもいい。

口開けだったせいか、シャリが熱い。
ネタが温まらないよう、素早く食べた(笑)

【いなせ】
東京都荒川区荒川7-12-7

一押しグルメ
スープ付
腹ペコ!なでしこグルメ旅で紹介されていました。

11時頃に入店。
店内は雑然とした感じ。
下町のおじちゃんおばちゃんが食事されております。
奥の空いている席に座ろうとするとダメ出し。
しぶしぶ他の席に座る。
隣客の紫煙の洗礼を浴びる。

一押しグルメのオムライスを食べました。

スープ付で600円。
安いが素朴な味わい。
食べたことのないハムが入ってた。
ボリュームは少なめ。
これならなでしこもいっぱい食べれると実感。

プリンも食べたかったが、品切れだった。

奥は占いの席だった。
マスターの占いが、間仕切りなしのため否応なしに耳に入ってくる。
他人の占いには興味ないので、急いで食べ終え店を出た。

【パーラーオレンジ】
東京都荒川区南千住1-13

海老・烏賊・浅蜊
新三河島駅前にある路麺店。
年季の入った造り。
宝籤売場に併設されているのか、
蕎麦屋に宝籤売場が併設されているのか。
立喰と看板に出ているが、カウンターに椅子があった。

蕎麦・饂飩・ラーメン・カレーライス
・豚丼・牛丼・かつ丼・天丼などなどいろいろある。

天ぷらケースに揚げ置きの天ぷらがいっぱい。

海鮮かき揚げそばにしてみた。

海老・烏賊・浅蜊の海鮮がいっぱい。
衣が油っぽくなく、ナカナカイケル。

つゆは下町らしい味わい。

蕎麦が風変わりな麺。
ツルっとしていながらも歯応えがある。

CPは良い。
厨房がごちゃごちゃして気になる。

【かみむら】
東京都荒川区西日暮里1-37-13

家庭の味
都電荒川線町屋二丁目駅近くにある食堂。
朝7時から営業。

11時少し前に入店。
テーブル席と小あがり。
空いているテーブルが無かったので、相席です。

メニューの種類が多い。
定食、御飯物、丼、中華、一品料理。

料理の出ていない客が多いのを確認。
時間のかかりそうなものを避け、日替り定食をお願いする。

目玉焼き、ハム、ポテトサラダ、ガンモ煮、
南瓜煮、切干大根、ライス、味噌汁。
オカズによって値段も変わる。
この日は480円。

予め作っているようで、注文後すぐに盛り付けにかかった。

すぐに出来上がった。

家庭の味。
500円でおつりがくるのがうれしい。

常連客と大将との冗談の応酬が楽しい。

【丸福】
東京都荒川区荒川6-42-7

優しい味わい
ランチ
昔のナポリタン
都電荒川線荒川遊園地前駅前にあるフルーツパーラー。
中階段を上がって2階席に行ってみた。
広々として景色もいい。

食事メニューも充実のラインナップ。
だが、ランチタイムはランチメニューのみ。
ランチはA〜Eの五種類。
C昔のナポリタンにしてみた。
通常だとナポリタン単品で800円。
ランチだと大盛無料で750円。
普通盛でお願いした。

スープ・サラダ・冷奴付であった。
ナポリタン定食って感じ。

スパは太めの柔か麺。
ケチャップの濃厚な味わい。
ウィンナーと魚肉ソーセージ。
下町のナポって感じ。
普通盛でも結構量ある。

デザートはカスタードプリンにしてみた。
ランチタイムでもドリンクとデザートは注文OK!

メロンとチェリー付。
プリンは甘め。
ナポの後なので、癒される感じ。

【チェリー】
東京都荒川区西尾久7-5-10

技の1号
立喰蕎麦としては珍しくビルの3階にある。

店頭に券売機あり。
げそ天そばにしました。

ネギはセルフ。

ブツ切のゲソは大きめで食感がいいね。
しょっぱめのつゆにあう。

そばはあまり自己主張しないタイプ。
つゆの力強さを黙って支えています。

食べ終えるころ満員になってしまった。
人気店です。

【六文そば 日暮里第1号店 】
東京都荒川区西日暮里2-25-1
日暮里ステーションガーデンタワー 3F

686キロカロリー
荒川区役所地階にある食堂。

年配客で大賑わい。

スペシャルランチ・健康ランチ・おすすめランチは日替り。

さらに満点メニューなるものがある。
1日15食限定。
満点☆秋のさばの甘酢あんかけ定食にしてみた。

4種類くらいある小鉢、1つ選べる。
煮豆にしてみた。

御飯は少なめ。

エネルギー:686キロカロリー。
ヘルシーです。

【さくら】
東京都荒川区荒川2-2-3
荒川区役所 B1F

ネバネバトロトロ
ドラマ『孤独のグルメ』に出ておりました。
ランチを食べに行ってみました。

ランチは5種類。
・とんかつ定食980円
・半とんかつ定食780円
・麦とろ定食860円
・とんかつ麦とろセット定食1,300円
・とんかつ麦とろミニセット定食920円。

麦とろ定食にしてみました。
厚焼き玉子・青菜おひたし付です。

とろろは味噌が入ってます。
麦飯は御飯茶碗軽く2杯分。
食欲が無い時でもサラサラっといけそう。

玉子焼・おひたし・小鉢も旨かった。

【どん平】
東京都荒川区西尾久2-2-5

(*^_^*)
以前、TVで紹介されていました。
テーブル席もありますが、店内はこじんまりとしています。

一番人気のイカゲソそばを食べました。

ネギがセルフになっております。

ゲソがプリプリで旨い。

しょっぱめのつゆもクセになる味わい。

蕎麦の量がチト少なく感じた。
値段が安いので、しょうがないか。

【一由そば】
東京都荒川区西日暮里2-268

げそそば350円
三方を京成線・千代田線・荒川線町屋駅に囲まれたエリアにある立喰蕎麦処。
店内は狭く、昼時だったので激混みでした。
食券買うのも渡すのもそばもらうのも丼返すのも一苦労であった。

天ぷらの種類が豊富。
まいたけ・なす・ちくわ・ソーセージ・にんじん・れんこん・ごぼう・たまねぎ・春菊が2ケ100円。
げそ・かき揚げが1ケ100円。

げそそばをいただきました。

げそ天は衣が多く、げそは少ない。
玉葱の微塵切も入ってます。
そばは細め。
つゆは甘め。

【八起】
東京都荒川区荒川7-50-9
センターまちや 1F

このページのトップヘ